From a Far East Island

2008-02-28

[] DelphiDoc を Javadoc 風にするスタイルシート

JADD - Just Another DelphiDoc - Automatic Generation of Documentation for Delphi/Kylix-Projects の生成する既存のDelphiDoc (html)は装飾がなく真っ白な背景にドキュメントが黒でひたすら書かれているだけなので、各情報をちょっと認識しづらい。

以下を既存のDelphiDoc.cssに追加すると、Javadoc風な装飾がつき大分見やすくなる。

h2.methodlist { background-color:#ccccFF; border:2px ridge #666666; margin-bottom: 0px; border-bottom:0px; }
dl.funclist { border:2px ridge #666666; margin: 0px; border-bottom:0px}
dl.funclist dd { border-bottom:2px ridge #666666; margin: 0px; }
h2.member { background-color:#ccccFF; border:2px ridge #666666; }
h3.member { background-color:#eeeeFF; border:1px solid #cccccc; }
table.headerlinks { background-color:#eeeeFF; }
code { background-color:#ffeeee; display:block; margin:20px; padding:15px; }

ちなみにDelphiDocの実行ファイル(DelphiDoc.exe)と同じディレクトリにあるDelphiDoc.iniの最後に以下を追加すると、ドキュメントを生成してもDelphiDoc.cssがある場合は上書きしなくなる。

[TICBaseHTMLDoc]
DontOverrideCSSFile=1
[TBaseHTMLDoc]
DontOverrideCSSFile=1

ちなみにDelphiDocはソースコードがDelphiDocのフォーマットに従ってフルコメントされているので、付属のドキュメントを読むより参考になる。(っていうか、そのドキュメントにサンプルはソースコードを見ろって書いてあるんだけど。