きしだのはてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-10-05(木) JavaOneサンフランシスコ 2017 5日目

[][][]JavaOneサンフランシスコ 2017 5日目 10:39 JavaOneサンフランシスコ 2017 5日目を含むブックマーク

さて、今日は最終日です。

f:id:nowokay:20171006110521j:image


帰りの会」であるコミュニティキーノートがあったのですが、ちょっと体調がわるかったので、そのあとから。

よこな氏がカンフーマスターだったらしいので見たかったのだけど。


Introduction to Machine Learning with Apache Spark MLlib [CON3165]

SparkとMLlibによる機械学習のセッション

f:id:nowokay:20171006044149j:image


なんか、歌詞からヘビメタかポップかを判別していた

f:id:nowokay:20171006044343j:image


こういったパイプラインが、

f:id:nowokay:20171006044313j:image


Javaコードにそのまま出てますよ、と。

f:id:nowokay:20171006045446j:image


楽しいセッションでした。


Vectors with Values on the JVM [CON4826]

Javaでベクトル計算を行うというセッション。Project Panamaの一部です。

f:id:nowokay:20171006050451j:image


ベクトル計算の場合、ループをアンロールして1ループごとに複数演算を行うということをやります。これをAVX-512などの命令に置き換えるということですね。

f:id:nowokay:20171006052039j:image


Vector APIとしてaddなどのメソッドが用意されています。

f:id:nowokay:20171006052526j:image


パッケージは今のところjdk.incubator.vectorですね。

f:id:nowokay:20171006052730j:image


こんな感じのコードになっています。

f:id:nowokay:20171006053307j:image


128bit以上でハードウェアとの対応ができていません。

f:id:nowokay:20171006054000j:image


で、本来ならValueTypeを使うべきなのだけど、ValhallaとPanamaは別プロジェクトなので、今のところ頼れない、と。

f:id:nowokay:20171006054307j:image


低レベルに対応したAPI呼び出しを、ハードウェア命令にコンパイルするという感じで対応します。

f:id:nowokay:20171006054918j:image


こちらも参照。

http://openjdk.java.net/projects/panama/

https://software.intel.com/en-us/articles/vector-api-developer-program-for-java


How to Make a Project Java 9–Compatible [CON2448]

Java9対応をどうするか、という話。

f:id:nowokay:20171006061740j:image


なんかずっとライブコーディング。

f:id:nowokay:20171006061919j:image

eclipse collectionsでリフレクション使ってるからvmフラグをつけるか新しいバージョンにしましょうね、くらいしか理解できなかった。。。

せめて何に気を付けるべきかというサマリーは1枚資料を作ってほしかった。


Changes to the JDK Release Model [CON8200]

新しいJDKリリースモデルの話。

f:id:nowokay:20171006071158j:image

内容についてはすでにこちらでまとめています。

http://d.hatena.ne.jp/nowokay/20171007#1507284356


6カ月ごとにリリースされて、3年ごとにLTSが出ますよ、という話。

f:id:nowokay:20171006073231j:image


だったのだけど、色が塗り替えられて、LTSはOracleJDKのみと。

f:id:nowokay:20171006073638j:image


あと、Java9が最後のメジャーリリースになる、という話。

f:id:nowokay:20171006074152j:image


今後の動きに要注目でした。

しかし、大事な話なのに、キャパ50人くらいの部屋に35人しか入っていない。気づいてなかったけど、事前にはなくて直前に入ったセッションだったらしい。


カニOne!

最後は日本人参加者が集まってのカニOneです。

f:id:nowokay:20171006114553j:image


今年もお疲れさまでした!

来年は2018/10/28-11/1です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nowokay/20171005