カホルのお役に立てば日記

2017-12-04 12月の鍼セミナーへ

nozomi612017-12-04

今年最後の鍼セミナーのため 大阪市堺市へ行って来た。

講義の内容は

「自律神経系の身体活動調節視点からみた慢性病の”発現因子”およびその回復の”阻害因子”」の続きと、「臨床家にとって重要かつ不可欠な”医学生物学的基礎知識NO.1」として 千島学説第一原理について 話を聞いた。

タイトルだけ聞くととても難しく感じるが 私たちが学んできた鍼が どのように生体に良い効果をもたらすか、を科学的に分かりやすく説明されており、とても意義のある講義だった。

実技は

「腰部領域の痛み症候に対する鍼治療法」の「側臥位での鍼刺入法」を行った。中臀筋から大腿外側、そして下腿外側までの鍼治療は 私の持っている痛みの症状にピッタリの場所だ。ペアで治療し合った後、前屈も後屈も 治療前の運動評価とくらべて ぐっと可動域が大きくなり、やはり鍼治療はいいものだなあ。次回は寒い2月の開催だけれど 張り切って通おう。ペアの先生に 来年もよろしくおねがいします、と言って帰路についた。




健幸堂のホームページ

http://www.kenko7.com

f:id:nozomi61:20171204090348p:image