カホルのお役に立てば日記

2018-03-03 Option B

フェースブックの重役である Sherl Sandberg が最愛の夫の悲しみからいかに立ち直ったかが綴られている。また、人が困難に立ち向かったとき、どのように対処すればよいのかが 多くの研究結果などを挙げながら解説されている。

困難に立ち向かったとき 人はやけになって犯罪をおかしたり、ひきこもったり、アメリカでは麻薬に走る人も多い。しかし、Sherlは 困難を乗り越えることによって 成長することさえ可能だと言っている。

彼女は大会社の重役という立場なので、著名な心理学者のAdam Grantoのサポートを受け続けることが出来た。また、彼女を心底思いやる両親や親族 友人 同僚に囲まれていた。そういう恵まれた環境だったから 立ち直りやすかったのかもしれない。しかし、彼女のようには恵まれていない人が この本を手に取れば 回復へのヒントが得られると思う。

情報が盛りだくさんで 全てを実行するのはむずかしそうだ。しかし、困難に立ち向かった時、嘆き悲しみ 混乱するばかりではなく、それを乗り越えるにはどう行動すればいいかを探るためにこの本を開いてみよう。

この本も易しい英語で書かれているので、高校生ぐらいの英語力で 読めると思う。また、日本語版も販売されている。

健幸堂のホームページ

http://www.kenko7.com/