カホルのお役に立てば日記

2018-04-02 4月の鍼セミナーへ

4月の鍼セミナー参加のために 大阪へ行って来た。

今回の講義の内容は 

臨床家にとって重要かつ不可欠な”医学生物学的基礎知識”No.1 として 千島学説第一原理の続き。

実習は膝関節の痛み症候に対する治療法として 外側広筋 中間広筋に対する鍼刺入法を行った。私の左膝は 子供の頃のスポーツ障害の後遺症で 時々痛むことがあるので 今回の治療にはぴったりだった。ペアの先生にしっかり治療していただき、治療直後は 治療のための足の重さはあったが 一夜明けた今日は とても足さばきが良い。今回の実技では いままでやや曖昧だった点がはっきりと分かったこともあり、収穫は大きかった。これからの臨床に役立てよう。

健幸堂のホームページ

http://www.kenko7.com/