Hatena::ブログ(Diary)

家に関する諸事記録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-03-18

[]きりがない きりがないを含むブックマーク

1Fのリビングやキッチンの家具とか家電に関しては当初から計画を立て、予め買い揃えて配達してもらいました。

それまでの住まいではお互いが結婚以前に購入したいたのをずうっと使い続けていたものが多かったですからね。テレビ・ビデオ・エアコン・冷蔵庫・ソファ・こたつ・・・etc いずれも10年以上のものです。

もちろん、それまで使っていて引き続き新居に持っていくものもかなり有りますが、そういうのはほとんど2階へ。

1階LDKでの人目につくスペースに置くものは引越し用に残していたお金で思い切って一新しました。

それから部屋数が増えるので、買わなきゃならないもの−照明器具やカーペット・カーテンなども。


それはいいんですが、いざ住み始めてみると新たに必要なものがたくさん出てきたのです。例をあげると

  • 耐震用具・・・実際は家具の転倒による怪我が多いと聞き、本棚・タンスを倒れにくくすることに
  • 玄関マット(外用)・・・うちみたいに土の部分が多い庭だと玄関が汚れるから必須
  • キッチンマット・・・前より横幅が広くなったので。
  • 外に置く各種ゴミ用のストッカー
  • 各種収納ボックス
  • 傘立て・・・雨に濡れた傘を一時的に置く

それからあれもこれも、とホームセンターに行ったりすると「買いたい」気持ちは夫婦共々きりがないのですが、自前の物で代用できるのはまだ我慢し、追々考えていくことにするしかないですね。そうでなくとも住み始めの1年目は支出が多くて大変だから・・・。