Hatena::ブログ(Diary)

Раздан-3の備忘録

このダイアリーは、「razdan3の備忘録(改)」へ引っ越しました。

2007-08-28

USL-5Pのdebian

幸いにもUSL-5Pを死蔵していたのでこれをdebian化して同様のシステムを構築するつもりです。とりあえず、下のサイトを参考にdebian化しました。

http://eggplant.ddo.jp/www/pukiwiki/index.php?USL-5P

おおまかな手順としては、

1.USL-5Pに載せられている64MのCFバックアップddでとる。

2.別途用意した256MのCFバックアップデータを復元する。hosts等必要な設定ファイルを修正する。

3.usl5p-telnetd-update.tgzでtelnetdを組み込む。

4.1GのMicroDriveに3つのパーティションオリジナル用、SWAP用、debian用)を切る。

5.256MのCFPCマウントしてtgzにし、MicroDriveのオリジナルパーティションに展開する。

6.256MのCFでUSL-5Pを起動し、MicroDriveをUSB接続してliloを組み込む。

7.あとは先のサイトで紹介されている方法でdebian化する。

試行錯誤を繰り返しながら正味4時間くらいの作業で完了しました。あとはUSBHDD接続してバックアップデータを元に戻すだけです。これはかなりかかりそう。