Hatena::ブログ(Diary)

Nrus09

2017-07-19

無題



ここでの更新は終了することにしました。
はてなブログのほうで
絵をメインに、自由に描いてます。

http://nrus2007.hatenablog.com/


長くここでは、色々なことを書いてきたのにも
かかわらず、
一気に削除してしまうなど・・・
奇行もいいとこ・・・。


今考えるととってもバカなことしたなって思います。


過去を振り返る作業も悪くないのにな。
恥ずかしくて穴に入りたくなる心境になるときも
あるんですがね(笑)
あまりのアホさ加減に。

blog歴本当は長かったりする私である。

絵を描き初めたときも20代だった。
まだアメリカに渡ってきたばかりで、希望で溢れて
いた私だったなぁ(笑)

今では現実というものが一体どういうものなのか・・・
はい、すっかり理解できてますね、ええ、そりゃええ歳だものw


ただ、もうここに誰も訪れなくとも、
言いたい。


ありがとうございました。


じゃ、またどこかでお会いできることを
楽しみにしております!

2016-11-08

日本旅行記 友人家族編


日本旅行記、これが最後の記事になるかなぁ

いつ会っても
まったく距離を感じさせない友人。

11年ぶりであっても変わらぬ笑顔で
接してくれた。
とても暖かい家族だ。
そして家族の仲がとってもいいの。


すごい魚の種類
f:id:nrus2007:20161108084917j:image
買い出しに寄る。


下ごしらえのMとちゃん
f:id:nrus2007:20161108084918j:image
いつも動いている人wたぶん止まったら
息できないんだな(笑)




娘のSきちゃんが作ってくれたーーー
f:id:nrus2007:20161108084922j:image
11年ぶりに会うSきちゃんは、すでに結婚、
そして母でもあった。
素敵な女性で、眩しかった。

これがまった美味しくてね〜、パエリアだ!






f:id:nrus2007:20161108084921j:image
大胆タコの足が入ったギョーザとかとか、
まじウマ!





きゅっきゅっと運転する。
f:id:nrus2007:20161108084920j:image
自慢のミニです。




かわいいったら〜
f:id:nrus2007:20161108084919j:image
女の子なの、エンゾと同じシェルティーなんよ
エンゾより小柄でね、ほんとずっと見つめてしまった

落ち着いていて、
私が来ても、吠えないし、興奮もしない
エンゾとは大違いだ。

性格がこんなにも違うのは面白い。



一晩お世話になり、
次の日には美味しいラーメン屋さんに連れて行ってくれた。
立川にはモノレールもあり、
大きなショッピングモールもできていた。
店内は歩きやすく、広々としていて、商品を見るのも
楽しかったなぁ〜



という私は前の晩に飲みすぎで、
次の日はちと静かでしたね、写真もとってなかったしーーーw
いっつも
この家族の家に来ると飲み過ぎてしまうのよね〜(笑)。


記念に記しておこう、ここに。





日本にまた住みたいな、、、、願い叶えたい。
それまで、皆さんお元気で
また来ます。







今回日本へ帰って思ったことは、
人々が優しかったこと。

友人が変わらず接してくれたこと。

安心感が半端ないこと、


ただ、私の性格で、忙しい人の時間を割いて会ってもらう
のをためらったこともあり、
連絡するのに勇気が出なかった人もあったりして、
11年ぶりだし、なんとなく
申し訳ない気がして、遠慮することしばしば。


親しい友人との時間を過ごすことは
きっと相手もそれをしてもわだかまりのない
存在であることに違いないとは思うのだが、


自分に自信のない私というのは情けない。


きっと次日本へ行ったら
恐れずにもっと連絡をとって、
会えるときに、もっと会えたらって思う。
なぜなら時間というものは戻らないし、
お互い歳もとる、いつ何があるかわからない。
一緒に時間を過ごすことは
後になって、こんなにも代えがたい、記憶として
残るのだから。
それは離れてまた虚しく思うことではなく、未來の道しるべとなる。

次回があるって^^

そう故郷は教えてくれました。





Nrus

2016-11-02

日本旅行記 グルメ編



去る、9月、私は11年ぶりに
日本へ訪れたのである。

久しぶりの日本であったのにかかわらず、すぐに馴染む
感じは、故郷ゆえの安心感にあったのかもしれない。


近所でいつも優しくしてくれたおにいちゃんという存在が
私たちにはあった。

日本へ帰ると、いつもそのおにいちゃんが連れて行って
くれる場所がある、


帝国ホテルだ。

f:id:nrus2007:20161102082057j:image


姉と姪っ子、母も一緒。


バフェです。11年前の日本帰国時にも、連れてきてくれた。
そのころに比べると、なんだか
料理の品数と豪華さに勢いがなくなった気がする・・・の。

これは不満ではありませんよ!

f:id:nrus2007:20161102082058j:image

十分、ゴージャス!!!
ありがたきことこの上ない!



そして、日本に来たらこれでしょう〜ラーメン
ここは狛江の美味しいと評判のラーメン屋さん

f:id:nrus2007:20161102082056j:image

長女の姉が教えてくれて
一緒に行ったのよ!


姉はつけ麺の細麺を頼んでいたけど、
なぜか、太麺できた・・・・・てんてんてん。
ここはスルーでいきました。

もちろん、味は、旨いっ!!!!



日本はどこで食べても、美味しいのよね、、
こんなにおいしいのに、値段もリーズナブルだし、
チップがないから、ほんと助かる。


秋も深まり、
日本旅行も…私の中でセピア色になりつつある
今日このごろは、
郷愁の嵐にみまわれ、毎日悶々としている。
けれど、愛犬の存在と、そして絵でその寂しさを
埋めている。

日本で暮らしている方々の記事をよく読んでますが、
心底、羨ましく思ってしまうのです^^

今回日本へ帰ったことで、
ぶわーーーーと、再び帰りたい気持ちが大きいことを
知りました。



Nrus