Hatena::ブログ(Diary)

ほぼ足りて、まだ欲 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014-10-23

緑内障 緑内障を含むブックマーク

 保阪正康氏は前から目が良くないとはいっておられたけれど、今朝、緑内障なんだということをおっしゃっていた。視野欠損が起こって初めてわかるのだそうで、最後は失明をしてしまうんだけれど、寿命分くらいまでは持って欲しいと。

 医者に行っていると、様々な年齢の人たちが来ていて、驚くという。中にはまだ学生だけれど、目にボールが当たって、視力を失いそうだという人にも遭遇して、驚くと。

 保阪氏はこんな逸話を披露した。陸軍統制派といわれる永田鉄山が昭和10年8月12日に相沢三郎中佐に惨殺される事件が起きたが、この時、永田の副官が抜刀した相沢が部屋に入ってくるのに気づかなかったという話があるけれど、彼は緑内障で、視野欠損で気がつかなかったといわれているというのだ。

ほんとか? ほんとか?を含むブックマーク

 「辺野古調査会社を過激派が爆破か」ってニュースが一昨日NHKが流れた。本当なんだろうかなぁ・・と些か眉に唾。これくらいのことはやるかもしれんものなぁ。小沢一郎を追い落とそうとしたら、あんなこともするし、国会で爆弾質問をしようとしたら刺し殺されちゃって、その後犯人も捕まらなきゃ、警察もなんもいわないし。「そんなわきゃないだろう」というこの国のムードに乗ってなんでもやってきちゃう怖い国だからね。

 ほんとかどうかわからんけれど、安部はたった二ヶ月で2億数千万を使ったという噂も流れているくらいで、なんでも起きそうだからね。

 この事件を理由にどこかの反対勢力に強制捜査が入って、何かが起きそうな気がする。

 こんな報道があったそうだ。

 19日午前、名護市の汀間漁港の近くで男性が浮いているのが見つかり、間もなく死亡が確認されました。

 中城海上保安部によりますと19日午前10時ごろ、名護市の汀間漁港で岸壁に片方だけの靴が残されているのを海上保安官が発見し捜索したところ港からおよそ400メートル離れた所に男性が浮いているのを見つけました。男性は那覇市に住む染谷正圀さん(72)で搬送先の病院で死亡が確認されました。

 染谷さんは港に係留されている別の船が沖に流されたのを見て助けようと海に入り、溺れたものとみられています。染谷さんは辺野古への基地建設を阻止しようと抗議行動に参加するメンバーの一人でした。(琉球朝日放送2014年10月19日 17時48分)

 如何にも怪しい。係留されている船がふらふらと沖へ流されていこうとするのを見て、72歳のこの人が靴を片っ方脱いで海に飛び込んだとでもいうのだろうか。

2014年10月22日のツイート 2014年10月22日のツイートを含むブックマーク

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nsw2072/20141023