Hatena::ブログ(Diary)

京都五条で古い町家を改修した旅荘のお話

2017-06-01

2017-02-15

おねはん

東福寺本法寺と並ぶ三大涅槃がある大徳寺へ行ってみてきました。

f:id:ntadashi2:20170216125551j:image

ざっくりですが

1.東福寺涅槃図はネコがいる、甘酒がふるまわれる楽しいイベント、未生流のお花の展示が同時開催されていること多し(どなたでも見られます)

2.本法寺涅槃図はイヌがいる、長谷川等伯筆、建物自体は新しい感じ

3.大徳寺涅槃図は2月中旬にひっそりと仏殿にかざられています。仏殿がかなり趣きあるので涅槃図そのものだけでなく全体の雰囲気がしぶいです。マニア向け。

2015-10-21

末富さんのハロウィン菓子

末富さんでハロウィンのお菓子を発見しました。

当宿インターネットサイトよりご予約いただいた方への粗品としてお渡ししております。(日によって内容が異なる場合がありますが)

中身はあけてからのお楽しみ!

f:id:ntadashi2:20151021105748j:image

2014-09-09

重陽の節句と和菓子

f:id:ntadashi2:20140908162457j:image

宿からほど近い市比賣神社さんで重陽の節句(9月9日)の前日に「着せ綿」をみることができます。何それ?という方はこちらで→Wikipedia菊の着綿

着せ綿を模した和菓子もお店でみかけました。京都生菓子を扱う和菓子屋さんも多く、店先は季節柄のしゃれたお菓子たちで大変華やかです。生菓子は日持ちしないので、買ってきてお部屋で食べていただくのがよいかと思います。→宿にお抹茶置いてます生菓子はデパートでも取り扱いがあります。

f:id:ntadashi2:20140928145654j:image

お菓子といえば、弘道館の「京菓子琳派展」がおすすめ。今年は10/28から11/6のようです。

尾形光琳俵屋宗達の作品をモチーフにした和菓子が並びます。これは昨年の写真ですが、フグのお菓子。もちろん食べられます!

f:id:ntadashi2:20131005140651j:image

2014-07-06

ご朱印

まあベタなタイトルなんですが、この時期ならではのご朱印をひとつご紹介。八坂神社では祇園祭の期間(7/1〜7/31)にいただける鉾の絵柄入りのご朱印があります。

f:id:ntadashi2:20140706153211j:image


かわいい京都御朱印ブック残念ながらかがりやの近隣でそこまで話題にできるようなご朱印はないのですが、「かわいい京都御朱印ブック」という本を置いていますのでよかったらご覧になってください。

 

 

 

 

 

 

ご朱印帳のイチオシは、はし本さんのウサギのものです。

f:id:ntadashi2:20130123212727j:image

さて、祇園祭がはじまりました。今年から前祭・後祭に分かれての開催ですがどうなることやら。そして長いことヨドバシカメラの1階に飾ってあった大船鉾は堂々の復帰を果たします。色々楽しみですね。

京都新聞 祇園祭特集ページ

Connection: close