ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-04-27

GW予定

ゴールデンウィークですなあ。

去年は実家に帰ったりしてたんだけど、今年は4連休+4連休って飛び飛びになっちゃったからこのまま関東で過ごすことにした。

おもいっきり引き蘢るぞー!って張り切ってるんだけど、このままだとうっかりネットをだらだらして終わっちゃいそうだからやりたいことをリストアップ。


  • 仮面ライダー電王&キバの映画を観に行く。
  • 夏服出して冬服しまう。
  • 「やさしいコンピューター科学」を読み進める。少なくとも半分まで。
  • 借りてた「人狼」のDVDを観る。

ここまでは絶対やること。上から大事。

次はできたらいいなあってこと。



こちらは並び順は関係なし。

お出かけ系は時期が時期なので、あんまり混んでるようだとやだなあ。


お、けっこう充実してんじゃね?


駄目かなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nui81/20080427

2008-04-17

新しいビル!

というわけで、今日オープンのアキバトリムとやらに行ってみた。

ぐるーっと、行ける範囲は全部見てまわって、今1階のスタバでまったりしてるとこ。運良くふかふかソファの場所に座れた。

窓際なので道行く人がよく見えて面白い。でも外からも中がよく見えるから、見知らぬ人とガラス越しにちょくちょく目が合う。面白い。

18時過ぎ頃に辿り着いたはずだから、かれこれ2時間半以上もアキバトリムで遊んでいる計算になる。まあそのほとんどはブックファーストで過ごしたんだけど。

詳しくは長くなるので帰ってから改めてパソコンで書こうと考えているけど、もしかしたら書かないかもしれない。

続・新しいビル!

というわけで、無事に家に帰り着いたのでAkibaTorimの感想でも。


最近のアキバはどんどんビルが建っていてほんとシムシティみたいなんだけど、このビルも例に漏れずにょきりと急に生えてきた。どっかのオフィスでも入るのかなー、なんて気にしてなかったんだけど、昨日ふと前を通りかかったら窓に「無印良品」やら「ブックファースト」やらのロゴが並んでるではないですか!何あれ何あれとよく見たら、建物の前に飾ってあった旗みたいなのに「4月17日オープン!」とか書かれてて、え、ああ明日じゃん!これは行かないと!と思って今日はわくわくと行ってみたという流れ。


正直アキバだし、そんなに人いないかな……なんて思いきや、けっこう人がいて吃驚した。建物はピカピカだし、あちこちにお祝いの花が飾ってあるし、行き交う人々もどこかわくわくと楽しそうだしでかなりオープニングにふさわしい、いい感じ。

私も早速そのわくわくと楽しそうな人々の一員になって建物に入る。あっ、サーティーワン!ミニプラ!

入り口の案内板を見るとここは2階で小さめのお店がいくつか入っていて、3階は無印、4階はブックファースト、5階がレストラン街、6階は半分がやっぱりレストランでもう半分がスポーツジムっぽい感じのやつ、というふうになっているみたいだった。


まずは3階の無印良品に。

うん、無印だ。まあ他の店舗と特に変わるところは無い。でもどことなく新築の建物の香りがする気がした。単に商品の家具とかの香りかもしれないけど。

ぐるーっと回って異常が無いことを確認してから上へのエスカレーターに乗る。


ここのエスカレーターは思い切ったことに幅が1人用しか無い。

確かに、百貨店とかではみんな片側に立ってもう一方を開けているけど誰も歩いて行く人はいないっていう光景を目にする。そう考えたら幅が1人用っていうのは合理的。最近、エスカレーターは歩かないようにしましょうっていう流れもあるし。

ただやっぱり幅が狭い分、圧迫感や、やや暗い雰囲気があったからそこんとこはもうちょい設計の工夫がなされたらよかったんじゃないかしらとか無責任に思った。


さて4階のブックファースト。これ、かなり嬉しい。一応秋葉原の本屋さんと言うとこれまでヨドバシの上の有隣堂とか、書泉ブックタワーとかがあったんだけど、有隣堂は7階にあるからそこまで上がるのがけっこうめんどいし、書泉ブックタワーも微妙に遠いからあまり行かなかったんだけど、ここはいいね!これはありがたいものができたぞ。やったねやったね嬉しいな。

なんて思いながらふらふら本棚の間を歩く。

ただでさえ初めて来る大きな本屋さんって興奮するもんだけど、ここはなんと今日開店ですよー!棚とかピカピカだよ!本だって全部ピカピカだよ!お花のいい香りもするよ!すごいお!すごいお!ってかなりわくわくだった。鼻血出るかと思った。

しかもここからは道路を挟んで隣のビルがよく見えるんですねー。隣のビルはビルで、なんか食べ物屋さんがいっぱい入って、これまたもうすぐオープンしそうな感じ。こっちも楽しみ。

そんなこんなでうろうろして、結局ここで1時間くらい過ごしたのかな?

興奮も手伝い、オープンだしってことでご祝儀の気持ちもこめてちょっと多めに本を買った。

漫画が3冊、文庫の小説が2冊、あと本と雑誌が1冊づつ。


ずっしりと重い袋をぶら下げて、上のレストラン街に行こうか一瞬迷う。一人だし、今ここでご飯を食べることは無いなあ、と。

でも折角だし覗いてみることにする。


ふんふん、お店としてはまあ普通のラインナップだ。UDXとかにありそうな感じ。

一つ面白かったのはHUBみたいなカジュアルなバーがあったんだけど、そこが満席だったらしく共用部の通路に立って楽しそうにビールを飲んでいるサラリーマンの人がいた。おお、ガッツがあるな……。なんて思いつつもう一度見たら、何やらいつの間にか集まった回りの人々にお辞儀をしつつにこやかに挨拶をしていた。回りの人々もその人を囲んでお辞儀をしたり、口々に「おめでとうございます」とか言ってる。そう、まさに会社の立食パーティーのノリで。

どうやらこの集団はこのビルだかお店だかの関係者の皆さんらしい。みんなこのオープンの日を迎えた嬉しさと、一仕事終えたという安心感とでとても幸せそう。見ているこっちも幸せな気分になれてちょっと嬉しかった。


もう一つ上の階は大きなレストランが1つあって、もう一つ、始めに私がスポーツクラブだと思ったのは「レム」っていう睡眠に力を入れたホテルのフロントだった。以前駅にレムの広告が貼ってあって、どこにできるのかなあなんて思ってたらなんとこんなとこにあった。一度泊まってみたいけどちょっと贅沢かな。私ってどこでも快眠できるし。


それでもう行き止まりなのを確認して、1階まで降りて来てスタバでゆっくりした、と、そういう流れ。


1階の奥にはコンビニがあった。遠目には成城石井っぽい高級スーパーに見えたんだけど、入ってみるとふっつうのコンビニでちょっとがっかりした。でもアキバみやげコーナーがあったのは面白かった。


あ、4階ではトイレにも行った。特に急を要するわけではなかったんだけど、せっかくだしーなんて思って。マーキング


まあそんなこんなでけっこう楽しめた……。なんて思いきや、今アキバトリムのホームページを確認したらB1階があったみたいではないですか!しかもホビーだって!!!くそう、見逃した〜。てっきり筑波エクスプレスの駅に直結してるだけだと思っていた。

これはまた行かねば!


それにしてもほんと、アキバじゃない感じ。スタバから出てそのまま改札通ったんだけど凄い違和感を感じた。

あれ?私今までどこにいたの?東京辺りだと思ってたのに何故にここは見慣れたアキバ?みたいな、ワープした感じが体験できて、それもちょっと面白かった。


それにしてもやっぱ私って新しい建物とかが好きなんだなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nui81/20080417

2008-04-13

仮面ライダーキバ

今回はずぶぬれ、がテーマの回だったのかな。

名護さん、変な人だけどかっこいいから困る。

それはそうと関西弁の彼は普通にバンドマンだったのね。なんか次回は詐欺の話っぽいし、なぜそんな+αの話を出すんだろう?個人的にはあんまりややこしくなって欲しくないところ。

とーちゃんはゆりにデートに誘われるものの、最後につっぱねる。あーあー、勿体ないなー。こういうときに優しくしてたらちょっとは親密になれたかもなのに。こっそり斬鬼さんにイクサシステムを譲ってくださいって頼みに行って、それをゆりにも目撃されたときは、お、ポイントアップ!と思ったけど結局斬鬼さんにいいとこ持ってかれちゃうし。

それにしても斬鬼さんが自分の身を犠牲にしてまでファンガイア殲滅の手伝いをするのが謎。こないだ半魚人の少年になんか言ってたけどそこまで強い動機にはならない気がするんだよなあ。体力を使い過ぎてうっかり狼の姿に戻っちゃったら大変なことになるし。うーん。


映画、昨日から公開だよねえ。絶対観に行くぞー!

Yes! プリキュア5 GoGo!

うう、スコルプさんが退場してしまった。スコルプさんけっこう好きだったのに……。

それにしてもなぜ最期の言葉が「さらば、ブンビー」なんだ!? おかしいだろ。いや、最後の最後にブンビーさんの優しさ(???)に触れて暖かい友情を得た、とかなんとかそういうハートフルな演出にしたいんだろうけどやっぱおかしいぜ。だって相手はブンビーだぜ?

ブンビーさんは、そんないいやつではないと思うなあ。前シーズンの行動から考えても、単にスコルプさんが上司(?)だからへいこらしていただけだろう。

それをスコルプさんは優しさと勘違いして最期の言葉に乗せるくらいになるのか……。ブンビーさん的には上っ面の付き合いだったのに、それに気付かずスコルプさんは友情だと感じていたんだ。哀れなスコルプさん……。深いな……。

ゴルゴンの人に関しては、実は強い人っぽいぞってのが見えて来てよかった。今回はついにトップの館長さん登場!

それにしても今シリーズのエターナルは、上の人が部下の責任をとるっていうのがちゃんとした会社っぽくて現実味があっていいなあって思った。前シリーズのナイトメアはほんとブラックっぽかったからなー。


青い薔薇の子、強すぎだろう。現プリキュアとレベルが2倍くらい違いそうだ。必殺技なんてとても美しいし。青い薔薇だぜ? サントリーは提供に付くべきなんじゃなかろうか。でもオモチャはいまいちかっこよくないと思う。


ふと、今シーズンになってからマスコミカ見てないなあ、って学校のシーンで気付いてたらなんと次回登場だって。何この偶然。サブリミナル的な何かでもはさまっていたのかしら。画面の隅にこっそり映ってたとか。マスコミカなあ。うーん。たまーに見る分にはいいんだけど、あまり活躍されるといいかげん邪魔になってくるんだよなあ。

次回は青い薔薇の子が本格的に登場しそうだし、楽しみだ。

炎神戦隊ゴーオンジャー

ケーキは食べたからいいとして、服とかクマとかはどうしたのか気になった。あとお金も。

そもそもあんなに買って、キャンピングカーの中に積めるのか? 謎だー。

題名のない音楽会

司会が佐渡裕になってから一気にコテコテに……。いや、コテコテも悪くはないんだけどー、やっぱいつもこうだと疲れるよねえ。

アシスタントのお姉さんにかっこいいって言われて照れてるのは面白かった。肘でこのこのーってお姉さんをつついてたんだけど、佐渡裕につつかれたら本気でふっとびそうである。

あふう

この週末はけっこう波瀾万丈だった。ブログを読む限りはのほほんとテレ朝キッズ見てただけの人みたいだけど。

ぱとらっし*1……ぼくはもう疲れたよ。

あーもう、来週はソフ開なのにー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nui81/20080413

2008-04-06

Yes! プリキュア5 GoGo!

今日のプリキュアはマジで面白かった!

前回のケーキを食べたのは誰かを真剣に議論するギャグ回も面白かったけど、今回はかなりお話として盛り上がってきた感があってよかった。

エンディングとかで見てて、「可愛いなあ早く本編に登場しないかなあ」と思っていた紫の髪の子も出て来たし!

エターナルの皆さんも戦略的でよかった。しかしなんでパルミエ王国の民を持って帰ろうとするかなあ。そのままローズパクトと交換、がよかったんじゃない?

仮面ライダーキバ

キバは、今回はまあ普通だったかな。あの関西弁の新キャラはなんなんだろう。それっぽくないけど、またもやファンガイアなのかなあ。

それよか冒頭のお墓のシーンで、ゆりがいつか死ぬっていうのを今回実感できたのが印象的だった。

そうだよね、この一見並行して進行しているような2つの物語は時代が違うんだよね。以前、ばんって恵さんが手を付いた壁にアマチュアバンドの解散ライブのチラシ(いい紙にフルカラー刷り)が貼ってあって、そのまま22年前パートに行って、同様にゆりがばんって手を付いた壁にアマチュアバンドの結成ライブのチラシ(粗末な紙に単色刷り)が貼ってあるっていう演出が私はかなり気に入っていてまだ覚えてるんだけど、今回もそんな感じの演出でよかった。

とーちゃんもいつか死ぬのか……。お母さんになる人は誰なんだろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nui81/20080406