Hatena::ブログ(Diary)

日々の記録 別館

2016-06-21

PostgreSQL 9.6 - beta1/beta2 Release Note diff

今朝、魅蛙さんのツイートを見かけて、PostgreSQL 9.6 beta2リリースが近いことを知る。
で、pgsql-commiters MLを見てみたら、pgsql: Stamp 9.6beta2.というアナウンスーンも出ていたので、どうやら今週後半にbeta2がリリースされるみたいだ。

ということは、beta2のリリースノートもFixしたはず。
なので、この機会にbeat1とbeta2のリリースノートの差分を見てみることにした。

上記のリンクはあくまで、このエントリを書いている時点でのものなので要注意。

beta1とbeta2の機能的な差分

beta1とbeta2の機能的な差分は、リリースノートの差分から判断する限りは

  • パラレルスキャン関連のGUCの変更
    • max_parallel_workers_per_gather が max_parallel_degree の代替
  • VACUUM コマンドに DISABLE_PAGE_SKIPPING オップションが追加

だけのように見える。

一応、各セクション毎に差分をざっと列挙した。意外と少ない。

セクション差分
E.1.3.1. Server なし
E.1.3.1.1. Parallel Queriesパラレルスキャン関連のGUCの変更(max_parallel_degree 削除, max_parallel_workers_per_gather 追加, min_parallel_relation_size 追加)
E.1.3.1.3. General PerformanceVACUUMコマンドにDISABLE_PAGE_SKIPPING オップションが追加, FK性能改善の説明修正
E.1.3.1.4. Monitoringなし
E.1.3.1.5. Authenticationなし
E.1.3.1.6. Server Configurationなし
E.1.3.1.7. Reliabilityなし
E.1.3.2. Replication and Recoveryなし
E.1.3.3. Queriesなし
E.1.3.4. Utility Commandsなし
E.1.3.5. Permissions Managementなし
E.1.3.6. Data Typesなし
E.1.3.7. Functionsなし
E.1.3.8. Server-Side Languagesなし
E.1.3.9. Client Interfacesなし
E.1.3.10. Client Applicationsなし
E.1.3.10.1. psql\watch command 改善の説明修正
E.1.3.10.2. pgbenchなし
E.1.3.11. Server Applicationsなし
E.1.3.12. Source Codeなし
E.1.3.13. Additional Modulesなし

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nuko_yokohama/20160621/1466481033
リンク元
Connection: close