「阿寒・森のつぶやき」

2016-06-26

[] QOLが戻るまで… 18:10

※WHOは、健康の新しい定義を【健康とは身体的、精神的、社会的、かつ霊的に極めてバランスの取れた状態】であるとし、この新しい提案を各国が受け入れるよう促している。

※「人間には完全な健康はあり得ない」ことを前提に、国家及びひとりひとりが自らの健康に気づき、自らをバランスよく保ち、QOL(高い質の生活)の実現と生産性の向上を求めてるわけだ。

f:id:numapy:20160626125428j:image:right:w580

外来種コウリンタンポポ…凄まじい生命力だ。自分にもある筈なんだけど…)

※そういう意味では、自分のいまの状態は、極めて低いQOLと言わねばならぬ。また英国、米国等の各国の国家的QOLは地に堕ち、日本にはもはやQOLと言う言葉さえ残されてない。

※というわけで、少なくとも自分のQOLがもう少し回復するまで、ブログをお休みすることにしました。何時ごろ復帰できるかは未定ですが、復帰の際はまたご愛読をよろしくお願いします。

★実は、わが首相アベる」も不名誉ながら、同病です。ヤッコさんがいまどういう病状にあるのかは知る由もありませんが、

もし、自分同様【増悪期】に入ってるとすれば、日本国民は全員が不幸ですっ!偏向した判断しかできませんから…。

inuwan33inuwan33 2016/06/26 18:23
少し寂しいですが、まずは健康を回復することに専念してください。
早い回復を祈っております。

numapynumapy 2016/06/26 18:35 >inuwan33さん
お見舞いありがとうございます。
明日病院に予約外で行きますが、治療方針はそこで決まりそうです。
同病の15年選手ですが、ここまで増悪したのは初めてです。
自己免疫不全、何とも厄介な病気です。「アベる」は『もう治った』と
ほざいてますが、治らないから難病指定されてるんだあって、治ることはないッ!
この大事な時期に休止するのは残念至極です。場合によっては一か月ほどの
断食療法になるかもしれません。やれやれ…。

miyotyamiyotya 2016/06/26 20:29 こんばんは。
以前体調が悪いと言われておりましたね。
まず身体を治すことが第一ですから、ゆっくり養生されて
ください。
快復されて切れ味のいいブログの再会を心から
お待ちしております。

GAEIGAEI 2016/06/26 20:54 早く元気になって。ブログで写真とメッセージ、発信してくださいね。再会を楽しみに、早期回復をお祈りしています。

iireiiirei 2016/06/27 01:17 「霊的な」健康という意味では、アベるは間違いなく病気ですね。

yonnbabayonnbaba 2016/06/27 06:39 余りのひどい政治に毎日募るストレス。
きっとnumapyさんも安倍暴政の影響による病気悪化でしょう。
どうかごゆっくり養生なさいますように。
元気に復帰なさる日を楽しみにお待ちしております。

solachisolachi 2016/06/27 21:59 夏至を過ぎて、やっと暖かくなり、紅輪タンポポも勢いを増してきました。以前同じ疾患の方を治療したことがありますが、最終的にはOpeされましたが、今はすっかり元気にされています。どうぞしっかり養生なさってくださいませ。

azusarazusar 2016/06/27 23:03 お身体のこと、ゆっくり治療なさってお元気になられますように。
おだいじになさってください。
そしてまたブログをお書き下さいますように。
楽しみにしています。ちょっとさびしいです。

umryuyanagi104umryuyanagi104 2016/06/28 01:10 えっ?そんなに具合悪かったのですか…(^^;
深刻には思ってもいませんでした。一日も早い回復を祈っています。お大事になさってください。

A0153A0153 2016/06/28 05:47 私もう30年近く前に掌蹠膿胞症というものにかかりまして、10年以上苦しみました。手と足の裏に濃胞ができ、やがて皮がむけるという皮膚病でした。そちこちの病院に行きましたがなかなか治りませんでした。皆対処療法でした。ある医師に根本的に治したいと言ったところ、いろいろ検査してくれて、その原因が扁桃腺の炎症(とその結果の肥大)ではないか、と判断されました。思いきって扁桃腺を全摘出したら、この病気は、半年で完治しました。やられている扁桃腺が自分に似ている掌蹠を攻撃していたのだそうです。自分の体の一部が誤って自分の他の体を攻撃するなんて、人体の不思議を感じました。

自己免疫不全という病気、まったくわかりません。
書くのが大好きなnumapy様、よほどお悪いことだと思います。治療と回復に専念なさってくださいませ。心も体も再び大空を自由に飛びまわれる日を待っています。
あせらずどうぞごゆっくりなさってください。

yukiwarisou_0222yukiwarisou_0222 2016/06/29 10:19 こんにちは〜。
ゆっくり治療に専念なさってください。
一日も早い回復をお祈りしています。
ブログの再開を楽しみにしております。

2016-06-23

[] 夏至の先にあるものは? 06:32

※今年も夏至が過ぎた。もっとも当地では公式運航よりも先んじるから、日が短くなり始めてから4日経ってる。最低気温9℃。最高気温12℃。寒いッ!ここ10日間は太陽を見てない気がする。

※それでもヒオウギアヤメは咲いた。去年より9日遅れだ。葉の出方が檜の薄板を重ねた扇みたいなことから名付けられたこのアヤメ花言葉は「物思い」。朝咲いて夕方には萎む一日花だ。

f:id:numapy:20160622113957j:image:right:w580

道東霧多布湿原では一面のお花畑が有名だが、そこから飛んできたんだろうか、いつの間にかウチの一員となった。その楚々たる立ち姿は実に優雅で、蝦夷梅雨仲間として欠かせなくなった。

※もうひとつ蝦夷梅雨に欠かせないものがある。瑞々しいエゾカンゾウだ。道端にそのエゾカンゾウを見つけた!と思って撮影したんだが、調べるとエゾカンゾウともニッコウキスゲとも違う!

※どうやら、コオニユリらしい。道端にたった一株。どこから飛んで来たんだろうか。健気に胸を張って天に向かって頭を伸ばしてはいるが、孤高の存在、結構寂しげだった。

f:id:numapy:20160622114149j:image:right:w580

※ところで参院選公示された。この選挙は「アベノミクス」の信を問う選挙じゃないっ!3年半の“アベ政治手法”、つまり“アベ全人格”の適性判断評価を問う選挙だと言ってもいい!

※どう考えてもアベノミクスは失敗だ。世界的にもそう評価されてる。さて、有権者、市民(国民じゃない)は、詐欺的演説に対し、冷静に適正な判断を下せるか。夏至の先に待つものは?

f:id:numapy:20160623062947j:image:right:w580

(外来種コウリンタンポポ。別名エフデギク。これもいつの間にか一員となった)

※それにしても「気を付けよう 甘い言葉と民進党」との「アベ・アジテーション」は一国のトップとしてあまりにも下劣だ。警察庁のポスター標語を一国のトップがもじったとは…。恥ずかしいッ!

yonnbabayonnbaba 2016/06/23 07:12 党首討論とか政治に関わるニュース、見なければ!と思うのですが、
どうしても「あの顔」を見ると胸くそ悪くて耐えられず、
テレビのスイッチを切ってしまいます。
公明党の山口さんも、良く平気でついて行けるものだと呆れます。
よほど与党の甘い汁は美味なのでしょうね。

inuwan33inuwan33 2016/06/23 08:46 コオニユリとあるのは花被片に隙間があるようですから、
スカシユリかエゾスカシユリではないでしょうか?
参議院選挙も公示されましたが、安倍政治に鉄槌を下したいですね。

numapynumapy 2016/06/23 08:59 >yonnbabaさん
おはようございます。
自分も、党首討論やニュースなどはもう見ないようにしてます。本質が掴めたから、
と言ったらゴーマンですが、やはり屋上屋のウソを見破れるようになったからです。
街頭演説中は、質問をしても良いとの情報を得ました。釧路に来ることは
ないでしょうが、一度出会ったら質問しようと思ってます!「騙しし討ちは
お好きですかっ?」

numapynumapy 2016/06/23 09:09 >inuwan33さん
おはようございます。
ご指摘ありがとうございました。早速ネット図鑑で調べたところ、おっしゃる通り、
エゾスカシユリらしいことが判明しました。無知モーマイを恥じてます。
それにしても植物も動物も多様性に満ちてますね。この多様性こそ、
生物が進化してきた理由であり、また今後生き残っていける根源でもあります。
それを国家主義、統制主義で否定する一派を、絶対的に排除しなけりゃならない。
今度の参院選はそこが問われてます。経済なんかじゃないっ!

miyotyamiyotya 2016/06/23 10:06 こんにちは。
そちらはそんなに気温が低いのですか。
植物は季節を感じて、ちゃんとその場に花を咲かせる。
けなげですね。
日本の未来と今の気象状況は先が見えない・・・そんな気がします。
今度こそ私たちの住みよい社会が実現するよう、
有権者の手で取り戻したいですね。

iireiiirei 2016/06/23 17:11 もっとも消滅してほしい政党は、自民党ではなく公明党です。

A0153A0153 2016/06/23 20:34 どう考えても、「気をつけよう、甘い言葉と安倍政権」だよね。
党首討論を見てたら、安倍首相のごまかしは並大抵じゃないね。すごいね。
自民党憲法改正草案が評判が良くないと知ると、「このまま通るとは思ってません」とか、前の谷垣総裁の時に創ったものとか言っていました。憲法改正推進本部の最高顧問に安倍晋三と名前が載っているのもかかわらずです。何とかしてこの詐欺師に退場してもらいましょう。

公明党と公明支持の創価学会の会員は、どうも違っていて、(公明党国会議員は身分保障されたお金持ち、創価学会員は、庶民が多い)、そこを突く作戦が有効と思っています。
これは自民党支持者の一部にも当てはまると思うのです。たとえば土建・建設会社の社員(実質賃金低下)と土建・建設会社の経営者(自民熱烈支持)とは違うと思うんです。民進や共産や社民は、そこをついて欲しいと思います。
それから自衛隊員とその家族の皆様への働きかけも有効だと思います。

numapynumapy 2016/06/24 07:32 >miyotyaさん
おはようございます。
今年は寒さにおいては記録づくめですが、雨もすごいッ!6月の降雨量は
平年の4.5倍だそうです。けど、気温が低いから雑草が思ったほど伸びない。
農作物への影響も心配になってきました。こんな中での参院選挙、
コチラも
心配です。さらに心配なのが、市民の投票分析。英国の国民投票で残留派が
勝ったことから、円安、株高が進み、またドヤ顔で物申すことでしょう。
もう、うんざりです。

numapynumapy 2016/06/24 08:25 >iireiさん
おはようございます。
それにしても「何でもアリ」の社会になっちまいましたね。前言を翻す
なんてもんじゃないッ!二枚舌、党是を覆す、隠蔽する、詭弁を使う・・・
もはや、社会人としても人間としても崩壊してる政治屋に、国を委ねるこの危険に、
目を瞑る市民しか存在できなくなってしまいました。我々日本市民は、
日本をどうしたいんでしょう。自分の後の世代に何を残したいんでしょう。
ああ、ここでも、自分たち世代さえよければ…という利己的遺伝子が
満開でしたね…。

numapynumapy 2016/06/24 08:37 >A0153さん
おはようございます。
ここまで酷い詐欺師なのに、日本市民は騙されたがってますね。それが
詐欺師たる由縁なんでしょうが、英国残留派が優勢なことから、すでに円安株高に
振れてますね。これで大企業はホッとしたでしょうし、参院選にも大きな影響を
与えるでしょう。ところで話は違いますが、報道ステーションで「アベる」は
終了前にいきなり席を立ったそうな…。あれって、持病の腸の調子が悪かったんじゃ?
そんなゲスのカングリを想起させてくれました。同病気は、増悪期になると、
間欠的な腹痛、イライラやキレる。思い通りに行かないと当たり散らすなどの
行動障害と判断ミスが出てきます。治ることのない自己免疫不全のトップに
日本の将来を預けられるのかっ?でも、誰もそんなこと知らんのだろうなぁ…

o-uirio-uiri 2016/06/25 07:44 今日も寒いですか?昨日1日雨だったせいか?今朝も20度あるのに手足が冷たいです・・・
私は反対にノカンゾウをユリだと思ってました(^^ゞ
ノカンゾウは食用になるみたいで、クックパッドにレシピが多々ありました。
エフデギク、可愛らしい♪

numapynumapy 2016/06/25 10:42 >o-uiriさん
おはようございます。
昨日は一週間ぶりに太陽を見ましたが、今日はまた雨です。明日も続くみたい。
最低気温8℃。最高気温10℃。まさに東京の3月です。ストーブ焚いてます。
植物の多様性はスゴイですね。図鑑だけじゃなかなか見極められない。
しょっちゅうカン違いしてることになります。話は違いますが、今年はヘンです。
蝶が来ないし、ジャーマンアイリスも咲かない。ミニヒマワリも殆ど全滅しました。
どうなってるんだろうなぁ…。

azusarazusar 2016/06/25 19:24 最高気温が12℃とは寒いですね。
そんな中、花がいろいろと咲き始めてやはり季節ですね。

参院選挙は希望の光が少しでも見えるといいですが。

numapynumapy 2016/06/26 13:07 >azusarさん
ストーブ焚きっぱなしです。もっとも火力は一番弱くして、ですが…。
この分じゃ、夏は来るのかなぁ、なんて不安になります。
それにしても日本人の劣化ぶりには恐れ入りました。「改憲勢力が
3分の2を
上回る勢いだとか。もはやここまでくると騙されてるとは言い難いッ!
そんなに戦争を望む奴らが多いんですかねぇ・・。次世代のことを考えてる
奴らがそんなに少ないんですかねぇ…。がっくりです。

2016-06-20

[]【家業】【稼業】以外の道はないのかっ? 05:52

※『カギョウ』を広辞苑で調べると【家業:➀生活費を得るための職業 ➁家代々の職業】【稼業:➀生活費を得るための仕事。商売。「役者ーー」】とあった。なるほどよ〜く分るっ!

f:id:numapy:20160618134554j:image:right:w580

(後の光合成をスムーズにするために必死で春紅葉する。これが彼女の【家業】)

※【家業】は家代々の生活費を得る職業。【稼業】は商売』と言うわけだ。されば、現代の「政治家」は、共産党とホンの一部の志高き人を除いて大半が【家業】もしくは【稼業】と言える。

※「アベ」は【家業】そのものだし、甘利明に至っては【家業】と【稼業】の債職兼備だ。悩ましいのは【家業】のDNA(やる気ホルモンドーパミン分泌が大量)が適性ということだ。

f:id:numapy:20160618134837j:image:left:w300

政治家と言う有害紫外線から身を護るための自助努力…)

※こういう輩が国民を騙し、誇りの平和憲法破壊を企むから、優秀な頭脳は海外流出を図る。「近い将来日本の政治家には【家業」と【稼業】だけになる」という推測も現実味を帯てきた。

※同じ【家】でも【噺家】や【書道家】【画家】などの【家業】は、権力で世の中を動かす【家業】じゃないっ!組織的な【家業】でもなく、莫大な儲けが出るほどの【稼業】でもない。

f:id:numapy:20160618135050j:image:right:w580

大団円を願いつつ最後の晴れ舞台での演舞!)

※さて、参院選政治家が【稼業】なことをたっぷりと教えてくれた「舛添要一」の辞任の意味は大きかった。それにしても【家業】【稼業】以外の第3の選択肢はないのかっ!

f:id:numapy:20160618135253j:image:right:w300

(去年より2週間は遅いカサブランカの葉に水滴が容赦なく)

※当地は、気象庁が気圧配置などの関係からその存在を頑として認めない蝦夷梅雨である。雨が続く。ユーウツが続く。が、植物はスゴイッ!ヤマザクラは「春紅葉」で必死に自らを守り、レンゲツツジは来年に向けて希望に満ちてる!

■ふと、参院選で此奴らだけは注意っ!という♪現代【政治カ行】変格活用♪を思いついた。書いてみる。

★【カ】 ♪カネニキタナイ  せいじ屋注意♪

★【キ】 ♪キベンツカイノ  せいじ屋注意♪

★【ク】 ♪クチキキダラケノ せいじ屋注意♪

★【ケ】 ♪ケムニマクダケノ せいじ屋注意♪

★【コ】 ♪コウガンムチノ  せいじ屋注意♪

・・・誰か続きを創ってくんないかなぁ…。

iireiiirei 2016/06/20 16:10 英語では「政治家=Statesman」、「政治屋=politician」とはっきり区別しますが、日本の政治家は、ほとんどが後者でしょうね。

A0153A0153 2016/06/20 17:50 まったくもって、政治屋どもは、自分の利益と狭い了見で
生きてますね。国民多数のためなんて思っちゃいないね。
口とは裏腹にね。

numapynumapy 2016/06/21 08:33 >iireiさん
おはようございます。
恥ずかしながら、この区別は知りませんでした。
なるほどねぇ、よく分りますね。
ありがとうございました。

numapynumapy 2016/06/21 08:42 >A0153さん
おはようございます。
いろんな思惑がありつつもあれだけ舛添を攻撃した都会議員団が、1億円かけて
リオを視察するそうですね。いずれも目くそ鼻くそを笑う、です。何とかならん
もんでしょうか?ノブレス・オブリージュはかつては日本にも存在しましたが、
いまやゼロですね。あの格差社会アメリカでも、寄付文化があるのに、日本では
そこに税金をかけようとします。貧相で情けないです。ここにはかつては
当たり前だった思い遣り社会と言うのは存在しなくなりつつありますね。

PeachHoneyPeachHoney 2016/06/21 22:51 世界的に見て、政治家は信用されていないようです。60か国で行なわれたギャラップ・インターナショナルの調査によれば、政治家は「不正直」「権力を振りかざす」と考える人が大半を占めてたとのことです。

numapynumapy 2016/06/22 05:11 >PeachHoneyさん
おはようございます。
そうですか、ギャラップでねぇ…。まあ、パナマ文書や過去のいろいろな不祥事を
見れば信用から程遠い実態が浮かび上がりますからねぇ。しかも、不祥事を
起こしても甘利のようにゾンビの如く蘇ってくる。情けないですね。
選挙にしてももトランプに見るまでもなく結局は人気投票になりますもんね。
ともかく「ど〜したもんじゃろの〜」、です。

azusarazusar 2016/06/22 23:43 「政治とお金」いつでもいろいろありますね。
選挙にしてもお金がかかり過ぎるように思います。

カサブランカの花、楽しみですね。
以前に写真を載せてくださったこと、覚えています。

numapynumapy 2016/06/23 06:23 >azusarさん
おはようございます。
「政治とカネ」はどこまでいってもなくならない問題でしょう。
歴史的にもそうでしたからね。「水戸黄門」のテーマは、毎回殆どそれでしたね。
さて。参院選。恐らくいろんなカネが動くんでしょうが、それは回収を意味する
からですね。あ〜あ、なんだかやってらんなくなるなぁ…。
今年、カサブランカは異変です。茎がとてつもなく小さい。世の中の変調を
受けてるんかなぁ…。

2016-06-16

[] コルチゾール”列島! 07:20

日本列島梅雨に入ったようだ。北海道でもここんところ冷たい雨と4月中旬並みの寒い日が続いてる。今週の日曜日姪の子供の運動会は最高気温12℃。全員が毛布に包まっての観戦だった。

※帰ってみれば、舛添関連ニュースだらけ。日頃、アベのことは叩かないメディアが、舛添のことは「これでもかっ!」と言うほど叩いてる。鬱憤のはけ口みたいにヒステリックだ。

※だが、舛添なんかより遥かに巨悪がこの世の中にはいるっ!列島を3年間に亘って不安にし続ける政権政党だ。この政権政党になって、嘘ばかりで不安でなかった日があるだろうか?

f:id:numapy:20160614155246j:image:right:w580

(ウチの藤は蔓が右巻きなのでヤマフジだ。それにしても花が小さい)

※人間の不安には“不安ホルモン”の「コルチゾール」が深く関係してるという。うつ病患者の脳内を調べたら、コルチゾールの量が健常者の2倍程度確認されたという研究結果もあるらしい。

※また海馬という記憶や集中力を司る部分が破壊され脳の機能が格段に下がってしまい「本来恐れなくてもよいもの」を恐れるようになったり、まったく怖れなくなったりするという。

f:id:numapy:20160614155825j:image:right:w580

(今年は6輪しか咲かなかった。来年も‣・・かもしれない。それにしても寒いッ)

※さて、人体に起こるこの異常な状況が日本列島を覆ってないかっ!「コルチゾール列島」になってはいないかっ?モチロン、その不安を巻き起こす汚染源の大半は「アベる」である。

ヤマフジが咲いてる。この美しい花の花言葉は、結構恐ろしいっ!「優しさ」「歓迎」「恋に酔う」などの後に、「決して離れない」と言うのがあった。

※この最後の花言葉は、「アベる」が「決して支持者を離さない」と読めた。これに気付かない支持者たちは、やがて蔓に巻き込まれて圧死に至るんじゃっ?何も自分が気遣うことじゃないけど、シンパイだ。

★舛添はやっと辞任した。自民党がこれで胸を撫でおろしてることを想像すると、実に不愉快だ。巨悪は悠々と生き残るっ!

inuwan33inuwan33 2016/06/16 07:39 やっと舛添が渋々辞任しましたが大したことではない。
甘利の問題や五輪の賄賂が舛添のために隠ぺいされようとしています。
安倍や自民党にとってはおいしい出来事だったのでしょうが、国民も騙されないように監視しなくてはいけません。

numapynumapy 2016/06/16 08:26 >inuwan33さん
おはようございます。
おっしゃる通りです。蜥蜴の尻尾切ですね、まさに。結局何も明らかに
ならないまま幕を閉じようとしてます。これを追求しないメディアも言葉では
反省を繰り返しますが、動きませんね。選挙民は忙しくなります。行政から
司法、メディア、企業・・・様々な組織を監視しなけりゃならなくなる。
でも、これを面倒がって他人に丸投げしてきたから、今があるんですよね。
「騙されないッ!」この一点こそ、我々の最も強力な武器じゃないでしょうか?

yonnbabayonnbaba 2016/06/16 08:30 本当に近頃の報道はもう狂ってしまっていますね。
同じ悪事をなすなら巨悪をなせと、社会全体で教えているようなものです。

numapynumapy 2016/06/16 09:17 >yonnbabaさん
おはようございます。
おっしゃる通り、始末に負えないのは政治家、企業家のみならず、行政、メディア、
さらには司法にまで至ってる、どんよりしたスモッグです。「アベる」はこのスモッグを
巧妙に活用してます。この、巨悪こそ国民(ヤッコサンらが安易に口にする
国民じゃない、つまりは市民連合ともいうべきものか)が数の力で抑え込まなきゃ
ならないものです。が、ヤッコサンらはいつも分断を図ってくる。さて、
「ど〜したもんじゃろの〜」「いいチエはないものかの〜」と毎朝思いながら
目覚めるこの頃です。

iireiiirei 2016/06/16 10:00 升添問題を早々に決着させ、この問題を国政レベルのイッシュ―にしないための自公のあざとい決断だったのでしょうね。

numapynumapy 2016/06/16 16:11 >iireiさん
いずれにせよ、自公の描いた通りの決着になりましたね。
これで、すべては闇の中、です。ただ、ここんところ、週刊文春のヒット率が
スゴイですね。東京新聞では、メディアとしての反省を深めてたとか。
政治家を監視してるのは、週刊文春のみとなりましたからね。
そろそろ国民(実は市民)の目の厳しさを思い知らせてやる必要がありますね。
が、情けないかな、ポスト舛添に“嵐”の櫻井翔なんぞの名前が上がる始末!
ホントに、“痴性”しかないんだなぁ、まだ懲りてないッ!舐めるのも
いい加減にせいよっ!

numapynumapy 2016/06/16 16:12 >iireiさん
ゴメンナサイ!櫻井翔のオヤジの名前、でした。

solachisolachi 2016/06/16 18:33 こんにちは。
 本当に報道のあり方には疑問を持ちますが、人間の本質でしょうね。清原報道もそうですが、勝目のない相手を徹底的に攻撃することによって、人は安心できるのかなぁ、勝ち戦ですから。自分達の妬みを癒やすために、批判の手を弛めない報道は、日常的光景となっていますね。謝っても謝っても、繰り返し攻撃してくる女房のようなものです。
それでも女房は可愛いが、人の嫉妬心を政治利用する自公は最低です。それに操られる野党も愚かに見えます。

A0153A0153 2016/06/16 18:55 ヤマフジだと思うのですが、私の散歩道に大きな松の木を枯らしてしまったつた植物があるのです。私は、それを見て言葉巧みな安倍伸三一派を連想しました。それを写真でブログアップしようともくろんでいたのですが、山藤の美しい花を撮りにいったら、もう散っていました。来年も一度挑戦するぞ。おっと、来年には阿部さんに退場してもらい、こんなのブログアップしない方がいいね。

azusarazusar 2016/06/16 23:48 ヤマフジの花きれいですね。
ふつうのふじの花より繊細な感じがします。

このところのテレビの報道に疲れを感じます。
世の中、憂うことばかりありますね。
すがすがしいニュースがほしいです。
そうそうイチロウがすばらしい成績を残しつつありますね。

numapynumapy 2016/06/17 08:33 >solachiさん
おはようございます。
雨ですね。今日はこれから釧路に出かけますが、鬱陶しい限りです。
丁度この鬱としさと同じものを、最近のメディアに感じます。もっとも、
新聞記者と言うのは「インテリデバカメ」ですから、のぞき見は大好きです。
ただ、もうちょっと大本営発表をそのまま垂れ流すんじゃなく、味の違った
報道ができないかと。それをコントロールすることに血道を上げる政権は
もはや、異常です。あ〜あ、コルチゾール度いっぱいです。

numapynumapy 2016/06/17 08:39 >A0153さん
おはようございます。
ヤマフジの成長力には並々ならぬものがあります。剪定しないとむやみやたらに
増えていきます。ウチでも今年随分剪定しました。ただ、花は楚々としてて
心奪われます。確かに「アベる」一派は、この木と似てるかもしれません。
「巧言令色少なし仁」。が、またもや騙されそうな選挙人のコメントを山ほど聞きます。

numapynumapy 2016/06/17 08:46 >azusarさん
おはようございます。
この藤、ヤマフジで蔓が右巻きです。花は小さく、20cmほどです。なんだか
楚々としてるでしょ?歌舞伎の、「藤娘」を思いださせてくれます。
ただ、陰に隠れた花言葉にはチョッと男としては怖いものがあり、恐る恐る
接してます。野田藤ではこんな句がありました。
・藤棚や大柄の僧休みをり

GAEIGAEI 2016/06/17 09:17 私は庭園の藤棚しか知らなかったので、東北でヤマフジを見てその高さ、ボリュームに驚いたことを思い出しました。

numapynumapy 2016/06/17 17:10 >GAEIさん
山の中にあるヤマフジは本当にきれいですよね。
野生の逞しさをモロに感じさせてくれます。実は長野自動車道の安中付近、
ヤマフジが山中に点在(群生とまでは行かない)してて、それはそれは
見事な風景を見せてくれます。長野新幹線(今は北陸新幹線)を使わない
旅の歓びを満喫できるスポットでした。ここを過ぎれば新宿まで1時間45分の
スポットです。

ikazuti-dikazuti-d 2016/06/18 18:43 今回の一連の騒ぎ。
あまりにもくだらないことを大騒ぎして、まるで何かを隠すための煙幕にしか見えないんですけどね。
原発は?氷土壁は?パナマ文書は?
小事に目をむかせ、大事を隠したような気がしてなりません。
セコイだのフリンだの、下らない事ばかり流さないでマスゴミも矜持を持って仕事をしてもらいたいのですが、もはや無理は話か。

numapynumapy 2016/06/19 13:26 >ikazuti-dさん
本当にそうですよね。テレビを付ければ「舛添」だらけ。他に何かやること
あるじゃろうっ!と思っちまいます。
裏で、どんだけいろんな陰謀が動いてるんでしょうね。1つわからないことが
あります。英国国会議員の射殺事件、離脱派がリードしてたはずなのに、
残留派に同情が集まるに違いない襲撃をなぜ、離脱派がしたのだろうか?
世の中には訳の分からないことがいろいろありますね。

2016-06-13

[]何度問うっ?【この道】! 06:40

※エゾハルゼミが鳴くとタンポポの綿毛の季節だ。10年変わらぬ初夏の光景。時ならぬボタン雪のような大粒の綿毛が空を舞い、地に積もる。一村は呼吸困難なほど咽返り、為す術なくその空の中にいる。

※毎年、この光景を何とか伝えたくて撮影に挑戦するんだが、綿毛を撮れた例がない。俳句で画にしようと試みるんだが、これもちゃんと詠めたことがないっ!挑戦自体無理なのかもしれぬ…。

f:id:numapy:20160611130251j:image:right:w580

(薫風矢の如し。かろうじて左の暗部に一粒)

※一昨日の道新朝刊のトップ記事は【アベノミクス争点3度目 「何度問う」疑問の声】だった。『アベノミクスは道半ば』と主張する「アベる」に『道半ばがいつまで続くのか』と迫る。

※思えば17年7月の前回参院選では、“3本の矢”を掲げて「この道しかない」と主張。14年の衆院選では「アベノミクスを進めるのか、止めてしまうのか」と解散した。そして3度目…。

f:id:numapy:20160611130429j:image:left:w300

(何の虫かわからないが、ガラス窓に張り付いてた)

※“新しい判断”で消費税増税を先延ばしし、「日本を成長させるのか、暗い時代に戻るのか」信を問うという。フツーに見れば嘘八百なのは明白なのに「自分は正しい」と主張する。

f:id:numapy:20160611130643j:image:right:w300

(こちらは少し小さめの虫。腹側から見ると面白い)

※これほどひどい鉄面皮で不誠実な奴は、あなたの周囲にもそうは居まいっ!もしいたら「信用できない奴」として社会的制裁を受けるのがフツーだ。こういう奴を認めないのが常識じゃないのかっ!

※「仏の顔でさえ三度まで」。人間に三度目はないッ!ここまで嘘を憑かれ、さらにその後またゾロ隠し玉の憲法9条改変が出てくりゃ、もうこりゃ「クーデター」だ。我々は今、知を問われてるっ!

A0153A0153 2016/06/13 08:36 アベノミクスが始まって3年半、うまく言ってたなら、約束通り、消費税増税をすべきなのだ。それが出来ないのだから、失敗したのだ。失敗をもっと続けようと呼び掛けている事になる。憲法も大事だと思う。しかし、野党は、安倍首相の議論にのって、それを論破せよ。マスコミは、どうも、アベノミクスの成否を問うことが少ない。首相が言っているのだから、アベノミクスの分析しても、何の恐れもないはずだ。批判することになるから、腰が引けてるのかな疑ってしまう。
マスゾエのことやアメリカ大統領のことばかりやってないで、誰かの不倫や病気のことばかりじゃなく、スポーツばかりじゃなく、しっかりアベノミクスの成否も伝えてほしい。それが一番大事なことだ。俺はそう思う。

azusarazusar 2016/06/13 14:09 タンポポの花は冬の終わりを告げ、あの黄色いパチッっとした花は
いよいよ春のおとずれを感じさせてくれますね。
タンポポの咲いているところには綿毛のボールがたくさんあり、
かわいらしいですね。みんな旅に出てしまいますが。

日本によいリーダーはいないのでしょうか。

iireiiirei 2016/06/13 16:40 「約束を超えた新しい決断」・・・安倍はこんな妄言を吐いていますね。アベノミクスが終焉したことを認めないこの態度。安倍はすでに正気の判断ができないのでしょう。

PeachHoneyPeachHoney 2016/06/14 05:24 私もアベノミクスって何がしたいのかよくわかりませんでした。
少なくとも、自分の生活では景気の回復は全く感じられないです。

numapynumapy 2016/06/14 11:30 >A0153さん
おはようございます。
二度あることは三度あります。また騙されるじゃないかと…。何しろ支持率がまだ
50%ですから…。支持者たちは盲目か、他に受け皿がない、と言ってる始末ですから。
で、調査の質問項目への提案です。毎回「支持する」「支持しない」「どちらとも言えない」
の三択じゃなく
「信頼している」を付け加え、四択にしたらたらどうでしょう〜。これなら、
結果はがらりと変わる。この運動をどこかへ提案したいと思います。

numapynumapy 2016/06/14 11:35 >azusarさん
おはようございます。
何しろタンポポの綿毛はすごい。チョッと窓を開ければパソコンのキーボードにも
鎮座ましましてます。本当に町は埋まります。このすごさを何とか俳句で
詠みたいんですが、上手くいかない。
・蒲公英の綿毛詠めずに9年経ち
と言ったところです。

numapynumapy 2016/06/14 11:41 >iireiさん
おはようございます。
「アベる」の妄想や詐欺性はいくら何でも人々に伝わってはいるでしょう。
が、何度でも騙されたい人も多いようです。「鰯の頭も信心から」ですかね。
もしかしたらマゾヒストかもしれません。情けないですね。政治の
世界が
「S・M」なんて…。ま、アメリカも似たようなものかもしれませんが・・・。
結局選挙は、AKB総選挙と同じように人気投票なのかもしれませんね。

numapynumapy 2016/06/14 11:49 >PeachHoneyさん
おはようございます。
今聞いても何をやりたいのか分りませんが、ただ1つだけはっきりしてる
ことがあります。「アベる」がやりたいのは、戦争です。憲法9条を捨てて
戦争できるフツーの国にしたいことです。これだけは断言できます。
彼はその上で、最高司令官になりたいんです。これは何人もの指揮者が喝破してます。
クーデターも辞しません。かつてそんな煙もあったように聞いてます。
いつものことながら経済の裏に「戦争できる国への転換が」隠されてます。
「アベる」はいつも二枚舌です。

muranamurana 2016/06/14 19:27 総活躍とか、なんとかミックスとか…どうもヤツの頭の中を一度かち割って検分の必要があるようですね。
戦後70年を区切りとしてのいつでも参戦体制の構築はある意味、歴史に名を残す政治家には間違いないでしょう。ただ暴君としてですが…。
しかしながら、いつまで続けるんでしょうねぇ、こんなことを。

numapynumapy 2016/06/15 09:20 >muranaさん
おはようございます。
今日の日経ビジネスの電子版タイトルは「何故阿倍首相は謝らないのか?」
でした。「政治家がある程度存在を許されるのは間違いを認めるからだ」と
思います。舛添も間違いを認めない。最後は懇願です。長引かせれば参院選で
500万票減ると聞いてから、自民は幕引きに必死です。で、「アベる」は
例によって、経済だけに絞りこみ始めました。ここが汚いッ!国の形を変えたいなら、
なぜ堂々と正面から争点に据えないっ!騙し撃ち、辻斬りが好きな
御仁なんですね。
ヤクザと同じです。