「スローライフ阿寒」

2016-12-05

[] AIのある暮らし』 18:27

※今年の新語・流行語大賞が決定した。広島カープの緒方監督が連発した「神ってる」だそうだ。去年の「ダメよ、ダメダメ〜」から推し量れば、ま、そんなもんだろう。

※ただ、黎明期の「オシンドローム」や「新人類」などに比べると言葉が軽いというか、「う〜んまさに時代を切取ってる」という重みがない。世相が劣化したんだろうか?

f:id:numapy:20161205140054j:image:right:w580

(今年は申年。こんなダルマ申を手づくりしてくれた人がいた)

※ノミネートされた言葉の中には「AI」(人工知能)があった。ビッグバン理論のホーキング博士が、危惧を抱いたAIである。「人工知能の発明は人類史上最大の出来事だった」。

※だが同時に『最後』の出来事になってしまう可能性もある」。囲碁韓国有数のプロ棋士が負けたことで一躍その実態が知られたが、趙治勲名誉名人は2勝1敗で何とか勝利した。

※が、人間は自ら生みだしたAIには勝てなくなるとの危惧が強い。テスラモーターなど先端ビジネスを展開するイーロン・マスクは「AIは悪魔を呼び出すようなもの」だと主張。

ビル・ゲイツも「これは確かに不安を招く問題だ。コントロールできれば、ロボットは人間に幸福をもたらせる。しかし、数年後、ロボットの知能は必ず人間の心配事になる」

SF作家アーサー・C・クラークはまだAIと言う言葉がない頃「2001年宇宙のオデュッセイ」の中で、スーパーコンピュータの「ハル」が感情を持ち人間に反乱を起こす姿を描いた。

※自動操縦による無人爆撃機銃火器を操る人型ロボットなどAI搭載型兵器は、火薬、核兵器に続く第3の革命ととらえられ、うち一部は数年以内に実用可能となると予測されてる。

f:id:numapy:20161205140727j:image:right:w580

(来年は酉年。こんな酉を手づくりしてくれた人がいた。AIにこの味が出せるかなぁ?)

※実は「AI」はドローンや自動掃除機、冷蔵庫、自動操縦車などすでに我々の暮らしに深く入り込んでる。今後「AIのある暮らし」が「愛のある暮らし」になればいいんだが…。

※かつてのSF少年にとってはウレシイ一方、怖くもある。さて、「ゲス不倫」なんてお軽〜い話題だけで暮らしてていいのか、考えなきゃならんのだろうなぁ・・・。

iireiiirei 2016/12/05 21:20 たしかに、「神ってる」なんて流行語は軽いですね。私はプロ野球は観ないので、この言葉も流行語大賞でグランプリを取って初めてしりました。私的には「保育園落ちた、日本死ね」のほうがインパクトがありましたね。

GAEIGAEI 2016/12/06 06:26 畏れという感覚のないものが作る判断基準は非常に危ういと思いますが、果てさて・・・。

numapynumapy 2016/12/07 14:05 >iireiさん
おっしゃる通りです。
自分も今年最もインパクトのあった言葉は「保育園落ちた日本死ね」
だったと思います。何しろワンフレーズで、政権を真っ青にさせ、右往左往
させましたからね。

numapynumapy 2016/12/07 14:10 >GAEIさん
流石に鋭いですね。一時、東京コピーライターズクラブの会長も、せめて
審査員の一人として名を連ねるべきだ、と思ったこともありましたが、
はてさて・・・。だったかもしれません。

2016-11-29

[]多様性自由度指数っ! 07:09

※雪の写真の中にどれほどの雑草や動物が隠れているかはわからないっ!が、ホンの数種であるわけがない。その数十倍はあるだろう。地球が抱える多様性がここにも見て撮れる。

多様性自由度指数こそ、生きとし生けるもの、地球の中で共に生きていくことの最大の価値観であり、人類の目標だいっても過言ではない。アメリカはそのリーダーだった。

f:id:numapy:20161128111825j:image:right:w580

※が、アメリカはその最大の価値を自ら放棄した。ニューズウイーク11・16号には次期大統領のトランプの経歴と彼の本性が克明に描かれてる。彼らは何を選んだのか?

※『壊し屋ドナルドインチキの流儀』のタイトルで組まれた特集の筆者は、長年トランプを追いかけてきた「カート・アイケンワルド」同誌シニアライター。

特集には『敵を憎むことが大好きだ』というトランプの言葉をベースに、『メディアを使ってこきおろす』『信用した投資家たちは大損』『手柄を奪い、責任を取らない』

※『奇跡の復活のからくり」とトランプの行状を徹底的に暴いている。人物像としては【傲慢で自分画を批判する者には徹底的に復讐する本性】と断言してある。

f:id:numapy:20161128111950j:image:right:w580

(ウチじゃ孫娘のロボ猫とクルルが結構仲良く一緒に寝てる。う〜む、自由だ)

※要するに、移民に始まり多様性を尊び、自由人権を最も重んじてきたアメリカは、寛容で懐の深い国家を捨て、これまでの不満と憎しみを吐き散らし、吠える国となったのだ。

※この傾向はフランスはじめ、ドイツなど、世界中に蔓延し始めた。モチロン日本も例外じゃない。そう言えば独善的で傲慢なトップの姿はロシア中国、皆似てきてる。アベの目つきもプーチンの目つきもトランプの目つきも、ハンターの濁った暗い目だっ!

yonnbabayonnbaba 2016/11/29 08:16 トランプであれプーチンであれ、安倍首相でさえ、動植物の多様性は大切だと思っているでしょう。なのに、なぜ人類のこととなると、いろいろな人種や民族の人がいて、さまざまな宗教を信じて生きる多様性を認められないのでしょう・・・。欲張らなくても充分不自由なく生きていける立場の人ほど不寛容なことが不思議です。

numapynumapy 2016/11/29 15:26 >yonnbabaさん
おっしゃる通りです。ただ、どうも動植物の多様性の重要度合いを感じる
感性に一般人とかなりの温度差があるような気もします。どちらかと言うと
原理主義者に近いような気もします。人類における彼らはまさに「人の命は
軽い!」です。それにしても、アメリカのプアホワイトたちが熱狂的に選んだのが
富裕層と言うのも皮肉ですね。

iireiiirei 2016/11/29 18:08 独裁者からみれば、社会も自然も「単純化されている」ほうが扱いやすいのでしょうね。いわゆるフラクタルのように、どんなに拡大しても「ギザギザ」がなくならないような図形は、彼らには癇癪のタネになるのでしょうね。海岸線にフラクタルを見出すというより、海岸線をコンクリートで固めるほうが好みなのでしょう。

numapynumapy 2016/11/30 11:31 >iireiさん
すべてを自分の好きな「一色に染めたい!」と言うのが、独裁者の本性でしょうね。
そこで気に入らない色は排斥していく。自分に反抗する色は禁止する。
ま、こういう資質の人物を選んでしまったのがアメリカですね。
それにしても分からないのはロシア、です。あれだけ報道規制や言論の自由を
剥奪されても高い支持率を誇ってる。全く信用できない国ですが
よく考えると日本も似てきてますね。いやはや・・・。

GAEIGAEI 2016/11/30 22:16 生物多様性に関してはアル・ゴアが副大統領時代に積極的に発信していたので、もし彼が大統領に就いていたらその後の歴史は、世界環境は今とどう違っていたでしょう・・・と、いつの時代も「もしも」を考えてしまいますね。来年はどんな時代の幕開けとなるやら・・・。

numapynumapy 2016/12/01 11:20 >GAEIさん
かつてニューヨーク市立大学の霍見教授の話を、何回か聞いたことがあります。
ブッシュもゴアも両方教え子でしたが、ブッシュが大統領になるとトンデモナイ
ことになると警告を発してました。案の定・・・。タラレバはないとしても、
ゴアが選ばれてたら、少なくともイラク戦争は無かった!は定説ですし、もしかしたら
アフガンもなかった。その意味で世界秩序をぶっ壊しにぶっ壊したブッシュの
責任は万死に値します。来年はネオコンが復活するんじゃ?と危惧を抱いてます。
それにしても好戦的遺伝子ばかりが目立つこの頃です。リベラルは青息吐息です。

azusarazusar 2016/12/03 14:17 アメリカ大統領の姿勢はアメリカや同盟国に対する反発を増やしていくような気がします。
テロが増えはしないかと。
ロボ猫ちゃん、生きているみたいですね。

numapynumapy 2016/12/03 15:29 >azusarさん
マスメディアも含めて、何故「トランプさん」と呼ぶのか不思議です。
「さん」と呼ばれる器じゃないでしょう。それにしても「白人至上主義団体」が
息を吹き返してきたところが不気味ですね。きっと、不寛容な世界が
出現するんでしょうね。
クルルはロボネコの頭をネコパンチすればロボネコが野太い声で「じにゃー」と
鳴くのを覚えて、連続ネコパンチを浴びせてます。結構二匹で寝てますが、
寂しくなるとやはり布団ですね。耳や頬のグルーミングでお子されます。

2016-11-22

[] 虐待家庭内暴力っ! 08:18

f:id:numapy:20161121111423j:image:right:w580

(ここ数日、暖か日が続いてる。膨らんだ石楠花の冬芽)

※一時紙面を騒がせてた「家庭内暴力」と言う文字をあまり見なくなった。が、「虐待」の文字の氾濫は目を覆うばかりである。一体「家庭内暴力」は激減したんだろうか?

※いや、そんなことはないッ!「虐待」を取り扱うメディア側のニュース量が増えたあおりを食ったんだろう。いや、それほどに「虐待」事例が増えたのかもしれない。

f:id:numapy:20161121112046j:image:left:w300

(獲物を狙う目。明らかにハンターの目だ)

※「虐待」・・・広辞苑は、[むごく取り扱うこと。残酷な待遇。動物をーーーする。]などと解説してる。だとすれば、ウチは『逆虐待』及び『隠れ家庭内暴力』である。

※当家にデビューして約2か月。愛猫「クルル」は体重が1.8kgにもなった。デビュー当時の2.3倍ほど。ワクチンの摂取も終え、家の中の構造も覚えた。絶好調っ!

f:id:numapy:20161121113658j:image:right:w300

(電話だって掛けられるんだからね〜っ。誰かが出ても知〜らな〜イッ)

※飼い主が投げるナイロン袋を足元まで持ってくと、飼い主は大満足だ。持ってったご褒美を要求して、脚に噛みついてやるけどね。足元から肩にバリバリ上がるのも大好きだ。

※肩の上からは、世の中睥睨できるからね。ただ、この間ケージの上から飼い主の頭めがけて飛び降りた時は可愛そうだった。眉間から血を流しちゃったもんなぁ・・・。f:id:numapy:20161121111655j:image:right:w580

(「持ってきてっ!」て遊ばしてる積りだけど、遊んでやってるのはアタシだからねっ!)

※でもそんなことに構っちゃらんない。アタシは自分のやりたいことしかやらないんだからねっ。エネルギー余ってんのっ!そう言えば人間にもアタシみたいのがいるなぁ。

メキシコとの間に壁をつくるだの、同盟国は金を払えだの、不法移民を送り返すだの、メチャメチャに世界秩序を壊そうとしてるのがっ。ああいう輩の行為は「虐待」じゃないのっ?「家庭内」じゃなくて「地球内暴力」じゃないの?

f:id:numapy:20161121111853j:image:right:w580

(途中で道草食おうかなぁ、じらしてやろうかナァ・・)

※ま、その「地球内暴力」に突然、揉み手で擦り寄って媚を売る奴もいるけど、まるで私にそっくりじゃん。ワタシの場合は本能だから本物だけど、あいつの場合は・・・シ・ン・ジ・ラ・レ・ナ・イ・ねぇ・・。

★目覚めたら、また福島沖の地震っ!津波が押し寄せてきて、第二原発の使用済み燃料プールの冷却水用電源が止まったという。こんな状態で次々再稼働を許可してていいんだろうか?責任は誰が取るのっ?これも「地域住民虐待」や「国民虐待」の典型例だなぁ・・・。

★シンゾー一派、経団連榊原、さらには原子力村の住人の頭の中を塩素で漂白しないと、同んなじことの繰り返しになりそうだ。

yonnbabayonnbaba 2016/11/22 08:57 「地球内暴力」を振るう人物にすり寄っていったのは「国内暴力」を振るうヤカラ。この人たちは自分の力だけでなく、巨大な武器を使えるのだから始末が悪いですね。
クルルちゃんはいくら暴れても、自分の力だけで正々堂々と勝負。
でも、彼女にはちょっと悪いけど、爪という武器を、少し切らせてもらった方がいいかもしれませんね。

alkanetwhitealkanetwhite 2016/11/22 16:06 クルル嬢の電話、笑えました。そして眉間お大事にです♪
numapyさんの表現から愛しさが伝わってきてほのぼのさせられます。

iireiiirei 2016/11/22 16:22 福島第一原発だって、燃料プールがおかしくなった(たしか)4号機、もし爆発すれば、第一原発の放射能「まき散らし」自体の90倍の放射能が飛散して悲惨な状況だったと言いますね。第二原発だって同じことが起きるハズ。日本全滅です。

numapynumapy 2016/11/23 15:09 >yonnbabaさん
「言葉の暴力」「態度の暴力」・・・様々な暴力がありますが、最近、
全人格的な「暴力」が当たり前になってきてしまってるのが哀しいです。
人類の理想とは何なのか?バイキングが世界を席巻する「戦う文化」の中、
脳手術などを発展させたインカ帝国の「戦わない文化」がとても心を刺激します。
インカはアリューシャン列島を渡って行った人類。いわば日本人のDNAに
近いものがある。バイキングの末裔とは違ってるんでしょう。
野生の強いクルルを見てるとそんなことを思います。爪はどうしても切らせません。

numapynumapy 2016/11/23 15:16 >alkanetwhiteさん
クルルが押してしまった電話番号、どこかまだ調べてありません。局番が
阿寒の局番で偶然こんな風に押してしまいました。慌ててSTOPボタンを押したので、
先方には掛ってない筈ですが、流石に立ち入り禁止区域を設けることにしました。
おかげさまで、人間のほうは不便この上ない。子機での対応しかできなくなりました。
いやはや、子育ての大変さを今更ながら体験してます。

numapynumapy 2016/11/23 15:23 >iireiさん
「恐ろしかぁ」でしたね。
それにしても、廃炉40年ルールを次々となし崩しにしていく責任は誰が
取るんでしょうね。青函トンネルが開通まで4kmに迫った切羽を取材した
ことがあります。技術者達は、メンテナンスさえしっかりしていけば半永久的に持つ、と
言ってました。が、トンネルと精密機器である原発とは複雑さが違う!
推進論者は、最悪を考えない。だから「想定外」なんですね。

PeachHoneyPeachHoney 2016/11/23 20:08 クルルちゃん、体重1,8キログラムにまで成長して順調ですね。
ペットがいると癒されますよね。
もし会話できるなら人間の事どう思ってる?って質問したいです。

o-uirio-uiri 2016/11/23 20:56 numapyさん。こんばんは。
今夜は一番の冷え込みになりそうです。
クルル姫には、何をされても腹は立たないことでしょ〜^^
流石に眉間から血が流れるとこまで行くと、ムッとしても一瞬ではないですか? 
ワンコがいた頃の暖かな空気を思い出してます。癒されたいな・・・♪

azusarazusar 2016/11/24 00:31 シャクナゲの花芽、力強いですね。
とってもよい写真です。
地震が日本のいろいろな所で起きています。
こんな自然現象が起こる国に原発はとっても危険ですね。
もっともっと徹底して原発のことに目を向けてほしいです。

yukiwarisou_0222yukiwarisou_0222 2016/11/24 15:27 こんにちは〜。
「クルル」ちゃん中心の生活になりましたね〜^^
仄々とした様子が伝わってきます(^^♪

昨日も九州地方で地震がありました。日本列島が揺れているようです!
今こそ、自然エネルギーに変えて欲しいと願わずにいられません。

numapynumapy 2016/11/25 15:05 >PeachHoneyさん
クルルはいくつか会話ができるようになったと、親馬鹿チャンリンは
思い始めました。朝5:00には必ず起こし来ます。それが尋常じゃないっ!
のどを鳴らしながら耳や鼻をグルーミング。甘い声で「ねぇ、起きてよ」と呼ぶのです。
「どうしたの?」と聞くと、「つまんない〜」と答えます。これ、完璧に
贔屓愛で誤解なんですがね…。

numapynumapy 2016/11/25 15:10 >o-uiriさん
一昨日の雪が解けません。まさか根雪になることはないでしょうが、
可能性は無きにしも非ずです。東京も11月の積雪は「初」のようで、
今年の冬は重いやられます。一昨日、昨日と孫がクルルに会いに来て、
ロボネコを持ってきました。クルルは動きや鳴き声にもまったく動揺しませんが、
頭をなでることはしてるようです。

numapynumapy 2016/11/25 15:20 >zausarさん
石楠花は毎年思いますが、流石、です。雪の中でも凛としてます。本来ならば
雪囲いをするべきなんでしょうが、やったことがありません。でも毎年花も付けます。
福島の人たちは似た強さを持ってますね。いい加減萎えても当たり前なのに
力強く生きてる。頭が下がります。物質主義のグローバリズムの対抗軸と
最近言われてるという精神主義、ポピュリズム!少しは富裕層にお大幅増税をして
グローバリズム競争から軸を外し、一億総中流を考えることも必要だと思います。

numapynumapy 2016/11/25 15:30 >yukiwariso_0222さん
本当に日本列島が揺れてますね。熊本も福島も和歌山・・・いよいよ
列島沈没・・・そんな危惧も現実味を帯びてきてますね。不肖ワタクシの田舎、
小布施もかつて真田藩松代の群発地震で大いに揺れました。確か震度6が何回か
あったように記憶してます。イタリア同様、国が普通の国じゃないんだから、
フツーの国になることはないと思うんですが、ここんところは左右、ビミョーですね。
クルルは、昨夜、進入禁止区域を突破し、電話の短縮ボタンを押してしまいました。
幸い、義妹の家だからよかったようなものの、ビックリして電話がかかってきました。
21:30でした。いやぁ、困ったなぁ・・。

2016-11-15

[]冬将軍&○○○○タワー 06:06

※ついに、冬将軍様が本陣を張った。本陣の到着を告げたのは湿った重〜い雪!7cmほど積もった。一面雪の原になったのだが翌日の昼には、道にある雪は殆ど消えた。

f:id:numapy:20161114095242j:image:right:w580

※この時期、将軍様本陣を張ったからって、いきなり全凍結にはならない。寒波攻撃をしながら、やがて地域の土や植物さらには人々の暮らしを凍め殺すことになる。

※ま、コチラは自然現象だから人々は厳寒に耐えていくしかないと諦めが付く。けど、人間が原因となってる寒波は内側から生じた寒さだ。果たして人類は耐えられるのか?

(オンコの上にも車の上にも、寒さが積もる)

f:id:numapy:20161114095418j:image:left:w220

※移民国家アメリカはトランプ次期大統領選択した。ビジネスに欠かせないきめ細かいマーケティング勝利と言っていい。結局、彼にとっては国政もビジネスも人心操作は同じなんだ!

※が、彼は残念ながら、憎しみと怒りという、これまでは封印されてきた「パンドラの箱」を開けた。トランプタワーの前では、寛容というアメリカの価値観を壊したとして、連日猛烈な抗議デモが行われてる。

(キャットタワーペントハウス。トランプタワーより貧相だがシンプルで美しい!)

f:id:numapy:20161114095611j:image:right:w220

※果たしてアメリカは、人種差別の分断国家に逆戻りするのか?ブリザードが吹き荒ぶ隣国韓国」は民主主義を立て直せるのか?そして、戦前の軍国主義に時計の針を逆回転させる日本は?

※世界の政治気象は、地球異常気象よりも異常だっ!にも拘らずウチのお嬢様はそんなことお構いナシ。○○○○タワーのペントハウスハウスで雪見、上機嫌この上なしだ。

f:id:numapy:20161114095753j:image:right:w580

(お嬢様は、中二階ハンモックルームをお気に入りだ)

※う〜む、「私はネコになりたい」なんて想いが頭の中をよぎってしまう将軍様の到来。そうそう、○○○○に入る文字は、モチロン、「トランプ」じゃない。“キャット”だ。

★残念ながら、昨夜のスーパームーンは雲で見れなかった。函館は見えたらしいんだが…。

見れた地方、ありますか?今夜に期待っ!

GAEIGAEI 2016/11/15 06:19 びっくりするほど積もっているのですね。これから寒さとの闘いですね。大事になさってください。最後のくつろぐ猫ちゃんの写真、なんともいえません。可愛いですね〜。

numapynumapy 2016/11/15 06:57 >GAEIさん
おはようございます。
今朝は雨です。お嬢様に鼻や口周りをぺろぺろグルーミングされて目が覚めました。
大分大きくなったようで、舌がザラザラと痛くなってきました。
雪は流石に解けましたが、今年は高齢者の運転事故、ブラックアイスバーンの
事故が異常に多いようです。いやはや、気が滅入りますが、できるだけ
外に出ないようにして、猫と遊ぶように決意しました。

umryuyanagi104umryuyanagi104 2016/11/15 08:14 子猫ちゃんがめちゃ可愛い〜♪
こういう写真を見ると飼いたくなる。
犬も・・・猫も・・・(笑)

しばらくは我が家の犬さんたちに冥福を祈るためにも
ペットは飼わないでおこう、と決めたのに。

なんとも、か・わ・い・い〜☆

yonnbabayonnbaba 2016/11/15 08:22 我が家では、猫たちが大分大人になってしまってからキャットタワーを買ったので上の方には登りませんでしたが、クルルちゃんはまだ仔猫だから、キャットタワー大活躍でしょう。猫には上下運動できる場所が必要と言いますから、外に出さない場合には必需品ですね。
それにしても、ハンモックでくつろぐクルルちゃん、癒されます!

alkanetwhitealkanetwhite 2016/11/15 10:23 可愛いクルルお嬢のまゆげが一段と凛々しくなったような気がします 笑。昨夜は雨でスーパームーンは見れず。今日の曇りっぷりでは今夜も無理そうです。

PeachHoneyPeachHoney 2016/11/15 12:36 スゴい雪ですね。冬は雪さえ積もらなきゃ好きです。
寒いけど、あの冷たい空気が顔に当たる感じが好き。
猫ちゃんいつ見ても可愛いですね〜♪

numapynumapy 2016/11/15 15:49 >umryuyanagi104さん
明日、20kmほど離れた動物病院へワクチンを打ってもらうよう、予約しました。
それを知ってか、知らずか無邪気なもんです。ただ、幸いなのは、キャットタワーの
ペントハウスが大変お気に入りになったこと。この上でショッチュウ寝てます。
モフモフの布地が気持ちいいんでしょうか。
ウチも、移住時に飼わないと決めてたんですが、今じゃ飼ってよかったな、
と思うようになりました。孫よ、行儀のいいネコに育てるから、後は頼んだぞっ!

numapynumapy 2016/11/15 15:59 >yonnbabaさん
ウチも設置する積りはなかったんですが、将来の飼い主である孫がいろんな知識を
仕入れてきて、うるさいッ!ついに設置させられました。
それまでは、同居人がファッション関係の仕事をしてたので、マネキン人形の
ボディが何体もあり、その上り下りで『招きん猫』になってましたが、
最近の商品はスゴイですね。爪とぎ器も兼用になってて、そこにマタタビが
混ぜ込んであるようです。爪とぎもやってます。ハンモックもさることながら、
時々は人間がキャットタワー替わり。腿や背中が傷だらけです。

numapynumapy 2016/11/15 16:03 >alkanetwhiteさん
そうですね、眉が凛々しくなりましたね。
でも、よく見たら変なもんですよね。眉毛の下にもうひとつの眉毛があるなんて。
こういう遺伝の妙があるから面白いんだろうなぁ。
今日釧路は、夕方雨が上がり空が晴れてきました。スーパームーン十六夜、
見られそうです。冥途の土産に見ておかなければ・・・。

numapynumapy 2016/11/15 16:11 >PeachHoneyさん
幸い、今日は最高気温が12℃を超えました。暖か〜いっ!
雪は陰の部分を除いて殆ど解けました。このまま暫く続いてくれれば
ウレシイんですが…。雪虫も再び舞い始めたし…。でも、そうはいかないでしょう。
そうそう、雪虫って、拡大写真で撮るとまるでディズニー映画の妖精みたいに
可愛いんですよ。空中の「クリオネ」といっていいかなぁ。あんなに可愛いなんて
ビックリしました。

iireiiirei 2016/11/15 16:48 私の高校時代の友人が北大に進み、現地出身の女性と学生結婚し、日立系の会社に就職しましたが、生まれた一粒種の娘に「美雪」と命名しました。雪虫のイメージから付けたようですね。私も彼らの所に遊びに行ったとき、雪虫を見ました。

azusarazusar 2016/11/15 17:32 こちらはこのところ春のような気候でおどろいています。
寒くなったかと思ったのですが、汗ばむくらいです。
北海道は雪景色の時もあったのですね。
狭い日本ですがずいぶん気候が異なる時期がありますね。
かわいいネコちゃん、お幸せそうですね。ご家族も。

solachisolachi 2016/11/15 21:20 富良野は今日、雪が融けてしまいました。根雪の早期記録は更新されなかったようです。気温が上がって曇り空なので、スーパームーンも見えませんでした。

numapynumapy 2016/11/16 14:36 >iireiさん
「美雪」ちゃんですか。北海道人らしい名前ですね。
実は当地で、季語の「雪虫」と呼ぶ(「綿虫」)をよく見かけますが、
拡大して見たことはありませんでした。最近、結構注目されているようで、
新聞に拡大写真が掲載されてました。生態も神秘的で住処を二度帰るようです。
イチバン驚いたのはこの美しい雪虫が、アブラムシの成虫だということでした。
想像もできないほどの美しさ。何とか俳句に詠みたいんですが、上手くできません。

numapynumapy 2016/11/16 14:41 >azusarさん
昨日、今日はコチラでもものすごい暖かさです。今日は13℃を超えました。
床暖だけで、室温は24℃まで上がりました。猫お嬢様は本日ワクチンを打ちに
25kmほど離れた動物病院へ。最初はものすごい不安な鳴き声を上げてましたが、
病院で他のネコの鳴き声を聞くと、すっかり落ち着きを取り戻し、
注射も
暴れませんでした。帰路はキャリーケースの中でぐっすり!一段と愛おしくなりました。

numapynumapy 2016/11/16 14:52 >solachiさん
夕べの天気予報で、上川、空知に大雪警報が出てましたが、大丈夫だったんですね。
チョッと気にはなってました。
実は、昨夜はサッカー「日本×サウジアラビア」戦を見てて、スーパームーンの
ことを失念して寝てしまったんですが、今朝、4時ごろ目が覚めてカーテンを
開けたところ・・・・なんと!いつもよりはるかにデッカイ満月がっ!
西の空に。見ました、見ました。ナルホド迫力。冥途の土産話と思い、
10分ほど飽きずにネコと一緒に見てました。自然はやはり、神秘ですね。

iireiiirei 2016/11/16 17:39 変身し
目にも鮮やか
雪虫や


なんてどうでしょうか。(あまり良くないかな。短歌くらいの分量でちょうど良いかも、です。)

短歌にすると前半の5・7・5はだいたい同じで


変身し
目にも鮮やか
雪虫の

アブラムシから
身を起こし


こんなところでしょうか。

iireiiirei 2016/11/16 17:43 ちょっと訂正です。短歌の最後の字数7が5になっていました。


身を起こしけり


あたりにしておきます。

miyotyamiyotya 2016/11/16 20:29 こんばんは。
気象予報で北海道が大雪と出ていましたが、沢山積もったのですね。
こちらも例年よりも寒いです。
冬は大の苦手・・・体調を崩しやすくなります。
numapyさんも、どうぞお身体をご自愛くださいね。

アメリカの今後の影響は、どのような形で世界中に波及するのか気がかりです。
日本の安倍政権も、どんどん右傾化した政策を実行に移そうとしています。
あんかんとしていられない時代になったと思います。

numapynumapy 2016/11/17 10:02 >iireiさん
おはようございます。
句・歌、ありがとうございました。ヒントを頂きました。
・アブラムシ羽を生やせば雪虫に
なんてのが口を衝いて出ました。いやぁ、やっぱりダメよ、ダメダメぇ〜、ですねぇ。
ただ、今日も雪虫が舞ってます。こういう日を小春日和と言うんですかねぇ。
チョッとウレシイ・・・。

numapynumapy 2016/11/17 10:26 >miyotyaさん
おはようございます。
大雪警報は旭川方面で、一晩で38cmも降ったらしいです。このままだと
根雪となるのは確実で、来年4月下旬までは今の雪が残ることになりそうです。
トランプとアベは似たもの同士です。仲良しオトモダチになるのは間違いなく、
その意味でプーチンとも似たもの同士。世界中で「リベラル」は死にましたね。
この道を開いたブッシュとネオコンの戦争好きの罪は重く、万死に値します。
が、誰もそのことを言わないのが哀しいッ!

2016-11-08

[]ブラックアイスバーン06:55

※「初日の出」「初夢」など「初」の字には、はじめてとの意もあって、何となくウレシイような、オメデタイようなニュアンスがあるが、「初雪「初積雪」にはユーウツさが伴う。

f:id:numapy:20161106144935j:image:right:w300

キタキツネ。撮影11月5日6:00)

文化の日釧路は「初積雪」だった。「初積雪」・・・こういう日は本当にアブナイっ!道路は、一見雨が降ったように薄いシャーベット状となってるが、実はツルツルのアイスバーンなのである。

※ブラックアイスバーンと言う。ここを運転するのはまさに氷の上を革靴で歩くようなもので「初積雪」の時期は鬼門案の定釧路じゃ10件ほどのスリップ事故が報道された。

f:id:numapy:20161106145126j:image:right:w580

※ブラックアイスバーンは『隠れ危機』と言っていい。地雷源みたいなもんである。写真のシャーベット状の雪に隠された黒い色、これが「隠れ危機」のブラックアイスバーン

※こんな日は、不要な限り車を運転しちゃいけない。引篭もるに限る。猫と遊んでるのがいい。内田百�瑶の「ああノラやジョータイがいい。外に目を向けないのがいいッ!

f:id:numapy:20161106145311j:image:right:w280

f:id:numapy:20161106145552j:image:right:w280

※だが、ふと気が付くと、思考はブラックアイスバーンに戻ってる。どうも、我々はブラックアイスバーンの道路を走ってるんじゃないか?

※しかもその製造元は、世界の政治気象じゃないか?韓国にしろ、アメリカにしろ、中国にしろ、北朝鮮にしろ、ロシアにしろ、我が日本にしろ…。いやいや、気が重いッ!

f:id:numapy:20161106145757j:image:right:w580

北海道じゃトンデモナク早く冬将軍の襲撃にあってる。この異常な気象、今後どうなるんだろう。政治気象でも世界は異常気象だ。人類が築き上げてきた民主主義立憲主義、そして資本主義までも壊れようとしてる。“人類内部崩壊”・・・ブラックアイスバーン・・・そんな声が聞こえてくる。

inuwan33inuwan33 2016/11/08 08:21 世界中の世相が混沌とする時代は、気象状態も落ち着かず荒れることが多いようです。
これは八百万の神からの警告なのか、単なる偶然なのか。
ますます混迷を深めていきそうな気配です。

numapynumapy 2016/11/08 09:49 >inuwan33さん
おはようございます。
ともかく、最近の“異常気象”と“政治異常気象”がダブって見えて仕方ありません!
ま、過去もこんなことの連続だったんでしょうが、それでも人類はサバイバルしてきた。
ただ、最近の“地球及び、各界の異常気象”は。これまでとは比較にならない
規模だけに不気味です。もしかしたら、北極と南極が入れ替わる「極ジャンプ」
なんてことがあるのかもしれませんね。

solachisolachi 2016/11/08 11:57 このまま根雪になるのでしょうか? これからも、この時期には冬篭もり完了しておかないといけないのかなぁ。
あれっ、まゆ毛がありますね。

A0153A0153 2016/11/08 14:08 アイスバーンの時は、ブレーキを出来るだけ踏まず、そろそろ
とゆっくり進むのが原則ですが、世界のアイスバーンは、どう進めばいいのでしょうかねえ。やはりこちらもそろそろですかねえ。それにしても資本主義は、猛スピードでどこへ行くやら、加速しているように見えます。日本の政治も、表面上緩急ありながら、どこへ行くか行方知れずですね。安倍政治は、米国と言うガードレールに衝突するかもしれません。
話は変わりますが、釧路では猫の外出が禁止されているのですか。何故でしょう。うろついて迷惑をかけると言うことでしょうか。

iireiiirei 2016/11/08 17:07 私は、資本主義はなくても良いと思っています。

http://d.hatena.ne.jp/iirei/20100131#1264877318

で、そう思う根拠を書いています。

yonnbabayonnbaba 2016/11/08 18:27 クルルちゃん、初めの頃はあまり分からなかったけど、
りっぱな「まゆげ」がありますね。(^^♪
カワイイ!
私も弘前時代はアイスバーンも運転していましたが、
政治のアイスバーンは御免こうむりたいです。
まして暴走運転では命がいくらあっても足りません。

k10no3k10no3 2016/11/08 19:30 こんばんは、猫ちゃんいつもカメラ目線です(笑)

numapynumapy 2016/11/09 09:28 >solachiさん
おはようございます。
今回の雪、根雪になるかもしれないですね。だとしたら、210年目で初めてです、
こんなに早いのは。オホーツク遠軽は早くも50cmですからねぇ。
今年は、手首に加えて、両足首も階段の昇降に苦労するほどの疼痛に襲われており、
雪かきが超シンパイです。
クルル、そうなんです。眉毛みたいなのがあるんです。フシギ・・・

numapynumapy 2016/11/09 09:36 >A0153さん
おはようございます。
米大統領選、どうなるでしょうか?トランプが選ばれたら、日本は恐らく、
全土凍結になるんではっ?それにしても、彼はパンドラの箱を開けましたね。
アベシンゾーは、さぞかしハラハラしてることでしょう。
猫条例、きっと野良猫が増えて行政対応が面倒くさいことと、殺処分ゼロ運動の
キャンペーンをやってるからだと思います。不思議なことに、野良ネコは
冬の間長毛種と間違えるぐらい毛が伸びてきます。生き抜くための適応ですかね。
スゴイ、と思います。

numapynumapy 2016/11/09 09:41 >iireiさん
おはようございます。
資本主義は世界に7つあると言われてますね。ま、イデオロギーはそれなりに
いろいろ長所、短所があると思いますが、資本主義と独裁政治などいくつかの感染症が
絡まった時には厄介ですね。不肖ワタクシは「ヌマピー主義」という、訳のわからん
主義を標榜してます。

miyotyamiyotya 2016/11/09 09:46 おはようございます。
おっしゃる通り、気候も世界情勢も「ブラックアイスバーン」ですね。
TPPの強行採決も今日か、明日か・・・
夫曰く「アメリカでも反対しているのになぁ・・・なぜ日本は強行採決するのかなぁ」と。
とにかく、今の政府はアメリカと大企業の代弁者だから国民の側には立たない。

今年も厳しい冬になりそうですね。

numapynumapy 2016/11/09 09:48 >yonnbabaさん
おはようございます。
米大統領選、どうなるでしょうか?あと3時間ほどで判明しますね。
ただ、すんなりいくかどうか?
この戦いは、選挙民を含めて“マッチョ”Vs“セレブ”のような気がします。
大統領選後の“亀裂”は、きっとアメリカを二分するんでしょうね。
それにしても、トランプ、プーチン、習近平、アベシンゾーなどは、
DNAが被るところが多そうですね。いずれも“マッチョ”志向だと思います。やれやれ・・。

numapynumapy 2016/11/09 09:51 >K10no3さん
おはようございます。
そうなんです。呼べば必ずカメラ目線になる。どうやら生まれつき、
モデル体質があるようです。先日、鏡に映った自分を見て、目を満丸くしてました。

numapynumapy 2016/11/09 09:58 >miyotyaさん
おはようございます。
どうやら、アベシンゾーには「自分が世界をリードしたい」という強烈な野望が
あるようです。この野望達成のドグマに、日本の政治家で立ち向かえる胆力を
持つものは皆無です。プーチンにも習近平にも、トランプにもその体液が
伺えます。結局、たった一人の野望のために大勢が犠牲になることになりますね。
う〜む、哀しい限りですっ!

GAEIGAEI 2016/11/10 07:51 毎年「今年の雪はどうだろうか?」で始まりますが、季節の変わり目の予想しない量あるいはタイミングでの降雪には翻弄されますよね。東北で、雪道、氷った舗道の歩き方は上手になった気がしますが、暮らす勇気はもはや・・・(苦笑)

numapynumapy 2016/11/10 09:13 >GAEIさん
おはようございます。
おっしゃる通り、冬の入り口は、今年の雪予報に全員が注目します。
それほど、人間の生活は気象にゆだねられてるということですかね。
北海道人は生まれ育った地域なので、寒いのは当たり前になってますが、
移住者としては、この寒さにはいつまで経っても慣れません。戦々恐々の
時を過ごしてます。

azusarazusar 2016/11/10 09:51 滑って転びそうな道路ですね。
これから本格的な冬がやってきますね。
なんとなく時間のたつのがはやく感じられます。
この間まで暑い夏のお話をしていたような気がします。
ねこちゃんすっかり家族の一員になってハッピーな表情ですね。

numapynumapy 2016/11/10 11:07 >azusarさん
おはようございます。
コチラでは、雪道で転倒して寝たきりになったり、頭部損傷で亡くなった方の
話が随分たくさんあります。まさに、日常が危険と隣り合わせで住んでるということです。
同居人も、移住十年で2回、足の骨と手の骨を転倒で折りました。
冬は猫と遊んでるに限ります。

alkanetwhitealkanetwhite 2016/11/11 21:09 私の住むは年末あたりから雪の降る地域なのですが、雪が積もっていると安心するくらいに、凍った道の方がコワいです。単なる水たまりを見てもブラックアイスバーンなんじゃないかとドキドキしながら運転するのでどっと疲れます。
歩くも運転もどうかくれぐれもお気をつけて〜♪

numapynumapy 2016/11/12 09:24 >alkanetwhiteさん
おはようございます。
ついに積雪7cmほどになりました。湿った雪なので解けるとは思いますが、
明日の朝の気温次第で、アイスバーンになりそうです。それにしても、
厄介なブラックアイスバーン。普通のアイスバーンだと一応冬タイヤは
機能するんですが…。今年の冬は、まるでトランプ現象みたいです。