深夜アニメ館(はてな別館) RSSフィード

2006-04-15

[] Fate/stay night 第15話「十二の試練」  Fate/stay night 第15話「十二の試練」を含むブックマーク

なんだか凛と士郎でセイバーを弄んでるようにしか見えないんだがw まあ原作が18禁ゲームだし、ここはやっぱナニするとこなんでしょね。原作ゲームはやってないからなんとも言えないけど。

それにしてもこのアニメ、作画とか音効はいいんだけど流石にこのシナリオはキッツイなあ。ナニがキッツイかってやっぱ主人公のバカさ加減。いくら理想を夢見る高校生だったとしても、自分が理想にこだわってるせいで目の前で仲間が次々と窮地に追い込まれてるってのに緊急避難的な対応すら取れないってのはこれはもうバカを通り越して不自然でしょ。当初的確な判断してた凛やセイバーもここんところは士郎のバカに引きずられっぱなしだし。おかげでアーチャーは死に凛の命も風前の灯火。

てか今までの経緯を見ても、イリヤバーサーカーの力を過信して自分自身の守りを疎かにしてるのは明白。普通の神経してるならセイバーバーサーカーを足止めしてる隙にイリヤを抑えるのが筋だろうに。せっかく弓矢生成しても矢を向ける相手が違う。アーチャーですら止められなかったバーサーカーに対抗できるはずねーのはわかりきったこと。今回の終盤でもせっかく稟がバーサーカーにダメージを与えてるってのに復活を指咥えてみてるってのはありえねー。(まあその点においてはさっさと凛潰さないイリヤの甘さも同様なわけだが・・・てかギュッと握ればブチっと行きそうなバーサーカーの握りこみに堪えてる凛のほうが頑丈なのか。)

描写を見る限り流石のバーサーカーも復活中は動き止まってんだから、当初の計画が失敗した時点でさっさとイリヤを始末しろっての。女の子を殺すなんて―なんてバカな考え捨てられないせいでアーチャーも、稟もセイバーも危険に晒してんじゃ本末転倒もいいところ。

まあここまでの描写を見る限り製作側もわかった上で士郎の性格設定してるんだってことは理解できるんだけど、さすがに立て続けにやられるとしんどいなあ。まあ主人公の成長もテーマの一つならそのあたりの克服がこれからのポイントのような気もするけど、クライマックスまでに一皮剥けることができるんだろうか。

まあ今回でアーチャーが士郎のなれの果てだってのはわかったけどね。冷徹なサーバントであるにも関わらずほぼ犬死にに終わったのも中の人が士郎ならさもありなん。え?・・・ってことは士郎最後までこの甘ちゃんのままってこと?