Hatena::ブログ(Diary)

n v s : : d i a r y

2015-03-18 さくらさく

お祝いがたくさん 19:05

3月16日で誕生日でした。毎度自分のことはどうでもいい感じになりつつ、17日は子供の中学卒業、18日本日は県立高校の合格発表で見事合格です。

なんか子供の受験に結果については披露する場も特にないのでここで静かに裸の王様風に発散しておこうと思います。

学力的にはたぶん、塾に行かなくても足りていたんだと思うんだけど苦手教科への苦手意識を払拭しておきたかったことから去年冬から塾に通い始めた。協力できそうなことはしていこうということでせっせと子供の足になり送迎をしてきました。土曜日も勉強出来る環境を提供すると言うことで塾が場を無料提供しており日曜は月一で模試に通い、また月一で塾で8時間自主勉強する企画など盛り込みながら、計画的に試験対策に励んだ。

学校での期末テスト学力テストは点数が跳ね上がった。模試は2月の模試では高得点をとれ上位者名簿に名前が載った。学校や過去問とは違って模試は毎度難しい設問が多かったと言っていたので最後の高得点はゲームを攻略した満足気な感じで、県立高校の受験に臨んだ。

1年から3年の2学期までの通信簿の総合点でオール5(少なくとも4がバラバラある程度)を望むような高校を希望したため第一選択で落とされる可能性があり、入試で点数を稼ぐ必要があった。この内申の点数というのも子供はあまり納得していなかった。苦手な体育などは仕方ないとしても授業で積極的に発表したりレポートの提出に気を使ったりテストでも点数をとるなど抜かり無くやってもどうしても評価が上がらない教科があったりした。教科によって、つまり教科担当によって評価がブレブレと感じており…しかしそれでも何か自分でわからないけどもうひとつ足りないんだろうなと言ってたのでうちの子供ちゃんと考えてるなと。…推薦を受けてみてはどうかと何度か声かけしたものの推薦を受けるには通信簿の総合点と内申が足りなさそうだからいいんだと消極的だったのに加えて「推薦は嫌だ」と強く拒んだ理由がなんとなくあとでわかった。評価にむらのある学校側に推薦されるのが嫌で入試の点数で堂々と受かってやるって反発もあったんだなーと。

結果、私立の方では奨学生で特待カードを持ち帰り、県立のほうも合格した。もうどっちの高校に行っても構わないよ!!!!!!!!!よくやったなあと思う。

ネットで遊んでしまう 19:05

ipad進研ゼミの通信タブレットをもっていたのでネットで遊んでしまう状況が9月頃まで続いていた。

進研ゼミタブレットは親がフィルター設定を入れられるけど結局google検索が普通に出来るのでだいたいのページは見れるし掲示板もyoutubeも普通に楽しめて遊んでいた。あほじゃないのか……ipadLINEなど入れていたけど使用時間を平日は1時間に制限し機能設定も弄れないようにロックをかけた。塾に行くに至ったのは家ではダレてしまいタブレットに時間を喰われていたため子と話し合った結果、子が自分から塾に行くと決めた。

私としては出来れば自宅で出来る限りやってくれれば助かったんだけど…塾の受講費めさめさかかる…!ただもう誰か第三者が監視してる場があったほうが集中できるのは明らかだったので塾通いが決定してわたしもそれに最大限フォローを入れることに。

進研ゼミは中学1年の夏くらいから3年12月までとっていた。ちゃんとやってない月もたくさんあったけど、県内や西日本や全国でどのあたりの学力があるか結果が分かるし、赤ペンなんかも出せばアドバイスがすぐ帰ってくるし、あればあったで勉強のコツだとか載っていて助けられてたんじゃないかなと思う。3年一学期まではずっとテストで高得点を保持していたし。なのに3年になって急に数学が点数がとれにくくなり苦手意識が出てきて、志望校を受けるなら夏休みには苦手な教科は過去問をなんどもやって怠けないようにし、夏休み明け最初の診断テストで結果を出さないとダメだったのに、夏休みをダラダラすごしてあそんでいたため全然結果が出せなかった。

このことからしばらくして塾を探すことにした。

受験の邪魔、日常的にも負担 19:05

9月は地域行事で親も子もいっぱいいっぱいで受験対策などは何もできず。ここでもなんで祭ごときにこの大事な時間をとられなきゃならないんだって思いながら強制的に子供会班長にさせられ子供にも祭参加の拒否権はないような扱いをされていたことを思うと腹立たしい。強制する権利なんかないこと、拒否するべきは拒否するっていう教育理念を力ずくで壊された年になってしまったけど、地域集団は無責任にこういう理不尽な要求をつきつけてくることがあるってことを身を以て学んだ感じでこれさえ終わればもう関わらないと言い聞かせて親子で乗り切った。

子供会の名簿から除名してほしいという人もいた。私が班長なので話を聞き理由をしっかりさせたあとで除名にした。簡単に除名はしてはいけないという人もいっぱいいるんだけど、除名しないからにはその人のサポートであるとか代案や対策を出す者は一人もいないし陰で文句を言うだけなので問題があればいつでも受け付けるということで役員全員の了承を得た。私も半強制的に班長にさせられたけど(班長をすると返事しないかぎり家に帰れない感じで役員16名が集会所で30分くらい沈黙していた)こちらは脱会できない組織って893より質が悪いこと。やめたい家庭がふえて、子供会が成り立たないならそれはそれで滅んだらいいと思っている。地域の祭とか行事で丸一日拘束されて帰宅が0時近くになったり休日も全部つぶれる月が出てくるのは狂っている。

班長というだけで知らない地域の人から携帯に電話が急にかかってきたりするのもおかしい。(上の役職の人が勝手に教える)書いてて思うけど、気持ち悪い1年だった。

学校のPTA活動なんかは常識的だからまったく比にならない。子供の食事も普通につくってやれるし、活動で深夜に及ぶなんて問題は絶対にないから。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nvs/20150318

2015-02-22 天ぷら

キノコづくし天ぷら 21:14

f:id:nvs:20150222205525j:image

左奥:しいたけ、右奥:まいたけ、手前真ん中:えのき

それとにんじんの掻き揚げ、竹輪磯辺揚げを作った。磯辺揚げはあおさのりだけでなく桜えびも入れたので

いい香りで大成功。

天ぷらの衣が今回大成功だったのでレシピを置いておく。

●冷水200ml

●卵M1個(54gあった)

薄力粉100〜110g

☆片栗粉 約 大さじ1

☆ベーキングパウダー 5g

☆塩少し(小さじ3分の1くらい)

1 ☆をボウルにいれて泡立て器でぐるぐるまぜておく

2 卵を割りほぐしておく

3 冷水をいれたボウルに2の卵を入れて混ぜる。:重要

 ※冷水に卵をいれるのが混ざりやすいらしい。卵に水を入れるのはNG

4 3のボウルに1の粉類を2〜3回に分けて泡立て器で混ぜすぎないように軽くまぜる。

上記のレシピでサックサクの衣になりました。

冷めても食事が終わるまでサクサクのまま!!!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nvs/20150222

2014-11-11

[]絵描きの恋愛1 01:01

かの沈黙は単に口をつむぐのでなく、否定も肯定もしないスタイル。受答えしているようで実際には対話の成立がない。熱が感じられず冷静に感じ取るととても冷たい対応なので愛されてないんだなと再確認することになる。愛されてるわけないんだから仕方ないし、単にキープされてるだけなら恋愛成立してないので振られているのと同然。

[]絵描きの恋愛2 01:01

絵描きの描いた対象物にも興味はない。それに趣味でもない。

そもそも絵描き自身に魅力等求心力も足りていない。

結果、絵描きが離れても別に辛くなるレベルに達することも無いのでリアクションはない(=沈黙=否定も肯定もしない)


というところで落ち着いた。

絵描きにできることは?描き続けるだけ。しばらく誰も愛さない。

描きながら身体を鍛えて身体機能と筋肉を保持し愛されボディを磨き続ける。これでいい。そういうのが性に合ってる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nvs/20141111

2014-11-05

[]オーブンで鶏の照焼き 22:55

1.鶏モモ4枚を水400ml+重曹小さじ1+塩少々(小さじ1/3くらい)に浸けて2日目を使用。

 焼く前に軽く水洗い(重曹を落すため)

2.浸けダレの調味料は大分あまったので次回は

 右側の量(しょうゆ大さじ4の列)でやろうと思う。

                   

 鶏肉(ももorむね) 3枚〜4枚    

 ☆しょうゆ 大さじ6(90ml)    大さじ4(60ml)

 ☆みりん  大さじ3(45ml)    大さじ2(30ml)

 ☆酒    大さじ3(45ml)    大さじ2(30ml)

 ☆さとう  大さじ2       大さじ1

 ☆はちみつ 大さじ1       小さじ1

 ☆ケチャップ大さじ1〜2      大さじ1/2〜1

 ☆ソース  大さじ1(15ml)     小さじ1

 ☆すりおろし生姜 チューブ 1〜2cm  〜1cm

 レタス 適量 (盛りつけ時肉の下に敷く)


ボールに☆の調味料を合わせて、フォークで穴をあけた鶏肉を入れ冷蔵庫で30分〜1時間漬け込む

漬け込みができたらオーブンを250度余熱。

天板にクッキングシート(アルミホイル)を敷き漬け込んだ鶏をならべる。250度で10〜15分焼く。

焼き上がったらレタスの上に肉をもりつけ、キックングシートに残っている肉汁・脂を肉にかけて(好みの量)出来上り。



フライパンだと味がしみ込みやすいので随分濃い味の焼き上がりになるが

オーブンだと満遍なく味がしみこみ熱も通って失敗が無い。

本気で美味しかったので次も鶏モモはこのレシピで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nvs/20141105