Hatena::ブログ(Diary)

バラエティ番組感想

2016-11-19

今日のミタゾノはアンジャッシュが脚本を書いたに違いない

ミタゾノはいよいよ5話目です。

今日のお話は泥棒に入った男が、そこの家の娘に好かれ、家政婦の前で親子のフリをすることになってしまうという話。
「先生」というフレーズを「教師」だと思い込み教師のフリをしていると、弁護士のことだと気付いたり。

会話に微妙にすれ違ってる感じが大変愉快で滑稽で面白く感じられました。

アンジャッシュのコントをドラマにしたような感じでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nyanko1115/20161119/1479482100