Hatena::ブログ(Diary)

バラエティ番組感想

2018-05-24

凡人はそっとやふとを使いがち(五七五)

って、今日のプレバトで夏井先生が言ってたので、五七五で表してみた。

梅沢は現状維持でした。
松岡充と「トミーと松」は笑った。

そんな、松岡充陶芸がすごかった。


ところで、松岡充でググったらこうなった。
よくある現象みたいだけど面白いw

f:id:nyanko1115:20180526000224p:image

2018-05-10

料理の盛り付け査定に夏井先生登場

藤井隆俳句では1位!

料理の盛り付けは才能ナシでした。
夏井先生をもてなすためのハンバーグだそうで、浜ちゃんが「先生!」と呼びかけると、Vに夏井先生登場。

「何かの呪いかと・・・ 俳句の1位返してくれよ」

2018-05-03

蒼は干し草の色

今日のプレバト!で見たこと。

「蒼」という文字は、草かんむりの下に倉。
この文字が表現しているのは、干し草を倉に入れておいて、生気がなくなった干し草の色なんですって。

知らなかったー。
なんかもっと輝くような高貴な青のイメージを勝手に持ってました。

2018-03-01

おもちゃ箱を並べる母

今日のプレバトは、お雛様の写真で一句。

ジャンポケ斎藤は凡人3位。
その句は「ランドセルまだ見ぬ雛を待ちわびて」
これは、父親目線でいつか子を持って雛祭りだったりランドセルを想像した句だそうです。

私は、これをいつか雛人形とランドセルを同時に買ってもらう約束してもらった女の子の句かなーと思ったんです。
たぶん、ほとんどの人がそう解釈したよね?
夏井先生には酷評されてましたね。

松井珠理奈は、生誕祭という言葉を誕生日と解釈していて、とんでもない句に。

熊谷真実は4位で凡人。
その句は「おもちゃ箱並べし母のひな祭り」
これは、子供の頃、母がおもちゃの人形を靴箱に並べてくれてた思い出の句。

でも、この句は、おもちゃ箱を並べてることになる。
直し「おもちゃの人形並べし母のひな飾り」

特待生ジュニアの句はよかった。素人の私でもはっきり映像が浮かんできました。
「雛壇を静かに登る老いた猫」
これで、ジュニアは1ランク昇格し、特待生3級になりました。

2017-11-30

降格しちゃった

梅沢富美男が俳句の昇級試験を受けたけど、この度降格となりました。

それよりも、アンジャ児嶋に「いいか、なかじま、よく聞け」「児嶋だよ」

浜ちゃんは「そんなんもできんのか」と驚かれてました。


梅沢富美男は料理の盛り付けもさんざんなようで。
今回は「南米の方?」と土井先生に感想を言われてた。



そのまま、モニタリングを見てたんだけど、プロが作ればインスタントだって美味しいよね?
店の雰囲気に流され・・・とか言ってたけど、店の雰囲気だって大事だし。

そもそも、インスタントはプロ中のプロが作ったものだろうし。

なんだかもやっとする企画だわ。
まあ、イナカモノのひがみかな。こっちはインスタントよりまずい店もあったりする・・・かどうかは想像におまかせします。

2017-08-10

スタッフ有能すぎ

ここ最近、プレバトを見て気付いたんだけど、




スタッフ、有能すぎない?

出来上がった俳句の通りの映像を作るもんねー。
時として、とんでもない出来事も映像にするからねー。すごいもんだ。