Hatena::ブログ(Diary)

バラエティ番組感想

2018-12-26

アコアコ詐欺

Mr.シャチホコによるアコアコ詐欺すごかったね。
勝ちゃん以外はみんなひっかかってしまった。



モンスターハウス、最終回。

莉音ちゃんにフラれた後のクロちゃんがものすごく怖かった。
その後、割とすぐに蘭ちゃんが好きと言い出し、告白。
でも、その告白は莉音ちゃんに上げて突き返された指輪を渡そうとしたり・・・・

ヒキまくった。私、もう体温が数度下がった気がしました。


最後は生放送。で視聴者投票により、クロちゃんを許せるか許せないかを決めることにより、結果圧倒的多数で許せないという結果に。
クロちゃんは生放送直後から一般公開されることとなりました。

蘭ちゃんが檻の中に向かって、指輪投げて「よいお年を」には笑った



その結果、放送を見た人が殺到し、現場は混乱。そのためイベントは急遽中止になったそうです。



たぶん、普通の人はこのイベント自体にムリがあるとかテレビ局に苦情とかそういうのが普通なのかも。

私自身、変り者なので少数意見だろうけど、私はあのイベント自体はそんなに悪くなかったと思う。
年末とはいえ、平日で日付が変わりそうな時間帯に来る手段もなかなかないし、主催側はそんなに人が殺到するほどではないと思ったんじゃないかー?

あのモンスターハウスの最終回の蘭ちゃんへすがる姿、怖かったじゃない?
オンエア後に、クロちゃん所在が分からない状態だと、蘭ちゃん何かされるんじゃないかぐらいの怖さがあったから(私個人のものすごい偏見です)、一般公開はよい決断だったと思う。
それに、莉音ちゃんと大雅くんとカップル成立して、場合によっては莉音ちゃんもろとも大雅くんまで何かされるんじゃんか、ぐらいの狂気がクロちゃんにはあったじゃない?
(繰り返しいいますが、私個人のものすごい偏見です)

夜中だし、移動手段があってSNSやってる人が少数、クロちゃんが確かに檻の中にいるって報告があれば、家にいる視聴者も安心できるんじゃないかって、作り手側の配慮があったんじゃないかなー?

まあ、結果は予想より多くの人が殺到してしまったけどね。

2013-02-05

有吉先生のタレントマジ進路相談〜私たち、もう分かりません〜

このコーナー好き。

まずはアイドルグループ
野呂佳代(29)。元AKB48。元SDN48。


滝口ミラ(23)。元アイドリング!!!



久住小春(20) 元モーニング娘。


野呂「基礎を作ってきたのに大事な時にいない。AKBのブレイク時に卒業。SDN48キャプテンとして人一倍いろんな事やってきたのにどんどん追い越される。縁の下辞めたい」
 ていう話はなるほどなー。と思った。

 昔、アサヤンだっけ? リズだったかな? 女の子のアイドルグループ作ったけど、女の子たちが振り付け覚えないだの何だの、やる気なさそうな子たちばかりで。結局は解散を言い渡されるんだけど。リーダーだった子がスタッフにも気を使って、グループの子に支持しても何も言うこと聞かないで辛かったと泣いてるのを思い出した。
 解散言い渡す前に、もっとスタッフとか上の人に注意とかしてほしかったようなことを言ってた気がする。
 当時みな10代とかそんなんでしょ? アイドルの責任感とかよくわからずぼーっとしてるような子たちを、リーダー役だからといってもまとめるのも無理だろうし、その時のリーダー役の子が気の毒になーと思いつつ見てた。
 今回の野呂さんもそんな気持ちだったりすんのかなーと思った。

そこで有吉先生が言うには「支えてきた人は支え続けなきゃいけない。途中で辞めて御輿の上に乗ろうとすると手の平返しみたいに一気に嫌われる」
 なるほど。
「上のメンバーが発言が強くなってくるから『野呂さんと仕事したい』となる頃だった」

滝口、自作のポストカードを1枚2000円で売っている。
有吉先生も自作のカラオケテープを売ってたんだって。

野呂、有吉先生が言うには目指すは島崎和歌子
 個人的に疑問なんだけど、なんでこんな美人なのに島崎和歌子はそんな扱いなの?
【送料無料】美人 [ 島崎和歌子 ]

【送料無料】美人 [ 島崎和歌子 ]
価格:1,350円(税込、送料込)



野呂「島崎和歌子さんのポジションにつくには?」
有吉「今、与えられてる仕事を全力でやれ」
 有吉先生は、野呂がパチンコを仕事を不満そうに言ったのが我慢ならないようで。それまで強気な語り口調だったのに野呂は、急に反省したのかしおらしくなってた。なんか感情のふり幅が大きな人なのかな。


次はグラドルグループ。
小林恵美(30)
【送料無料選択可!】Female / 小林恵美

【送料無料選択可!】Female / 小林恵美
価格:3,391円(税込、送料別)



じっくりじろじろGカップ尾崎ナナ(30) 


中村知世(26)
中村知世 Pure White(DVD)

中村知世 Pure White(DVD)
価格:2,367円(税込、送料別)



グラビアアイドルの仕事って過激なんだなー。
尾崎ナナのVTR見て、淳は「エロビデオじゃん」 有吉先生はもっと過激なのを見たことあるんだそう。

月のうちほとんどが休みなのに、ゴルフしたり、お友達と食事だの、ドライブだの・・・
小林恵美オークションで服を売ってると。オークションというフレーズが出ると「あぶない」って。
 ペニーオークションの件は詐欺で立件どうのこうとという話が出てるけどどうなるんだろうね? もちろん小林がやってるのはペニオクではないです。

中村はたこ焼き屋でバイトしてるって。テレビで言って大丈夫なんだろうか?

尾崎は撮影会などもしてるそう。
尾崎ナナは有吉を狙ってるんだとか。みんなの有吉だからみんな狙ってるんだなー。
そんな尾崎は毎年AVからのオファーが来てるって。

有吉先生の言葉「とにかく脱げ」
 しかし、この3人のうち誰かがAVデビューとかしたら個人的にはショックだなー。



若手芸人グループ。
はんにゃ


しずる


フルーツポンチ


しずる池田。スタッフに面白いと言われるのにテレビに呼ばれなかったりする。じゃあ、面白くないんだろう。どうして面白いなんて言うんだ・・・・って極端な人だなー。この人も感情のふり幅大きい人なのかなー。

フルポン村上「亘はがんばってないだけの男」
 というものの、アンケート用紙を見た感じではかなり努力してる様子が伺える。と淳が言うと「アンケート見せて下さい」 亮くん珍しく「信用しろよ」とツッコんだ。

亘がアンケートに『村上に必要とされてるかどうか不安』と読まれると、後ろの女性が「えー」とか「わー」とか声を上げる。
それに一々反応する村上。自分が責められてると思っちゃうのかねー。

村上「悩んでるだけじゃダメ。答えが出ないなら出るまで寝ずに頑張るしかない」
 主義は立派。なんで女々しいのか不思議。

有吉先生「酒の席で生意気なことやったらぶっ○すからな」(自主規制で一部伏せました)
 はんにゃ金田も見てたけど、有吉に『いつでもやってやりますよ』とか言っちゃったんだって。修羅場だねー。

有吉先生の言葉「しばらく経過観察」



最後は吉村一人で相談。


吉村の悩み「2013年4月、レギュラー取れるか?」
有吉先生の答え「今の活躍だったら黙ってでも来ます!」
後ろの女の子たちも「おー」と拍手。

吉村の悩みも無事解決し、みんなマイク外し、帰っちゃった。

吉村一人で「ちょっと! 本当に終わるの? クソみてえな人生」とぼやく。

でも吉村には徳井という強力なブレーンがあるから大丈夫でしょ。ブラマヨ熱で徳井の理論はすごいと思ったさ。
戦え!キャプテンボニータ 【DVD】

戦え!キャプテンボニータ 【DVD】
価格:1,783円(税込、送料別)

2013-01-20

石橋貴明が徹底取材 ビートたけしができるまで

今日の何やってんだTV。貴明が浅草、ロック通りを歩いている。
有名人の写真が飾られている。たけしの師匠深見千三郎の写真もある。


その時、貴明が「木梨さん」と呼ばれるトラブル発生!


貴明はフランス座・東洋館へ。
エレベーターが開くとそこにたけしが。
かつて、エレベーターホールでバイトしていたたけしは、深見千三郎に「お前、コメディアンなのに何つったってんだ。タップでもやれ」と、そこでタップの練習をしていた。
ビートきよしは、たけしがバイトしてた頃はもう座員だった。


東洋館は当時ストリップを見せるのが主だった。そこの踊り子たちが仲悪くて、鏡に口紅で悪口が書いてあったり・・・壮絶ね。
それをバイトのたけしが消していた。
踊り子の脱いだ服をたたんだり。
入浴ショーというのもあって、お湯を用意してたのがたけしだけど、それが熱くて、踊り子が「あちー!」 それが熱湯風呂のルーツだとか。


当時の住んでたたけしの部屋も出てきた。窓がなく、狭いところ。
本人曰く、タバコ吸ってて、太陽あたらないから、みんな肺がやられちゃう。
ご飯は踊り子さんにおごってもらってた。


漫才の練習は屋上でしてた。けんかしてるように思われたそう。
5年間、ここで過ごした。


その5年の間に、たけしは様々な人物たちに出会っていた。


伝説の男その1、ターザン。
 パンツ1丁で雄たけびをあげ走る男。
 やがて、踊り子の写真に目が釘付けになり、「何か食事奢ろうか」とたけしが声をかけると、「ターザン、バナナしか食べない」
 「服着なよ」と言うと、「ターザン風邪引かない」
 冬に肺炎で死んでたとか。


伝説の男その2、銀幕破りのセイちゃん
 銀幕とは古い言葉で、映画のスクリーンのこと。
 セイちゃんは、好きな役者が痛い目にあうシーンになると、刀で銀幕を切ってしまう。


伝説の男その3、オペラのジュウちゃん
 ゴザでぐるぐる巻きにされ、隅田川に投げ込まれた。ジュウちゃんはバサロ泳法の要領で、貸しボートのロープに噛み付いていた。
 そこへ、人が来て、ジュウちゃんは助けを求め「たすけて」と言おうとして、と口を開くとロープから離れ流されてしまった。
 「た・・・・・・・・・すけて」と、すけてが遅れて聞こえた。


伝説の男その4、浅草のアトム
 坊主頭に黒い刺青(?) 黒が塗り物のように光ってて不気味だった。
 指をつめてて刺青があって「シャチハタネーム」と言ったら怒った。



ビートたけしに影響を最も強く与えたのは、やはり深見千三郎。


ふぐを食べ、帰りにたけしが靴を出したら、「あそこにピンクのハイヒールがあったろ。あれを出すんだよ。それ履いて、”やけに背が高いな”ってやるんだ」

1983年焼死(享年59) 原因は寝タバコとされた。
 たけしと何軒もはしごして、あくる日、たけしはひょうきん族の楽屋で深見千三郎の死を聞かされた。



東洋館を後にし、思い出の店、くじら料理捕鯨船へ。
そこではビートたけしの浅草キッドを聞かされる。

島田洋七登場。
当時の思い出話をした。