Hatena::ブログ(Diary)

バラエティ番組感想

2018-12-30

アメトーーク大賞はサンドウィッチマン

実は、アメトーークダマされた大賞、交互に見てました。

変態おじさんが久々に見れて嬉しかったり。
夜の山で暗闇で、車が開いて誰か(何か)のりこんで来るのは完全アウトでしょ?
本人が申し訳ながってたくらいだし。


エガちゃん扮する、USAならぬEGAよかったです。


2015-12-27

年末だねー

ダマされた大賞、今回も面白かった。

パンストンエンジェルは、芹那パンスト被ってスタジオ中から「おおー」という声が上がっていたが。
被った理由は、「パンスト被ってもかわいい」と彼氏に言われたんだとか・・・

芹那オススメ 裏起毛*着圧タイツ(1枚入)

芹那オススメ 裏起毛*着圧タイツ(1枚入)
価格:1,944円(税込、送料別)



変態おじさんのオープニングは毎度毎度見ごたえあるなー。
ワッキーって結構、演技上手いよね?
あと堀北真希のバズーカも上手だったね。

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に
価格:2,313円(税込、送料込)



ローションカーリングの菊地亜美ちゃんもよかった。
亜美ちゃんを手助けするはずのマネージャーが、亜美ちゃんにぶつかってしまうというハプニングは、ドーピング(この場合、笑いを取るためのわざと失敗する行動のこと)疑惑が上がってました。

2014-12-28

もう10回目なんですね

ねばーる君のバンジー、モザイクかかってましたね。どうなってたんだろう?

壁ドン、選手権。
以前はヤーヤーヤー選手権だったり、二人でいると部屋に突風が吹いてくる。
キンタロー。ちゃん、元彼を蹴ってるし、どうなっても壁ドンされたくなかったんだなー。まあ誰のせいでもないし、こればっかりはしょうがないか。

エレキテル連合はその名の通り、静電気実験でダマされた。そのくせ朱美ちゃんは電気が怖いんだって。
最後は実験器具が大爆発。どうやら実験が失敗して爆発してしまったと思ったようです。

ローションスライダーは今回はタイムを競うんだそうです。
優勝は吉木りさ(11秒30)、2位ラブリ(11秒90)、3位LiLiCo(12秒80)、4位菊地亜美(13秒10)、橋本マナミ(記録なし)でした。
あみちゃんは白目+パフォマーンスピカイチと思いきや、スタジオでドーピングを指摘された。あみちゃんは直前でドッキリじゃないかと気づいて変顔を作ってエレベーターの中に入ったのだそうです。

変態おじさんは今回はCGも駆使したファンタジー映画のような紹介Vでした。
今回は奥様が登場。スタッフが1年がかりで説得したそうです。

田中みな実、南アルプス市でダマされた。毎回このコーナーに出た人は高感度上がるけど、今回は上がらないだろうな。

アンジャ児嶋、収録中に北海道からスタジオに来るドッキリ。
無事たどり着くこともできたし、渾身「オイっ!」も出たので大成功でしょう。

最優秀ダマされた大賞は変態おじさんでした。

2014-08-04

ダマされた大賞2014

審査院長は村上信吾。

桝アナがフリーになりそうなアナウンサーにドッキリを仕掛ける。
フリークライミングじゃなくても・・・

ローションスライダー選手権。
あれ、エレベーターの底が抜けるのは怖いって。

デヴィ夫人が若手芸人をダマすのは定番。
前回のおしりを見られちゃう(見せちゃう)ドッキリは、その後、水晶を買えという展開に。
行雄ちゃん、困ってたなー。

花火を上から見る企画。普通に面白そうな企画でしたね。
あばれる君のリアクションがよかった。

2013-12-29

ダマされた大賞2013 3/3

あの人やこの人が強風にダマされた

突然出遭った二人がどれだけ強風の中耐えられるかを競う。
今回からFIELD OF VIEWの「突然」に曲が変わりました。ドッキリ名もヤーヤーヤー選手権じゃなくなったんですね。

まずはKABA.ちゃんとクリス松村。
二人は手を繋いで落ちて行った。記録56秒。

続いてタッチと広海・深海。
双子の絆は大したことなかった。記録15秒。

続いてもう中学生とおかもとまり。かつて熱愛が囁かれた二人だが・・・
もう中学生はしっかりおかもとまりの手を握り、抱きしめる。一旦落ちかけたが持ち直す。記録は1分25秒。

続いて出川哲朗と上島竜兵。
二人は出会った途端熟年夫婦のようなリアクション。二人ともなぜか寝技で落ちた。記録53秒。
この後口論の後チュー。その時、出川の差し歯紛失。泥の中差し歯の捜索がはじまり無事見つかる。奇跡が2度起きた。



珍獣ハンターイモトがファッションチェックでダマされた。

ドン小西がイモトに女性らしい格好を三度にわたりアドバイスするが、イモトは無視。
楽屋で墨汁爆弾にかかるが、汚れ方がイマイチだった。



でがっしーが中村昌也にドッキリ。
中村はプールに落ちていった。
ネタばらしされても笑顔だった。



ゆるキャラたちが知らずのうちにダマされた

ゆるキャラたちが気づかないうちに体力測定をし、優勝を決めてしまう。
優勝はハッスル黄門だった。



美女たちがパンスト弁慶にダマされた

ターゲットは、ソンミ、春香クリスティーン、井森美幸、小森純だった。
小森は強かったが、パンスト弁慶(森三中大島)には叶わなかった。



あの人やこの人が坂の上の忍にダマされた
坂の上から鉄球が転がってくる。その後ろからあいつが登場し、文句を言うドッキリ。

まずは野々村真。
恐妻家キャラはウソ!? 坂上が料理上手という理由で元カノを振ったり、野々村が坂上バブルに乗っかる気でいるという暴露合戦。

次のターゲット。蛭子能収。
「あなたのマンガどこで売ってるの?」には笑った。
蛭子さんは収録の合間にマンガを描き、ロケ近くのコンビニからFAXで原稿を送るそう。原稿料までテレビで言っちゃったw

次のターゲット、チュート福田。福田はフツー。



アンジャ児嶋がまたまたダマされた

今回はももクロと共演できるというドッキリ。体が不調の児嶋はももクロの振り付けを一週間で覚え収録に臨む。
そこでそんな番組はないとネタばらし。
ネタばらしは変態おじさんが楽屋へ。男同士なので変態おじさんが児嶋に抱きついたとこで明転。
児嶋はスタジオで一人で怪盗少女の振り付けを披露した。



最後のドッキリはスタジオに呼ばれたスギちゃんが何のドッキリにもかかっていなかったというドッキリでした。

最優秀ドッキリ大賞は、キング中岡&クィーン鈴木でした。

ダマされた大賞2013 2/3

COWCOWが当たり前じゃなくダマされた

1日目、トリモチ
2日目、タクシーに乗ったらバズーカ
3日目、山田、クイズコーナーの壊れるはずの壁が壊れない。多田同じクイズコーナーで落とし穴。
それから10日後、ロケの銅像が爆発
5日目、山田、ハマってるカメラを手に持ったまま鉄球に押され泥に落ちる。
6日目、温泉ロケで吹雪。その後爆発。

【送料無料】COWCOW あたりまえ体操 [ COWCOW ]

【送料無料】COWCOW あたりまえ体操 [ COWCOW ]
価格:1,890円(税込、送料込)



水卜アナが地方ロケでダマされた。

前回、水卜アナが桝アナにダマされたのが好評だったようで、今回もダマすことに・・・
舞台は隠岐の島。
地元の漁師さんがアワビを生で食べるようすすめる。

風景を見ているとガイドさんのカツラが無くなっている。
水卜ちゃんは最初は気づかないフリをしたが、画が繋がらないと思ったのか、カツラを拾いに行く。

高校生が焦げたハンバーガーを食べさせてしまう。
材料は後ないということで、水卜ちゃんはそのバーガーを食べた。

中学校で公演したり。

最後、船で帰ろうとすると島民たちが見送りに来る。
そこでネタばらし。



キング中岡VSクィーン鈴木

この二人の共通点。リアクションが素晴らしい。ということで今回も二人にドッキリを仕掛ける。

まずは熱湯椅子。

マッサージのベッドが大回転。

ランチリポートでマイクがロケット花火。低音花火だというけど、奈々ちゃんの顔に直撃したの大丈夫なの!?

休憩時間、机が開きクリームバズーカ。二人とも顔がクリームまみれ。

最後は強風対決。どちらがより長く強風の中耐えていられるか。
結果は二人同時でした。



佐々木健介が大爆発でダマされた
北斗晶と二人でタレサマダ流星群を見るというロケ。

爆破には関係ないが、北斗が健介に手紙を読む。
健介は感動。「手紙にはウソがないと思うので・・・」というと、「逆に手紙以外は全てウソ」というテロップが出る。

二人はテントの中でモニターで流星群を見る。その時、流星が落ちてきたとテント爆発。
北斗は腰が抜けて動けなくなる。健介はそんな北斗を抱きかかえ走った。
夫婦の愛が見れたドッキリでした。



ローションスライダー選手権
前回キング中岡とクィーン鈴木がひっかかって好評だった、エレベーターの床が抜けローションスライダーというドッキリ。
今回は前に出たい女性タレントに仕掛け、その滑った距離の長さを競う。

まずはももち。ももちヘアが崩れないのはすごい。記録15m。

続いて菊地亜美。上目で白目になってる顔はすごい。アイドル生命の危機? 記録は18m

中村アン。コースアウトで泥まみれ。記録なし。

ラブリ。特技は乗馬、ヨガ。記録は20m。

磯野貴理子。記録は12m。ドッキリと気づくや自ら泥の中に落に行く。さすがベテラン芸。

優勝はラブリ。ローションスライダーの尺と、スタジオで前の席が与えられた。



あの美女たちが変態おじさんにダマされた。

毎回、変態おじさんの紹介Vが凝っている。今回はロシアが舞台。スキーで遭難した美女を助けたおじさんだったが、美女に怖がられるというなんだか悲しいVだった。

最初のターゲットモーニング娘。OG
停電になった途端にみんなで怖がりだし、明転しおじさんに怖がりまくる。

次のターゲット、益若つばさ。
美容室で。停電になっても結構冷静。
明るくなっておじさんが出現したら笑っていた。
ネタばらしすると「嬉しい」とのことです。

次のターゲット、釈由美子。
ヨガのスタジオで停電になってもストレッチを続けている。おじさんは距離を詰めるのに苦労してるよう。
ここで本当の停電になってしまい、明かりがつかないハプニング発生。
釈さんは暗闇の中で気配を感じ動き回る。その時明転。釈さんは植木が揺れてるのを見て安心するが、おじさんを見て悲鳴。

そして、最後はおじさんを懲らしめる。
ターゲットは変態おじさんの実の父、脇田純一さん。
おじさんがテーブルの上でポーズを取り、明かりがつくと実の父の姿が。
ネタばらしは母の千鶴賀さん。

ダマされた大賞2013 1/3

まずは恒例のオープニングドッキリから。
仕掛け人はふなっしーならぬでがっしー(出川哲朗)。
Hey! Say! JUMPの山田涼介と有岡大貴。
部屋に入って座ってすぐ、不自然に大きな机の下からでがっしー登場。
二人は審査員長としてスタジオへ。



人のいい桝太一がお世話になった人をダマした。
今回は年末ということでお歳暮ドッキリ。桝マイクマンが驚かした後、お歳暮を渡す。

ターゲット、ホリケン。ドッキリかけるのが難しい人。楽屋でしゃべくりで発表する今年の漢字を書いてくれということで呼び出す。
ちなみにホリケンの今年の漢字は「耳」 愛用していた耳かきが壊れ、離婚寸前まで行ったそうな。
ドッキリは大成功でした。

ターゲットその2、中田有紀。
ゴミ箱から飛び出し驚かすも、さほど驚いてない様子。
お歳暮の箱がビックリ箱だったが、それもさほど驚いてない様子だった。

ターゲットその3、大御所アナウンサー。
川村亮、藤井貴彦、蛯原哲の3人にナポレオンドッキリと称し、馬に乗って壁を突き破るドッキリ。
3人ともいいリアクションでした。

今回は最後に桝が逆ドッキリ・・・とかいうオチは今回はないのね。



あのデヴィ夫人が若手芸人にダマされた。
12月某日、デヴィ夫人「仕返しの会」決起集会が行われていた。

だが、しかし、その様子をデヴィ夫人は見ていた。

最初のターゲット。ヒロシ、ゆってぃ、山本高広、ダンディ坂野。
ゴミ箱から登場しクラッカーで驚かす。デヴィ夫人は「倍返し」と声をかけると、夫人率いる鉄砲隊に撃たれる。

次のターゲット、カラテカ入江。
夫人の顔にパイを投げつけるというドッキリ。巨大パイの壁に挟まれ倍返しされる。
なぜか夫人は打ち合わせ通りに動かないw

次のターゲット、中山きんに君。
夫人が落とし穴に落ち、それを喜んでいるとそのきんに君が落とされる。さらに爆破。

最後のターゲット、ノッチ。
ゴラムに扮したノッチが夫人の寝込みをおそう。暗闇の中トリモチで動けなくなってる所、夫人扮する鬼ババアにバズーカで撃たれる。



でがっしーVS今年の顔

ターゲットは東北楽天イーグルスの斉藤隆と美馬学。
楽屋の壁が壊れでがっしー登場。二人はスタジオへ。

2013-10-14

ダマされた大賞2013

まずは審査員長をスタジオにつれて来ないと・・・
仕掛け人はマイケル出川。テーブルの中に隠れている。テーブルが異様にバカでかいし怪しさ満点。
打ち合わせにやってくる松潤を驚かす。
まんまと引っかかった(?)松潤はそのままスタジオに来て、審査員長をすることに。
松潤曰く「打ち合わせのスタッフがまったく見たことない人だし、おかしいなとは思っていた」とのことです。



アナウンサーたちが人のいい桝にダマされた。

まずは打ち合わせに来た桝が出川マイクマンにダマされた。

桝マイクマンはスタジオの後ろにいて、驚かすというドッキリ。
上重アナが原稿を読んでいる後ろで、桝マイクマンが近づきすぐ後ろで風船を割る。
風船を割った後、桝が素の表情だったので、上重も何がなんだか理解できてなかったようで。ぽかんとしてた。
シュールな画がおかしかった。

次のターゲット。水卜アナ。
桝が遅れてスタジオに入って来る。桝はスタッフの連絡ミスを怒っていた。
スタッフが長ゼリフを30秒でお願いすると桝は断る。そんな桝に水卜ちゃん「何か手伝えることありますか?」
水卜ちゃん、桝を宥めようと、スタッフとの間に立ってみたり、桝を引っ張ってみたり。
桝が断った部分をナレーションにするとスタッフが言うと、桝はキレる。「部長と話してくる」とスタジオから出て行く。
桝がいなくなったので、スタッフが水卜ちゃんに「30秒じゃなくてもいいのでお願いします」と読ませる。
水卜ちゃんが原稿を読んでる後ろから、桝マイクマン接近。

マイクマン「うわーーー!」
水卜「キャー」
マイクマン「アイムマイクマン」
水卜「知らない! 嫌い! 桝さん、もう」

次は天井からマイクマンが降ってくるドッキリ。
ターゲットは杉野アナと聞かされているが・・・
スタジオにいたのは徳光。マイクマンが天井から登場すると、
徳光「誰だよ。お前、桝くん?」 徳光怒ってる。
徳光が説教してる所へ、出川と杉野アナねたばらし。

松潤「水卜さん、いい人ですね」



うわっ!あの人やこの人がデヴィ夫人にダマされた。

山本高弘
トークをしている山本の後ろから、夫人人形が近づいてきて爆発する。

阿佐ヶ谷姉妹
湖に向かってコーラスをしていると、ゾーブに乗った夫人が突っ込んでくる。
ネタばらしが早かったため阿佐ヶ谷姉妹は避けてしまった。夫人がゾーブを満喫しただけの撮影になってしまった。

続いてマテンロウ。
川下りのロケ中夫人が作ってきたお弁当を開けると、中に時限爆弾が入っている。
夫人はボートから飛び降り、二人が残ったボートで爆発。

最後、ノッチ。
朝早めのロケのため旅館に泊っている。寝ている所に鬼ババア(デヴィ夫人)がやってくる。
ノッチの枕元で包丁を研ぐ鬼ババア。
ノッチが起きると、鬼ババアの胸が爆発。大成功。

【送料無料】ラストベストロッチ2 [ ロッチ ]

【送料無料】ラストベストロッチ2 [ ロッチ ]
価格:3,000円(税込、送料込)



キング中岡VSクィーン鈴木

この二人の共通点。ドッキリのリアクションが素晴らしい。今夜そんな二人が夢の共演。

Case1 現場入りの瞬間
具合悪そうな子どもに話しかけるとジュースを吹きかけられる。
キング中岡はジュースを吹きかけられても「大丈夫?」と子どもを気遣っていた。

クィーンは顔にジュースを吹きかけられた途端「うわーーーー」


Case2 食レポでダマす
イクラたっぷり海鮮丼が爆発する。
クィーンのリアクション「うわーーーー」
キングの場合、顔に具が張り付く。

Case3 エレベーターで
エレベーターに乗り込むと、床が抜け、巨大ローションすべりだい。(これは怖いって!逃げ場ないし)
二人ともリアクションすばらしい。
キング中岡はメガネが外れ、遅れてメガネが滑っていくという軌跡の映像が録れた。

Case4 メイク室で
キングとクィーンは隣同士の楽屋で向き合う形で鏡に向かっていた。鏡が開くと二人ご対面。
奈々ちゃん絶叫。
そこから強風が吹き出し、YAHYAHYAH選手権開始。

YAHYAHYAH選手権とは強風の中どれだけ耐えられるかという選手権(?)
キングがクィーンを支えている。先に落ちたのはキング。キングが落ちて間もなくクィーンは顔から落ち、顔面泥で真っ黒。

その後、エレベーター乗るのがしばらく怖かったと語っていた。だよねー。



うわっ!あのふなっしーが大爆発でダマされた。

ふなっしーが風船で空を飛ぶという企画。
打ち合わせの段階でもふなっしーはふなっしー。中の人が出てくるわけじゃないんだね。
仕掛け人はちっちゃいおっさん。
ふなっしーは本当に風船で空飛ぶ企画と信じてるようで、きちんと受身の練習とかしてる。
いざ、飛ぶという時、機材が次々と爆発。爆発の中、ふなっしーの足は超速かった。

スタジオでは中村アンが「ふなっしー、臭い」と言い出す。
菊地亜美ちゃんがふなっしーいなくなってから「本人の前で言っちゃダメ」 ・・・ってことは相当臭いの?ふなっしーごめん!

そう考えると、ロンブー淳がTOREでふなっしーと共演してたのすごいな。潔癖な人なんでしょ?
大野君、桝アナに関しては、崖の間をふなっしーとチャレンジして、途中クッションにしてたじゃない?
キンタロー。ちゃんなんて一緒にミイラの間に挑戦して包帯でぐるぐる巻きにされたよね。プロだなー。



うわっ!美女たちが変態おじさんにダマされた。

変態おじさんの登場VTRは年々手が込んできてるなー。
今回はフランスのボルドー。夜遅くまでパーティをしている美女が入ってはいけないと言われた蔵へワインを取りに行ったところ、変態おじさんを出してしまったという内容だった。

最初のターゲット、中村アン。
楽屋が停電になり、真っ暗な中、変態おじさんが接近してくる。

次、菊地亜美ちゃん
今回は床から接近。
ちなみに、変態おじさんはこの前日娘が生まれた。娘のため、この仕事をあと10年は続ける決心をしたとかしないとか・・・

次は小島瑠璃子。
小島は敏感なのか気配を感じてるようで、テーブルを押してみたり。
変態おじさんは指をはさんだり、地味に反撃を食らっていた。

今回も生で変態おじさんをやる。
ターゲットはさおりんと聞かされている。実は逆ドッキリ。
楽屋にいるのは吉田沙保里。スタッフはテーブルとイスを片付け、マットを配置する。
停電になり変態おじさん登場。暗闇の中、テーブルがないのをいぶかしんでいる。マットに気づいたところで電気がつく。
吉田沙保里に技を決められる。怖がっていた変態おじさんだが吉田沙保里でも嬉しそう。



森三中がパンストで美女をダマした!

大島扮するパンスト弁慶が・・・黒沢は「パンスト番長」と言ってしまう・・・パンスト弁慶が本来はパンストをかぶるべき女性をこらしめるドッキリ。

最初のターゲットおかもとまり。芸人のくせに写真集を出している。
パンストをかぶり、パンスト弁慶とパンスト相撲。
パンスト弁慶の勝ち。パンスト相撲の強さはダテじゃない。

続いてフィフィ。パンスト弁慶の勝ち。フィフィの顔は怖かった。

磯野貴理子。やはりパンスト弁慶の勝ち。



うわっ!アンジャッシュ児嶋がまたまた生でダマされた。

仕掛け人、井筒監督。
児嶋が映画出演が決まり、監督が一度児嶋の演技を見たいという設定。それをスタジオで生で観察。
まずはじめに井筒監督が児嶋を知らないという。
児嶋の演技をとにかくダメだし。
「あと少しだ」という台詞を変えてみろと言われ、児嶋は「あと少しさ」
散々スタジオで笑った後はネタばらし。映画の設定で児嶋が受話器を持って「嘘だと言ってくれ」というと、ウッチャンが「嘘だよー」

児嶋もスタジオへ。

ダマされた大賞は、児嶋。賞金3万円獲得。
松潤、いろいろ悩んだそう。キングとクィーンもよかったとのことです。