にゃののん日記

2012-04-19 (木)

[] F-12C(ビルド番号 V21)のroot

F-12CのADBUSBドライバ更新されたのか、DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zipに含まれるadbコマンドが上手く動作しなくなってたみたいなので、Android SDKで最新のadb.exeを持って来て上書きする手順を追加(2012/11/03更新

最新バージョンにまで更新したF-12Cベースバンドバージョン 6001.0101.25、ビルド番号 V21)をroot化してみた。(ベースバンドバージョン 6001.0101.14、ビルド番号 V13なら何も考えずにDooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.ziproot化、DooMLoRD UNROOTING Script v1.0でunroot化が出来ることを確認済み)

DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.ziproot権限を取得するために使っているzergRushの脆弱性は塞がれていてそのままでは使えないので、goroh_kunがF-05Dのroot権限取得の際に使った/data/local.propを歩数計データにシンボリックするやり方を組み込んだバッチrunme-F12C.zip)を作ってみた

  1. MENU→設定→端末情報バージョン等を確認。モデル番号はF-12C、Androidバージョンは2.3.4、ベースバンドバージョン6001.0101.25、カーネルバージョンは2.6.35.7-perf、build@masato030 #1、ビルド番号はV21だった。
  2. MENU→設定→表示→バックライト→消灯までの時間→30分、MENU→設定→アプリケーション→「提供元不明のアプリ」にチェック、MENU→設定→アプリケーション→開発→「USBデバッグ」にチェック
  3. F-12C ADB用USBドライバダウンロードした後、解凍
  4. F-12CとWindows PCをmicroUSBケーブルで接続、ドライバを求められたら先ほど解凍したものを使う
  5. DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zipダウンロードして解凍
  6. Android SDK for Windowsダウンロードして実行し「Next」でインストールを進めて「Finish」の後にAndroid SDK Managerが起動したら「Android x.x.x (API xx)」のチェックを外して「Android SDK Platform-tools」のチェックを入れて「Install x packages...」、「Accept All」を選択して「Install」、「Done: loading packages.」が出るまで待って「Close」で閉じる。SDK Pathとして表示されている箇所のplatform-toolsフォルダにあるadb.exe、AdbWinApi.dll、AdbWinUsbApi.dllをDooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zip解凍して出来たfilesフォルダに上書きコピーする。Android SDK Managerのウィンドウを閉じたら、スタート→プログラムAndroid SDK Tools→Uninstall Android SDK ToolsでAndroid SDKアンインストールしてもかまわない。
  7. DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zip解凍した出来たrunme.batと同じ箇所にrunme-F12C.zip解凍して出てきたrunme-F12C.batを置いて実行(途中「続行するには何かキーを押してください . . .」が出たら、その都度ごとに画面の指示に従ってF-12Cを操作する)

元に戻す(unroot化)のはDooMLoRD UNROOTING Script v1.0で出来た。unroot化後にMENU→設定→プライバシーデータ初期化も問題なく行える。その後に再度root化も出来た。そういえばroot化すると、Applications→カメラ→戻るキー→戻るキーで、ホーム画面の時計/日付/天気のウィジェットが小さくなったりするのは何故だろう?(ウィジェットを消して再度設置するか、再起動すると元に戻る)root化してないF-12Cでも発生したので別にroot化が原因じゃないと思う。

DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zipは/data/localにtmpフォルダを作ってzergRushを転送して実行することでroot権限を取得、以後はbusybox転送して/systemを書き込み可能でマウントし直し、/system/xbinに移動させてインストール、さらにsuとSuperuserアプリ転送して/data/local/tmpを空にしたら再起動って動作になってる。このroot権限を取得する箇所をF-12Cのビルド番号 V20以降では次のような方法で書き換えないといけない。

ADB接続でのroot権限はro.kernel.qemu=1と書かれた/data/local.propを用意することでも取得できるが、F-12Cでは/data/local.propが無く、/dataフォルダに書き込む権限も無い。が、歩数計のOFF/ONで作られるデータは一般ユーザでも扱える上に/dataフォルダであっても書き込むことが出来るので、歩数計データの/data/local/motion_activemass02.dbをリネームする等して退避させた後、歩数計データを/data/local.propシンボリックリンクにする。そして、歩数計のOFF/ONを行えば歩数計データが/data/local.propとして作成されるので、/data/local.propro.kernel.qemu=1を書き込んで再起動することでADB接続でのroot権限が取得できるようになる。これをzergRushでのroot権限取得の代わりに埋め込んでいる。尚、/data/local.propを残したままだと突然再起動する挙動があちこちで発生するのでroot化が終わったら(busyboxsu、Superuserを組み込んだら)削除するようにしている。

F-12C  V15F-12C  V15 2012/08/04 20:01 自分のF-12CはV15ですが他の方法でうまくいかなかったのでこちらの物を利用してroot化することができました。ありがとうございます。

F-12C V21F-12C V21 2012/08/07 00:02 うまくいきました ありがとうございます

F-12C V21F-12C V21 2012/08/26 19:58 拍子抜けするぐらい、すんなりroot化できました。
有り難うございました。m(__)m

F-12C V21F-12C V21 2012/09/26 20:12 V20で、framework-res.apkの編集中に失敗して、文鎮化し、docomoで、無償修理後、V21で、上記の方法で簡単にroot化できました。ありがとうございました。おまけにV20でうまく動かなかったwifi tetherがうまくいきました。

F-12C V21F-12C V21 2012/10/02 00:36 runme-F12C.batを実行してもwaiting〜で止まってしまいます。
なにか解決策はありますでしょうか。

F-12C V21F-12C V21 2012/10/07 21:37 わたしも最近こちらのサイトを拝見して試そうとしたところ、「waithing〜」の表示のまま止まってしまいます。
その現象が起こる前は、DAEMONを聞かれたのでDAEMON Tools Liteを入れました。
何か原因がわかるようでしたらお願いします。

F-12C V21F-12C V21 2012/10/19 19:17 10/7に書き込みした者です。
先日無事にroot化できたのでご報告でした。
お騒がせしました。バッチ作成ありがとうございます。

F-12C V21F-12C V21 2012/10/21 13:28 私の失敗例をご参考にしていただければと思い書き込みいたします。
F-12Cのroot化の為にこのサイトに到達しました。
10/02さんや10/07さんと同じように「WAITING〜」の表示で止まっていたので、バッチファイルの動作方法を確認したところ、歩数計利用を有効にした状態を前提にしていたことに気づき、自分のF-12Cは歩数計利用が無効にしてありました。
バッチファイル実行前に、事前チェック項目+歩数計利用を有効にしてから実行するとすんなりroot化成功いたしました。
素晴らしいバッチを作成していただいた作者様に多謝です。

adb.exeadb.exe 2012/10/28 12:29 僕も上の人と同じように「WAITING〜」の表示で止まっていたので歩数計を設定したのですが変わらず・・・・
そんでadb.exeがあやしいな〜と思って最新にしたら成功しました。

suesue 2012/11/27 15:33 本日V21問題なくroot化できました。ありがとうございました。

F-12C V21F-12C V21 2013/01/12 18:14 root化できました!ありがとうございました。
自分も「waithing〜」で止まったのですが、デバック用USBドライバが正常にインストールされていない為でした。

StrashilaStrashila 2013/03/11 09:35 Hello! I'm from russia and i have fujitsu F-12C from NTT Docomo. I got ROOT access on my phone. I have not installed the CWM Recovery and replaced system fonts. As a result, phone cyclically restarts. I entered into stock recovery and selected Factory data reset. But Factory data reset did not help. Phone still reboots. I can't find the original firmware and don't know what to do. If you have any information or software, please write me on e-mail strashila79@gmail.com or slava-cool2@yandex.ru THX! P.S. I still can enter into stock recovery and install firmware from update.zip

ccsakuraccsakura 2013/03/13 14:49 I think I don't know how to repair the F-12C was broken so , and you had better buy new is good.

F-12C V21F-12C V21 2013/04/20 23:51 最初、runme-F12Cを置く場所を間違えて失敗しましたが、ちゃんとruune.batと同じところに置いたら、一発で成功しました。ありがとうございました。

す 2013/05/06 23:09 一通りプログラムを走らせて完了したのですが、suがどこにもできていません。失敗でしょうか?

す 2013/05/06 23:10 一通りプログラムを走らせて完了したのですが、suがどこにもできていません。失敗でしょうか?

す 2013/05/06 23:54 上記のものです。どうやらroot化できてません。
cannot create data local.prop permission denied 
っと表記されているのですが一体原因はなんでしょう?

F-12C V24F-12C V24 2013/08/31 10:20 すんなり、1〜7の手順でRoot化できました。TitaniumBackUpも動いたので問題ないかと。
ありがとうございました。ADBは2013/05/13版です。

F-12C V20F-12C V20 2013/12/01 10:14 うまくいきました。すんなりroot化できました。
有り難うございました。m(__)m

V21V21 2013/12/03 08:45 同じバージョンのはずが、ADBドライバーの導入で躓きました。
http://smartgoods.me/2011/11/f12c_for_usb_driver/
こちら様も参照の上、Andoroid素人というかスマフォ素人というか携帯素人の私でも無事導入できました。ティザリング目的です。○日新聞様とも縁が切れました。有難うございました。メモリの関係で、現在本機を使うためにはsuperuser取得必須だと思います。

V24V24 2013/12/25 02:43 初めてのROOT化のため、とても参考になりました。すばらしいバッチファイルですね!中古購入のサブ端末を最新バージョンまでアップデートしてから行いましたが上手くいきました。順調に運用出来たらメイン端末でもトライします。

hirochihirochi 2014/04/14 03:00 V21ですが上記の方法でRoot化できました。
バッヂファイルがめちゃくちゃ親切に作ってあり、大変感心いたしました。
ありがとうございました。

F-12C V24F-12C V24 2016/09/14 14:58 V24でしたがroot化できました。バッチファイル含め、大変ありがとうございました。

F-12C V24F-12C V24 2016/09/14 14:58 V24でしたがroot化できました。バッチファイル含め、大変ありがとうございました。