Hatena::ブログ(Diary)

花とチロル  このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-10-21

[][] あちゃちゅむ/ムチャチャのiPhoneカバー


f:id:nyantoro:20121021161848j:image


ずっと前にzozoで再販されて奇跡的に手に入れたモノ。

でも貼るのに集中力がいると思ってなかなか貼れずにいました。


で、今やっと貼ったぞ!!! 

最初は緊張したけど結局あっというまに簡単にぺとっと置くだけでオッケー。

貼り直しもできるみたいだし。なーんだ。


3GSのときはコレでした↓

http://d.hatena.ne.jp/nyantoro/20090725/1248525526

2012-10-08

[][] BE@RBRICK東京スカイツリータウンソラマチ店オープン記念商品


f:id:nyantoro:20121008020624j:image


思い出し日記。

8月にアド街で知った、BE@RBRICK東京スカイツリータウンソラマチ店オープン記念商品。

欲しーーーー!と思ったけど限定品で発売開始時期からまぁまぁ経ってるし

真夏で外は暑すぎだしということで、家に居ながらヤフオクでここまで集めました。

迅速な取引をしてくださったお三方、どうもありがとうございました!


だるまはあきらめました。

2012-10-05

[][] 向島百花園で和やかに


先月テレビ(和風総本家だったかな)で「萩のトンネル」の管理の様子をみて

見に行きたいな〜と思ってたので満開時期を連日チェックしつつ

台風明け&晴天&好都合な10/5に向島百花園へ。


f:id:nyantoro:20121008180045j:image f:id:nyantoro:20121008180046j:image


が、花は殆ど終わってたー! やっぱ台風後だったからかな・・・

花はほとんどなかったけど、木漏れ日も爽やかな緑のトンネルでした。


気を取り直して園内散策。


f:id:nyantoro:20121008180047j:image f:id:nyantoro:20121008180048j:image

全体にきっちりかっちりしていない自然体な庭園です。


f:id:nyantoro:20121008180049j:image f:id:nyantoro:20121008180050j:image

左:秋らしい花々が。今年のススキもこちらで初見。

右:白いフジバカマが華やかに園内あちこちを彩り中。


f:id:nyantoro:20121008180051j:image f:id:nyantoro:20121008180052j:image

左:薄暗い中に真っ赤な彼岸花たちがこっそりひっそりと。

右:ここがたぶんスカイツリーが一番見える場所。


f:id:nyantoro:20121008180053j:image f:id:nyantoro:20121008180054j:image 

左:細かくボリュームのある木々草花の中で、木の根元の直線集団がメリハリを生んでいる。

右:りんどう。深い青紫を見てると心がスッとする。


f:id:nyantoro:20121008180055j:image f:id:nyantoro:20121008180056j:image

左:赤い傘がひとつ。緑の中でビビッドに映えてました。

右:つる植物棚のエリアも。なげーーー!


f:id:nyantoro:20121008180057j:image

売店で冷やし甘酒をいただきました。暑かったのでおかわりほしいくらいだったけどガマン。



なんという和やか庭園。ちょっと広い人んちの庭感覚。

季節ごとにいろんな顔をみせそう。近所にあるといいのにな〜。

今度は違う季節に来てみようかな。または萩のトンネルのリベンジ・・・


向島百花園

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html

[] 東向島路地散策


もう5年以上前から散策したかった東向島〜京島界隈。

やっと、やっと! 再開発前のギリギリに来ることができました。

京島は今度改めて、ということで今回は向島百花園から近い東向島界隈。

事前にいろいろ調べているうちに「カフェー建築」という存在を知り、

それが鳩の街通り商店街にもあるということで、現存する美しいデザインの断片を

今のうちにぜひ生で見たいな〜ということで、諸々含めて今回良いタイミングとなりました。

しかも、商店街には古民家リノベーションしたカフェ「こぐま」もあるし!


向島百花園出たあと、iPhoneのマップみながら地図でいうところの下のほうへ

10分近くどんどん歩いていくとちょうど「こぐま」に着きました。

こういう知らない場所に来ることを思うと、まだまだiOS6にアップデートできませんな。


カフェー建築自体はまさに「こぐま」の裏側に集中して残っていました。

カフェー建築を手っ取り早くみつけるなら、こぐまを目指して休憩しその裏道を見ればOK。

なんかでももう、あのへん解体して更地になっていたり新しい家が建てられ始めたりして

いよいよ古い民家たちがなくなっていくのでは感が。実際商店街自体寂れてるしな〜。

墨田区は近年中にいろいろ変わっていってしまいそう。急げ急げー


鳩の街通り商店街〜裏側

f:id:nyantoro:20121008200616j:image f:id:nyantoro:20121008200730j:image f:id:nyantoro:20121008223723j:image

期待通りの雰囲気。せまい路地と密集した家々。そこで暮らす住民たちの生活のための工夫など、

同じような古い借家に住む者としていろいろ参考になりました。


f:id:nyantoro:20121008223724j:image f:id:nyantoro:20121008223725j:image f:id:nyantoro:20121008224022j:image


古民家カフェ「こぐま」

f:id:nyantoro:20121008224023j:image f:id:nyantoro:20121008224314j:image f:id:nyantoro:20121008224315j:image

鳩の街通り商店街のなかほどにある、おしゃれでとても落ち着くカフェ。


カフェー建築

f:id:nyantoro:20121008224459j:image f:id:nyantoro:20121008224500j:image f:id:nyantoro:20121008224501j:image

円柱と細かいタイルがかわいらしいな。今だから気軽にかわいらしいと言えるけど、

特殊カフェーが現役だったころはかわいらしいというより妖艶な雰囲気満点だったんだろうか。


f:id:nyantoro:20121008173319j:image

上から猫にシャーッ!と威嚇されながら。


上の写真たちはinstagramでの写真ですが、

普通の写真はコチラ↓ (あまり変わらないけど)


東向島の路地

https://picasaweb.google.com/111875949981499292422/LwIht


東向島カフェー建築について↓


東京レトロ散歩〜|タイル貼りのカフェー建築群「東向島・鳩の街」

http://blogs.yahoo.co.jp/aromanonnon/34334497.html


東京DEEP案内|曳舟・私娼窟の痕跡「鳩の街」 (1)〜(3)

http://tokyodeep.info/2010/04/08/164045.html


帰ってから「あ〜もっとあそこも」みたいなのがあったのでまた行くかも。

2012-09-26

[] 葉節が復活


久々すぎる。


シャコバサボテン、うちに来て7年。

時々起こる危機を乗り越えながらなんとか。

実は今年もそうでした。


冬の間に葉の色が悪くなりシワシワになってポロポロとれまくり。

寒さだけではなく根もマズイのかなーと春に植え替え。

そしてポロポロとれまくる葉やよくない葉は全部手で取ってしまい

こじんまりとした姿で仕切り直し。


って前回のシャコバサボテンの日記に書いてたわ。

http://d.hatena.ne.jp/nyantoro/20120325/1332668626


その後特にケアもせず、

時々水をやったり気が向いたときに液体肥料与えたりして

夏が過ぎた今・・・


f:id:nyantoro:20120926104101j:image


見事緑色に復活!

だいたい3〜4節ほど伸びたのかな。

なんとかなりました。


この後いつものようにつぼみがつくといいな。

2012-04-28

[][] 浅草寺伝法


instagram伝法院の庭園の写真をみかけ、「!!」と思ってググって調査。

こんなのあったんだー!

と知ると同時に伝法院の庭園の一般公開は年中ではないことを知る・・・

が、なんと5月の連休明けまで公開しているではないか。

そしてなんか数日内に嵐が来るらしい予報を知り、その前日に行ってきました。好天!

10時に開館だったので、9時半までに行き、前で並ぶ・・・

そして開館後、中の展示もそこそこに庭園へ。(←すみません。でもそんな人多かった)


iPhoneの写真加工アプリPhoto Forge2」入れたばっかりで

トーンを揃えてちょっとペタっとした絵画風に明るく飛ばすのが

このときのマイブームだったので、全体に写真が明るいです。


f:id:nyantoro:20121009002747j:image

美しい〜。でもギリギリ。枝垂桜が2本のうち1本は終わりかけでした。


f:id:nyantoro:20121009002748j:image

スカイツリーが見えると、構図に入れたくなる病。

ニュースでもこの構図で放映してたなぁ。


f:id:nyantoro:20121009002749j:image f:id:nyantoro:20121009002750j:image

午後になると人が多くなってしまうので一番早い時間に行ったのでした。

それでも結構人いたけどね。


いろいろ満足して、浅草寺側に戻り、団子食べつつブラブラ。


f:id:nyantoro:20121009002751j:image f:id:nyantoro:20121009002752j:image f:id:nyantoro:20121009002753j:image

昼前だったので観光客でにぎわいまくりでした。半分ぐらい海外の方だったような。

桜も満開で全体にウキウキした雰囲気の中、会社へゴー。←午前半休


仲見世といえばこれだよね↓


f:id:nyantoro:20121009002754j:image

2012-04-23

[] ちょこっと展覧会とファミカセ展2012


f:id:nyantoro:20120416220133j:image


当日告知となりましたが、本日4/23(月)〜5/6(日)まで

新宿東京健康プラザ ハイジアにてちょこっと展示いたします。

詳細はコチラ


ブッコロ

http://www.bukkoro.com/


また展示にあわせ、浮世絵版画の販売も開始いたします。

http://gaoh.jp/topics/yokoo120422.html


今日は朝から搬入&設営で、午後帰宅してがっつり昼寝してしまいました。

そして夜は1人でおつかれさまビーーーールw 家で。


もうひとつ


4/28(土)〜5/31(日)

吉祥寺METEORにてまで開催される「わたしのファミカセ展 2012」に

参加いたします。


わたしのファミカセ

http://famicase.com/


みなさまもしよかったらみてくださーい!

よろしくおねがいいたします☆

2012-04-07

[][] 東中野北新宿・中野の桜 2012


f:id:nyantoro:20121009103344j:image

神田川沿い


f:id:nyantoro:20121009102557j:image f:id:nyantoro:20121009102558j:image f:id:nyantoro:20121009102559j:image

東中野:毎年恒例の構図(左)と神田川沿い


f:id:nyantoro:20121009103006j:image f:id:nyantoro:20121009103007j:image

中野:もみじ山公園と中野中学前。


今年もキレイでした。

2012-03-25

[] シャコバサボテン2011 そしてその後


7月以来書いてない!

思い出し日記になりますが、2011晩秋のシャコバサボテンの記録


f:id:nyantoro:20120325175432j:image f:id:nyantoro:20120325175431j:image

2011/11/12 つぼみつきはじめ 11/23に咲き始め


f:id:nyantoro:20120325175429j:image

12/07 満開〜!


でした。写真ではいい感じに撮ってるけど、なんとなく葉がいつもより弱々しいような。花の数も前回より若干少なめかな。


そして花が咲いてる最中〜そして終わってからも冬の間はずっとポロポロと茎節が勝手に落ちまくり。これはまずいなーーーと思いつつようやく春を迎えた今日、植え替えました。季節的に植え替えはもしかしたらまだ早いのかもしれないけど、とにかく鉢内環境をなんとかしなきゃーーと思って。中を見てみたら結構根詰まりしてる印象。また、水が結構残ってるような。たしかにこれは窒息しそうだ。


あとバスバス茎節をちぎりまくり。←といってもやさしく


f:id:nyantoro:20120325183949j:image f:id:nyantoro:20120325183950j:image

根元が結構「木化」してる。(右の写真、指で示してるところが特に)

過去記録ざっと見たら植え替えたの5年前? そりゃあかんわ!


もう一回出直しだー。

2012-01-24

[][][] 鷽替神事2012


f:id:nyantoro:20120124105459j:image

昨年初めて「鷽替神事」に行き、新規で鷽を3体購入しましたが

1年経ち今度はそれらを納めにきました。・・・雪!!

昨年と違い、今年は結構な量の積雪翌日でした。好天なのが救い。

亀戸駅出てしばらくは路上が凍結しててヨロヨロ歩行しつつ到着。


ちなみに昨年の鷽替神事↓


亀戸天神の鷽替神事でうそデビュー

http://d.hatena.ne.jp/nyantoro/20110125/1295964042


で、今年の亀戸天神


f:id:nyantoro:20121010005112j:image

積雪と朝の寒さでシャキーンとした空気。でもワイワイしてて楽しい。


昨年は結構並んだ記憶があったけど、今年は意外とスイスイ。

雪だからかなぁ?? 行列待機用に漫画もってきてたけど結局読まずじまい。


f:id:nyantoro:20121010005113j:image

昨年はなかった、「鷽を納める」という儀式。儀式というほどのことでもないけど。

でもなんだかそこはかとなくさびしい気持ちになりました。

大きな鷽は会社の机上に置いていたのだけど、震災の日にポケットに入れて持ち帰り

ずっと家に飾っていた思い出。今まで当たり前のように部屋にいたのに・・・

そんな3体を台の上に置いて、ありがとう&さようならしました。


そしてまた昨年と同じ大きさの3体を購入。

購入前の列で、昨年にはなかった実寸大の鷽のサイズ表が配られたのでスムーズでした。

趣あるので、その後部屋に貼ってます。


f:id:nyantoro:20121010010410j:image

今年の鷽は後頭部が金色なんだね。


f:id:nyantoro:20121010005114j:image f:id:nyantoro:20120124113623j:image

左:本堂の大鷽たち

右:このアングルはついつい撮ってしまう。雪!


さらに昨年と違うのは・・・


f:id:nyantoro:20121010010411j:image

バーン! スカイツリーがてっぺんまで完成していること!


そんなこんなで、2012年の鷽替も無事こなしました。

この日はその後、横浜みなとみらいへ高飛びし「松井冬子展」を見て

その後また青山に戻り今度はFound MUJIの民芸品展へ。


f:id:nyantoro:20121010010412j:image f:id:nyantoro:20121010010413j:image

前からみたかった全国のかわいらしい民芸品がいろいろ展示されていました。

そして「鳴子こけし」を購入。


趣味全開、大充実の一日デシタ。

2011-07-31

[] 富山B級グルメいくつか


今月半ばに7ヶ月ぶりに帰省し、2泊3日の滞在中に事前に調査した富山B級グルメ

自分の行動範囲内で可能なものを可能な限り制覇。制覇ってほどのことでもないけど。


大仏コロッケ

f:id:nyantoro:20110731003709j:image

道の駅高岡 万葉の里」にて。

14cm!で平べったいコロッケ。見た目インパクトな感じでまぁふつー。

味はしっかり目なのでこのままでもいける。

でもソースで大仏の顔でも描けばよかった、と後になって後悔。


銀盤 秘峡黒部ビール ピルスナー

f:id:nyantoro:20110731004134j:image

道の駅高岡 万葉の里」にて購入。以前、高岡大和B1でも買ったことがあります。

この季節にぴったりのさっぱりした、いわゆる地ビールって感じの味わい。

つまみに、シロエビのおぼろ昆布〆とザスの昆布〆。帰るとこればっかり。


回転寿司でのしろえびとのどぐろ

f:id:nyantoro:20110731003703j:image

回転寿司 日本海」にて。

いわゆるB級グルメとは言わないかもしれないけど、

回転寿司でもこれら地モノが楽しめるのは富山ならではかも。

帰省して寿司屋に行った場合必ず食べるのは、しろえび・のどぐろ(炙りだと尚良し)・バイ貝ですかね。

富山といえばブリ(というか地元ではほぼフクラギ)ですが、

ブリ関連は上京前に既に日常的に食べ過ぎたのであえて今進んで食べず、だったり。

回転寿司屋さんも、○○セット的に地モノを3種ほど組み合わせたものを

メニューでウリにしてたりするので、それも楽しみです。


アイスモナカ

f:id:nyantoro:20110717133410j:image

伏木の「前山冷菓」にて。

わが地元「伏木」で有名なのはここのアイスモナカと引網香月堂の和菓子「梅園」かな。

このお店、ずいぶん昔から存在は知っていたものの実際には食べたことがなかったので

この機会に食してみた次第。

ネットでの事前情報どおり、ややシャーベットがかったさっぱりしたバニラ味。

ちょーど昼すぎのカンカン照りの暑い時間に訪れたので、70円でさっぱりと清涼感に包まれました。


うめドリンク 氷見乙女

f:id:nyantoro:20110717142528j:image

道の駅 氷見 フィッシャーマンズワーフ」にて。

これまたこの季節にぴったりのステキドリンク。

見た目の印象どおりのスッキリうめ味。お店で冷えた状態のものをいただき、シャッキリ。


調べてみたらこんな経緯が。


氷見乙女2年目、味に磨き 稲積梅のドリンク

http://www.hokkoku.co.jp/subpage/T20100713203.htm


今後も広がりますように。


チャンポン

f:id:nyantoro:20110731003657j:image

高岡駅構内「今庄」にて。

昔からある駅構内のうどん・そば屋「今庄」名物チャンポン。

写真のとおり、いわゆるチャンポンではなく、うどんとそばが半々という意味でのチャンポン。

しょーーじきあんましおなか減ってなかったんだけど

最後にこれ食べとかないと・・・と昼から思ってたので

半ば無理やりやっつけた形。しかもチャンポン、

よりによって大盛りのみがまん顔 ヒーッ

味は、まぁ見た目どおりというか、普通ですね。

ここのうどん昔からうまいと評判だったけど、いろんなもの食べた今となっては

まぁふつー。うどんこんなにやわらかかったっけ、みたいな。

このうどんとそば一応食べ比べた印象ではそばのほうが好きかな〜?

ポップに「うどんとそばを同時に食べられておトク!」みたいな事書いてあったけど

そういうオトク感は感じなかったかな。


今回は以上。

自力で移動がなかなかできない環境なので、どーしても高岡〜氷見、新湊になってしまうな。

富山市のいろいろもいつか試してみたいぜ。


そうそう、富山B級代表的な2品を忘れてはいけない。


白エビバーガー

f:id:nyantoro:20110731012958j:image

道の駅 新湊 カモンパーク」にて。

ここは昨年4月に。平日は空いてて全く並ばずに買えるのに、休日となると大行列!!

で、まさにその大行列にはまってしまい・・・なんと2時間待ち。

ありえない。ありえないけど帰省の機会は年に数回しかも土日メインなので仕方なくここで踏ん張る形に。

券売機で制限かけられつつ、待ちに待っていただいた白エビバーガー。

タルタルソース味の軽やかな味わい。おいしい。おいしいけど、まぁふつー。

2時間待つほどのものではないが、B級グルメとはこういうものなのでこれで良いのだ。

・・・と思うことにしました!


8番らーめん 野菜らーめん

f:id:nyantoro:20110731011454j:image

「8番らーめん 志貴野店」にて。

北陸民のソウルフードといえばコレ。幼少のころから永くお世話になってました。

大学時代金沢でも日常的に食べてましたが、やっぱ実家から一番近いこのお店が一番思い出深いですね。

8番も今ではすっかりメニューも増え、今の時代の嗜好にあわせたバリエーションの形になってるけど、

やっぱ8番といえば基本の野菜らーめん!

大学生のころは、野菜を手軽にいっきに摂取できる貴重なメニューだった思い出。

子供のころはこれにバターを入れたモノが大好物でした。

この「8」マークのなるとを見て「帰ってきたー」感が。安心の8番マーク。

2011-07-24

[][][] 上野恩賜公園 不忍池の蓮


たぶんもう6〜7年前ぐらいから「不忍池の蓮見に行きたい」と思ってて、

でもタイミング逃して今至でしたが、今年ついにうまくタイミング合わせられました。


蓮の開花は午前中のみ、ということで早起きして7時半には上野恩賜公園へ。

夫から借りた一眼デジ「Nex-5」とともに早速蓮のある不忍池を目指します。


f:id:nyantoro:20110724075942j:image


池には、おなじく蓮の撮影にきた人たちが。

勿論三脚と大き目な望遠レンズつきカメラという本格装備で、そして全体に年齢層高め。

10時まで延々撮影していたので、ほぼ2時間、池のまわりをノロノロまわって蓮堪能。

不忍池に着いたときからもうこの辺り一面、蓮のあまーい香りに包まれていました。

かなりスイート!結構咲いていたとはいえ、びみょーに遠い距離だったりで撮影に難儀。


f:id:nyantoro:20110724080116j:image


広い池1周中、なんとたった1輪だけ手の届く位置に咲いていたので集中的に撮影。

先にいた近所のご婦人と談笑しつついろんなアングルで。


f:id:nyantoro:20110724082537j:image


f:id:nyantoro:20110724082607j:image


この日の天気予報は曇りだったけど実際は日も出てきて結構な暑さ!帰宅後気づいたけど、

日焼け止めつけてたのに結構日焼けしもうたです。


f:id:nyantoro:20110724091018j:image


f:id:nyantoro:20110724091315j:image


f:id:nyantoro:20110724091418j:image



バノラマ機能を使ってみた。このようにぱっと見は葉がメインで花は結構遠いんです。

もっとデカイ望遠レンズが欲しくなりますね。


f:id:nyantoro:20110724090518j:image



すべての写真はコチラ↓


上野恩賜公園 不忍池(蓮池) 2011夏

https://picasaweb.google.com/nyanpos/201102

2011-03-20

[] いつのまにか春だしデージー植えた


玄関前が殺伐としてきたので、

デージーを植えた。

デージーは昔から大好きな花なのに

家で植えるのはじめて。

植えたばっかなので

このあと1週間ほどベランダで過ごす。


f:id:nyantoro:20110320163916j:image

[] スーパームーン!


なんと1ヶ月以上あけてた!

その間、仕事でバタバタしてたり震災があったりでした・・・


ゆうべは19年に一度のスーパームーンを目撃。

ここんとこ、流星群など夜空イベントは

ことごとく曇りだったりでいまいちでしたが

今回のは東京からはスッキリみえました。


自分で写真撮ってUPしてもどうせ「?」な感想にしかならないので

いつもみてる絶景くんの写真から。


3/19 4:30すぎ?

f:id:nyantoro:20110320121358j:image


3/20 4:00すぎ

f:id:nyantoro:20110320121356j:image


こんなに違う! すごいすごい。


普段から愛用している絶景くんについては、

以前から1記事にしたかったんだけどとりいそぎ。


山中湖村 - 絶景くんの富士山中継

 http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/index.php


ロケットニュース24: NASA「3月19日のスーパームーンは14%大きく30%明るく見える」

 http://rocketnews24.com/?p=81158


NASA SCIENCE: SCIENCE NEWS "Super Full Moon"

 http://science.nasa.gov/science-news/science-at-nasa/2011/16mar_supermoon/

2011-02-05

[][] 復活したから書ける、スロージョギング


2010年の5月に史上最重の体マジやばい!と焦り、

「死なないぞダイエット」と「スロージョギング」を始めました。


が、


2011年2月現在、

あんなに手軽だった「死なないぞダイエット」の記録は夏で停止・・・

「スロージョギング」は8月から怪しくなりつつ10/18を最後にプッツリ・・・


でしたが、スロジョギだけこの前復活!

約3ヶ月ぶりに走ったけれど、走ってる最中はラクチンでした。

(翌日の尻付近筋肉痛、2日後からの両足首筋肉痛で4日ほど苦しんだけど)


スロージョギングを知ったきっかけはなんだったか忘れたけど

たまたま「ためしてガッテン」のスロージョギングの回をネットで見つけて

これなら!と始めてみたのでした。

「スロージョギング」で検索すると一番上に出てくるほどのメジャーさ。


脳いきいきダイエット 超らくジョギング革命!

 http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20090610


そして具体的にどう走るのか参考になる動画がコチラ


D


これらを参考に、シューズ、ウェア、ポーチなどなど

生まれて初めてラン関連のグッズを買うことに。

夏から秋にかけて新宿のオシュマンズに結構寄ってたなあ。

[asin:B0045R9N8O:image:small]

これも買った。SPIBELTのピンクカモ。

これ未使用時はコンパクトで使用時はびよーんって伸びるからベンリ。


2010年5月の時点では、iPhoneNike+アプリが「Nike+iPod」のみだったので

ソールにセンサーを仕込めるシューズの中から「Nike Free RUN+」を購入。

http://nikerunning.nike.com/nikeos/p/nikeplus/ja_JP/products/free_landing


ちなみに今はもうアプリを「Nike+GPS」にしたのでセンサー要らず。

好きなシューズで走れます。(といってもセンサー入ってるFree RUNしか持ってないけど)

あと、以前はiTunesに物理的でつなげないとランデータを送れなかったけど

今はiPhoneから直にNike+にランデータを送れるので超ラク!走行後即その場から送信。

iTunesにつなげると、ランデータ以前にiPhoneバックアップや同期が始まって

すっごい時間かかるからね… 普段からマメに繋げろよって感じデスガ。


f:id:nyantoro:20110205165058j:image

Nike+GPSだとマイページにマップも記録されるので眺めてひたれる。


また、Facebook上では、 ←共有オンの場合


f:id:nyantoro:20110205165220j:image

開始と同時に、今から走るぞーっていうアナウンスを自動で投稿。

友達が「いいね」(英語なら「Like」)をクリックしてくれると

走っている最中にひとつひとつが歓声の形で届いてうれしい☆


f:id:nyantoro:20110205165322j:image

完了後、結果も投稿。Nike+iPodと違ってペースが出ないんだけど

手元のアプリ上ではペースが出てるので問題なし。

特に、自分のようなスロージョギング派は大会に出るわけでもないので

もっと問題ナシ。


大会には出ないけれど、この前これには参加しました!

まさに今やっている、「Run FWD:」

ランデータで繋ぐ駅伝みたいなもんかな。


Nike Run FWD:

 http://nikerunfwd.jp/index.html


会社でも結構Nike+使ってるひとたちがいて

FacebookTwitterでランデータを投稿してるのをみると

「あ、やってるんだ」って連帯感を感じますね。

それはお互いあって、案の定このRun Fwd:に誘われました。

さっきのFacebook上の投稿画像は、まさにこれのたすきを渡されて

第19走者として走る&走ったときのものです。


現在(2011/02/05)我がチーム「BANDAI_NAMCO_GAMES」は総合で2位!

http://nikerunfwd.jp/index.html#/jp/ranking/overall_chanpion


Nike+やってるとこういうので盛り上がれるからいいですね。

あと、それまでそんなに交流なかったヒトとも話す機会も増えました。

みんな走るの好きなんだな。


私は幼少のころから走るのだいっきらい!で、

高校のころからは、体育での持久走の3kmレベルで

生理じゃないときでもなぜか生理痛と同じ痛みが発生するという不具合を

持ち合わせていて、よけい走るのNGな人生だったけれど、

スロージョギングのペースだと全くその腹痛も起こらない上、呼吸も乱れないしで

3kmラクラク走破できました。飽きなければ10kmもいけそう。正直「なーんだ」


もう遅いけど小学校での授業でそういう指導してほしかったです。

そしたら体育のこと、もうちょっと好きになれたのに。

時代のせいもあるけど、当時は「速いのが良し」「とにかくがんばれ」だったからね。


今なら言える。アホかー!


「走れた」という単純な喜びもあいまって、2日後や3日後にも続けられるし、

たしかに走って20分あたりからフッと体が軽くなって気分がよくなるので、

ランニング好きな人の気持ちもこの年になってやっとわかりました。

ランニングの雑誌を(図書館で)見たり、←まだ買うほどでもない

ネットで皇居ランについて調べだしたり、そういう興味も。←いつか走りたい気分


昨秋は仕事と頻繁な帰省とさぼりでプッツリやめてしまい

そしてこの前久々に復活したとき改めてどのへんに効いてるのかわかったけど、

やっぱ足腰に効いてるね。


あ、そうだ。効くといえば

スロジョギといえ、膝に結構くるので、ロコトレのスクワットも併用するとよさげ。

(そういえば前これやるといいつつ結局そんなにやってなかったな。やろう・・・)

走ってる人は全員言う。「膝マジ気をつけて!」


ロコトレ

 http://www.kansetsu-itai.com/2009/06/post-117.php


そんなわけで、

ダイエットもだけど運動不足で足腰弱まるとまずい年頃になってきたので

今のうちから(無理せず)走る習慣つけておかないと、と再認識したのでした。

だってもう10年後50歳って・・・



Nike Runing

 http://nikerunning.nike.com/nikeos/p/nikeplus/ja_JP?sitesrc=jplp

2011-01-30

[] 恵方巻POPあれこれ


節分前なので、街中に恵方巻の広告があふれていて

みかけるたびに気分があがるこのごろ。


・中心が花のようにカラフルでかわいい

・黒い海苔で巻いてあるのでデザイン的に締まる

・そんなかわいい円筒形がこちらに飛び出してくる感!


そんなカラフルでポップで良いデザインが

街中にあふれてるのに気づくとますます目に入ります。


f:id:nyantoro:20110126115429j:image

気になりだすきっかけになった、さぼてんの広告。

写真がかわいいので席にかざってます。


f:id:nyantoro:20110126120002j:image

改めてジャスコの中をみてみると・・・

宙に恵方巻が2本ぶらさがってる!


f:id:nyantoro:20110126120052j:image

恵方巻ラインナップ!さまざまな内容のものが

さらに集合しててますます華やかな気分に。


f:id:nyantoro:20110126193210j:image

会社の近くのサンクスがすごいことになっていた!


f:id:nyantoro:20110126224751j:image

家の近くのサンクスでそのちらしを1枚ゲット。

家でも恵方巻の写真がいつでもみれるように。


f:id:nyantoro:20110122191306j:image

今年一番グっときたのがコレ!

中野サンモールにある、魚がし日本一の店先に設置してある

立体POP!これ最強〜〜


恵方巻ペーパークラフトはコチラ

http://www.sanwa.co.jp/paper/ca/


一度気になりだすと、街中でどんな恵方巻写真やPOPがあるか

きょろきょろしがちで。

しかも当日はさらに実物が溢れかえると思うと・・・!


昔ってこんなに恵方巻推してなかったよねー。

(しかも自分がいた北陸のほうにはそういう習慣もなかったし)


とりあえず、今年の節分は平日なので

品川シーサイドジャスコ恵方巻を頂くことになりそうです。

お昼ごはんとして。南南東を向いて。


そんなこんなで、急に気になりだしたおかげで

ふだん和ポップなイラストを意識している

自分のデザイン的にもいろいろヒントになった今年の恵方巻広告勢なのでした。

ありがとうございます☆

2011-01-25

[][][] 亀戸天神の鷽替神事でうそデビュー


1年前ぐらいから自分のなかで盛り上がってる民芸品。

この前いろいろ調べててたまたま知った「鷽替神事」、

なんだ1/24、25ってもーすぐやし!てことで

「鷽(うそ)」がどうしても欲しくて24日の11時頃に行って来ました。

喪中なので心の中で母と天神様に謝りました)


f:id:nyantoro:20110124121301j:image

鳥居の脇にまーるい梅が咲きはじめ。遠くにスカイツリー


初めてだったのでよくわからず行ったらなんと

大行列!(午後からはそうでもなかったらしい)

蛇のように2回ほど折り返した後正面に到達。


f:id:nyantoro:20110124113418j:image

ここに到達するまで3〜40分。

遠くからでも拝殿前に置かれた

2対の巨大なうその像がみえて気分があがる!


f:id:nyantoro:20110124113633j:image

参道左にあるテントで鷽ゲットし、参拝。

たぶん中くらいの大きさの1800円のを1体、

下から2番目(正確には3番目?)の大きさの

600円×2体を買ったんだと思う。計3体の鷽。

↑番号で伝えず「これとこれ」と指差しで買ったので曖昧。


f:id:nyantoro:20110124114945j:image

拝殿前に置かれた「大鷽」

写真のレイアウト難しかった…

白い布は賽銭受け用かな。


f:id:nyantoro:20110124115010j:image

ちょい離れたトコから。


f:id:nyantoro:20110124115037j:image

そういえば、かわいい絵の絵馬も去年から集め始めたので

(といっても持ってるのは品川寺の七福神の1枚のみ)

どんなのあるのか観察。


いろいろ買って(後述)、脇の屋台群へ。

寒かったので甘酒を買って向かいのベンチで休憩。

すごくあったまった・・・(てか最初熱かった!)

甘酒屋のおっさんと雑談して和む。

なんかこういうのいいなぁ。


f:id:nyantoro:20110124120821j:image

亀戸天神といえば、まず最初に目に入る「太鼓橋」。

ちょうど真横からみると水面に写った影も含めて

まーるい輪っかに。


f:id:nyantoro:20110124192701j:image

咲き始めの梅たちがかわいかった亀戸天神

次回は藤まつりのときに絶対こよう!と心に誓ったのでした〜。


そしてせっかく亀戸に来たのだから!と「亀戸餃子」へ。

これは別エントリで改めて(そんなに書くほどでもないけど)。


で、手に入れたうそグッズはこちら。


f:id:nyantoro:20110124190214j:image

3体のうち一番右のが「中くらい」。

大きさ番号表でいうと何番だったけかな。

会社の自分の席に置くつもりの鷽。

f:id:nyantoro:20110124190246j:image

左の2体は小さい鷽。番号表でいうと「1」か「2」です。

これは家に並べて置く2人用のつもりの鷽。

さっきから一番奥でぼやけてる鷽は・・・後述。


f:id:nyantoro:20110124190458j:image

各鷽は1体ずつこれに巻かれます。


f:id:nyantoro:20110124190957j:image

何気にしっぽのあたりの切り込みに技アリ!

そんな鷽大生産の準備の様子がわかるニュースを発見↓


木彫りの「鷽」の色づけ作業 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110116/tky11011620530047-n1.htm


これは大変だ・・・!


そしてほかにゲットしたものたちは

f:id:nyantoro:20110124190043j:image

うそが描かれた絵馬


f:id:nyantoro:20110124185944j:image

鷽鈴と鷽刺繍なデザインの携帯カード型おまもり。

木彫りの鷽はこの鷽替神事の2日間のみですが

これら鷽鈴、おまもり、絵馬などなどは年中購入可能。



以上、

一日でいっきに「うそづくし」な品々をゲットしました。


f:id:nyantoro:20110125224339j:image

25日。自席にうそ設置。


今日(25日)にいろいろ調べたら、

鷽替神事はほかにもいくつかの箇所でもやってて


亀戸天神

湯島天神

上野の五条天神

太宰府天満宮 


それぞれの「鷽」ありで、

太宰府天満宮の鷽は目つきが鋭くクリックリパーマな

髪型だったり、湯島天神はほっこり素朴な鷽だったり。

五条天神亀戸天神と似てるけどビミョーに面取りが違うっぽい。


詳しい情報がコチラのサイトにありました。


鷽〜ウソ「うそ替え神事」の鷽(ウソ)‐天満社(天神社)

 http://www9.plala.or.jp/sinsi/07sinsi/fukuda/tori/uso/uso.html


BRUTUS みやげもんコレクション 017 鷽(うそ)

 http://magazineworld.jp/brutus/miyagemon/17/


そんなわけでこの日ゲットした鷽たちに1年見守っていただき、

また1年後に持参して新しい鷽と交換することにします。


亀戸天神

 http://www.kameidotenjin.or.jp/


 東京都江東区亀戸3丁目6番1号

 総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分

 総武線地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車 北口より徒歩15分

 都バス亀戸天神前下車すぐ

[][] 10年チョイ振りに亀戸餃子


亀戸天神のあとに、何か軽く・・・のつもりだったけど

せっかくなので「亀戸餃子」に!

10年チョイ前に、ハムスターオフ会で5人ぐらいで来たことあり。

亀戸には「ペットのコジマ」の本店もあるしね。

(当時って個人サイトとそこの掲示板でのやりとりが盛んだったよね)


店の場所すっかり忘れてたけど、iPhoneのマップ立ち上げて

亀戸餃子」入力→検索→一発で

マップ上のお店の場所にピンが刺さる。お見事ッ!

f:id:nyantoro:20110124125651j:image

駅北口出てわりとすぐの位置でしたよ〜。趣のある看板が素敵。


f:id:nyantoro:20110124123420j:image

相変わらずの店先。こういうお店が好きなんです。

中からお店のおばちゃんたちの元気な声が漏れてきてる。

食べログをみると、店内外装ともにリニューアルとあったけど

雰囲気的には変わってないような?


ここはたしかわんこそばのように食べたら次の皿がどんどんやってくる

…1人だけど食べきれるかなと一瞬ひるみそうになったけど、

エイヤと入ってみた。


f:id:nyantoro:20110124123613j:image

これが最初に出される一皿。

小ぶりな餃子が5個。最低でも2皿からなんだけど

これなら余裕やな、と一安心。

亀戸天神の鷽替行列で想定外に時間くってしまったので

午前半休から有休に変更し、安心してビールを頼む。


f:id:nyantoro:20110124124458j:image

結果、3皿いただきました〜。

おばちゃん(やお姉さん)たちがテキパキと元気に働く様子を

間近に見ながら。

通された席もちょーど端っこだったので、

斜め前でアツアツ餃子がどんどん生産されてってます。


東中野の十番や川崎天龍もそうなんだけど、

店内の回転がよく、「火」のイキオイを感じるところは

パワーみなぎってる感があり、

そこにいるだけで力を分けてもらえるイメージがあります。

自分のなかではこういったお店もパワースポット扱いなんですが、

ここ亀戸餃子もまさにそうでした。元気もらえます。

よくお店に来てる風な近所のおばさんおじさんたちの様子も含め

とても良い空気が流れてていい感じ。

平日だったのもあり、天龍よりかはまったりしてたかな。


そしてなんといっても、メニューが「餃子」のみ。

ライスもスープもナッシン!

ドリンクメニューならいろんな種類あり。

ただ、みてると「ああ」て思うようなラインナップ。

白乾(バイカル)なんかも当然のように鎮座。「ですよね〜」って感じで。


行ってよかった!おばちゃんたちも親切なので、女性一人でも全然大丈夫。

最低限の2皿目食べてる最中に次どうするか事前に聞いてくれます。


亀戸餃子 [食べログ]

 http://r.tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13003078/

2011-01-21

[][] 久々に自分の中でBOΦWY始まった


f:id:nyantoro:20110121001104j:image

この前ふとしたきっかけで、高校時代に夢中であったBOΦWY熱再燃!

YouTubeでいろいろ探してみまくり(&一緒に歌いまくり)

iTunesからかつてのアルバムを改めて購入して ←便利な世の中ですね

仕事中聴きまくり(&口パクで歌いまくり)

今でも全く色褪せず、あれから時代を重ね世紀も変わった今、むしろ輝いて感じます。


BOΦWYってそういえばたったの6年間だけだったんだ・・・

当時、存在を知って夢中になってたのはたぶん活動期間の後半2年でした。

自分が知る前〜解散まで、当時は次々とアルバムを出していた印象。

まさに駆け抜けていたね。


先日それぞれのアルバムを買いなおしたとき、

それぞれのリリース時の自分自身の思い出も同時に再生されてなかなか感慨深かったり。

やはり当時つきあってた人(J)との思い出が多いかな〜。

たぶんその思い出も加味されてイイ感じになってるんだと思う。


BOΦWYを知ったきっかけは、高1の頃、

深夜にたまたまテレビで流れてた「B・blue」のPV

(今みると、構成や映像処理など80年代全開な印象 ←当然か)

D


地方の番組で深夜ってかなりレアな出会いであったけど

これこそ運命の出会いで、

後日レコード屋(当時はまだレコードメイン)で

「B・blue」が収録されてる

「BEAT EMOTION」のカセットテープ(家にレコードプレイヤーなく)を

探しに行ったんでした。


うちは当時ソニー信者だったのかビデオデッキはβしかなく

あと何故かLDプレイヤーがあったので、

GIGS - CASE OF BOΦWY」のLD(2枚!)をお年玉で購入。

もーー! ずっと見てたね〜。LDは当時解像度高でくっきりしてて超感動でした。

ヒムロックの合間のセリフも覚えたし、布袋さんの軽やかな動きとヒムロックとの絡み、

松井さんのチラ見、まこっちゃんのカウントやアドリブの動きなんかも

暗記してしまうくらいでした。(さすがに今はところどころしか覚えてないけど)

なんかあのへんのもろもろも、今、動画でみるにBOΦWY独特であり、

ヒムロックじゃないと出せない「Thank you!」「Thanks!」であり「OK!」であると

思うのです。


GIGS ― CASE OF BOφWY 1 [DVD]

GIGS ― CASE OF BOφWY 1 [DVD]

GIGS ― CASE OF BOφWY 2 [DVD]

GIGS ― CASE OF BOφWY 2 [DVD]


LDはこっち持ってきたかなー?実家かなー?

いずれにしてももう再生できないんですが。

というわけで、このDVD買おうかな〜と考え中。


今アルバムを聴きなおして思ったのは、

あらゆる曲の歌詞に言葉遊びがあったりなかなか面白い点。

「BABY ACTION」なんかは特に顕著。

「もうイヤさ」と「毎朝」、「暗くなるぜ」と「つらくなるぜ」が

リズミカルに重なっている。

また、今だと使わない20年前だからこそな言い回しなんかも、

恥ずかしくて逃げ出したくなるようには感じないから不思議。

「ハスッパ」て言葉が登場頻度高かも。


D


そういえばこの前、氷室サンの密着取材をテレビで見て、

ヒムロックがこんな長文しゃべってるの初めてみたかも!」と

盛り上がった思い出。テレビでもこんなのきっと今までなかったと思う・・・

結構早口で畳み掛けるようにいろいろ話すんだー、とか。

50歳になっても変わらず、音作りにストイックであり、

全然いけてるまんまでした。


そして最近布袋さんがtwitter始めたので、和み中〜>@_HOTEI


そんなわけで、大人になった今だからこそ改めて感じるいろいろについて

楽しくてしょうがないこのごろです。

2011-01-19

[] コレカラのふきん 葉っぱのかたち


会社にいわゆるマイ○○をいくつか置いてて、

食器洗い用のスポンジもその一つ。

がんこ本舗の「コレカラのふきん 葉っぱのかたち」です。

箸やカップや皿など、洗剤要らずの水だけで洗ってます。

会社生活レベルの油ぐらいなら

フツーにすっきり落ちて、今まで全く問題ナシの清潔さ。

使って3年かな。この葉っぱふきん1000円ぐらいするんだけど

もう元とったと思う。


そんな3年経った葉っぱがコチラ。


f:id:nyantoro:20110117214534j:image


ザラザラのバッキバキ! だがそこがいい。

オフィスがわりと乾燥しやすい状況なのもあり

すぐ乾きます。今年の夏からは夕張メロン熊たちも見守っとります。

3年経ったけど、まだまだ余裕で使えそう。


ふだんこんなかんじ(下写真)で、机の脇の収納の壁にひっかけてあります。

ほんとは家でもこんなふうな洗い物ライフだったらいいんだけど・・・

そこまでは徹底してないのでした。


f:id:nyantoro:20110117214416j:image


ゲット先はクルックで。

ナチュラルグッズがいろいろあって見てるだけでも楽しいです。


kurkku

 http://www.kurkku.jp/

がんこ本舗

 http://www.gankohompo.com/index.html

2011-01-16

[] キャラグッズ箱


手持ちの仕事絡みキャラグッズをコンテンツごとに箱詰めした秋。


f:id:nyantoro:20110116192813j:image

1999〜2006春まで担当していた「太鼓の達人グッズ」箱。

2003年ぐらいからアミューズメントプライズ

どかーんと生産していたので主にそのサンプルたち。

こうやって集めると、色味のトーンがそろってていいね!


f:id:nyantoro:20110116192508j:image

2003〜今も担当中の「エネモ」箱。

ほくでんマスコットキャラクター。

遠く離れた北の地で活躍中(なのかな)。

やっぱ東京にいるとエネモ関連は肌で実感できないですね。


エネモランド

 http://www.hepco.co.jp/enemoland/index.html


2007発売の「みずいろブラッド」は

箱詰めするようなグッズは特に発生せず。

冊子や広告や各ゲーム雑誌の特集などは

スクラップしてファイリン済。コンパクト。

部屋にどーんとおかあさん置いてあるぐらい。


みずいろブラッド

 http://mizuirochang.jp/


f:id:nyantoro:20110116194900j:image

どーん というより、

戸と棚の隙間に収納されてるけどはみ出してるだけ。

家に置いたばっかの頃はコチラに:http://d.hatena.ne.jp/nyantoro/20071020


f:id:nyantoro:20110116194630j:image

そんなかんじで、「太鼓箱」「エネモ箱」は棚の上へ。

地震起きたら飛んできそう。


箱はありがちだけど「BANKERS BOX」です。

でもやっぱ見た目と手軽さとおさまりの良さを考えると

これに行き着いてしまうんだよね〜。


フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg



全然関係ないけど、

宝物である「コズモギャングズ箱」も別であります。


f:id:nyantoro:20041105172757j:image

このキャラに憧れて入社したんでした。

21世紀になっても色褪せない三枝さんのキャラなのです。

2011-01-15

[] フットサルについて書いておこ


「食」続きだったので違うこと。そして思い出し日記。

2010年は会社のフットサルの集まりに3〜4回参加!

時期的には初夏〜秋かな。

39歳にして初めてのフットサル

過去にサッカー的なことは特にしておらず、

しかも普段から運動してたわけでなくいきなり。


場所は横浜の「キャプテン翼スタジアム」で。できたばっかでキレイ!

1回目のときは施設内の庭でBBQもやったり!

この日ばかりはさすがに(滅多にない)リア充デイだと思いました…


f:id:nyantoro:20110115020727j:image

いろんなビールがあってよかった〜。

この日はワールドカップでの日本の試合もあり来客で盛り上がってた思い出。


あと、2年前?に会社が都内になってからは

横浜方面へはすっかり行かなくなってしまったけど、

昨年はフットサルのために桜木町に数回行った形。

久々に「いかにも横浜!」て感じの景色に遭遇したので写真撮りまくり。

f:id:nyantoro:20110115020233j:image f:id:nyantoro:20110115020229j:image

f:id:nyantoro:20110115020227j:image

この景色の横でフットサります。


f:id:nyantoro:20100918163219j:image  f:id:nyantoro:20100918163403j:image

おもに夏にやってたのでかなりの暑さにヘロヘロになりながらも。

でも楽しかったー。


f:id:nyantoro:20110115015223j:image

調子に乗ってシューズとか買ってみたり。←形から入りがち


が、このフットサルの練習のきっかけとなった&目的であった

本社のフットサル大会(つまり本番)が

ちょうど母の亡くなる日となり、参加できず。←その前日に急遽帰省

夏に練習してたときはそうなるとは思わなかったー・・・


あと、慣れないフットサルの動きの影響で

股関節もちょっと痛くなってしまう不具合もあったりして(診察済)

運動しづらい晩秋〜冬になってしまったけど、だいぶ落ち着いてきたし

またやってみたいです。←でもまだ怖々


キャプテン翼スタジアム

 http://www.tsubasa-stadium.com/tsubasa/

2011-01-14

[] Traditional Medicinals系


カテゴリ「食」続きですね。ふだんから「食」メインな生活なのでつい。


f:id:nyantoro:20110114000245j:image


でコチラ。

成城石井アネックスじゃないほう

(いやアネックスなのかな。もっと品多い隣のルミネ内のやつね)

のお茶コーナーでパッケージの雰囲気買いした品々。

Traditional Medicinalsの「Think-O2」と「Organic Ginger Aid」。

「Think-O2」は、飲むと頭の中がスッキリするという。

「Organic Ginger Aid」は女性の体に良い(冷え対策)という。


こういう海外モノって日本だとお高くなってしまうけど、

味わい的には当たりでした〜。

どちらもステビアの葉が入っているのでさりげなくほんのり甘味ありで、

かわいらしいハーブティ。非常に飲みやすい☆

そして裏の説明どおり、しっかり10〜15分かけて抽出するのが吉。

(写真は入れたばっかなので薄いです)


先日「Think-O2」の効果のクチコミ知りたくてググったけど

1つぐらいしかヒットしなくて効果に関する情報としては

ようわからんてかんじ。実際自分でも今んとこ「?」です。

14時〜15時っていつも超ねむいからそれ狙いだったんだけど、

飲んでるときはミントのさわやかさに「お!」てなりつつ

結局その後グー・・・zzzみたいな。たぶん飲んでる最中は冴えてるんだろう。

そういうことにしときます!


あと「Organic Ginger Aid」、さっきの紹興酒のエントリでも書きましたが

今日風邪の予感がしたので、これにさらに「蜂蜜生姜漬」をどろっと投入。

思わず「おいちい」って言ってしまいそう。

実際効くかどうかはともかく風邪対策したいときの気持ちを満足させるような味わい。

あ、元から生姜の味わいがほんのりあるので

「蜂蜜生姜漬」をどろっと投入しなくてもかわいらしい生姜ティーの味わいです。


そんなわけで、このシリーズはお高いけどほかのもいろいろ試してみたいです。


Traditional Medicinals

 http://www.traditionalmedicinals.com/

Connection: close