Hatena::ブログ(Diary)

小説☆ワンダーランド このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2010-03-31

5月の新刊がなんとすごい

おわび

本記事は、エイプリルフールネタです。

文章中にはっきりと明言しておけばよかったのですが、記事の日付が3月31日になっていたということもあって真に受けてしまった方が多くおり、自分の不手際でこのような事態を招いてしまったことを深くお詫び申し上げます。








5月以降の新刊情報がすごすぎるので記載しました。

情報源は「タ・ヴィンチ」と「括字倶楽部」。

電撃文庫

●龍盤七朝 DRAGONBUSTER02 秋山瑞人

2年ぶりの続編! メディアワークス文庫と同時刊行とのことです。後、ケルベロスとIXと併せて買うと未収録短編つき小冊子が貰えるみたいです。

メディアワークス文庫

●IX 古橋秀之

IXも龍盤七朝シリーズの一つとして、大幅加筆訂正のもと刊行です。どうやら「続き」があるらしい!?

猫の地球儀(上)(下) 秋山瑞人

秋山祭りの一環として、「猫の地球儀」の新装版が出ます。表紙絵はなんと、『海獣の子供』の五十嵐大介氏! 解説は椎名誠とこれまた大物!

レキオス 池上永一

前嶋重機絵でレキオスが再刊されます!変態女博士サマンサはイラストを付けられるのか!?表紙に出られるのか!? そして解説は川上稔が担当。こうご期待!

●タイトル未定 高畑京一郎

いよいよ高畑新作が出ます。タイトルは未定ですが……もしやH2Oでは? 解説は高畑ファンとして有名な有川浩

集英社文庫

●15×24linkone&linktwo 新城カズマ

小説すばるにて辻村深月との対談も掲載されるなど、一般作家としての活躍を強めている新城カズマ。まさかまさかの集英社文庫入りです。加筆訂正による大ボリュームと箸井地図の新規書き下ろしヴィジュアルも満載とのこと。解説は筒井康隆御大。

角川文庫

●黒い季節 冲方丁

吉川賞作家のデビュー作が登場。イラストは寺田克也が担当と、三度目のリニューアルとなります。

講談社文庫

●蒼天の慟哭 落日の覇王(上)(下) 小野不由美

待望の十二国記新作長編です! 泰麒失踪と延の暗黒時代が描かれていくそうで、ドキドキです。ご予約はお早めに!