Hatena::ブログ(Diary)

○○のメモ帳

ブログタイトルそろそろ変えたい感

2012-02-05

日常「日常の第五話」


開幕トランプタワー
ああっ!なののネジが!・・・セーフ

というか最後に時間かけすぎだろ

部屋の外でひとまず休憩

戻ったら麻衣ちゃんがトランプタワーの隙間に猫じゃらしをさして猫と遊んでいる

鬼・・・鬼だ・・・
しかしなんとか事なきを得る

なのの鼻ちょうちんがトランプタワーに当たって危険が危ない!

横に寝かせる、何手を合わせてんだ

本を読み終わった麻衣ちゃんがメガネをトランプタワーの上に!

これもセーフ、眼鏡外した麻衣ちゃんもかわいい

タイム!おトイレへ

ふすまを閉めた瞬間上から振ってくる・・・これなんて言えばいいんだ、電気?蛍光灯?明かり?
みおちゃん顔やばいっす
戻ってきたゆっこ、それの上に最後のトランプを置き、泣きながら、寝る

無言でBGMのみとはまた斬新
新しくはないが

OPはやっぱ一期二期交互だね

「私が勝ったら、駅前の例のあれは無しってことで、いい?」
「うん」
今ここに、腕相撲勝負がはじm・・・
ガンッ
しゅ、瞬殺だと・・・?

「アハハハハ、麻衣ちゃん今のはちょっとフライングだったよ〜」
「ねえ、みおちゃん?」
負けを認めない

「じゃあ仕切り直して、レディ・・・ゴー!」
・・・バンッ
「ハハハ、いや〜油断したわ〜、相手の力量を甘く見ていたよ」
「まっ、これでウォーミングアップも済んだことだし」
「よっしゃあもう一回!」
バンッ

「ありゃりゃ、こりゃ相当ひびいてるかな〜」
「昨日の徹夜!」
「まあでも心も体もあったまってきたし」
「そろそろ本番・・・いっときますか」
バンッ

「しまった〜!よそ見してたあっちゃ〜!」
「ああしかし、油断して3回連続でとられちゃったかー」
「びっくりびっくり〜!」
「うんうん、うんうん」
「ゆっこ、そろそろ」
「待って、ちょっと待てよ〜、ふんふんはいはい」
「なるほどなるほど、あっ見えた!」
「ビギナーズラックもそこまでだよ麻衣ちゃん」
「いざ尋常に・・・チェストー!」
バンッ
机の角握っておいて何が尋常だよ

「・・・しかし、なかなかおもしろいんじゃない?」
「これなんだっけ?」
「ゆっこ・・・」
「腕相撲って言うんだっけ」
「はあ・・・」
「みおちゃんこれお願い!」
「少しの間預かってくれない?久々に本気出すから」
バンッ
「いい加減にして〜!」
「ろくすっぽそっちが本気出さないから!」
「私だって全然本気出せないじゃない!」
「いい?次こそは真剣に来てよ!こっちも必殺技出すからね!」
「アースデンジャr!」バンッ
「シューティングブr!」バンッ
「デス!」バンッ
「だあ!」バンッ
「あーっ!」バンッ

はかせ、塀の上を歩くのは危ないです

「何・・・何なの・・・?」
「ホント意味わかんない・・・」
みおちゃんと麻衣ちゃんのこの冷めた目である
「たかが腕相撲で、何そんなに熱くなっちゃってんの・・・?」
「っていうか私トイレ我慢してたこと忘れてた」
「ちょっと行ってくる・・・」
「なんかのっけからおかしいなと思ってたんだよ」
「ゆっこ」

「駅前のあれと、ジュース23本」
容赦など無かった

「阪本〜」「阪本さ〜ん」
な、何被ってんだ
というか前見えるのかそれ

「お前らいいから落ちつけ!」
「まず・・・趣旨を説明してくれ!」
まあ、驚きますよね

アイス食べてるゆっこがかわいい・・・!
・・・目かな
「1番 ホンジュラススライダー、2番 ノーザンオルナータボックスタートル、3番 アルバーティスマゲクビガメ」
「2番」
「答えは・・・3番です、全員正解」
ゆっこ、仕方ないよ、こんなのわかんないよ
質問の内容わからないけど答えを聞く限り

関係ないけどこのテレビマジで一時停止で字幕が見れない
なんで字幕出てる時に止めて見れないんだよ
最初に字幕が出るその一瞬に止めないと一時停止で字幕が見れないとかマジおかしいだろ
というかコマ送りないのかよくそっ
レコーダーで録画じゃなくテレビでだからリモコンには一時停止ボタンすらない
わざわざメニューを開かないと一時停止などが出来ない
開きっぱなしだと画面小さくなるだろ!
くそ・・・新しいテレビ買ってやるからって親にレコーダー渡さなきゃよかった
テレビは良くなったけど録画機能に関しては損しかしてない・・・もうやだ・・・

「もーうるさいなお母さんは、だいたい期末テストって」
「明日じゃーん!!!」
ゆっこは馬鹿だなあ

「あたり じゃないよ」
なんだこのアイス・・・

「ちょっと遅いよ!忠告が遅いよ!」
人のせいにするな

「したよ!寝ながらしたよ!」
「してないよ!」
どっちだよ、というか寝ながらは無理だ

「忠告が遅すぎるって話だよ!」
テストの日付ぐらい覚えとけ

「忠告してたらしたの?」
「してないよ〜」
おい

「あんた赤点取ったら殺すわよ」
「ラジカルすぎるよ!」
こ、殺すとな

「スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルやばい・・・」
もう遅い

「(とにかくやるしかない!)」
「(登校まで残り時間は約10時間)」
教科書、ノートを読んで寝るしかもう方法は無いな
寝ないとさすがに駄目だろう

「(幸い明日のテストは英語と音楽!)」
「(これなら英語一本に集中出来る)」
「(そう、今必要なのは昨日までの堕落した自分との、別れ!)」
「(アンド集中力)」
ゆっこ、ペンを取る

「(それは今日を悔いなく過ごすため、明日を笑って過ごすため)」
「(昨日涙を流しても、今まで何度打ちのめされても)」
「(私は諦めない)」
「(いつも、笑顔でいたいから)」
なんだこのイメージ

「(はるか遠い海を行く船よ)」
「(遠い光を目指して走り続けろ)」
「(ただまっすぐに、ただまっすぐに)」
「(今、鎖を解き放て)」
<アーッ
・・・えっ、マジで何なんこのイメージ
「ゆっこ(ハート)」
「よし、できた」
「ポエムが↓」
これはもう・・・駄目だな

「(山を張ろう)」
「(英語の範囲がわからない今、博打で打つしかない!)」
「(英単語のみで、いざ参る!)」
・・・
「(アテンプト、試みる)」
「(ラブ、私の愛を)」
「(オールウェイズ、いつだって離れていた)」
「(コンファメーション、あなたの愛が)」
「(テレポーテーション、いま時を飛ぶ)」
「(だから・・・コスモス、空をかけぬけて)」
「(ミッドナイトサブマリン、君と乗りたいのさ)」
「(フォーエバー、永遠に、フォーエバー)」
「(君とフォーエバー、いつまでも・・・)」
なにこれ・・・

「はあ・・・出来たー!」
「ポエムが!↓」
「(わかってる、わかってる!)」
「(もう勉強しても無理ってことは!)」
「(ああもう駄目だお母さんに殺されちゃう!)」
「(どうしてよりによって今日風邪治っちゃったんだろう!)」
「(死ぬくらいなら風邪の方が100倍もマシなのに!)」
「(せめてあと3日・・・)」
「はっ!」
何を思いついた

ガラガラ
まず冷凍庫の氷をバケツに入れます
「あとは・・・」
ボチャボチャ
「これで完璧私のミッション!」
水を張った風呂に氷をシューッ!

「(そう!)」
「(テストが嫌なら風邪をひき直せばいいじゃな〜い!)」
「(くー!痛い!けどこれなら間違いない!)」
「(さすがに病み上がりで氷水風呂に入ればぶりかえしが来るでしょ!)」
なんて色気のない風呂シーンだよ・・・
というか痛いで済むのか
今「痛い」が最初変換「遺体」になったけどマジでそうなりかねんぞ
「ハッ・・・クシュン!」
「(カモンカモン、順調じゃないの)」
「(く〜!ここが踏ん張りどころよ!ここを耐えてこそ)」
さらにシャワーも追加とは

「(道が開ける!)」
はあ

「(熱さえ上がればこっちのもんよ)」
「(仕上げにかき氷食べて、部屋のクーラー最強で、ふとんをかけずにグッナイ!)」
もし成功してもまた風邪になれば勉強出来ないから同じですよね

「私ってば全然元気〜!」
体は丈夫だった・・・

「体温計!マッチ!イコール上げる!」
いや、それ体温計駄目になるだろ、というかもっとマシな方法あるだろ

「なむさーん!」
「あつっ!熱いっ!熱い!」
ゆっこは馬鹿だな

「熱がぶり返したみたい!」
「何度あんの」
「はっ、88度8分」
わろた


「阪本さんみーっけ」
「・・・まぐれという奴は恐いな、全く」
まぐれ・・・?

「はかせ〜?どこですか〜?」
「案外このまま一生見つかんなかったリしてな!ハハハ!」
バタン
「「ギャー!!」」
か、壁が回った・・・

「はかせ・・・」
「チーン」「ギャー!!」
「はな、かんだんですか」「うん」
なのの制服が!

「仕方ねえなあ、今度は俺が鬼だな、次!始めるぞ!」
「じゃあはかせが洗ってあげるけど」
「めちゃくちゃになりそうだからいいです」
阪本・・・

「(う〜!チキショー!)」
「(宿題したくねえ〜!)」
はい

「(学歴が無いと厳しいのかな・・・)」
ゆ、ゆっこがまともなこと考えてる・・・おかしいぞ

回想
「(私の将来の夢はエリマキトカゲになることです!)」

「(エリマキ〜、エリマキ〜)」
ゆっこが壊れた

「(勉強したくねえしエリマキトカゲにゃなりたくねえー!)」

「(勉強したくねえ〜!)」
それしか言ってない件

「う〜ん、うーん!う〜!ううううう!」
(床を叩く音)
うるせー!

「らっしゃあ!」「どあっ、きゅっ!」
ゆっこ、死亡確認


催眠術
パクッ
ゆっこ・・・5円玉に食いつくなんて


「(う〜!チキショ〜!)」
「(宿題したくねえ〜!)」
無限ループって恐くね


「何勘違いしてるんですか校長、胴の部分を開けてごらんなさい」
藁人形・・・何をたくらんでいる!

納豆
「ヒィーッ!ヒィーッ!」

                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証