Hatena::ブログ(Diary)

おこじょの日記

2009-07-30

[]中国死刑執行を減らす試み 中国で死刑執行を減らす試みを含むブックマーク 中国で死刑執行を減らす試みのブックマークコメント

つい先日、日本で3名の死刑が執行されて、なんともいえない気持ちがした。殺人はおぞましいけど、犯人を死刑にしても亡くなった人は帰ってこない。もしももしも可能なら、殺人を犯した人が心から反省して、何かしらの償い(お金でもいい)を一生続けることができたら、その方が実りがあるというかなんというか、そんな気がしたり。もちろん、遺族の方から怒りや憎しみをぶつけられながら生きていくわけで、死刑になるよりはるかにつらいかもしれんけど。

The Times & The Sunday Times

China plans to reduce the number of death sentences it hands out each year to “an extremely small number” and to reserve executions for only the most serious offenders.

In an interview published yesterday in the state-run Legal Daily, Zhang Jun , vice-president of the Supreme People’s Court, said that China would not abolish capital punishment but would restrict the number of executions and increase the use of a “death penalty with reprieve” sentence.

〜中略

Last year China sentenced 159,020 people to five or more years in prison, to life imprisonment or death, accounting for 15.8 per cent of all criminal sentences, the Legal Daily reported. Specific data on China’s capital punishment and its prisons are classified as state secrets and complete information about executions is all but impossible to obtain.

The Hong Kong office of Amnesty International notes that China applies the death penalty to more than 60 offences, including many non-violent and economic crimes. Based on its monitoring of official Chinese media reports and consultations with a cross-section of academics, the human rights group believes that at least 1,718 people were executed in China in 2008.

中国は、死刑判決を減らし、深刻な犯罪を犯した者に限ることを計画している。国営の「日刊司法」によると、死刑を廃止はしないが、執行数を減らし、「恩赦付き死刑判決」を増やすことになる。

~中略

昨年中国では159,020人が5年以上の懲役または無期懲役死刑判決を受けていて、刑事裁判の15.8%に上っている。死刑刑務所に関する情報国家機密のため、入手ができない。アムネスティインターナショナル香港事務所によると、中国では60以上の犯罪死刑が適用されており、なかには経済犯罪も含まれている。アムネスティが当局の公式発表や研究者の資料から推定したところ、2008年には少なくとも1718名の死刑が執行されていた。

2007年からは最高裁判所死刑判決のでた判決内容を見直すようになって、15%も撤回されてるんだって。今度導入される恩赦付き判決では、受刑者の態度を見ながら終身刑懲役20年へと減刑していくことができるんだそうな。しかし、15%見直しても1700人以上死刑執行ってまじこえー。

だって執行しちゃったあとで人違いだったら取り返しつかないもんな。菅谷さんの一件以来、死刑てきいただけで、「本当にじっくり裁判したんだろうか?」て考えちゃうんだよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/o-kojo2/20090730