不平文士の断酒日記

いいか、坊や。戦争など馬鹿がすることだ。
もし君が何かと闘わなければならなくなったら……一人で闘え。

(from "SPACE PIRATE CAPTAIN HERLOCK")

対話をはじめる前に読んで欲しい
オグララ・スー族のありがたいお言葉


2003| 00 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 07 | 08 | 11 |
2011 | 01 | 02 | 06 | 09 | 10 | 12 |
2012 | 01 | 04 | 06 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 05 |
2014 | 05 | 07 |
2015 | 07 | 08 | 11 |

2005-05-03 憲法記念日に寄せて

日本国憲法前文 A New Translation

われわれは、一つの戦争に敗北した。これは、国家の終わりを意味するのか?
否、始まりなのだ!

そもそも国政とは、国民の厳粛な信託によるものである。
その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使する。
そしてその利益は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである!

われらは正当なる選挙により選ばれた代議士による国会を通じて行動する。
そしてわれらとわれらの子孫のため、諸国民との調和による成果と、わが国全土にわたる自由のもたらす恩恵を確保し、政府の行為による戦争の惨禍を再起させぬことを断言する。
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
われらはこれに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

われわれが、恒久の平和を念願し、人類一人一人の関係を支配する崇高な理想を高くあげるのは何故か?
諸君!
平和を愛する諸国民の、公正と信義に対する信頼によって、われらの安全と生存を保持しようと決意したからだ!
われらは、地球圏すべての人々が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを、いよいよ確認しつつある。
われら日本国民が、平和を維持し、独裁と隷属、迫害と偏見を地球と宇宙から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を得るのは歴史の必然である。

いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視するとすれば、それは重大な過ちである。
政治道徳の法則は普遍的なものであり、この法則に従って自国の主権を維持し、他国と対等な関係に立とうとすることを、地球圏の各国が責務と思わぬはずがない。

この崇高な理想と目的とは、国家の名誉にかけ、全力をあげて、はじめて達成することができる。
われら日本国民はこのことを、誓わねばならんのである!

(声:田中崇

pavlushapavlusha 2005/05/06 23:48 「かつての私の祖国、諸君の愛してくれた大日本帝国は死んだ。何故だ!」
「(ry

mitahiroshimitahiroshi 2005/05/06 23:53 厨房だからさ

t-kawaset-kawase 2005/05/07 17:02 腹抱えて笑いました。うまいっ!
今度は「ア・バオア・クー」での演説でお願いします。憲法に限らなくてもいいですが。

o-tsukao-tsuka 2005/05/08 01:39 お褒めに預かり恥ずかしい限りです。上では「ア・バオア・クー」演説も含めて練り上げました。「ガルマ追悼」演説だけに依拠しますと、前次大戦の戦死者を慰めるための憲法という寂しい話になってしまいますので……。
ところで、このエントリを憲法を茶化すパロディだと思っている方がいるかも知れませんが、それは違います。9条はさておき、憲法前文は上記訳に正体を顕した如く、極めて攻撃的かつ野心的なマニフェストであり、実は無茶苦茶かっこええんだ!というのが、改憲派でもあるわたしのメッセージなのです

大江英明大江英明 2005/05/09 02:06 一読目でめっちゃ吹きました(w
難しいことは抜きにさせていただきたいのですが、憲法前文に着目したあたりがセンス高いと思います。

TakaTaka 2005/05/09 04:10 いずれの国家も、自国の〜、それは重大な過ちである。≪あえて言おう、ミスであると!≫

o-tsukao-tsuka 2005/05/09 17:56 コメントキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
> 大江英明さま
人に笑っていただけるというのは幸せです。憲法前文を自分の言葉で書き直す、というのは既に大塚英志氏がされていたみたいですね
> Takaさま
これは提案かしら? 一文に二つ以上ネタを入れると、ちょっと檄の勢いがそがれそうな気が……

andy22andy22 2005/05/10 00:45 o-tsukaさん、なんてステキなんだ……

koiti_yanokoiti_yano 2005/05/10 06:10 爆笑させていただきました。改憲して前文をこの「富野訳」と入れ替えてほしいくらいです。

okabonokabon 2005/05/10 16:57 速攻で永久保存版に入れときましたm(__)m

オサラギゴローオサラギゴロー 2005/05/20 12:00 今仕事でスクール事業の立ち上げを行っているのですが、スクールのビジョンを謳う宣言文を作らなければと話していました。その際参考にするのは憲法前文です。ソニーの設立趣意書もいいですね。読んでいて背筋がぞくぞくするものをつくることが出来れば、事業は本格スタートできます。o-tsukaさんはコピーライトの才能ありますよ。

jackiejackie 2005/06/21 04:20 いいですね。わたしは「改憲」はまだ早いと思っているのですが、きちんと趣旨を後世に伝えていける内容ならいいと思います。改憲の動きが歴史と反対方向に行く趨勢でなければ「富野訳」を全面的に支持したいところです。

o-tsukao-tsuka 2005/06/22 17:30 オサラギさん、煽てても何も出ませんよ。
jackieさん、このお遊びは現在の憲法とその前文が持つ性格をわかりやすく示すために行った実験でして、何もこういう風に改めたら、という提案ではないんです。わたしは改憲派ですが、前文の理想をより前進させ、国家のあり方を律し、国民の権利を保障する方向に改めるべきだと考えています。また、現在の政治家の言動を見ていると「まだ早い」とおっしゃる気持ちも良くわかります

toukatouka 2005/09/17 04:43 いや、いやいやいや全然信用できない!
ギレン閣下に読んで頂いて初めて、何の約束にもなっていない抽象的な言葉の羅列の恐さを実感できますね。この前文の精神をあまねく地球圏に広める為の聖戦だって平気で起こり得ます。

o-tsukao-tsuka 2005/09/17 11:44 トウカさん、いらっしゃいませ。実際、イラクに派兵したときに首相は前文を引いてましたね

toukatouka 2005/09/17 12:39 われら日本国民はこのことを、誓わねばならんのである!
ジーク・ジオン!

「憲法記念日に寄せて……日本国憲法前文 A New Translation」
ガノタ向け二次創作(プロットのみ)リスト
『機動戦士Ζガンダム New Translation II 変人たち』公開記念 "Anarchy in the U.C."(宇宙世紀の乱暴者)
『機動戦士Ζガンダム A New Translation III 星の鼓動は変』(予告編として)
新訳ZZ第一部「シャングリラの少年」
新訳ZZ第二部「妹たち」
新訳ZZ第三部「バイブレーション」
SEEDよ永遠に GUNDAM SEED ETERNAL