Hatena::ブログ(Diary)

「百笑日記」−O2FarmBlog

2017-08-12

娘の誕生日を迎えて

旅先でWi-Fiの調子がおかしくなって以来、それを直す時間がないまま半年が経ってしまいました。その間、ブログをお休みしてしまいました。今年の目標が「週に一度の更新」だったのに・・・


さて、前回の投稿から早半年。本当に「怒涛のような日々」という表現がふさわしく、半年間が2年間くらいに感じたほど、いろんな事をして、いろんな人に会いました。数日前、娘が2歳になったのを機に、何事も初心を忘れないようにしないとなぁ、と改めて思ったことから、唐突ではありますが、またブログを再開することにいたしました。



3月にハワイから帰国し、4月1日から2ヵ月半に渡って「レストランバス」という日本に2台しかない珍しいバスを熊本で走らせました。2大産業である農業観光業を結び付けつつ、「復興の新しいカタチ」として大きな成果を残すことができたと自負しています。正直言って、私も家族も、そして関わってくれた若いスタッフもみんな、鬼のように大変でしたが。でも多くの方に喜んで頂けたので、とにかく事故や食中毒を起こさずにロングランの運行を終えられたことにホッとしています。

f:id:o2farm:20170813012222j:image:w640


f:id:o2farm:20170813012215j:image:w640


f:id:o2farm:20170508153405j:image:w640


もちろん、その間に種まき、田植え、アイガモやコイの到着などが例年通りありましたし、台風3号や豪雨など、例年にはないことも起こりました。

f:id:o2farm:20170813012137j:image:w640


f:id:o2farm:20170813012141j:image:w640

おかげさまで稲は今のところ順調に育ってくれています。

7月には「畑グランピング」のイベント、8月に入ってからは、私が3年前から代表を務めている「NPO法人田舎のヒロインズ」が主催する子供キャンプもありました。昨年は阿蘇で「リトルファーマーズ養成塾」というタイトルで開催したプログラムを、今年は佐渡で「リトルフィッシャーマンズ養成塾」と名付けて開催。阿蘇佐渡世界農業遺産に認定されている地域であり、そんな世界から価値を認められている農村で思いっきり遊んで、その地を大好きになる子供たちが増えたらいいな、という想いで開催しました。こちらも、大きなケガや病気もなく、盛況のうちに終わることができました。参加した子供たちは相当楽しかったようで、早くも来年の開催を促されていますが、さてどうなることやら。

f:id:o2farm:20170813012152j:image:w640


f:id:o2farm:20170813012147j:image:w640


f:id:o2farm:20170813012144j:image:w640


そして数日前。どこにでも連れて回って来た娘・リサが2歳の誕生日を迎えました。前々から言い聞かせていた甲斐があって、誕生日の日に断乳。時々「見たい」とは言うものの、潔くパッタリその日から授乳を止めることができました。子供ってすごいなぁと毎回思います。すくすくと育ってくれていることに、感謝せずにはいられません。




そんなこんなで、相変わらず盛りだくさんな日々を送っておりますので、どれくらいの頻度で更新できるかは分かりませんが、細々と続けて行きたいと思いますので、時々覗いていただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします!

Connection: close