Hatena::ブログ(Diary)

Creme De La Creme

2017-05-18 Thu

栄養療法

Abram Hoffer:Orthomolecular Medicine For Everyone、より


統合失調症患者では尿中にふじ色物質(クリプトピロール:KP)が見られる。

KPは、酸化ストレスにより生じる。

KPは、末期ガンのような重病患者にもよく見られる。

つまり、ガン患者においても、統合失調患者と同じように、ナイアシン+Cが有効で、自然回復も可能。

ガンに対しては多くの抗酸化物質が効果がある。

83歳の腎臓ガン患者

腹膜転移があり、ガン病変は大動脈の周りに達し、手術不能。

以下のような指示を与えた。

1)精製糖質を可能な限り減らす。

2)C2g*6(合計12g)。

3)ナイアシン100mg*3。

4)Bコンプレックス、100mg相当。

5)葉酸5mg。

6)セレン200mcg。

3ヶ月間の上記治療で元気を取り戻し、6年後にはすっかり回復してしまった。

ガンに対するオーソモレキュラー治療

ガン患者では栄養飢餓状態にあるため、栄養を改善させることが病気の改善につながる。

砂糖、小麦、白米、などをまず止める必要がある。

オーソモレキュラー治療により患者自身のガンに対する抵抗力を回復させる。

ビタミンC点滴

C10g以上の内服、下痢する直前の量まで。

さらに、60~100gのCの点滴を週2~3回、2ヶ月間。

Cは結合組織を強くしてガンの浸潤を抑え、免疫力を高め、疼痛軽減作用がある。

C血中濃度を高めることにより、ガン細胞を殺すことができる。

リオルダンらは40年以上、ガンに対してC点滴を行ってきた。

彼は、”ガンの治療においてはC点滴は第一選択薬だ”と述べている。

ガン細胞はカタラーゼの不足があり、Cによる過酸化水素によりガン細胞を殺すことができる。


ナイアシンは意識して買ったことがないな

どこかにいくらか入ってますよね?

あとは殆ど持っている

セレンは今ないけど これはあまり好きじゃない

私の主治医ビタミンCの点滴の効果は3ヶ月までと言っていた

それ以上継続しても効果は見られないというデータがご自分の患者さんにあるらしい

それに「なんであんなに高いんだろうね 元は安い物なのに」って言っていた あんなに高いなら食事から摂ったほうが良いとも言ってた だったら先生があたいに打ってよと思った


三石先生はアンプルを買いご自身(奥様にも)で打っていた

ビタミンBとC

ちなみにたぶんですが 私はビオチンの量により精神が不安定になるので ビタミンBサプリには注意が必要です

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/o2log/20170518/p1
 :: CHRONOLOGICAL ::
2014 | 10 |
2015 | 02 | 03 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |
PROFILE

o2log

o2log

cocoちゃん

Comment
PV
215661