Hatena::ブログ(Diary)

おばさん税理士 税法はミステリーより面白い

2009-12-03 日本銀行の基準割引率

[]日本銀行の基準割引率 23:19

調べ物があって日本銀行のホームページを見ていました。

今日現在(21年12月3日)の「基準割引率」が0.3%というのが目にとまりました。

念のために基準割引率の推移で確認してみましたが、平成20年12月19日

に03%となり、それ以降、変更がありません。

      ↓

日本銀行:ページを表示することができませんでした Bank of Japan:Page cannot be displayed.


ということは、11月30日の基準割引率も0.3%です。

この11月30日というのは、延滞税の割合を決める基準となる日です。


延滞税の割合については

(1)国税通則法第60条次のように規定されています。

   原則年14.6%

   ただし、納期限から2ヶ月以内は7.3%

(2)租税特別措置法第94条で特例が設けられています。

   年「7.3%」と「前年の11月30日の日本銀行が定める基準割引率+4%」の

   いずれか低い割合


ということは、22年度の延滞税の割合は03%+4%=4.3%になりますね。

21年度の4.5%より少し安くなりますが、できれば延滞税を払わなくてもすむように、

法定期限内に納付したほうがいいですね。



延滞税については国税庁のサイトでわかりやすく解説されています。

      ↓

No.9205 延滞税について|国税のお知らせ|国税庁



延滞税には関係ないのですが、クヴィレット・フォン・ワカミシンドー号

というとてもかわいいワンちゃんの写真がアップされています。

ワンちゃんの両手に注目してください。

(ニュース記事なのでしばらくすると見れなくなると思います。)

      ↓

お探しのページは見つかりませんでした | 福島民報

      

みうらみうら 2009/12/04 18:21 国庫補助金等を受けても確定申告すればよい 本文 税務通信11.30号 8ページ
国庫補助金等を固定資産のために受けた場合
確定申告して、明細を書けば、課税されない。

ただし、取得価格から除外することになるのでしょうね

リフォーム補助2000万も確定申告すればよいのだ
だったら、そう申請の書類に書いてくれないと忘れてしまうぞ・・