オベリスク備忘録(跡地) このページをアンテナに追加 RSSフィード



オベリスク日録もどうぞ
Camera Obscura もどうぞ
Marginalia もどうぞ

2015-08-25

城崎家族旅行(第二日)

| 00:03 | 城崎家族旅行(第二日)を含むブックマーク

 今日は確実に雨であろうと、昨日の内にコンビニ傘まで用意して、さてどうしようと。雨だろうから、近くの「城崎マリンワールド」へ行ってみようということになる。タクシーで一〇分ほどで到着。入場料はかなり高い(大人2740円)。
 中へ入ってみて、最初の巨大水槽でいきなり惹き込まれる。これは楽しそうだ。そこから、イベントの連続。アシカのスイミング、ペンギン散歩トドダイビングイルカアシカショー、セイウチランチタイム、どれもじつに楽しかった。よく考えられてあって、動物たちはよく教え込まれているし、迫力満点、ちょっと度肝を抜かれました。目の前を歩いていくペンギンたちはかわいかったし、巨体のトドが5mはある岩の上からダイブするのは大迫力。それから、恥ずかしながらイルカのショーは初めて見たが、これは凄いものですね。前から知識としてはあったが、イルカたちがシンクロして回転ジャンプするとか、捻りながらジャンプ、5mくらい上のボールタッチ、回転して飛んでくる輪をキャッチ、人間と一緒に泳いだり、人間を上に乗せたり、人間ごとジャンプして空中で全員宙返り、ヒレだけで立って泳ぐ、等々、ちょっと言葉では表現できません。結局、四時間くらいがあっという間に経ってしまった。

 天気も奇跡的にもちました。満足して、城崎からはまたこうのとり新大阪まで。列車に乗ったらなんと雨に。『悪人』の続きを読む。ちょっと救いが出てきたかな、というところで読み止める。雨の車窓を見たり寝たりしながら新大阪台風の影響で新幹線ダイヤは乱れていたが、新大阪発ののぞみだったのでよかった。名古屋では最後に皆で食事をして別れる。東海地方在来線強風の影響でダイヤが乱れていて、ホームは混雑していた。でもまあ、何とか帰宅。後からの妹のメールだと、子供たちもすごく喜んでいたようで、よかったです。

2015年城崎家族旅行_51

2015年城崎家族旅行_58

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/obelisk2/20150825/1440514997
by obelisk 2009-2017.