オベリスク備忘録(跡地) このページをアンテナに追加 RSSフィード



オベリスク日録もどうぞ
Camera Obscura もどうぞ
Marginalia もどうぞ

2016-03-09

こともなし

| 10:13 | こともなしを含むブックマーク

雨。
寝ている間にすごく頭が働いているようで、起きると戦場から帰ってきたかのような顔をしている。いかんな。

音楽聴く。■バッハフランス組曲第一番 BWV812、第二番 BWV813(ルセ、参照)。ルセのバッハは意外なほど聴くことになったな。クセがないし、ハープシコードの音が美しい。いつも書くけれど、余計な装飾音だけ残念。■モーツァルト交響曲第三十五番 K.385 (カラヤン 1976)。「カラヤン通俗」説はわからないことはないのだが、カルロス・クライバーのような指揮者カラヤンを畏敬していたということを考えてみるとよいのではないか。僕は、最高級ブランドがわからない人が居るというのは、これはあり得ることだと思う。だから、カラヤンお子様ランチだとか言ってクラシック初心者に聴かせるのはどうかと思わないでもない。洗練というのは、誰にでもわかるものではないのだ。■シューマン幻想曲 op.131 (ムターマズア参照)。初めて聴く曲。メンデルスゾーン風というか、殆どメンデルスゾーン区別がつかないけれども、もちろんシューマンメンデルスゾーンより前の人だから、後期シューマンメンデルスゾーンがいかに近いかということなのだろうな。こう聴くとなかなかいい曲なのに、録音されることはあまりないようだね。まずは聴けてよかった。

昼から県図書館

HP に SyntaxHighlighter を導入してみた(参照)。使用例はこんな感じHP の大幅更新
明け方まで起きていた。

by obelisk 2009-2017.