Hatena::ブログ(Diary)

OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート

2010-04-04

第5回イノベーション合宿(4月17〜18日)「AR(拡張現実感)サービス」検討:まもなく締め切り!

| 09:42 | 第5回イノベーション合宿(4月17〜18日)「AR(拡張現実感)サービス」検討:まもなく締め切り! - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)では、4月17、18日に第5回イノベーション合宿を行います。

趣旨:イノベーション合宿は、新ウェブサービスビジネスモデルについてアイデアを考え、開発するための合宿です。見知らぬ人との新しい出会いや、ディスカッションを行うことで刺激し合う場にしていきたいと考えています。

テーマ:今回のテーマはAR(拡張現実感、Augmented Reality)。昨年よりブレークし、さまざまなデモンストレーションが行われています。実用性やインパクト、技術的な視点などから、新しいサービスアイデアを議論します。ゲストとして、超有名ARアプリ開発者などをお招きして、お話やアドバイスをうかがいながら検討します。

参考:第1回イノベーション合宿の模様はこちらの記事を参考にしてください「2つの合宿OBII編」(ITメディア、 Biz.ID)

http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/26/news118.html

◆合宿概要◆

日時:2010年4月17日午後3時−18日午前11時

場所:レイクホテル西湖 http://www.lakehotelsaiko.jp/

参加料金:大人1万2000円+α(飲食等によって前後します)、夕・朝食を含みます。基本、実費です。交通費は含みません。また、大学生・大学院生(社会人除く)には若干の学生割引を行います。

交通:東京方面からであれば、河口湖駅から路線バス(14:33発)を想定しています。関西等、その他の方面のかたは、宿のページをご覧ください。相乗り等の検討もしますので、東京以外のかたは交通経路についてご相談ください。

募集人数:10〜20人程度

対象者:サービス開発担当者(プロデューサー、SE、デザイナーなど)、マーケティング担当者、企業のイノベーションに関心がある方(MBA、MOT)、起業を考えている方、ベンチャーキャピタル、大学生・大学院生など

参加条件:新事業、新サービス創造のためのディスカッションに積極的に加わっていただける方、具体的な問題解決策を提示できる方。

◆申し込み◆

http://www.future-planning.net/x/modules/eguide/event.php?eid=83

締め切りは4月15日(木)午後3時までです(宿の予約の関係上)。

2007-09-15

第6回OBIIミーティング、創発型開発と「いいめも&わらたま」

| 11:46 | 第6回OBIIミーティング、創発型開発と「いいめも&わらたま」 - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティチュートOBII)では、9月28日(金曜日)午後7時15分から、第6回OBIIミーティング創発型開発(Emergent Development=EmD)と「いいめも&わらたま」を開催します。

OBIIがきっかけとなり8月29日に公開された、お小遣い帳サービス「いいめも」と、落書きCGMサービス「わらたま」。いいめもは、ゴールデンウィークに行われたOBIIの合宿で出会った社会人3人が、わらたまは企業インターンシップで出会った大学生と大学院生が、企業や大学といった組織の枠組みを超えて、開発を行っています。

OBIIでは、このような組織の枠を超えたプロジェクト型の新しい開発手法を創発型開発(EmD)と名付けました。創発型開発のフレームワークはまだ十分に固まっているとはいえませんが、基本的な概念提示とOBIIの役割について、ミーティングの冒頭で説明いたします。さらに、「いいめも」「わらたま」をケーススタディに、開発担当者から開発の苦労や裏話を聞き、新たな機能についてディスカッションしたいと考えています。 両サービスから新機能の発表もありますので、お楽しみに。

ゲスト

いいめもPJ(プロジェクト)とチームわらたま

概要

日時:9月28日(金曜日)、午後7時15分から午後9時30分ごろまで
場所:東京都千代田区大手町(申し込み後に事務局よりご連絡いたします)
参加費:無料(名刺をお持ちください)
対象者:新たなウェブサービス開発、R&D、イノベーションに関心があるビジネスパーソンの方、起業を考えている方、研究者、大学生・大学院生など
参加条件:特にありませんが、ディスカッションに積極的に加わっていただける方、具体的なアイデア、問題解決策を提示できる方
ミーティング終了後に懇親会を予定しています

スケジュール

19:15〜 OBIIより概念提示
創発型開発(Emergent Development=EmD)とは何か」

19:25〜 いいめもPJからプレゼン
19:40〜 チームわらたまからプレゼン
20:00〜 ディスカッション(3人程度の班に分かれます)
「いいめも&わらたまの新機能を考える」

21:00〜 各班による発表
21:20〜 講評
21:25〜 OBIIよりお知らせ&ご挨拶
21:30〜 懇親会
(懇親会は会場の都合上先着順とさせていただきます)

申し込み

FPNのイベント案内・予約フォームよりお申し込みください

参考

2007-08-30

「いいめも」「わらたま」がITメディアで紹介されました

| 06:05 | 「いいめも」「わらたま」がITメディアで紹介されました - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

29日にリリースしたサービス「いいめも」「わらたま」が、ITメディアBiz.IDに記事として紹介されました。

携帯メールをお小遣い帳に-「いいめも」

静止画にせりふや落書き-オンラインサービス「わらたま」

「いいめも」の記事は、はてなブックマーク250を突破し、はてなのトップページでも紹介されました。また、テクノラティの注目キーワードでも上位にランクインしています。

「わらたま」ともども引き続きよろしくお願いいたします。

Hatena009

Technorati009














【関連エントリー】

2007-08-29

画像で遊ぶ新サービス「わらたま」リリース

| 10:00 | 画像で遊ぶ新サービス「わらたま」リリース - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

チームわらたま
大手町ビジネスイノベーションインスティテュート


画像で遊ぶ新サービス「わらたま」をリリース

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)の学生らでつくる、チームわらたまは、複数枚の連続画像にセリフを挿入したり、落書きしたりして、遊ぶことができる新サービス「わらたまβ」を8月29日午前10時にリリースいたしました。

【サービス概要】
「わらたまβ」とは、セリフ挿入機能や落書き機能を用いてウェブ上で簡単に画像を編集できるサービスです。編集する元画像(テンプレート)をアップロードするユーザーと、その画像を編集するユーザーのコラボレーションによって、おもしろい作品を協力してつくることができます。また、複数枚の連続画像を編集できるので、1枚の画像では表現することが難しいストーリー性のある作品や、オチをつけた作品をつくることができます。

【開発の背景とサービス名の由来】
YouTubeやニコニコ動画のように動画系サービスが次々とリリースされる中、静止画のサービスがあまりないことに着目。昔、教科書に載っている写真に落書きしたり、セリフを書き込んだりした遊びにヒントを得て、考案しました。

わらたまはα版が7月に公開。8月にNAISTで大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)が行った「創発ワークショップ:研究開発型ベンチャービジネス検討」ディスカッションの題材として、わらたまを取り上げたことで、OBIIとつながりが出来ました。ワークショップで提案された機能改善を盛り込むなどして、β版に進化しました。

編集前はありふれた画像である「笑いのたまご」をユーザー同士のコラボレーションによって、大きな笑いに育ててほしいという願いをこめて「わらたま」と名付けました。

【チームわらたまとは】
チームわらたまは、昨年の秋の企業インターンシップがきっかけで知り合ったNAISTの大学院生と近畿大学の学生によって6月に結成されました。7月からは、NAISTイノベーションネットワークのメンバーが加わり3人体制で開発を進めています。

【NAISTイノベーションネットワークとは】
NAISTイノベーションネットワーク(NIN:NAIST INNOVATION NETWORK)は、奈良先端科学技術大学院大学の日々行われている研究活動から生まれた製品アイデアや研究成果としての技術を製品化、事業化することに関心の高い学生等を対象として、技術ベンチャー"起業"について、今後のキャリア1つとして考えてもらうことを目的としているコミュニティです。

大手町ビジネスイノベーションインスティテュートとは】
大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)は、大手企業に勤める6人のビジネスパーソンがつくるLLP(有限責任事業組合)です。ビジネスケースの学習、人の出会いの場を提供し、企業のイノベーション、スモールビジネスのインキュベーションをプロデュースしています。広報業務やビジネスプランの策定などについて、引き続きチームわらたまをサポートしてまいります。

※ OBIIの設立趣旨や運営チームのプロフィールにつきましては「OBIIとは」をご覧ください。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
メールでお問い合わせください。

2007-04-06

OBIIでは第2回イノベーション合宿を開催します

| 02:28 | OBIIでは第2回イノベーション合宿を開催します - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)では、4月28、29日に第2回イノベーション合宿を行います。

趣旨イノベーション合宿は、新ウェブサービスビジネスモデルについてアイデアを考え、開発するための合宿です。見知らぬ人との新しい出会いや、ディスカッションを行うことで刺激し合う場にしていきたいと考えています。

今回はウェブ制作やプロモーションを行っているデジパの協力で優秀なサービス、アイデアを考えたチーム(もしくは個人)には賞が贈られますのでふるってご参加ください。

第1回イノベーション合宿の模様はこちらの記事を参考にしてください「2つの合宿OBII編」(ITメディア、Biz.ID)
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/26/news118.html

合宿概要

日時:4月28日正午−29日午後1時

場所:箱根芦之湯「きのくにや旅館
http://www.hakone-kinokuniya.co.jp/
(28日正午に現地の旅館集合、翌日午後1時解散となります)

参加料金:大人1万円+α(飲食等によって前後します)、大学生・大学院生(社会人除く)5千円、夕・朝食を含む

募集人数:20人程度

対象者:ウェブ開発担当者(プロデューサー、SE、デザイナーなど)、マーケティング担当者、企業のイノベーションに関心がある方(MBA、MOT)、起業を考えている方、ベンチャーキャピタル、大学生・大学院生など

参加条件:新事業、新サービス創造のためのディスカッションに積極的に加わっていただける方、具体的な問題解決策を提示できる方。

◆申し込み◆

協力:デジパ株式会社
http://www.digiper.com/

f:id:obii:20100101142512j:image