Hatena::ブログ(Diary)

OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート

2010-09-20

OBII京都10/11(祝)OBIIイノベーターズトーク「20歳のときに知っておきたかったこと」

16:38 | OBII京都10/11(祝)OBIIイノベーターズトーク「20歳のときに知っておきたかったこと」 - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

京都大阪近辺のみなさまへ

OBIIの本橋です。OBIIイノベーターズトークの開催のお知らせです。イノベーションを生み出すためのさまざまな切り口をざっくばらんに話す談話会のイメージです。

今回は、Amazon.co.jpで売り上げランキング上位を数ヶ月続いている、ティナ・シーリグの著書「20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義」を元にお話をします。アントレプレナーシップとはなにか?日常生活にどう役立つのかを本の内容を元に紹介していきます。

本を読んでいない方、歓迎です。ひまのあるかたは、以下のビデオを見るか、無料ダウンロード3章分をお試しください。

ビデオ:

http://www.amazon.co.jp/gp/mpd/permalink/m2AO2HT9MQFIHL

無料ダウンロード(iPadiPhone)

http://e-days.cc/campaign/epub.html

9月中旬に米国スタンフォード大学で著者と直接会ってきた様子、d.schoolの授業の様子などもご紹介します(簡単な様子は以下のURLに紹介)。

http://d.hatena.ne.jp/takeshim-motie/20100918

日時場所:10月11日(祝)17時半〜19時@京都KRP町屋スタジオ

http://www.krp-machiya.co.jp/

会費:500円(会場費として、学割あり)、その後有志で懇親会

お申し込みはこちらから。

http://cotocoto.jp/event/44649

2010-09-01

参加者募集!大阪:9月11日(土)18時〜21時:OBIIイノベーターズトーク(持続可能社会)

02:35 | 参加者募集!大阪:9月11日(土)18時〜21時:OBIIイノベーターズトーク(持続可能社会) - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大阪京都近辺のみなさまへ

OBIIのSamです。OBIIビジネススクールを改め、OBIIイノベーターズトークの開催を行います。イノベーションを生み出すためのさまざまな切り口をざっくばらんに話す談話会のイメージです。

今回は、「持続可能な社会に必要なビジネスとイノベーションを空想しよう。」というタイトルで場所を大阪に移して行います。

日時:9月11日(土)18時〜21時ごろ

場所:大阪難波市民学習センター(地図)

会費:500円(学割あり)#懇親費は実費

申し込み締め切り:9月11日(土)12時まで

概要

原油リーマンショックで一時40ドルまで戻ったのに、再び70ドルを超えてきました。鉄鉱石も今年、2倍に値上げされました。今後、資源が経済の制約となるのは間違いなさそうです。でも、日本はもともと豊かな自然に恵まれた国です。この再生可能な資源から、新しいビジネスが作れないか、一緒に考えてみませんか?


参加希望のかたは、

http://uemachi.cotocoto.jp/event/44458

のページにアクセスして登録ください。お待ちしております。

2009-11-24

OBII創発手帳合宿を開催しました

19:14 | OBII創発手帳合宿を開催しました - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

OBII京都は11月22ー23日、京都府舞鶴市内で、「OBII創発手帳合宿」を

開催しました。

参加者は、京都大阪、東京、奈良などから合計7人。

今回の狙いは、2011年用として発売できるような手帳案を考えることでした。

テーマを提案した、文房具メーカー社員の方が手帳市場の現状を説明。

参考資料として、手帳を特集した雑誌や、2010年用の他社の手帳が用意されていました。

現状の同社の販売動向(女性、主婦層が中心)などを話されたあと、

「ビジネスパーソンに受け入れられる商品を立ち上げたい」と

全体的な方向性が示されました。

その後は、ほかの参加者が自分の2009年の手帳を見せながら

使い方や重視するポイントを話しました。

話し合いは午後2時から夕食前まで続き、

最終的に3つの案にまとまりました。

・・・・案は、テーマを提案された方が、

社内で発表された後に公表されるかもしれません。

どの案もユニークで、使うのが楽しくなるものばかりでした。

2007-12-17

「突き抜けろ!限界論」ゲストスピーカーに須田伸さん

| 22:09 | 「突き抜けろ!限界論」ゲストスピーカーに須田伸さん - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

12月28日金曜日の「突き抜けろ!限界論 -第8回OBIIミーティング」のゲストスピーカーに須田伸さんが決まりました。

ゲストスピーカーのプロフィールは以下の通りです(ゲストスピーカーの方にはいずれも個人の立場で参加して頂いています)

須田 伸さん
サイバーエージェント・ネットトレンド研究室長/クリエイティブディレクター。1967年大阪生まれ。1992年株式会社博報堂入社。CMプランナー/コピーライターとして「ACC賞」「日経広告賞」など数々の広告賞を受賞。Yahoo! Japanを経て現職。著書に「時代はブログる!」 。日経ビジネスオンラインで「Web2.0(笑)の広告学」を連載中。ブログは「誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話」。


◆イベントの趣旨・概要・スケジュールなど◆
「突き抜けろ!限界論 OBIIミーティング」を開催しますをご覧ください。

◆ゲストスピーカーの一覧はこちら◆
「突き抜けろ!限界論」ゲストスピーカープロフィール

◆参加申し込み◆
FPNの予約フォームからお願いします。

2007-12-12

「突き抜けろ!限界論」ゲストスピーカー一覧&プロフィール

| 23:08 | 「突き抜けろ!限界論」ゲストスピーカー一覧&プロフィール - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

12月28日金曜日の「突き抜けろ!限界論 -第8回OBIIミーティング」のゲストスピーカーのプロフィールは以下の通りです(ゲストスピーカーの方にはいずれも個人の立場で参加して頂いています)

◆第1セッション=日本型マネジメント・組織

田畑 友啓さん
東京大学 産学連携本部特任准教授。1997年東京大学で博士(工学)取得後、UCSDのポスドク研究員として米国に渡る。2000年から研究員として米国ベンチャー企業3社を渡り歩き、ITバブルが崩壊していく混乱を乗り切る。2003年東京大学の任期付きポストに採用され帰国。以来任期付きポストでつなぎながら企業との共同研究立案の支援を中心に活動中。

原田 明典さん
株式会社NTTドコモポータル戦略担当。1998年NTT入社。2001年NTTの光戦略会社の設立に参画し、NTTグループのポータル連携企画を担当した後、NTTドコモへ転籍。『iモードポータル・オープン化構想』を企画し、”iモード検索サービス”や公式サイトに”コミュニティ(SNS)”を設立、成熟化しつつあったiモード市場をリバイブ。この12月でドコモを退職、株式会社ミクシィへ移籍。モバイル事業担当として、次はmixiの飛躍を目指す。

中村 孝一郎さん
JTPA(Japanese Technology Professionals Association)日本代表/NTTフォトニクス研究所リサーチスペシャリスト。1998年東北大学で博士号取得後、同大電気通信研究所助手。スタンフォード大学の客員研究員を経て、シリコンバレーの光デバイスベンチャーライトビットに参画するため東北大学を退職、超高速光ネットワークの基幹デバイスの研究や開発に携わる。現在は、NTTフォトニクス研究所のリサーチスペシャリストとして、デバイス開発グループの研究面を統括しつつ、自らも新しいフォトニクス材料の応用研究を行っている。ブログは「Koichiro516の日記」。

石黒 不二代さん
ネットイヤーグループ社長兼CEO。名古屋大学経済学部卒業後、外資系企業勤務を経て、スタンフォード大学経営学修士(MBA)。1994年から米国・シリコンバレーでコンサルティング会社の社長に就任する。99年よりネットイヤーグループに参画。02年には名古屋大学工学部の客員教授も務めた。「石黒不二代のGeeksは眠れない」など著書や寄稿多数。

◆第2セッション=ブログ

 磯野 彰彦さん
毎日新聞社デジタルメディア局次長。1978年毎日新聞入社。福島支局、東京本社社会部、経済部、政治部などを経て中部本社報道センター室長、東京本社編集局次長。まいまいクラブ内でブログ「竹橋発」を運営しているほか、毎日jpにおいてアルファブロガーへのインタビュー企画「アルファブロガーに聞く」も担当している。

小越 崇広さん
サイバーエージェントネットトレンド研究室研究員。メディア営業・プランナーを兼務し、新興メディア上でのコミュニケーション立案に携わる。2006年11月同研究室の立ち上げに参画。国内外での情報収集とインナーコンサルティングに従事している。個人ブログは「今日のニッパウ」。CNETJapanオンラインパネルディスカッションのパネリストも務める。

小飼 弾さん
ブロガー、プログラマー、投資家。東京都出身。1991年米カリフォルニア大バークレー校中退。

96年、ディーエイエヌ有限会社を設立。元オン・ザ・エッヂ(ライブドア)取締役最高技術責任者。日本のPerlハッカーの一人、アルファブロガーとしても知られる。ブログは「404 Blog Not Found」。

伊藤 春香(はあちゅう)さん
ブロガー、プロデューサー、催眠術師。慶應義塾大学法学部3年生。

大学1年次から朝日新聞学生記者、内閣府日中親善交流事業派遣団員、各種サークルの代表等をこなしながらブログライターとして活躍。ブログ本の出版、手帳やTシャツのプロデュース、レストランコンサルティングなどを経験。昨年一年間は香港大学に留学。メイン日記の「はあちゅう主義。」 (ヤプログ公式ブログ)を含む7つのブログを更新中。

内田 麻理香さん
サイエンスライター、東京大学工学部広報室特任教員。東京大学工学部卒、工学系研究科修士課程修了。博士課程退学後、ウェブサイトカソウケン(家庭科学総合研究所)の立ち上げをきっかけに、各種媒体を通じて身近なサイエンスを伝える科学技術コーディネーターとして活動を始める。東大工学部の研究活動を伝えるブログも運営。主な出演TV番組は日本テレビ系列『世界一受けたい授業』。著書として『恋する天才科学者』『カソウケン(家庭科学総合研究所)へようこそ』がある。

◆第3セッション(メディアとプラットフォーム)

佐々木俊尚さん
ジャーナリスト。1961年兵庫県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科中退。毎日新聞社、アスキーを経て、フリージャーナリストとしてIT企業関連の取材、「ウェブ 2.0」現象についての執筆を続ける。CNETJapnaでブログ「ジャーナリストの視点」を執筆。著書に「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」「フラット革命」などがある。

須田 伸さん
サイバーエージェント・ネットトレンド研究室長/クリエイティブディレクター。1967年大阪生まれ。1992年株式会社博報堂入社。CMプランナー/コピーライターとして「ACC賞」「日経広告賞」など数々の広告賞を受賞。Yahoo! Japanを経て現職。著書に「時代はブログる!」 。日経ビジネスオンラインで「Web2.0(笑)の広告学」を連載中。ブログは「誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話」。

森 祐治さん
シンク代表取締役。国際基督教大学(ICU教養学部卒。NTTに勤務後、ICU大学院へ戻り修士号取得。同大学助手を経て、米国ゴールデンゲート技術経営大学院(MBA:通信・メディア)およびニューヨーク大学大学院でPh.D(博士)。マイクロソフト、マッキンゼーで情報通信分野の戦略立案に携わった。CNETJapanで「情報経済を読み解く」を連載している。

山本 直人さん
マーケティング、人材育成プランナー。慶応義塾大学法学部卒業後、博報堂に入社。制作局コピーライター、研究開発局主席研究員(兼)ブランドコンサルティングコンサルタントを経て人事局人材開発担当ディレクター。2004年に独立。

青山学院大学、

産業能率大学講師も務める。著書に「売れないのは誰のせい?」など。ホームページは「naoto_yamamoto」。

徳力 基彦さん
アジャイルメディア・ネットワーク(AMN)取締役、FPN運営。NTT、IT系コンサルティングファームを経て、2002年にアリエル・ネットワークに入社。「tokuriki.com」や「ワークスタイル・メモ」等の複数のブログを運営、All About「最新ネットコミュニケーション」ガイド等、最新のネットツールや仕事術に関する複数の執筆・講演活動も行っている。著書に「デジタル・ワークスタイル」、「アルファブロガー」など。


◆イベントの趣旨・概要・スケジュールなど◆
「突き抜けろ!限界論 OBIIミーティング」を開催しますをご覧ください。

◆参加申し込み◆
FPNの予約フォームからお願いします。