Hatena::ブログ(Diary)

OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート

2011-06-29

ご案内:7月6日(水)MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック説明会&セミナー

07:11 | ご案内:7月6日(水)MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック説明会&セミナー - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

OBIIの協力団体である日本MITエンタープライズフォーラム(MIT-EFJ)より、京都でのセミナー&ビジネスプランコンテスト説明会の案内をいただきましたのでご紹介いたします。

--

関係各位

日本MITエンタープライズフォーラムの本橋と申します。第11回ビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC11)を開催にあたり、京都のかたへは説明会&セミナーをご紹介いたします。ぜひお越しください。

題名:MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック説明会&セミナー

「このビジネス儲かります?〜ビジネスアイデア、ビジネスプランの評価ポイント」

日時:2011年7月6日(水) 16:30-17:30、18:00-19:00の2回

場所:京都リサーチパーク 東地区1号館4階 会議室B

 http://www.krp.co.jp/access/index.html

講師:本橋 健(日本MITエンタープライズフォーラム)

主催:日本MITエンタープライズフォーラム

後援:京都リサーチパーク株式会社

協力:大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)

詳細:

From: 日本MITエンタープライズフォーラム

Subject: 第11回ビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC11)キックオフ

各位

日本MITエンタープライズフォーラムよりご案内いたします。

第11回MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC11)がキックオフし、案件の募集を開始しました。

http://mit-ef.jp/2011/05/13/bpcc11/

日本MITエンタープライズフォーラムでは、「ベンチャーイノベーションの創出支援」というミッションのもと、今世紀初頭より毎年ビジネスプランコンテストを実施して参りました。昨年は記念すべき10回目が大成功のうちに幕を閉じ、今年は新たなる10年への幕開けとなります。

2011年に入り、GDP世界第二位の地位を中国に明け渡し、また先の東日本大震災とそれに起因する福島での原子力発電所放射能汚染の問題は、日本全体の社会や産業界に重くのしかかっており、解決への道のりはその距離すら計り知れない状況にあります。

しかし、クールジャパンの海外での評価や日本人のグラミー賞4部門での受賞、ポストスペースシャトルの役を担う無人補給機HTVのドッキング成功など、日本の文化・芸術や技術力の高さは他国から尊敬され続ける水準にあると申せます。

まだまだ力が出せる日本の若者に対し、イノベーション起業・事業創出の活性化を支援し、日本人の活躍の場のすそ野をさらに広げるべきと考えます。このような希望と信念を背景に、当フォーラムでは第11回ビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC11)を開催いたします。

コンテストの特長に最終選考者(ファイナリスト)に対する事業計画の診断と最終審査会発表会に向けたメンタリングがあります。自らのビジネスプランを客観的に評価してもらう良い機会でもあります。その目的だけでも価値あるイベントですから、どうぞふるってご応募ください。

応募される方々にとっては、

1)ビジネスプランの有望性の客観的評価が受けられる「力試しの場」であり、

2)事業経験豊かなメンターから貴重なアドバイスを得られる「鍛錬の場」であり、

3)表彰された案件には投資家や事業会社からの注目が集まるため、「飛躍への

ステップ」となることが期待できます。

さらに今回は、趣旨に賛同いただいた各スポンサー団体から、複数の特別賞が

ラインナップしています(各賞の内容は近日発表いたします)。

優れたアイディアとビジネスモデルをお持ちのアントレプレナーを、ぜひご提案、ご紹介ください。皆様からのご応募を、心よりお待ち申し上げます。


特定非営利活動法人 日本MITエンタープライズ・フォーラム

理事 川原 洋

理事 本橋 健

理事長 鈴木啓明

=記=

■第11回MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC11)

募集期間:

・一般 2011年6月初旬募集開始〜7月末締切

・学生 2011年6月初旬募集開始〜8月末締切

最終審査発表会:

2011年11月19日(土) 午後

http://mit-ef.jp/2011/05/13/bpcc11/

過去のビジネスプランコンテスト http://www.mit-ef.jp/contest.html

※本コンテストへのご応募ご質問はBPCC事務局まで bpc@mit-ef.jp


以上

2011-04-15

4/23(土) 京都:第16回OBIIミーティングin京都「クラシックが変わった?! 古典音楽に触れる10の常識」

07:35 | 4/23(土) 京都:第16回OBIIミーティングin京都「クラシックが変わった?! 古典音楽に触れる10の常識」  - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)は、4月23日(土)午後5時より、第16回OBIIミーティングin京都クラシックが変わった?! 古典音楽に触れる10の常識」を開催します。

近年、古典演奏の分野でも歴史研究では毎日のように新しい史実が解明されています。今までクラシック演奏において当たり前とされていることも覆されているのです。

ヨーロッパではこのような歴史研究の成果が取り込まれ、クラシック音楽が日々進化しています。しかし残念なことに、日本ではこうした研究があまり知られていません。

今回のOBIIミーティングでは、新しい演奏方法を広める活動をしている、クラシカルオーケストラ京都代表の川畑氏を講師に招き、その背景をお聞きし、このようなクラシック演奏の変化をいかに日本で広めていくか、そのinnovativeな方策を参加者で考えます。

※当日は音源を準備していただき、変化した音を聴き比べる機会もあります。


参加費:500円(会場費など・学割あり)

名刺を1枚お持ちください。学生の方は学生証のコピーなどお名前が分かるものであればかまいません)


会場:「町家スタジオ」京都リサーチパーク

住所:〒602-8233 京都市上京区葭屋町通中立売上る福大明神町128


懇親会:ミーティング終了後、懇親会を予定しております。

申し込みの際に、懇親会参加の可否をお知らせください。

※懇親会参加費は1000円〜2000円程度を予定。

申し込みURL(コトコト):http://cotocoto.jp/event/45746


◆ タイムスケジュール◆

16:30 受け付け開始

17:00 スタート・OBIIの説明

17:10 川畑様より背景を説明

※演奏の聴き比べあり

18:00 Q&A

18:10 グループワーク開始。数人のグループに分かれ、アイデアのブレインストーミングをします。

18:50 グループごとに発表

19:20 川畑様から講評

19:30 懇親会

2010-11-06

11/28京都:第15回OBIIミーティングin京都「女子力で林業を盛り上げる! 林業女子会をプロデュース」

08:31 | 11/28京都:第15回OBIIミーティングin京都「女子力で林業を盛り上げる! 林業女子会をプロデュース」 - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)は、11月28日(日)午後5時半より、第15回OBIIミーティングin京都「女子力で林業を盛り上げる!林業女子会をプロデュース」を開催します。


国際競争が激化する中で、日本の林業は衰退の一途を辿っています。林業の衰退は、関連産業の雇用が失われるだけでなく、手入れが不十分で荒廃した森林の増加を招いています。

今回は、男性のイメージが強い林業を、女子目線から盛り上げていきたいという想いで設立された市民グループ「林業女子会@京都」をゲストに招き、様々な問題を抱える日本の林業の現状や課題を聞き、「女子力」を生かして林業を盛り上げていくinnovativeな方策を考えます。

もちろん男性女性ともに参加可能です

参加費:500円(会場費など・学割あり)

名刺を1枚お持ちください。学生の方は学生証のコピーなどお名前が分かるものであればかまいません)

※懇親会参加費は1000円〜2000円程度を予定しております。

会場:「町家スタジオ」京都リサーチパーク

住所:〒602-8233 京都市上京区葭屋町通中立売上る福大明神町128

参加条件:積極的に議論に加わっていただける方

懇親会:ミーティング終了後、懇親会を予定しております。

申し込みの際に、懇親会参加の可否をお知らせください。

申し込みURL(コトコト):

http://cotocoto.jp/event/44921

◆ タイムスケジュール◆

17:00 受け付け開始

17:30 スタート・OBIIの説明

17:40 林業女子会代表の岩井様より、設立の背景を説明

18:00 Q&A

18:10 グループワーク開始。数人のグループに分かれ、アイデアのブレインストーミングをします。

18:50 グループごとに発表

19:20 岩井様から講評

19:30 懇親会

2010-04-04

第5回イノベーション合宿(4月17〜18日)「AR(拡張現実感)サービス」検討:まもなく締め切り!

| 09:42 | 第5回イノベーション合宿(4月17〜18日)「AR(拡張現実感)サービス」検討:まもなく締め切り! - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)では、4月17、18日に第5回イノベーション合宿を行います。

趣旨:イノベーション合宿は、新ウェブサービス、ビジネスモデルについてアイデアを考え、開発するための合宿です。見知らぬ人との新しい出会いや、ディスカッションを行うことで刺激し合う場にしていきたいと考えています。

テーマ:今回のテーマはAR(拡張現実感、Augmented Reality)。昨年よりブレークし、さまざまなデモンストレーションが行われています。実用性やインパクト、技術的な視点などから、新しいサービスアイデアを議論します。ゲストとして、超有名ARアプリ開発者などをお招きして、お話やアドバイスをうかがいながら検討します。

参考:第1回イノベーション合宿の模様はこちらの記事を参考にしてください「2つの合宿OBII編」(ITメディア、 Biz.ID)

http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0701/26/news118.html

◆合宿概要◆

日時:2010年4月17日午後3時−18日午前11時

場所:レイクホテル西湖 http://www.lakehotelsaiko.jp/

参加料金:大人1万2000円+α(飲食等によって前後します)、夕・朝食を含みます。基本、実費です。交通費は含みません。また、大学生・大学院生(社会人除く)には若干の学生割引を行います。

交通:東京方面からであれば、河口湖駅から路線バス(14:33発)を想定しています。関西等、その他の方面のかたは、宿のページをご覧ください。相乗り等の検討もしますので、東京以外のかたは交通経路についてご相談ください。

募集人数:10〜20人程度

対象者:サービス開発担当者(プロデューサー、SE、デザイナーなど)、マーケティング担当者、企業のイノベーションに関心がある方(MBA、MOT)、起業を考えている方、ベンチャーキャピタル、大学生・大学院生など

参加条件:新事業、新サービス創造のためのディスカッションに積極的に加わっていただける方、具体的な問題解決策を提示できる方。

◆申し込み◆

http://www.future-planning.net/x/modules/eguide/event.php?eid=83

締め切りは4月15日(木)午後3時までです(宿の予約の関係上)。

2010-03-01

OBIIビジネススクールin京都(3/14 16:00から京都) 第1回:イノベーション

| 07:50 | OBIIビジネススクールin京都(3/14 16:00から京都) 第1回:イノベーション - OBII 大手町ビジネスイノベーションインスティテュート を含むブックマーク

大手町ビジネスイノベーションインスティテュートは、東京ではおなじみのOBIIのビジネススクールを京都でスタートします。ビジネススクールの雰囲気を持ちつつより参加しやすいかたちで毎回1分野ごとのトレンドをご紹介します。

日時:2010年3月14日(日)16:00-18:00

場所:キャンパスプラザ京都 4F 第4講義室(京都駅から徒歩3分)

http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?co=cat&frmId=585&frmCd=14-3-0-0-0

費用:500円(会場費として)

申し込み:以下のURLの右側の申し込み記入欄で。

http://cotocoto.jp/event/38092

参加資格:熱心に議論に参加してくださるかたです。ICTやMBA/MOTの予備知識は必要ありません。

備考:終了後、希望者で懇親会に向かいます。



今年度第1回はイノベーション。ICT分野の進歩による最近のサービス(twitter、ustream.tv、AR、電子ブックリーダーなど)を紹介しながら、その変化を後押ししているイノベーションの源泉を紹介、イノベーションを生み出す手法等も紹介します。その後、いつものようにグループワーク(あったらうれしい将来のICTサービス)、結果発表を行います。

16:00-16:45 OBIIのご紹介、イノベーションについて(OBII共同代表 本橋より)

16:45-17:15 グループディスカッション(あったらうれしい将来の情報通信サービス)

17:15-17:45 ディスカッション発表

17:45-18:00 クロージング

プレゼンはOBII共同代表の本橋(a.k.a. Sam Karo)が行います。 http://takeshimotohashi.com/index_ja.html

過去のOBIIビジネススクールは左側のカテゴリーの「ビジネススクール」をご覧ください。

p.s.3/14(日)はホワイトデーのため、女性の参加者にはちょっとしたものをご用意させていただきます。

追記:当日はustream.tvで中継予定です。以下ご覧ください。

http://ustream.tv/channel/obii