川島むーのお茶祭り日記

お茶祭り企画代表、川島むーの心に映り行くよしなし事を、あれこれと

2017-02-20 お知らせ2月と3月と6月と

[]お知らせ2月と3月と6月と

 大阪から新たな始まり。少しずつ、少しずつ。

【2月】

 Poetry Slam Japan 全国大会出場

  大阪大会で優勝し、全国大会にコマをすすめました。

  フランスでのワールドカップ出場権をかけた詩人の戦い。審査員は客席からランダムに選ばれます。

  是非、ご観戦ください。

   日時:2017.02.19(日)

      14:00開場 / 19:00終演予定

   場所:新宿 芸能花伝舎(http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/)

          東京都新宿区西新宿6-12-30

   料金:前売 2000円(No Drink)

      当日 2500円(No Drink)

   MC:猫道(猫道一家)

   DJ:北島とわ

 ☆全国大会進出者☆

   大阪大会 :川島むー/川原寝太郎/八和詩めぐむ

   名古屋大会:中内こもる/岩村空太郎/三原千尋

   東京大会A :石渡紀美

   東京大会B :馬野ミキ/もり/ジョーダンスミス

PoetrySlamJapan

*注意*

 実行委員会からのお知らせがありました〜!

「会場は体育館です。入り口でお貸しするスリッパをご使用いただくことになります。館内はエアコン完備ですが、建物が古いためすきま風があったらゴメンなさい…。約4時間、もちろん休憩時間はありますが、着席で長丁場のご観覧です。どうか暖かい格好でお越しくださいね!」

だそうです。防寒よろしくです。

【3月】

 3/4、母校、阪大での公演に出ることになりました。

 無料ですが、それほど大きくはない懐徳堂スタジオでの一回限りの公演です。ご興味のある方は、お早めにお申し込みを〜。

 森本薫と言えば「女の一生」。大阪出身ということも、他の作品が面白いと言うことも知りませんでした。

 「女の一生」は戦時中に書かれたため、戦後、幕開けと終幕が書き換えられております。その部分の初演版と戦後版、短編作品、奥様への書簡などを構成して上演いたします。

 私は、「時間について」と言うエレベーターの中でのやり取りと言う作品部分に出ております。

「記憶の劇場」関連演劇公演 まだ生きてゐる  | 大阪大学総合学術博物館

「記憶の劇場」関連演劇公演

『まだ生きてゐる』

構成・演出 山口浩

日時:平成29年3月4日(土)14時開演(受付45分前、入場30分前)

会場:大阪大学21世紀懐徳堂スタジオ(大阪大学会館1階)

入場無料〈要事前申込・全席自由

キャスト

二口大学、広田ゆうみ、藤原大介(劇団飛び道具)、坂口修一、泉希衣子(MC企画)、ヒラタユミ、

阿形ゆうべ、岸本愉香(㐧2劇場/sputnik)、寺岡千尋、川島むー(お茶祭り企画)

スタッフ 

舞台監督:渡川知彦 美術監督:竹内良亮 音響:黒田治((株)イーステージ) 

照明:河口琢磨(劇団飛び道具)制作:〈パフォーミング・ミュージアムVol.1〉受講生 

チラシデザイン とくらゆき

公演の申し込み方法

Web申し込みの場合

以下の申し込みフォーム(カルテット・オンライン)より申し込みください。

https://www.quartet-online.net/ticket/morimotomadaikiteiru

はがき申込の場合

往復はがきをご利用ください。

裏面に?氏名?郵便番号?電話番号?参加人数を明記し、復路側にはご自身の住所と氏名をご記入の上、下記宛先までお送りください。

なお、往復はがきでお申込の場合は2月18日(必着)を締め切りといたします。

〒5601-0043大阪府豊中市兼山町1-13(大阪大学会館内)

大阪大学総合学術博物館 文化芸術ファシリテーター育成講座「まだ生きてゐる」係

※定員に達し次第、締め切りとします。

※未就学児童のご入場はお控え頂きますよう、お願いいたします。

会場アクセス

大阪大学21世紀懐徳堂〒5601-0043大阪府豊中市兼山町1-13(大阪大学会館内)

阪急電鉄宝塚線石橋駅より徒歩約10分

大阪モノレール柴原駅より徒歩約20分

【6月】

 tocotocoプロデュース 

  カゲキ出演プログラム『世莉さんといっしょ』

 黒澤世莉さんが演出協力で入ってくださる舞台です。2017年6月13日(火)!

世莉さんといっしょ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170220

2017-02-17 ポジション

[]ポジション

 阪大でのWSD育成プログラム、今年の開講は遅れるらしい。遅れるだけだよね?開講するよね?

 そんな不安にかられております。はてさてどうなりますやら。

 今朝のあさイチはプレミアムトーク。ゲストは吉田都さん。

 テレビの前のこちらの背筋が伸びます。身体も、心も。大会前に、良いものを見せていただきました。

 番組オープニングでは、吉田都さんを挟んで、有働さんとイノッチ、三人並んで5番ポジションで美しく立つ。

 イノッチさすが。あさイチではゆる〜い空気をかもし出しているけれど、やっぱりステージに立つ人だな。

 よろよろしながらの有働さんは、ご愛敬。ご自分のポジションをよく判っていらっしゃる。

[]占い

 ふと見た今日の占い。相方の星座は最下位。最下位さんには開運アドバイスがついているのだが……

「体力の限界まで取り組んでみることで、気持ちがすっきりと明るくなれそう」

って、殺意を覚えるわ。

 昨夜、ふらふらと帰宅した相方。「あかん、インフルかも」と恐ろしい台詞を呟き、食欲もないと言ってダウン。熱は平熱。これから上がるのか?

 どきどきしながら迎えた今朝。相変わらず平熱だが、やはりしんどい様子。午前中は現場なので休めないらしい。昼で帰らせてもらって病院に行こうと目論んで出掛ける相方。

 そんな状態で見た占い。まったくもう。なんて酷い事を言うんだ。ぷんぷん。

 こりゃあ、大会見に来られないかもなぁと思いつつ、食欲が無くても食べられそうなプリンだのジュースだのを買い込んで稽古から帰宅。

 あれ?帰ってないね。

 結局、調子が良くなってそのまま会社にいるらしい。

 なんだと〜、大丈夫なのか?食欲は?

 ……遅い昼をがっつり食べましたとメールが返ってくる。

 とっても元気に、むしろ清々しい表情で23時過ぎに帰宅。晩御飯もがっつりお召し上がり。

 あれ?占い、当たってる?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170217

2017-02-16 朝の会話

[]朝の会話

 朝の出勤時、玄関に飾った雛人形と雛あられに目を止める相方。

相方「そうかぁ、もう雛祭りか」

私 「ヴァレンタイン終わったからね」

相方「あっと言う間やなぁ」

私 「まさに、1月は行く、2月は逃げる、3月は……」

 二人同時に

相方「モンキー!」

私 「ウッキー!」

 今日も我が家は平和です。

[]ライダー

 自転車にイキって乗ってる小学生をしばしば見かける。

 やたら前のめりだったり、左右に身体を振りながらだったり、効果音や音楽を口ずさみながらだったり。昭和の頃から変わらぬ光景。

 昨日、横あいの道から出てきたライダー。ぐっとハンドルを握り、身体を右に左に傾けながらこっちに向かってくる。真剣な表情。邪魔だぜと目が語っている。

 慌てて道をあける。

 がーっがーっ。

 足で蹴って進む幼児用の車が、本人的にはなかなかのスピードで、ゆっくりと進んで行く。

[]あと三日

http://poetryslamjapan.com/

 さて、泣いても笑っても、三日後には結果が出ておるわけで、じゃあ、笑って過ごそうと、いささかひきつり笑い。武者震い。

 関東方面で、観戦にいらっしゃる方、どれくらいいるのかしら?

 ちなみに、前乗りして、野田地図『足跡姫』を見にいきます。

 19日大会。20日中に帰らねばならないので、他は見に行けないのが残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170216

2017-02-15 病み上がり

[]病み上がり

 実は、先週は風邪をひいておりました。全国大会を前になんてこと。3月の記憶の劇場の稽古も休んでしまい、友人の公演も観に行き損ね、もうなにやってるんだか。

 まぁ、鼻水ずびずばが、鼻骨骨折直後で無かったのは幸いとするべきか。鼻骨骨折の場合、どうやって鼻をかむんだろ。

 と言うことで、今日は久しぶりに記憶の劇場の稽古。セリフはちゃんといれるんだぞの決意で休んでいたのだが、これがなぁ、セリフが多くないからこそ、覚えるのが大変だなと改めて思う。ひとり芝居の時とは勝手が違うんだよな。

 森本薫の『時間について』と言う台本。私は倅も嫁も孫もいる役。

 ほんとにささやかなことなんだが、倅に対する言葉と嫁に対する言葉が違う。嫁に対する遠慮と言うか。ほんのちょっとした言葉遣いで表されるその違いに、震えるのであります。

 しかし、婆役は、腰が痛い。

[]親切

 親を切ると書いて親切。なんと不穏な。

 稽古帰り、駅前スーパーで買い物。ちょっと荷物が多いので、カートを使用。

 レジでお金を出していたら、お姉さんが若い店員さんに「○○君、これ、運んだげて」「あ、はい」と荷物台まで。ありがとうございますと言いつつ、びっこをひいて歩かないといけないような気になる。

 お姉さんの視線が捕らえたのは、カートに引っ掛けられた小道具、婆の杖でございます(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170215

2017-02-14 ケーキだチョコだ

[]ケーキだチョコだ

 相方の誕生日とバレンタインが近いってのが、いいんだか悪いんだか。もう、合わせ技で、という年もある。なんせ、ケーキを買いに行くとチョコばっかり。普段は丸いケーキもハート形になっていたり、飾りのクッキーやチョコがハートだったりだからなぁ。

 今年はゆっくりプレゼントを選んでいる余裕がなく、せめてケーキはちゃんと。と言うことで、数日前に一緒にケーキ屋さんに行って買ったケーキ。うちから行ける3軒の中の一軒。越してきて初めて買うホールのケーキ。

f:id:ochamatsuri:20170211224600j:image:medium:left

f:id:ochamatsuri:20170211225000j:image:medium:left

「越してきて初めての誕生日ケーキなんですよ」

と言うと、お店の人が嬉しそうでした。

 ムースのケーキ。甘すぎなくて食べやすくて、ペロッと食べてしまいました。

 さて、今日はバレンタイン。ん〜、フェアトレードのチョコだといまいち反応が鈍いので、今年はどうしようか。

 ふと思い立つ。学童で作っていたおやつ。バナナ春巻き。

 そうだ、チョコバナナ春巻きにしよう。揚げずに焼きで。あ、そうだ、と検索。おお〜、ドンピシャなのがあったぜ。

 ブルボンのスライス生チョコレート。これを使えないかと思ったら、まさに、ブルボンのサイトのレシピ集にあるじゃないかチョコバナナ春巻き。ふむふむ、溶かしバター使ってトースター。よしよし。

f:id:ochamatsuri:20170214222300j:image:medium:right

 と言うことで、ぱっと見地味だが、バナナが好きだから、いいんじゃないかな。ふふふ。

 あ、今年はうっかり、お味噌汁のニンジンをハートにするのを忘れていたぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170214

2017-02-13 マイズナーテクニックWSあります

[]マイズナーテクニックWSあります

 1月に続き、黒澤世莉さんの、マイズナーテクニックによる俳優ワークショップ開催です。

(以前にワークショップを受けられた方より)

「演技をしていて生きていないと言われます。そこの根本的なことをやらせていただきました。」

メンテナンス的にもすごくいい、新しい発見もありました。」

「不安と心配でいっぱいでしたが収穫いっぱいで、新しい扉を開きました。」

■日 程

2月20日(月)14:00〜17:00 俳優クラス 

       18:00〜21:00 アドバンストクラス

2月21日(火)14:00〜17:00 俳優クラス

※俳優クラス→俳優として舞台に立ったことのある人、もしくは俳優志望(学生参加可)

※アドバンストクラス→黒澤世莉さんのワークショップに3回以上参加したことの有る方。

※終了時間はやや延びる可能性があります。受講後にご予定のある方はあらかじめご相談ください。

■定 員:各12名(先着順)

■参加費:俳優クラス2,500円 アドバンストクラス3,000円 2クラス以上受講の方500円引

■応募方法:タイトルを「2月大阪WS」としてE-mailにてお申し込みください。

【1】参加希望コース 

【2】お名前(ふりがな)

【3】この案内を知った媒体(○○さんのTwitter など)

【4】年齢【5】性別【6】電話番号【7】メールアドレス【8】住所【9】備考(演技経験、健康状態等)

 ※2016年以降、tocotoco主催WSを受講された方は、【1】【2】【3】と変更箇所のみお送りください

■応募先:ws@tocotoco.biz

◆お申し込み後、4日以上経過しても返信がない場合、通信事故が考えられますので、お手数ですが再度お問合せください。

◆応募後、「ws@tocotoco.biz」より自動返信メールがあり、参加受付となります。定員となっていた場合や、直前にご案内する事があれば「tocotocodayo@gmail.com」よりご連絡いたします。お手数ですが、両方共メール受信できるように設定お願いいたします。

■会 場:座・九条

 大阪市西区九条1-28-20 阪神なんば線「九条」すぐ/地下鉄中央線「九条」徒歩5分

http://shihohkan.la.coocan.jp/The_Kujo/kujo_index.html

■問い合わせ先:info@tocotoco.biz (tocotocoしょうとくりぃむ はたみ)


★tocotocoしょうとくりぃむ

2013年より演劇ユニットとして大阪で活動。又、演劇ワークショップ、複数劇団が参加するミニ演劇祭「演劇動物演」の企画等をしています。

人と人が関わり合い舞台の上で生きるということ。この演劇の根本を学ぶ機会をもっと増やしたく、ワークショップの開催を続けきました。更に作品作りまでを一緒にすることで、成長し共に楽しみたいという思いで2017年6月に新ユニットで公演予定。

————————–————————–————

●黒澤世莉プロフィール

演出家。佐藤佐吉賞優秀作品賞演出賞受賞。札幌演劇祭TGR2014特別賞(作品賞)受賞。

スタニスラフスキーとサンフォード・マイズナーを学び、2009年に時間堂として活動を開始。2016年12月31日に劇団解散。劇団外部の演出も多数。

「俳優の魅力を活かすシンプルかつ奥深い演劇」を標榜し、俳優と観客の間に生まれ、瞬間瞬間移ろうものを濃密に描き出す。

俳優指導者やファシリテーターとしても円演劇研究所やENBUゼミ、PAVLIC他で活動中。

主催:tocotocoしょうとくりぃむ  協力:黒澤世莉 ・ 鎌谷潤吉(僕らの陰謀)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170213

2017-02-12 一週間後、東京

[]一週間後、東京

 ポエトリースラムジャパン全国大会まで、あと一週間。基本的にびびりなので、前日に東京入りします。

 大阪大会からは、優勝の私、準優勝の川原寝太郎君、会場賞の八和詩めぐむさんの3人が出場です。

 めぐむさんは、即興詩です。客席から貰ったお題で鮮やかに、そこに世界を生み出します。

 あ、名古屋代表の中内こもるさんは作家・役者・パワポカラオケチャンピオン。どんな方か気になります。

 と言うことで、詩にご縁のない(と思っている)方にも、きっと面白いイベントです。

 世界大会への出場者が決まる瞬間に、是非、お立会いください。

 猫道さんのMCも、見て欲しいと思う私です。毎度、ほれぼれします。

 ……さすがに、一週間後は見惚れている場合じゃないか、私は……

PoetrySlamJapan

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ochamatsuri/20170212
この日記のはてなブックマーク数