小田切ロロの日々の葛藤を赤裸々に告白2

2014-03-03

R-1優勝の価値は・・・

23:05

明日、今年もRー1ぐらんぷりが行われる。

正直・・・ここ最近のレベルの低さには驚かされる。

準決勝までがピークだと聞くが。

やはりテレビで出来るネタだとある程度枠が限られてくるので、舞台でしか使えないネタは封印しなきゃいけない芸人さんにとってここが大きなハードル。

決勝トーナメント出場者見てみたけど・・・これでもか!ってぐらいマイナーな方々ばっか。

これは・・・どうなのかなー?

レイザーラモンRGが決勝に残っているあたり嫌な予感しかしない。

まあ、誰が優勝したところで・・・結局残る実力は伴っていないから消えるのも早いだろーねえ。

とどのつまり、Rー1ぐらんぷり優勝なんて肩書きはたいした意味はない。

だってさ・・・優勝しても残らない人があまりにも多過ぎる。

銅メダルとった選手より賞味期限早いんじゃないか?

歴代優勝者見たけど・・・まともに残ってるのって・・・博多華丸なだぎ武、カウカウの多田ぐらいじゃない?

中山功太とかあべこうじ言われても今顔出てこないもん。

結局さ・・・面白くない人が優勝してるから残らないんだろーね。

優勝して面白い人ってのは・・・ちゃんと残ってるし。

さて、明日のRー1ぐらんぷりは面白いのか?それとも酷いのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/odaroro/20140303/1393855531