小田切ロロの日々の葛藤を赤裸々に告白2

2018-03-01

もう何年前の話

20:21

そうか、今日は埼玉県公立高校の入試だったか。

懐かしいなあ、もう何年も前だよワシは。

あの頃は色々若く何より今よりずっとコミュ障だったなあ。

ゆえに面接ってのが非常に苦手だった。

なのでこういう質問が来るというのにはこう返そうと大体シミュレーションしてた。

ただ・・・大体の質問をシミュレーションしてたのを見抜かれたのか予想外な質問来た時には頭が真っ白になったなあ。

その質問ってのが「部活をやっていたとお話しましたが後輩にはアナタはどう思われてましたか?」というもの。

そんなん知るかよ!

頭が真っ白になったワシがしどろもどろになりながら「ま、まあバカっぽいと思われてるというか・・・」とかそんなん言ったと思う。

だいたいそんな質問して何の意味があるとばい?

まあ、公立高校には無事合格したんだよなあ。

もっとも・・・勉強のロクに出来ない子だったのでホント下の下の高校じゃったわ。

しかも今その高校もう無くなっちゃったというオマケ付き、

さて世の中の現在中学3年生どもよ。

もう4月には高校生だ、高校生が人生の中で恐らく1番楽で面白いぞ。

たった3年しかないが十分に満喫するがよい。