小田切ロロの日々の葛藤を赤裸々に告白2

2018-12-20

またまた最内に・・・!

18:17

有馬記念の公開枠順抽選・・・。

オジュウチョウサンがまさかまさか、いや案の定と言ってもいいのか最内枠を引く。

1枠1番オジュウチョウサン

そしてキセキがやや外目。

こうなると・・・キセキが先手を取るというのは少し難しくなってくる。

オジュウチョウサンよりレイデオロを気にしなくてはいけないキセキに取っては無理に先手を取ると最後の粘りに影響する恐れがある。

ゆえに・・・もしオジュウチョウサンが何が何でもハナを行くというのであれば行かせるしかなくなってくる。

障害レースでは逃げたら捕まらないオジュウチョウサンだが・・・。

平場の長距離で単騎逃げになったらどうなるか?それは誰も想像出来ない、何しろ・・・見た事が無いからだ。

もしオジュウチョウサンが案外ハイペースでスタミナ勝負の流れに持ち込んだら・・・何しろスタミナは無尽蔵、よもやの可能性がある・・・。

普通に考えて・・・障害走ってた馬が500万1000万と連勝しただけの馬が有馬記念で逃げ切れるハズがない。

しかし・・・ただの障害馬じゃなく、過去最強レベルの障害王なのが非常に悩ませてくれる。

まあそもそも・・・キタサンブラックダイワスカーレットレベルじゃないと強い逃げ馬はまず捕まる。

マヤノトップガン菊花賞を勝ったスタミナと自在性の脚質&田原マジックで完封メジロパーマーダイタクヘリオスとともに作り出した暴走ペースでまんまと逃げ切り。

考えれば考えるほど・・・オジュウチョウサンが来るということはありえない。

ありえない・・・ことが平気で起こるのが有馬記念

もう少し検討が必要だなあ・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/odaroro/20181220/1545297445