Hatena::ブログ(Diary)

Office SONO blog RSSフィード

2013-02-04

2013年1月30日 東京オフィス ご報告

1年ぶりの東京です。東京駅に降り立ったとたん、何か新しい風がそよそよ吹きだしているような感、人も車の往来も多く、お天気も良かったせいか明るくなっっていました。

実際、いつも通り抜ける有楽町阪急デパートがメンズ館に変わってたり、あらゆることが、いよいよ動き出すのでしょうか?(久しぶりなので勝手な思い込みかもしれませんが・・・)

でもこの日は生徒さんやお客さんが1年振りでも来て頂いたことに感激です!そしてそれでも皆さんとの会話が弾み、楽しく、あっと言う間に時間が過ぎました。皆さんと今年1年を前向きにスタートさせるに良かったです。しかも丁度節分立春前でしたのでタイミング的にもバッチリでした。

巳年は、来年からの成長していく甲午年の前ですので、無駄にしてはいけない大切な1年になります。だからこそ、やっぱり来てよかったです!そしてこれからも来ようと思いました。

生徒さんであるNさんとは本当に長いお付き合いをさせて頂いており、1年ブランクがあってもこうやって熱心にお越し下さり、さらには探究心の塊でいろいろ1年溜まった質問攻めでした。私にとっては本当に嬉しい限りです。

また、1年振りでもこうやって暖かく迎えて頂ける「ぎおん石 銀座店」のスタッフの皆様のお蔭です。本当に有難うございます。感謝です。

今回は本当に皆さんのご縁のお蔭でこうやって自分を活かすことが出来ているんだと感じた次第です。有難うございました。

今年も頑張りますので、宜しくお願い申し上げます。

2011-09-07

9月2日 東京オフィス ご報告

今日の東京は今年最後!意気揚々のところが自然には逆らえませんね〜台風の接近があるので、前日まで東京行きを迷っていました。でも「来るもの拒まず、去るもの追わず」で、何とかなると思い予定通り新幹線に乗りました。

京都を出るときは雨も降らず、しかも東京に近くなれば晴れてきています、ラッキーです。阪急有楽町店の画像でも分かるよう青空です。

でも阪急有楽町店もは改装のためクローズ。

ソニービルのいつものディスプレイもクローズ。

さらにお気に入りのあけぼのさんもクローズ。

ぎおん石銀座店の斜め向かいのハーゲンダッツもクローズ。

そして、そうです。実はぎおん石銀座店も10月から改装に入られるため私が使わせて頂くスペースがなく今日が今年最後となるのです。何か他の場所もそんな流れにびっくりです。

でもそのような流れって何か節目のような気がします。世の中のいろいろが。このような状況を決して良くないと捉えるのではなく、良くなるための、変わるための、成長するための前兆なのかもしれませんね。今日は仙台からのお客さんも初めて東京でお会いすることが出来たし5月に予約頂いたお客さんが、ケガをされてキャンセルがあって4ヶ月越しにお会いできたしまたどのお教室も中途半端にならず切のいいところで終れました。来年からどうするかは、今後ゆっくり考えようと思っています。そう、時間をたっぷり頂けたと思うと有難いです。

でも生徒さん皆さんが年初めに、その年の動向や運氣などお話を聴きたいとおっしゃって頂いたことには素直に嬉しかったです。必要とされることは本当に励みになります。感謝です、有難うございます。

来年どういう形になろうと、早いものですがこの5年、ぎおん石銀座店さんでお世話になったことを生かして今後の活動にプラスにしていこうと思っていますし、そうしなくてはなりません。まだまだ私たちがやって来てことを反省し、やって来てことを活かし次の世代の若い人たちに伝えたり、役に立ったりしなくては!流れが変わるときのつなぎはしっかりしないと!そんなときなんでしょう!東京へ来てさらに強く感じました。

これまでご縁を頂いたすべての方に感謝です、有難うございました。でも、きっと来年も何かの形で進んでいるでしょう。これからも宜しくお願い致します。

お互い何かの形で生かされることを願い東京を後にしました。そして無事に京都に帰れた次第です。

追伸: ディスプレイされている店舗はすっかり秋の様相でした。

有楽町のお花屋さんはコスモス、七宝焼きは桔梗や菊、エルメスは皮のファッション・・・などなど。もちろん、ぎおん石銀座店さんに私がディスプレイさせて頂いたアレンジメントも秋を意識しました!

一緒に並んでらっしゃるのは今年最後の生徒さんの長岡さんです。銀座では一番最初からのお付き合いをさせて頂きました。長岡さんもこの5年で一つの区切りが着いたようで、これも流れ通りです。よかったです。

秋が待ち遠しいですね〜 皆さんくれぐれも夏のお疲れが出ませぬようお身体ご自愛下さいませ。

2011-08-08

8月5日 東京オフィス ご報告

今日の東京の天気予報では曇りで28℃となっていましたので京都の最近の暑さとは違うだろうと思っていましたがすごい湿気で不快指数が高い一日でした。きっと台風の加減もあるのかも・・・。でも一時の人通りの少なさが、以前の賑わいに戻ってきつつあるかなぁ〜と感じました。

ソニービルでは子供さんたちがたくさんいらっしゃって何かなと寄ってみると去年もお伝えした夏休み恒例の水族館イベント「ソニー・アクアリウム」がありました。とっても涼しげで、お魚と一緒に泳ぎたくなる気分でした!夏を感じますね!

調べてみると、このイベントは今回で44回目。ビル前には縦1・5メートル、幅5メートル、奥行き1・8メートルの巨大水槽で、沖縄美(ちゅ)ら海水族館(沖縄県本部町)から提供されたサメやウツボなど28種650匹の魚が泳いでいます。

また今夏は電力不足に配慮して、ビルの壁面に126枚の太陽電池パネルを設置し水槽の照明や音響などに使われる電力をまかなっているそうです。さすがです!ネットからもご覧になれますので、一度アクセスしてみて下さい。

http://www.sonybuilding.jp/aqua11/

今日はお客さんとお教室の合間にいつものお気に入りのあけぼのさんの和菓子を買いに出ました。今だけの季節物「水大福」、お勧めです。お餅の大福ではなく、葛で透明でその中に小豆が入った大福です。さらにそれが笹に包まれていて、何とも涼しげです。口の中に入れても上品な弾力と程よい甘さがあって涼を感じますよ〜

(頂く前にデジカメで撮ればよかったのに、つい食欲にそそられて食べてしまったこと、後悔です!)

本当に五感で夏を感じられることっていいですね!「暑い、暑い!」と思わず口にしてしまいますがもっともっと夏を楽しみましょう!夏には夏しか出来ないことがいっぱいあります。

そうそう、花火大会もこれからあちことで催されるので、ここ数年観ていないので是非行きたいと思っていますが、今年は行けるかなぁ?帰ったらチェックしてみます。皆さんは花火大会、行かれるのでしょうか?

ところで、いつもぎおん石銀座店のショーウィンドウにお花のアレンジをさせて頂いていますが今日のハーブのアレンジは「好評ですよ!」とスタッフの方に伺ったので、厚かましくもご紹介させて頂きます。

暦の上ではもうすぐ立秋(8月8日)ですが、今年の残暑は厳しいらしいので、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

2011-07-04

7月1日 東京オフィス ご報告

梅雨とはいえ、連日の真夏日!夏モードにするのに大変です。

しかも、節電となるとどこまでエアコンを辛抱できるか・・・!

そんな京都を経験すると、今日の東京は大した暑さではないと感じました。少々エアコンが駅構内も新幹線も効いていなかったですが、私には丁度いい加減です。毎年の夏になると、どこもかしこも効き過ぎて上着一枚必要でしたので・・・。

今日は是非とも夏の富士山を拝見したかったのですが熟睡状態で残念ながら次回に持越しです。(連夜、ウインブルドンテニスのテレビ観戦で睡眠不足だったかも・・・)今日もお蔭様でお教室もお客様も続いていて、全く外へ出る時間がなくあっと言う間に東京を後にしなくてはならない状況でした。

で、あまりお伝えする映像がないのですがいつも目を楽しませて頂いているウィンドウの一つ、エルメスです。

今月は視覚のトリックで、正面から見るとトレードマークの馬が見えます。でも少し右からはオレンジの模様の中の馬は明るく元気いっぱいに見えます。でも少し左からはブルーのもようの中の馬は涼しげに見えます。

そうです!何枚もの紙が裏表に色があって、飾り方は正面に向かって面を見せず紙の側面を正面にし何枚も並べてあるのです。こんな遊び心、いいですね〜!パソコン上でない、手作りのディスプレイはいつも素敵です!

また有楽町駅前に七夕さんのお飾りがありました。今日は7月で、もうすぐ七夕さんだということ忘れていました。昔は子供さんのいる家の軒先に笹のお飾りがありましたが最近はあまり見受けられないためか、うっかり七夕さんを見忘れてしまします。毎年、夜空を見上げていたロマンチックさはどこに行ったのでしょう?

世の中が大変な状況だとは思いますが、こんなときこそ、下を向いてばかりでなく上を向いて年に一度7月7日ひこ星さん、織姫さんを見てみましょう!きっと何か心に感じるものがあるのでは・・・。今年の7月7日は子供の頃に帰ることにします。

こんなことを気付かせて頂いて、京都にとんぼ返りをした次第です!

皆さん、梅雨と暑さ厳しき中、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。

2011-06-07

6月3日 東京オフィス ご報告

京都は朝からいいお天気で暑くなりそうでしたが、東京は暑くもなく寒くもなくでした。画像は薄曇りの銀座です。遠くに和光の時計が見えますか?少し離れて和光を見ると、やはり新しいビルの中で一際存在感があります。歴史というか、時間の重みというのは大切ですね〜。

今年は梅雨入りが早く、風薫る五月晴れが長続きしなくて残念!でも梅雨だからこそ、明るいカラーがショーウィンドウに並んでいると嬉しくなります。(ぎおん石銀座店のショーウィンドウもアレンジも水色とピンク色のアジサイです。)

今日は特にその中でも、鳩居堂さんが素敵でした!風鈴はとっても涼しげで、昔ながらの南部鉄で出来たもの、あるいは籐の籠がカバーされてるもの、そして短冊は決して派手でない水色系の色、この茶色系と水色系の落ち着いたコントラストが何ともいえません。自然のままの鉄の色、籐の色、水色という涼しげな色!これらが風で漂い、優しい音色が、と思うと梅雨も吹っ飛んで夏もいいなあ、と思えます。今年は節電でエコ、クールビズといわれてますが、日本の昔からのクールビズそのものです!

さらに今年は扇風機が売れているようですが、うちわも復活するかもしれません?鳩居堂さんの店先一番目の付く所にまさにうちわです。(中の様子もご覧頂きたかったのですが・・・)これはいろいろな和紙でいろいろな柄があって、明るくて目を楽しませて頂けます。風鈴にうちわ、このセットは今夏の一押しになるかもしれませんね!

ところで、今日は初めてお会いするぎおん石銀座店のスタッフがいらっしゃいました。お名前は山添さんです。画像の通り、黒髪がとっても美しく、目のパッチリされた素敵な女性です。これからも宜しくお願い致します!

来月はもう7月!夏の様子になっているか、梅雨の様子が続いているのか・・・?でもその頃の京都はもうすでに祇園祭が始まっているんですね〜!

皆さん、梅雨時、くれぐれもお身体ご自愛下さいませ。