Hatena::ブログ(Diary)

クウネル戦隊ガキュオーン備忘録

2011-07-11

jQuery:ボタンの有効・無効設定

| 10:54

ボタンをクリック時にボタンを無効にする必要があったので

ついでにメモ〆('-'*)

attr()でdisabledを設定することで

ボタンの有効・無効を切り替えることができます。

2012.01.25 修正

/* jquery1.7.1 で確認 */

/* ボタンの無効化 */
$('#input_button').attr('disabled', true);


/* ボタンの有効化 */
$('#input_button').attr('disabled', false);
$('#input_button').removeAttr('disabled');
↑まちゃ様よりご指摘頂きました。
 ありがとうございます。




以前の情報(バージョンが不明です。。。)


/* ボタンの無効化 */
$('#input_button').attr('disabled', 'disabled');

/* ボタンの有効化 */
$('#input_button').attr('disabled', '');

まちゃまちゃ 2012/01/25 17:03 環境が異なるからか、出来ませんでした。
.removeAttr('disabled') で出来ました。

ogakkyogakky 2012/01/25 18:33 >> まちゃ様
情報ありがとうございます。

jquery1.7.1で再確認したところ

.removeAttr('disabled') の他に

$('#hoge').attr('disabled', true);
$('#hoge').attr('disabled', false);

でも可能でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogakky/20110711/1310349297