あとで書く RSSフィード Twitter

2003-11-29 (Sat)

忘れた

仕事に気をとられて、電話をかけなきゃいけない日だということに気がついていなかった。なんということ..。

2003-11-23 (Sun)

JavaによるExtreme Programmingクックブック

昨日、閉口する、と書いたTDDの本と同じ組み合わせの訳と監訳んだけど、なぜかこっちは読みやすい。こっちは原書を見たことがないので比べられないんだけど、圧倒的に日本語として意味が通る文章になっている。

RubyConf行きたい

たかはしさんが日記に書いてたり、まつもとさんが自ら内容を解説してくださってたりするのを見て、来年Ruby Conferenceに行くしか、という気分になる。

2003-11-22 (Sat)

SICP読書会は断念。土曜日が忙しすぎる。

ケント・ベック著『テスト駆動開発入門』ピアソン

ざざっと眺めるが翻訳の質というか、読み難さにめげてしまった。Kent Beck英語は、ふだん英語が全く読めていない私から見ても非常にわかりやすい、comfortableな文章で読みやすい。その原文より翻訳が読みにくくなってどうする、というか。訳の間違いとかそういうの以前に日本語の文として成立していない。原書買うべし。

Open Your Qube

http://open.cobaltqube.org/source/index-j.html

筐体の設計図をいちばん保存したい、とかそういう話にはならないのだろうか?

kseimkseim 2004/02/17 01:15 confortableって多分 comfortableのことかな?

ogijunogijun 2004/02/17 06:28 うぎゃん、なおしました。

2003-11-20 (Thu)

テスティングフレームワーク

SoftwareDesignをななめ読みしてて、いちばんぐっときたのがJameleonかな。ちょっと大げさかも。

http://jameleon.sourceforge.net/

2003-11-18 (Tue)

『エコノミスト・ミシュラン』太田出版

エコノミスト・ミシュラン

エコノミスト・ミシュラン

うっかり買ってしまったが面白い。Amazonカスタマーレビューだと、ミシュランと名乗るわりには格付けがなくてけしからん、みたいな意見が多いが、そういうことが本質的でないことは読み始めればすぐにわかる。

最近リフレ派の主張というのが理論的に正しいので感情的に反発してもしょうがないということがそこそこ浸透してきているので、これくらい書いてあっても少し手ぬるいというか、もっと徹底的に批判して欲しい気もする。

20inch

Cinemaの小さい方が宙に浮いたり横向いたりするのを想像してみると、かなりでかいぞ。

2003-11-15 (Sat)

メテオールLive! 宇宙時代のフォークロア -夢の宴-

後半分しかきいてない。それでもおもしろすぎます。今年はこれにて終了。来年は1/26に久しぶりに秋葉原 club goodmanで。男らしい買物の成果でプロジェクターあり。

副業?

Amazonマーケットプレースで本を細々と出品しているのだが、ここ3ヶ月連続して入金が5桁に。

2003-11-14 (Fri)

どれも今日読んだというわけではなく、斜め読み拾い読みゴダール式その他いろいろいい加減に眺めているだけですが..。

福沢 一吉『議論のレッスン』生活人新書

数学科の人はwarrant=論拠という用語さえ覚えたらその後は暇になるまで読まなくていいかも...。数学のセミナというのは議論の過程を身につける有益な場所であるような気がする。でも良い本です。

議論のレッスン (生活人新書)

議論のレッスン (生活人新書)

2003-11-10 (Mon) このエントリーのブックマークコメント

ツアー全日程終了。なんだかとても淋しい..。内容がすごくよかっただけに..。明日からの反動がこわい。

2003-11-07 (Fri)

拝郷メイコ Live at 渋谷Club Quatro

先月の谷山浩子さんの猫森集会にゲストで来ていた拝郷メイコさんのソロ

正統派ギター弾き語りという感じでけっこうよいのだ。アンコールはなんと客席に降りてきて生ギターと生ウタで。やられたかも知れない。がっちりつかまれた感じ。

2003-11-06 (Thu)

Allegro Common Lisp セミナー

案内メールの日付が間違っていて、あとで訂正が来たので知っていたはずなのにすっかり忘れたままメールを見てかなり焦った。しかも会場まで迷った。

内容は、WebActionというAllegroServe上で動くWebアプリケーション開発用のフレームワークの紹介。Strutsを参考にしているらしい。せっかくLispで開発するのにああいうキタナイものの真似をするのはいかがなものか..。

開発者の引きをよくするためには仕方がないのかも知れんが。

http://opensource.franz.com/

2003-11-03 (Mon)

土曜日には少しだけ早起き。したわけではなく。

ホテルで眠ったら、少し強烈な夢をみた。

なんだかよくわからない、というか忘れてしまったがとにかく学問の本を読んでいる。たぶん物理とかそんな感じ。何故読んでいるのかとか誰が読んでいるのかとかも明確なシチュエーションがあったのにもう忘れてしまった。

とにかくその物理だかの本には、各章の冒頭にエピグラムが貼り付けてあって、そのひとつが川上弘美のもの、という夢。発見したときには、どの本だか気がつかずに、あ、これ川上弘美だ、でもこれどの本だっけ? とか考えていた。

2003-11-02 (Sun)

E.ゴールドラット『クリティカル・チェーン』ダイヤモンド社

どこの本屋に行っても山積みしているけど、性懲りもなく私も買ってしまった。

TOCプロジェクトマネジメントにあてはめてみよう! という言ってみればそれだけの本なのだけれど、細かい話でいちいち身につまされるようなことがいっぱい書いてあって複雑な気分だ。

2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
Connection: close