あとで書く RSSフィード Twitter

2004-05-31 (Mon)

森達也『池袋シネマ青春譜』柏書房

池袋シネマ青春譜

池袋シネマ青春譜

まあ眺めるだけと思って手にとってパラパラめくったらもうダメ、って感じで止まらなくなっちゃいました。半分自伝。半分どころじゃないか。でも小説です。立教ヌーヴェルバーグ、16mm撮って、役者志望で劇団研究生とかとか。有名人が次々に出てくるしまわりは髪切って就職活動とかしてるし。もちろん私はリアルタイムじゃないけどそれでも十分に胸キュンまくり。私より10才上だと悶絶するかも知れない。今、日本を闊歩している「80年代回顧」というお化けと対峙しているあなた、その前史が、プロローグがここにあります。うはは。

sawamarusawamaru 2004/06/01 08:47 ベニサン・ピットですか。あそこってただの打ちっ放しの倉庫なんですよ。どうなるんだろ。しかも8/7(土)には予定入れようと思ってるんですが。。。

sawamarusawamaru 2004/06/01 12:30 ってゆーか、管→官ですね。そーですね。

ogijunogijun 2004/06/03 12:19 う、プレイガイド発売の日に日本にいないじゃーん。どうしよ。

sawamarusawamaru 2004/06/07 08:57 先行予約は振込がなくなって、HPからの申込に一本化されています。で、パスワードが要るんだけど大丈夫?再発行には1週間ぐらいかかると書かれてます。(間に合わないよ)

ogijunogijun 2004/06/07 09:26 先行は手続きしますた。7/4は誰かに頼むか..。

sawamarusawamaru 2004/06/07 09:34 やりたいことは分かるけど、先行で取って、一般でも取らなくちゃいけないって考え方がアレだ、、、

ogijunogijun 2004/06/07 09:47 抽選なんだから落ちたら困るじゃーん、ということにしたいのですね

sawamarusawamaru 2004/06/07 11:05 いや、7/4には既に結果でてるし。。。ま、先行販売のチケットは、どの席か分からないからね。

2004-05-29 (Sat)

WOMeeting

&飲み会。少しずつだがだんだん広がってきていい感じだ。

新しく来てくれるようになったメンバーが錚々たる面々で、いろいろと幅広い情報を教えてもらえるのがとてもありがたい。WRさん(http://www.csus4.net/WR/d/?date=20040529#p02)とか。この集まりは自家中毒ぽい症状が出たらやだなーという心配があったのでこれでかなり安心。

WRCsus4WRCsus4 2004/06/01 20:28 むちゃくちゃ濃い人があつまった、本当に楽しい会ですねぇ

WRCsus4WRCsus4 2004/06/01 20:29 すごく楽しませていただきました。ただ、いろんなキーワードを聞かせていただいたのですが、酔っ払っていたせいでイマイチ記憶がさだかでないのが悔やまれます・・・

2004-05-28 (Fri)

vim用J2SE 1.4, WebObjects API, Project WONDER API 辞書ファイル

http://advweb.seesaa.net/article/174028.html

via オレンジニュース

うわ。Project Wonder用なんか他に使う人いるのか。というかvimでWOとかWonderとかがんばってる人は世界で唯一かも。

樋口裕一著『人の心を動かす文章術』草思社

人の心を動かす文章術

人の心を動かす文章術

橋本大也さんが大絶賛していた(http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/001400.html)ので買ってしまった。

非常に読みやすく、説得力あり、教訓めいた精神論を排除してノウハウに徹し、添削例や練習問題も豊富。大がつくかどうかは好みによるけど絶賛は間違いない。すばらし。

無敵会議などで知り合った人々と飲む。とにかく若い人が元気。昨日も渋谷漫画喫茶で夜明かししてたんですよ、とかいう人がいたり。いい刺激になりました。

2004-05-27 (Thu)

武田邦彦著『リサイクル幻想』文春新書

リサイクル幻想 (文春新書)

リサイクル幻想 (文春新書)

素晴しいいいい本だった。みんな読め。出版は2000年ですがなんで今まで読んでなかったのか。括弧つきの「リサイクル」をしてはいけない、ということをものすごく平易かつ丁寧に議論を積み重ねて説明していく。材料力学有機化学にまで遡って論考すると、経済効率と環境への優しさという一見背反するように見える事象がきれいにつながりこれらを別モノととらえている議論に意味がないことがわかる。

と同時に本書に感情的な反発がたくさん出たであろうことも予想出来る。エネルギー保存則、熱力学第2法則という当り前の前提がいかに軽んじられているか、というのは考えるとかなり憂鬱になるんだけどひるんじゃいけないという気分になる本。ひとつひとつ論破していかなきゃいけない。

例えばaskulでは再生紙よりも普通紙の方が安いんだけど、この安いということの意味を考えてみると、原材料費・加工費・運送費などの様々な費用が積み重ねられたエネルギーの差を反映していて、そのエネルギーはもとはと言えば太陽光が形を変えて自然環境中に蓄積したものを消費して得られるものなのであるわけで、価格が安いというのはこの蓄積を使用してエントロピーが増大する割合が小さいということを意味することになる。つまり「値段が高い」再生紙は環境負荷も高いのは当り前。他にも蓄積型エネルギー生産型(本書では給料型)エネルギーの違いなどの本質的な差があって、実際に再生紙を利用することにはほとんど意味がない。というよりは害があるから止めた方がいい。ではどうすれば良いかというと、燃やしてその熱量で発電する。リサイクル施設より発電所作れ。という主張をしている。

2004-05-26 (Wed)

Clannadという名前

http://kotonoha.main.jp/2004/05/23clannad.html

via ゆきさんのとこ

コメントがすごいことになってるんですけど..。

せっかくなので表明しておくとIrish trad好きです。谷山浩子が好きな人は、といってもいろいろな好きがあるので、私と同じ好きさを持っている人は、たぶん気に入るでしょう。って誰にすすめているんだ。

というかClannadみたいな音楽が好き、が正しいか。本物のtradをそんな言うほどきいているわけではないので。

ちなみにエンヤはかなり苦手。モイアブレナンのソロも苦手。このへんの感覚がとても微妙。

shiroshiro 2004/05/27 00:37 私には分からんのですけど、例えば「懐かしい未来」ってエロゲーができたら、やっぱり腹立つものなのでしょうか、ねぇ...。

sawamarusawamaru 2004/05/27 06:38 会社でAM3:00から3時間半かけて読了(遅)。時間の使い方が良くなかったなんて思わない。「おまいらみんな大好きだ」って感覚に涙

ち 2004/05/27 16:55 ええ話やーー。勇気と感動をありがとう!っつーか人は変われるよね。確信。

2004-05-25 (Tue)

松原隆一郎『消費資本主義のゆくえ』ちくま新書

日本の戦後の消費経済歴史をざーっと概観していてとても面白い。ボードリヤールとかガルブレイスとか出てきて消費行動の現状まで。その部分が新書らしくて良い。著者の主張とかはもっと紙幅があるところでじくり読んだ方がいいかも知れない。

2004-05-23 (Sun)

春日武彦著『何をやっても癒されない』角川書店

何をやっても癒されない

何をやっても癒されない

だいぶ前にタイトル負けして購入。この著者いつもながらなんというかすごい。精神科医のイメージをぶちやぶる(少なくとも私にとってはものすごく型やぶりに見える)感情的、詩的な言説ででも冷静でないわけではないみたいで。もし近くにいたら間違いなく真似しようとしてたと思う。

sawamarusawamaru 2004/05/23 22:24 「伝家の宝刀」に磨きをかけるためのエッセイ集かと、ちょっと穿ちました。

2004-05-21 (Fri)

SNS

現実逃避にちょうどいいのでとてもまずい。orkutGREEmixiを呼んでもらえたので試してみたけど、どれもたいして目的なくさわってると際限なくだらだら遊んでしまう。

無敵会議

ネコかるとどっち行くか迷って結局こっちに行ってきた。

2004-05-20 (Thu)

RSS-Mail

http://www.dontpushme.com/

via http://www.editide.com/blog/archives/001228.html

メールアドレスを登録させてそこにrssを整形して送ってくるサービスなのかと思ったらそうじゃなくて、rssを読むためだけのメールアドレスをくれるらしい。この方式だと、今はメールはspoolにためてあるみたいなのであんまり関係ないけどその気になればspool持たないでon-demandで作る方法も考えられるし。

先週のRHG読書会でakrさんからきいたdjbのメールシステム改善案*1を連想した。元ネタはまだあたってないので内容はいいかげんだと思っていただきたいが、spoolを送信する側が持つように設計すればSPAMがなくなるだろうというやつ。とここまで書いてみて思ったのだが連想しただけであんまり似てなかった。

http://www.editide.com/blog/

うっかりいろいろ読み込んでしまったら、この人の青春時代かなりカブってるかもしんない。と思った。

*1:追記:たぶんhttp://cr.yp.to/im2000.html のこと

佐々木佐々木 2004/05/21 23:54 青春時代がかぶっているとか。おろろ

佐々木佐々木 2004/05/21 23:54 どのへんでしょう。すごく気になりました。

津川津川 2004/05/22 10:26 dontpushme開発者です、spoolは持ってないです。オンデマンドで作成しています。将来的にはFOAFなどと連携した新しいメールシステムを開発する予定です。

ogijunogijun 2004/05/22 12:01 (→津川さん) そうでしたか。いいかげんなこと書いてすみません。ともかくおもしろい発想のシステムですね。将来の構想もなんかでかくてすごいぞ。

ogijunogijun 2004/05/22 12:07 (→佐々木さん) これもすみません〜。そんなタイソウなことでもなくて大塚英志に人生弄ばれてるようでムカツク経験は誰でもありますよね、みたいなところに集約するのだろうか。

2004-05-19 (Wed)

The Drunkers Live at Star Pine's Cafe

忠英さんはすごい久しぶり。

Drunkersとは島村英二、河合徹三、中村哲、米川泰正、吉川忠英という面々で忠英さんがBSのフォーク大集合に出てたときのバンドだったりする。ライヴやるのは3回目だと思うけど私は前回は行ってない。でも初回も今日もとてもたのしかった。今日は遅刻して後半しかきいてないけど。

2004-05-18 (Tue)

The Shakespeare Programming Language

http://shakespearelang.sourceforge.net/report/shakespeare/

ちょっと前にたかはしさんのところ(http://www.rubycolor.org/maki/d/200404c.html#29_t6)で見たShakespeareなんですが、まあなんていうかすごすぎ。でもネタなのかマジなのか私の英語力では判別出来ない。

全然関係ないが、いや、ややあるかも? とにかくどっちでもいいのだが、英語でscenario, narrative, storyと言ったときの使い分け、訳し分けをかっこよく出来ないものだろうか。業界用語(?)みたいな感じで普通に出てきてしまうので例えばbliki_jaの小人さんとかになるときにちょっと困る。

2004-05-17 (Mon)

熊谷正寿著『一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法』かんき出版

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法

読んでしまった。いつもならこの手の本は読んでも黙っているところですが(←自意識過剰)、まあ最近は無敵会議とかで知り合った人たちにならってこの手の指向も隠さないことにしているのでえあります。

ある程度大きくないとダメだとか手帳というよりセカンドバッグになってるとか書いてあるということは読むまで知らなくて、ちょっと意外な感じがする。紹介されている手帳のメソッドはあんまりグっとこなくてそのまま実行する気にはならなかった(ので他のメモ本に従う)けど15年予定表と55年予定表は真似したい。

ち 2004/05/18 18:01 55年後って、たぶんものすごい確率で死んでいるに違いない年になっているのですが、55という数字に根拠あるのでしょうか?(5年区切りとか?)

ogijunogijun 2004/05/18 19:56 斜め読みなのでいいかげんですが、90才まで元気にお仕事してる予定だから、とかそんな感じで数字そのものに意味を付けてるわけではないです。

shiroshiro 2004/05/20 01:04 イベントドリブンな人生送っておりますので、55年後はおろか1年先すら全く予定が立ちません(>x<)

sawamarusawamaru 2004/05/20 11:39 手帳を使っているはずなのに、28日はコンサートと落語のチケットがかぶってしまった。。。 ogino.君オーチャード行かない?

ogijunogijun 2004/05/20 11:44 綾戸智絵かー。ちょと考える。

2004-05-16 (Sun)

岡崎いずみ著『あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度』第三文明社

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度

あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度

『満開の電子ちゃん』まで載ってる(http://yuki.sakura.ne.jp/diary/diar0405.html#12)とか聞くともう買うしかないって感じ。

そのへんがノスタルジーの対象だとすると同時代のDoGAマンネリ化するのも仕方ないか。

ゆきゆき 2004/05/18 20:38 すいません、載ってるといっても「ちょっと紹介されてる」程度です〜

2004-05-15 (Sat)

暇になったら考えたいが..

WOでGroovyが使えたらいいなあ、とか誰でも思うわけだ。が、WOはJavaで書いてあるとはいってもメインストリームのJavaのプログラムとはだいぶ違うので、そのままだとあんまりおもしろくならないかも知れない。

例えばGroovy Array([]で書けるやつ)はArrayListじゃなくてNSMutableArrayになってほしいし同じようにGroovy Hash([:])はNSMutableDictionaryになってほしい。

それからWOには元からkey value codingとかarray operatorとかのある程度dynamicな機能が用意されているので、そのへんはそのまま使えて欲しい。

とかいうようなことをいろいろ処理してうまく繋げなきゃいけないとすると、けっこう難しいのかも。真剣に考えてみないとわからんが。

2004-05-14 (Fri)

WTL がオープンソースに

http://sourceforge.net/projects/wtl/

すげー。MSのプロダクツがSourceForgeでホストされるというのがさらにすげー。っつってももうWindowsのプログラムを書く機会なんか無さそうだし、ほとんど触りもしない可能性が高いのであんまり私の生活には影響しないような気がしないでもないけど。

via id:dot:20040514#1084516548

岡崎倫典さんのライヴ

曙橋のBack in Townにて。ここいつ来てもいっぱいだねえ。客層がいつもと違って妙に元気でおもしろかった。カバーの曲で歌を口ずさんでたりとか。

DVD買ってサインもらって帰る。

2004-05-12 (Wed)

成田美名子『花よりも花の如く(2)』

マンガ。この作品が本邦初なんでしょうか。1巻のときにも思いましたがとても良いです。おすすめ。読みたくなった人は『Natural』全11巻を先に読んでおいた方がいいかも知れない。いや必須かも。

お能行ってないなあ。行きたいなあ。

2004-05-11 (Tue)

ち 2004/05/14 15:50 タイトルで勝ち。素敵。買いっす。

ogijunogijun 2004/05/14 18:03 でもタイトル買いしてしまうとまんまと著者の戦略にはまります。

ち 2004/05/14 18:17 ああ橋本治のおもうつぼー。

2004-05-10 (Mon)

山本善行『関西赤貧古本道』新潮新書

関西赤貧古本道 (新潮新書)

関西赤貧古本道 (新潮新書)

sumusの代表の方。毎日古本屋に行って過ごすことが可能な職業を選ぶためのtipsとして参考にさせていただきます。本と本が勝手につながってくれるリンクをたどっていくのはそれだけでたのしくてしょーがないことは私でも想像できる。この本では書き込みとか検印紙とかまでネットワークを作ってくれてていっそう深みにはまりそう。

2004-05-09 (Sun)

DoGA CGA コンテスト

実は大幅に遅刻して最後の3作品くらいしか見てない。運営者側もマンネリを口にされていましたが、確かにこのへんで壁を破っておかないと今後はつらいかも知れないという気がします。

私history的(ってどういう言葉だ)には、DoGAに毎年、時には大阪まで通うのは前史時代へのオマージュだったりもする。

はやくも挫折の足音が..

ねえねえ、マーケットプレイスだけは例外だよね? いいよね? しょうがないよね? って誰に許可を求めているんだか。

shiroshiro 2004/05/11 00:41 くすす。「しょうがないよね」の次に「不意打ちよ」ときて「...だけじゃなくて」と論理展開したら、立派な少女漫画での乙女の心の動きになりますよ(笑)

2004-05-08 (Sat)

メテオール

仕事場で、そろそろ出なきゃ、と思った直後からハマりまくってしまったので大幅に缺けてしまった。まあなんとか間に合って5曲くらい。でも民謡も2曲きけたからけっこうまんぞく。

日暮里和音では今年最初のライヴでした。このあと7月と9月にもあるみたい。

DoGAの上映会は明日! と教えてもらう。来るまで知らなかった。あぶないなあ。もちろん入選していて、私は間に合わなかったがライヴでもやったらしい。

日暮里でごはん

ライヴ終演後に某田くんと彼の職場の後輩くんと3人でごはんを食べに行ったが、ガンダムの話をしたことしかおぼえていない。

某田某田 2004/05/11 11:44 おいおい、ガンダムの話だけですか! 話し合った二人の将来のことは忘れたというのね!きぃー悔しいー(w

後輩後輩 2004/05/11 14:49 ククルス・ドアンの島…まったくおさえてませんでした。きぃー悔しいー(w

2004-05-07 (Fri)

いがぴょん&arton合コン?

http://www.saisse.jp/gokon/pukiwiki.php?arton%a1%f5%a4%a4%a4%ac%a4%d4%a4%e7%a4%f3%b9%e7%a5%b3%a5%f3

行ってきてみました。最近微妙にシンクロしてる人たちが多数。これはこれで濃い話がたくさん。というか濃い話しかなかった、という感じかも。勉強せんといかんなあ。

2004-05-06 (Thu)

むう

Amazonだけ禁じてもしょうがないという罠。ストレスを感じながら渋谷仕事してる人間の行動を想像してみよう!

とか言ってる場合じゃないので何かルールを考えよう。それまではこれを眺めて暮す。

徹夜

最近ひそかにファンだったりするオレンジニュースの今日のエントリで、

■ 46時間 元気に寝ないで働き続けられる裏技

http://papuwa.com/diary/sdy.cgi?ky=20040502

これが雑多ネタじゃなくて技術ネタの方に置いてあるのがとても素敵。

http://secure.ddo.jp/~kaku/tdiary/20040506.html#p34

2004-05-05 (Wed)

鉄腕バーディー

たださんのにっき(http://sho.tdiary.net/20040505.html#p01)を見てぐわーんとショックを受ける。今の今まで、新しい方の鉄腕バーディーが中身も新しいシリーズで4冊も出てることに気がついてなかったよ..。SHIBUYA TSUTAYAコミック売り場で何度も視界に入ってたのに..。

ついでにご本人のサイト(http://www.yuukimasami.com/)があるのも知らんかっとってんちんとんしゃん。てゆーかこっちの方がより重大な問題だ。

まぢでここ2年ちょっとの間はいろんなアンテナ壊れてた気がしてきた。

2004-05-04 (Tue)

nimunimunimunimu 2004/05/06 03:50 ども、にむにむです。かろうじて生きてます。。。おいらも昔ここでCSS勉強しました。目からウロコが落ちました。テンプレそのままパクったらこんな感じでした。http://www.nimunimu.com/diary/ptn1.html http://www.nimunimu.com/diary/ptn2.html でもIEだと微妙にバグがありうまく行きません。いつまでたってもCSSは奥が深いですね。

2004-05-02 (Sun)

Amazon禁止

カードの請求がちょびっとひどいことになってたので対策として5月はAmazon禁止月間ということで。決意が鈍らないようにここに書いておく。

まあもとより東京中の本屋さんが全て店をたたんでしまっても1年以上は退屈しないだけの積読本がたまっているのであった。

ち 2004/05/03 12:32 オンライン古本屋をやるのはいかがでございますか。というかカエサルのものはカエサルへ。アマゾンのものはアマゾンへでユーズド売り飛ばすとか。

shiroshiro 2004/05/03 18:15 もいっぽ妄想を弾ませて...、手持ちの読んでない本を貸し借りするとか(^^; oginoさんから1冊借りたら、1冊貸すようにすると(^^; もちろん、「本棚(ってか書籍のトラッキング)」と「貸し借り権」管理はWebOb jects でアプリ作るですよ(ぉ

ち 2004/05/03 18:25 まぢそれ心惹かれるんですが>shiroさん。さらに。読んでいない本置き場を安く借りて共同運営。どうだ。私立図書館まであと一歩。司書やりたいです…。雇ってください(笑)

ogijunogijun 2004/05/03 21:33 ううむ積読本をシェアするとかなり節約になりそうな予感。じゃ司書おながいします。給料出ませんが(おい)。

sawamarusawamaru 2004/05/03 21:57 ってゆーか、そんな弱気なoginoくんは見たくありません!

ogijunogijun 2004/05/05 15:44 みなさま、弱気な私を http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/registry/1P1WP0BXV2436/ref=wl_em_to で支援してください。

2004-05-01 (Sat)

リレーショナル・データベースの世界

http://www.geocities.jp/mickindex/database/idx_database.html

むちゃくちゃありがたいページ。私はRDBは(も)素人だしこれからもあんまりちゃんと勉強する機会はないと予想されるけど今そこにある仕事には当り前に使っててきちんと気を配っていない、という。お客様からお金をいただいてやってることだと思うととても危険。背筋が寒くなる。

via http://www.csus4.net/WR/d/?date=20040501#p04

2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 |