あとで書く RSSフィード Twitter

2006-08-30 (Wed)

Google CEO Eric Schmidt Joins Apple’s Board of Directors

びっくり。ニュースを聞いてまず考えたのは、AppleSunと大きな提携をするのではないか? ということである。Eric Schmidtは以前SUNVPだったわけだしし、GoogleSunも提携している。

実はいまのSunCEOであるJonathan Schwartzは、もともとはLighthouse Designという会社をやっていて、1996年にLighthouseがSunに買収された*1ことによってSunに加加わることになった。何年か前にJonathanがSunCOOとして再びメディアに出てきたときにはびっくりした。それがいまやCEOである。

彼のやっていたLighthouse Designという会社は、NeXTユーザなら誰でも知っている非常にセンスのいい作品を連発する老舗のNeXT用のアプリケーションデベロッパーだったので、あの頃の感覚をおぼえている人はAppleとJonathan率いるSunコンビネーションというのはわりと好意的にイメージしてしまうんじゃないかと思う。

とはいっても、この感覚は在りし日を想い出して感傷にふけっているタイプ幻想に過ぎなくて、この現代にSunがやってるソフトウェアというものにはあんまりMacっぽさはない。Jonathan Schwartzもメディアを通して伝わってくるその発言内容はLighthouseの頃とちょっと隔たりがあるような気がする。私はWOでがんがん仕事をしていた頃には、AppleSunを買収してくれればいいのにと半ば真剣に願っていたんだけど、いまだとその効果はどうだろうか。

閑話休題Sunの話をしていたのではなかった。続きはあとで書く

*1:これはNeXTユーザには相当大きなニュースだったのだが、その年の年末に入ってきたもっとずっとインパクトのでかい買収のニュースにかき消されてすっかり影が薄くなってしまったのは不幸だったかも知れない。もしそっちの買収の話を事前に聞いていればJonathanは会社Sunには売らなかったんじゃないだろうか。もしそうなら今のMacソフトウェア勢力地図にもそれなりの影響を残していたはずだし、SunJava戦略にも影響を与えていたはずである。

2006-08-29 (Tue) Happy New Year!

今日は

谷山浩子さんのお誕生日です。記念に(?)Amazonインスタントストア作ってみたよ。買ってね。

いちいちそんなとこ見てらんないよ、という人はこちらから。

テルーと猫とベートーヴェン

テルーと猫とベートーヴェン

9月にはコンサートもあります! 15, 16日には手嶌葵さんがゲストで出演します。

2006-08-27 (Sun)

Kiko auction is over

前に書いたeBayでのKiko.comのオークションが終わって、$50,000から始まったオークション落札価格最後10分に突如高騰し、最終的に$258,100になった。これでも決して高すぎるとは思わないけど、行くもんだねえ。などと他人事のように書いてみる。

さて、ほとんどの読者の方は既にご存じかと思いますが、私はこのオークション参加していました。創業者ともメールで話せたし、海外からツッコミあり国内から支援の申し出ありなどいろいろで、落札はできなかったけどとても楽しかった。より詳しくはあとで書く。が、その前でも、これがY Combinatorが支援したサービスを$1M以下で変える最後のチャンスだったんじゃないかな、ということは強く言っておきたい。

2006-08-26 (Sat)

MAKE

Make: Technology on Your Time Volume 01

Make: Technology on Your Time Volume 01

LL Ring会場で購入。待望の日本語版ということで。年内に日本語版vol.2を出す予定、だそうです。ぱらぱらめくってたらp132からのネコの給餌機を作りたくてしょうがない気分になってきたー。うう。

2006-08-25 (Fri)

Strategy Announcement from the WebObjects Team at Apple

このへんでふれたようにXcodeの新バージョンについてきたrelease文書によって今後のWO開発についての不安が顕在化していたわけなんですが、AppleのWOチームからアナウンスが出たようです。

http://lists.apple.com/archives/webobjects-dev/2006/Aug/msg01144.html

これはwebobjects-devっていう開発者向けのやつで、webobjects-announceっていう公式発表専用のmail listも用意されているので、そっちじゃなくてこっちにpostしてる場合はイマイチ公式発表なのかどうか判然としませんが、とにかく中の人立場は表明されている。ポイントを抜き出そうとしたら全文引用になってしまいそうだったのでさわりだけ。

例えば:

This deprecation notice signals that moving forward we will be putting our engineering efforts firmly into the runtime engine of WebObjects.

RE: Xcode 2.4 Deprecation Announcements

なるほど。Runtimeの開発は続ける、というかこっちに集中すると。大事なのはtoolじゃなくてframeworkだというのは前にも書いたけど、WOのframeworkは本当に良く出来てたのでちゃんと開発継続が明言されたのはいいことだ。あとは今後またframeworkがdrasticに進化するようなことがあるとおもしろくなるんだけどなあ。たとえば言語が変わるとか。

2006-08-24 (Thu)

WEB+DB Press vol.34

WEB+DB PRESS Vol.34

WEB+DB PRESS Vol.34

vol.32の誌面刷新以来、すごいことになってるWEB+DB Pressの最新号。今回も期待を裏切らない内容の濃さになっている。

Danさんの連載『Alpha Geekに会いたい』はDHHインタヴュー。6月に来日してもらったときにいろいろと取材とかの話は出たんだけど結果的に実現したのは日経IT ProとこのDanさんのやつだけでしたね。あのときのやつがようやく今出てきたのかー。

たぶん誌面の都合もあってなんだろうけど、DHHの受け答えがちょっとぶっきらぼうな短いセンテンスになるように訳されてますね。実際はもっと物腰柔らかで、丁寧な言い方をするけど内容はズバっとシンプルに斬りこむ、みたいな感じの印象だと思います。

2006-08-22 (Tue)

WebObjectsチュートリアル & WO Tools Deprecation

http://www.spice-of-life.net/wodock/

WebObjectsチュートリアルを書いてみました。

トーフサロン - WebObjectsチュートリアル

うわあ、すばらしいなあ。内容もさることながら、今これをやろうとする、というのが特に。

ところが、その続きを読んでたら、こんなアナウンスがあったことを知る。

Deprecation Notice

Note: As of the release of Xcode 2.4, the Cocoa Java bridge has been deprecated. This means that, while still supported with Xcode 2.4, future releases of Xcode may not support the bridge or other dependent features. As a result, the following additional WebObjects developer applications are also being deprecated:

  • EOModeler
  • EOModeler Plugin
  • WebObjects Builder
  • WebServices Assistant
  • RuleEditor
  • WOALauncher

This also means that the Xcode Java bridge templates have been deprecated, and should not be used for new Java bridge-based development.

WebObjects: About the WebObjects 5.3.2 Update

今年はWWDCも行ってないのですっかりウラシマ状態なんですが、こんなことになってたんですねー。とはいっても、WOの真価はそのFrameworkにあるのであって、ツールはおまけみたいなもんだし、EOModeler以外のツールは自分の開発スタイルだとなくなってもそんなに痛くはなかっただろうけど。どこかで私がやったWOのセミナーとかデモとかを見たことがある人は、WOComponentをテキストエディタでガリガリと書いていくためにWOでの開発がちっとも楽そうに見えない、という印象を持ったことがあるかも知れないなあ、といま思い出した。唯一使ってたEOModelerもいまはEclipse Pluginでalternativeがあるみたいだし。

この辺の話題(ツールはそんなに..)については、なんとなくAppKitそのものこそが重要であるのにInterface Builderばっかり話題になってた初期のNeXTの開発環境との類似で考えることが出来そうだな。あ、でも流石にInterface Builderはなくなったらすごく困るのでちょっと違うか。

2006-08-19 (Sat)

最後の月刊ASCII

買おうと思っていたのに、忘れたまま18日を過ぎていたことに気がついた。

Kiko Affair

Paul GrahamのInfogamiのblog見てぶったまげた。

Y Combinatorの支援を受けていたAJAXカレンダーサービスkiko.comが既存のサイトドメイン名、コードなどなど全てをeBayで売りに出すことにしたそうな。

KikoはAJAXカレンダーのかなりはやい時期から出てきたサービスで、私にとってはY Combinatorが出資していたというだけでなく、Ruby on Railsで作られているということで、ただでさえ高い注目度がさらに高くなっていたのだ。ちなみにJavascript部分はPrototype.jsDojoを使っている。

創業者も自分のblogで経験談を書いているけれど、なぜ売りに出すのか、という理由はPaul Grahamエントリの方が直接的に書いてある。

The killer, unforseen by the Kikos and by us, was Google Calendar's integration with Gmail. The Kikos can't very well write their own Gmail to compete.

The Kiko Affair (Paul Graham)

要するにGMailとのintegrateに立ち向かうのはつらい、ということか。ただ、それよりももう飽きたから違うことやりたいよ、というのの方が強いのかも、という感じはする。

このeBayでのオークションの開始価格は$49,999.99で、この価格で決着がつくとは思えないけどむちゃくちゃ安いなあ。さてさて。

2006-08-18 (Fri)

日垣隆『刺さる言葉』

刺さる言葉―目からウロコの人生論 (角川oneテーマ21)

刺さる言葉―目からウロコの人生論 (角川oneテーマ21)

今週のいつ読んだか判然としないのだけれど。

メルマガの連載+αを編集という感じのものなので、メルマガ読んでない人は躊躇なく買ってしまえばよい。いわゆる悪魔の辞典っぽいものになってるのだけど、真面目な定義もたくさんある。相変わらず皮肉が黒い。元がメルマガの分、黒さが生っぽい感じがする。

2006-08-17 (Thu)

Streamlined

http://streamlined.relevancellc.com/

用途をadmin目的に特化したゴーカなscaffoldみたいなものか。同じサイトscreencastもあるので見てみると、WOのD2Wを思い出してしまうような感じだ。感じが似てるだけでよく見るとぜんぜん違うのだけれど。

D2Wについては語りたいことが山ほどあるのだが、それを記述するには余白が狭すぎる(嘘)のでまあ余裕が出たらあとで書く

いま見てたら、Djangoの作者の人とかが参戦したりしておもしろいことになってる模様。

2006-08-12 (Sat)

RubyCocoa is bundled with Leopard

RubyCocoaはMac OS X Leopardバンドルされることになりました。Appleは、将来のMac OSで、可能な限りブリッジが安定するようサポートすることをcommitしました。RubyObjective-Cと同じレベルでサポートされるようになり、Appleの開発ツールとの統合・ドキュメント・チュートリアルなども含めて、CocoaベースアプリケーションRubyで開発できるようになります(参考:Laurentのメール)。

ひ日誌(2006-08-12)

うををぉぉおおおおお、すばらしいいいい。ついにこのときが! しかも単にバンドルするだけじゃなくて開発ツールと統合されるとは!! やっぱり今年も行くべきだったなあ。RubyCocoa meetupに参加して、歴史的発表の瞬間に立ち会いたかったなり。

WWDC醍醐味は、基調講演の発表内容よりもこういう小さなロードマップのひとつひとつなんですよね。他のdeveloperの反応をダイレクトに感じることができる。

Pythonistaのbbumの反応が気になるところだけど、誰か観察してない?

2006-08-10 (Thu)

梅田望夫『シリコンバレー精神 ー グーグルを生むビジネス風土』

シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土 (ちくま文庫)

シリコンバレー精神 -グーグルを生むビジネス風土 (ちくま文庫)

筑摩書房のご厚意でいただいてしまいました。もとの単行本の方は暗記するほど読み込んでいるので(誇張)、とりあえず今回の文庫化で追加された長い後書きだけを読む。

宇山秀雄さんご逝去

森先生のところで、元講談社の宇山さんが8/4に亡くなられていたことを知る。悲しい。

面識があったわけではないが、谷山浩子さんのコンサートに奥様と一緒に何度もいらしていたのを見たことがある。そしてその中には、いくつか思い出深いエピソードがあります。2003年のスペースゼロのオールリクエストの日、どんなネタだったかは忘れたけど例によってご夫妻でいらしていた宇山さんの奥様にリクエストが当たって、となると曲は当然『時計館の殺人』ということに。思えばこの年以来Cプロで時計館をきいていない。Cプロの時計館というのは斎藤ネコさんのソロが炸裂する特別なものなのだ。もうひとつ、忘れられない最後の青山円形でのコンサートで、公演日にちょうどバレンタインデーが含まれていたので、その日は浩子さんから抽選で6人の人にチョコレートが手渡されるというイベントがあったんだけど(当たったひと超うらやましい)、その6人のうちの1人に入ったのが宇山さんだった。あの年の青山円形は、忘れることができない。

今年のコンサートは、9月16日から。もう来ていただくこともかなわないということですね。中野豪さんといい宇山さんといい、まだまだはやすぎると思うのですが..。

2006-08-07 (Mon)

Rails 2周年

Rails steps into year three (Loud Thinking)

Railsも2周年。私はRubyConf2004でRailsと出会ったわけだけど、こんなムーヴメントになってしまうとは全く想像できなかった。おおげさでなく、人生かわりましたね。6月にdhhが日本に来てたとき、飲み会Railsはいろんな人の人生を変えたよね、という話をしたんだけど、彼は自分の人生がいちばんかわったと言ってた。3年目に突入してもその勢いはますます強くなっていくであろう。

2006-08-06 (Sun)

池田清彦『環境問題のウソ』

環境問題のウソ (ちくまプリマー新書)

環境問題のウソ (ちくまプリマー新書)

すばらしい。書いてあることを全部鵜呑みにしろ、というわけでもないが(一部どうかと思うところもあるし)、かなり大事なことも議論しているし著者の専門知識は面白い。詳しくはあとで書く

2006-08-05 (Sat)

小泉義之『負け組の「哲学」』

「負け組」の哲学

「負け組」の哲学

あとで読んだ。ちなみに本当に哲学の本なので面喰らう。

2006-08-04 (Fri)

Shugo Maeda - Ruby on Rails Podcast

A report from RailsConf with Japanese developer Shugo Maeda. Translated by Stephen Munday.

Ruby on Rails Podcast

Chicagoでinterviewされてた前田さんの回がついに公開。通訳つき。内容はあとで書く

と思ったけど先にかくたにさんが書いたからそっちを見てください。

2006-08-03 (Thu)

RubyConf 2006 selling fast

http://weblog.rubyonrails.org/2006/8/3/rubyconf-selling-fast

ちょwwはやすぎww

ぼーっとしてたらもうsold outしていた。がーーん。とりあえずwaiting listにはもぐりこんだけど。ていうかmeal feeだけ引き落された気がする。もしwaitingが解消しなかったらどうなるのだろう..*1。まつもとさんのメールがなかったらwait listにも入れなかったかも。

*1:追記: ちゃんと昇格しました

2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 |