あとで書く RSSフィード Twitter

2009-03-31 (Tue)

3月の読書

あらためて振り返ると読書量少ないなあ。読む時間も減ってるし1冊あたりの時間も長くなってます。単に読むスピードが落ちたのか手強い本が多かったのかよくわかりませんが。

その中で印象に残った本は、という話をあとで書く

2009-03-24 (Tue)

福岡伸一『動的平衡』

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか

私の中では完全に即買い作家になってしまった福岡伸一さんの新刊。本書も含めベストセラーを連発しているのでもはや紹介する必要もないかと思うのだが、記録だけ。

50万部突破の前著『生物と無生物のあいだ』で紹介されていた概念動的平衡」をタイトルに持ってきたので、これはついに本格的に定義付けを行っていくのかと思いきや、前著よりもエッセイ的指向が強い作品だった。

続きはあとで書く

参考

2009-03-01 (Sun)

コナー・オクレリー『無一文の億万長者』

無一文の億万長者

無一文の億万長者

訳者の1人の山形浩生さんが一冊の本に書いてた原書の書評を読んで、邦訳を心待ちにしていたもの。そして目論見通り(?)、山形/守岡訳で出版されたのですね。めでたい。

本当に面白くて一気に読んでしまった。あとで書く

2003 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 |
Connection: close