Hatena::ブログ(Diary)

鬼の棲み処

2017-12-01

[][] 激安ヘッドフォン(SE-MJ522-P)




  
あーあれから1年近く経ってんのかぁ・・・。
とか時の流れの速さに驚く男おーがです、皆さんこんばんは。
年末年始ってゴロゴロする以外なんかあるんかね?


最近のおーがは家に居る間ネトゲしてる時が多いんやけど、ゲームのBGMは消しちゃってYoutubeとかで好きな音楽かけながらやるんが好きなんさ。今やってるゲームは戦闘多いもんやから、激しめのスラッシュとかデスとかのメタル系垂れ流しが多いんさ。
しかも、おーが的には普通なんやけど、飼い主様やUKTからしたら「爆音」てくらいの大音量らしい。
そうなると、必然的にイヤフォン使う事になるんやけど、手持ちのイヤフォン4種がどれもこれもおーがの耳に合わんのさ。
イヤーピース交換しようがどうしようが1時間もはまっててくれへんくて比較的簡単にポロッと外れるん。

ある日、UKTがイヤフォン欲しい言うてたん覚えてた飼い主様がホムセンで見かけたRP-HZ47 K買うたんやけど、UKTは「寝落ちしたら壊れるやん。」てな理由で使わんかってん。
で、漁夫の利て事でおーがの元に。これやったら耳の穴に合う合わん関係あれへんからシメシメってもんさ。

RP-HZ47 Kは低音もしっかり響いて結構えぇ音してた(低音がそこそこ鳴れば気に入るバカ耳)し、装着したまま外側に「パカッ」と開けば外の音も聞こえるから、ゲームしながら飼い主様と話し出来たりして便利やってん。
問題なんはその「パカッ」となるギミックの回転部分がプラスチックやからそのうち折れるんちゃうか?てとこくらい。
確か¥1000くらいやったからそんなもんやろ?思いながら使い始めたんやが・・・別の問題発生したん。

ゲームて長時間モニタ見てるもんやから目がしんどいんやけど、ブルーライトカットするPCメガネかけるとかなり楽なこと気付いたん。
ただ、RP-HZ47 Kやと耳に掛ける部分が完全に干渉するもんやから痛なってくんのさな。
せやからメガネすんのが億劫になるし、そうすると目ぇ痛なるしで買い替え考えてたん。

で、今年の正月休みにかみん家行った時になおみんがちょっとカッコえぇヘッドフォンしてたん。
見るからに高そなヘッドフォンやったら言わへんかったけど、そんなんでもなさそうやったもんやから気軽に思いついたんやけど、相手は女性やから、めっさ気ぃ遣て「嫌言うても全然えぇんよ?」てな空気漂わせつつ「ちょっと貸して?」てお願いしてみた《笑
こういうのて視聴せんと買うて気に入らん音やったらゴミんなるだけやし、そんなんがいくつも増えてったらムカつくんやけど、意外と店頭で視聴させてくれへんのな。めっさ高いのは試聴機あんのやけど。
で、おーがのスマホ繋いで聞き慣れた音楽かけたら・・・合格、つか、思うてるより全然えぇ音。

そして時は流れて8月《笑
案の定RP-HZ47 Kの可動部分が折れたもんやから買い替え検討。



で、なおみんが使てたのてどこのどれやっけ?



オーテクやった気もするけど、JVCやったかも?色が白っぽかったて事以外は完全に失念。
しゃあないから俺達のAmazonさんと相談するんやが、邪念多すぎ《笑
ネトゲすんのに使うだけやからってんでやたらスパルタンなデザイン
f:id:ogre-ogre:20171121172008j:image:medium
に目が行くし、それらがお安いから困る。
ここは1度邪念を払うべく記憶から葬り去って、手持ちのショボいイヤフォンを使ってみる。まぁ、こんなんでえんちゃう?

でもってココでヘッドフォン熱再燃。
結局、帰ってからAmazonさんと相談しつつ、おーがのバカ耳ならどれでも一緒やろってんでコイツに決定!色はもちろんピンク!
ん?なんでかって?
簡単さ、おーがが愛用してるBluetoothレシーバがピンクやから。
さ、やっとタイトル商品のインプレやで?《笑


まずは外観。

アタマの上に来るヘッドバンド部分が安っぽくて、将来的な強度が心配な感じ。
どう見てもプラスチック板なんやけど、この部分がたわむ事でアタマのサイズに対応する訳で、負荷かかる部分なはずやからね。
こんな解り易いとこが壊れる前に他が壊れるて暗示かもしんない。
あとは色?
いや、本体はレシーバとピッタリ色合うてるけど

コードの色がもうちょっとどうにかならんかったかなぁ?

次は装着感。
ヘッドバンド部分引っ張って最大限まで伸ばして装着してみると、おーがの頭でも余裕残しな調節幅。
ヘッドバンドが完全に脳天から離れるから、大概誰でもイケるはず。小さい方は知らんけど《笑
ちなみに、おーがの頭は大きめなはず。
昔、アライのフルフェイスヘルメットのMサイズを試着もせんと買うて、かぶって1時間もせんうちに頭痛なって我慢できずに通りすがりのバイク用品店で買い替えた経験有りやから、参考までに。
肝心の耳に触れるイヤーパッドは、ガサガサで擦れて痛いとか、ツルツル滑るとか、ヌルヌルしてるとかいう事もあれへんくて普通っちゃう?
ただ、今時の新方式なんかね?「オンイヤータイプ」っての?
昔のヘッドフォンみたく耳がすっぽりふかふかしたパッドの中に入るんやのぅて、耳たぶごとパッドで挟む感じなん。
すぐ慣れるんやけど、これ知らんかったからすっげぇ違和感。つか「あれ?」て感じ。耳たぶ折りたたんで無理くりパッドん中入れようとしたくらい《笑
装着感としてはこれはこれですぐ慣れるんやけど、動くとズレが気になりだすね。
GREEN DAY聴きながらゲームして、ちょっとノッてきたもんやからヘッドバンキング始めたらすっ飛んでったからね。
歩く程度なら大丈夫やけど、走るのは厳しいかもしんない。おーがは走んないから試せやんけど。

最後に音の感想。
まぁね、オンイヤータイプやから構造上しゃあないんやろね。なんせ音漏れがひどい。電車とかバスで偶然乗り合わせたら引きずり下ろしたくなるくらい漏れる。
よく言う「シャカシャカ煩い」タイプの一部の音が漏れてるて話やのぅて、歌詞を聞き取って合唱できるくらいは漏れてる。
まぁ、音量下げたら知らんけど。つか、試してもおらんよ?そんな使い方しやんもん。
逆に遮音性は凄い。全く周囲の音が消える。
まぁ、音量下げたら知らんけど《笑
耳栓やないんやから無音状態で周囲の音聴こえるか?とかどうでもえぇやん?

音圧(音量?)はかなり耐えれるんちゃう?
耳から50cmくらい離れたとこ置いても歌詞はっきり聴こえるくらいのボリュームにして、そのまま装着しても音割れとかビビリとか全く感じやん。
PCのOS上のボリュームが80でYoutube再生してるChromeのボリュームがほぼ最大やから完全にMaxにしてもちゃんと鳴ってくれそうで安心安心。

音質はそこそこ低音聴けるから合格。重低音がBUCK-TICKする事はあれへんけど、イコライザ使う必要はなさそう。
多少音の輪郭がぼやけるってかこもったような感じに聴こえたけど、すぐ慣れた。
いや、慣れたってより通電させて使うことで機械が馴染んだ?って感じかな?
オーヲタ(オーディオヲタク)の間では「エイジングすると音が変わる」言うらしんやけど、そんな感じかもしんない。
とりあえず、ヘッドフォンやイヤフォン買うたら、そこそこのボリュームでYoutubeの「powermetal」とかで検索かけた作業用の動画を数時間垂れ流しにするといい感じになるかもしんないしぶっ壊れるかもしんない。自己責任でやってみると良いかもね。

総評としては・・・めっさコスパ良くね?ぶっちゃけ、こんで¥1400(Amazon価格)とか信じられやんもん。
そこそこ聴けたら¥5000くらいのに買い換える予定やってんけど、買い換える必要性は感じやんもん。
多分、コレ壊れたら同じの買うか、更なるコスパ求めて貪欲に「似た価格帯の他社製品」買うやろね。おーがの耳ならこんで十分以上やからね。
ずっと離れてた世界やったけど、驚くほど進化しててお財布に優しい世界になってるわ。メーカの技術屋さんに感謝やね。

2017-10-30

[]電脳生活





試行錯誤した結果、前々から人に言われていた通りの結果になると「先人の知恵は偉大だな」とか意味不明な想いにうんうん頷く男おーがです、皆さんこんばんは。
今回は、試行錯誤した挙句のおーがの小型電脳機器(デバイス)事情のお話。


2017年に入って格安SIMに乗り換えたんはすでに書いた通り。
その頃のおーがが仕事行く時に持ってた機械が

会社支給のケータイ、自前のメインガラスマ、LINE専用のiPhone4、暇つぶし用のXperia

の4台。
自分の車で出勤するし、勤務先で移動する事あれへんから別に不便とか邪魔とか思てへんかってん。
それぞれ理由があってこの形になったんやから、まぁしゃあないかと。

ところが、7月のある日。みんな大好きAmazonさんで大安売り祭りが開催されたん。
そん時にノリと勢いで「fire HD8」購入。いや、ノリと勢いちゃうか。
正月にかみん家で触った7インチタブレットが妙に気に入ったん。こんでもう少し大きかったらなぁ…思てたんやから必然か。

このHD8が大正解。普通に使うならAmazonのサービス専用機なんで、その範疇から出やんのやが、ちょっとググればAmazonの呪縛から逃れる方法がわんさか出て来る。
そんなん参考にしながらあれやこれやすると…普通のAndroidタブレットの出来上がり。
この時点で持ち歩きデバイスに加わって、持ち歩き5台。


そして9月。
会社変わったもんやから会社支給のケータイが無ぅなって、多少身軽になったついでにもう1台減らせやんか考える。

候補はiPhone4。
LINEが裏でゴソゴソ動いてんの知ってるもんやから、いろんなアカウント情報入れるの嫌って完全にLINE専用機。
LINEやから文字入力メインなのに、日本語変換が使えやん事で有名なiPhone使ってるもんやからかなりイライラしてたん。
「次アタマ来たら窓から投げ捨てる!」宣言してたくらい《笑
会社との連絡にLINE使う必要あれへんくなったんやからLINE使うんやめればえぇんやろけど、便利なもんは便利。
そこで考えたんが、Xperiaの存在意義。
基本的に動画観るかゲームする機械になってたもんやから、そこをHD8に任せればよかろ?
で、Googleの新規アカ用意してXperiaをLINE機で運用決定。ついでなんで、仕事用のメールアカウントもこっちにして管理はXperiaのお仕事ってことで。
下っ端になったおーがには、メールの中身がLINEと心中したとこで知ったこっちゃないし、そもそもそんなんで困るような重要なメールさせんなて話やからね《笑

結果
メインのガラスマ(ほぼ無線ルータ化)、LINE用Xperia、いっとう使えるHD8
の3台体制になったん。
休みの日は大体HD8は置いて出掛ける事が多いから、もしかしたらHD8は家に据え置きでもえぇんかもしんない。
職場ではPC使えるんやからね。

デバイスの類は3台が限度て言われた時あるけど、確かに3台安定な気がしてきたところやわ。

2017-06-20

[] MVNOを知って通信費について考えてみる 〜後編〜




結局過去振り返るみたいな日記になってて不満な男おーがです、皆さんこんばんは。
前回の終わり際見て続編に期待したあなた!(おーが的に)まさかの展開です《笑

UKTが楽天SIM使い始めてから、やっぱその安さに惹かれるおーが。
なんせ、この時おーが&飼い主様がauに支払ってんのが通信費だけで約¥18000/月。
飼い主様の機械も大分古なって再起動やら意味不明な挙動し始めてるらしいし、おーがも通信費は抑えたい。
飼い主様は楽天でえぇ言うてるけど、その時のおーがは訳あって楽天じゃあかんかったから期待を待ちつつ、ちょいちょい楽天mobileのサイト覗いたり、格安SIM利用者の話聞いたりしてるうちに大分知識がついてきた。
そして、飼い主様やおーが自身に必要な条件が見えてきた。

飼い主様・・・とにかくスマホ本体込みでも安く。ただし、今より使い勝手が悪くなる(処理性能が下がる)のと、画面サイズが下がるのは嫌。
おーが・・・画面サイズ6.44インチ以上、データ使用量は10GB/月以上で、とにかく安く。

飼い主様のが条件多いけど楽。
スマホ本体は、元々キャリア謹製の機械より販売台数が見込める世界基準の機械が多いもんやから基本的に安なるし、そもそも月のデータ使用量が1GB前後やから2GB程度のプランで契約すれば絶対安なる。
更に、使てる機械がハイスペックとはいえ4年以上前の機械やから、それより性能落ちる機械はそうそうあれへん。画面サイズも今のが5インチで、今時5インチ以上が主流やから自然にクリア出来る公算大。
対しておーがの条件が厄介。
一見簡単に見えるけど落とし穴があるんさな。条件満たす機械がほとんどあれへんもんやから機械はそのまんまのつもりやってんけど、実はauで購入したau謹製の機械は規格の関係でmineoかUQのSIMしか使えへんのさ。
そうなると、楽天やらその他格安SIMと比較すると高なるのは必須で、思案しどころ。

そんな中、asusが7インチ近い大型機種発売するてな情報があって、すぐに海外版が発売されて高評価やったもんやからワクワクもんだぁ!
ところが、公式に国内版発売のアナウンスあれへんかったもんやからがっかりさ。

しゃあないから新機種は諦めて安く済ます方法考える。
実は単純に計算すれば解るんやが、楽天(に限らず安いMVNO会社)に移った方が長い目で見たら機械買い替えても安いんさな。
つまり、最安SIM使えるモバイルルータ購入してWi-Fi環境構築すれば今の機械をWi-Fi環境下で使えますやん。
どうせ元々電話せぇh・・・いや、それ、今の機械買う前に考えて通話出来やんのは困るて飼い主様に却下されましたやん。
今回は最安スマホ買うてモバイルルータ代わりにするんやから通話も可能ですやん。スマホ本体の値段がアホほど安なってるから出来る技やんな。

とりあえず楽天で飼い主様の機種とおーが用の最安ロースペック機種探し始めた時に格安SIM使いのダチから驚愕のお言葉が。
「ウチはデータ量共有してるから・・・」

なんて?どゆこと?

どうやら某MVNO会社のプランには、Aさんの今月の契約データ量をBさんやらCさんと分け合うて使うてのが出来んのがあるらしい。
BさんやCさんは最安激遅通信速度SIM価格で高速通信使えるもんやから考えようによっちゃおいしいってな訳で早速調べてみると、ちょうど楽天も始める段階やったらしく申込受付してた。
けど・・・楽天はメインになるAさんが

前月使いきれなかった分

だけを分け合う形なもんやから、我が家には不向き。
10GBでも気ぃ付けやな足らんかも思てるんやから、おーがが使い切ったら飼い主様はひと月地獄やもん。
ただ、そういったシェアプラン知ったんは収穫やってんでいろいろ調べた結果・・・その時点での最安は

イオンmobile。

なんでやねん!よりによってかよ!しかも飼い主様用に買おうしてた機種もおーがが使お思てた変態最新機種も売ってますやん!
いや、イオン発祥の地四日市に住んでるんやけど、イオン嫌いなんさ。つか、岡田が嫌い。
なのに岡田の世話になるんかと・・・しかし最安なのは事実・・・。

飼い主様と相談すること2日。
飼い主様・・・ 本体¥30000(¥1250/月x24回)+通話SIM(データ通信500MB、SMS込)¥1130=¥2380/月
おーが・・・・本体¥30000 (¥1250/月x24回)+シェア通話SIM(データ通信12GB、SMS込)¥3580=¥4830/月
合計・・・

¥7210/月!!!!!!

なにこれ!UKTの分足しても飼い主様がauに毎月払ってるとトントンじゃん!しかもおーがの使えるデータ量増えてんじゃん!
この結果をもって最後の抵抗も終了。

イオンモバイルのサイト行って敗者ゆえ粛々と申し込み手続き開始。
まさか・・・ここからあんなに時間がかかるとは・・・。

2017-06-13

[] MVNOを知って通信費について考えてみる 〜前編〜



 
別のとこでブログ立ち上げてそっちの更新に忙しい男おーがです、皆さんこんばんは。
裏切り?いやいや、あっちはネタが豊富で困る《笑
この1年ネトゲ始めた以外にもいろいろ変化あって、特に今回のは誰かの参考になるかも?って事で書き始めてみたら長くなってびっくり。まぁ、タイトル見て読む気になった人いるんじゃね?


まず、2015年にUKTが死にかけた後の話。
学校に通い出すと、いざって時用に連絡手段が必要になるもんやから、中古ガラケー始めとした「なるべく安く維持できる通信手段」てのを調べ始めたんさ。
そん時知ったんがMVNOての。簡単に解りやすく言うなら「格安SIM」てやつ。
まぁ、安いてのはそれなりに理由があるんやが、その理由を知って理解した上で検討して「アリ」てなればめっけもんやから調べてみたんさ。
今回はこの手の物には小煩いおーがが使う訳やあれへんし、あくまで連絡用てなライトな使い方やから安い理由を許容出来る可能性高いかんね。
で、色々調べた結果



安い理由が解らん



けど、そのまんま安さ最優先で楽天mobileにて購入決定。いや、実際なんでこない安いん?
スマホ本体¥25000(¥1042/月x24回)+データSIM(SMSあり)¥700=

¥1742/月

ちなみに、この時のおーがの毎月の通信料が¥8500/月。この時使てた端末が大体¥3500/月やから・・・

¥12000/月?
その差¥10000以上!

ただし、この楽天mobileの料金プランは通話機能無しで最低通信速度のデータ通信だけ。
一応、通信量の上限はあれへんけど動画すら観れへん通信速度で大量のデータ量消費すんのは無理やろからあんま意味あれへんわな。
この辺は「どうせ普段のやり取りはLINEばっかやろから、通話もLINEでええやろ。」てな飼い主様の判断。


この時買うたスマホ本体は、スマホ持ったまんま鬼ごっこしてコケてガラスバッキバキ《笑
昨年末にサンタさんに新しいスマホお願いする羽目に。
ここでも安く済ますのに楽天mobileのメリットが炸裂。つか、キャリア言われる今までの通信会社と違う考え方、あくまで小売な発想。

年末の在庫一掃セールしててんけど、SIMとのセット購入が条件なんが当たり前。そのまま買うとSIMの枚数と支払いが増えるだけ。
ところが、データSIMの利用最低期間契約があれへんのが楽天mobile(だけやないみたいやけど)のいいところ。
多分、通信の品質保証したないんやろね、昨日契約して通信がつながらんからて事で今日解約しても、契約&解約費用は¥0。契約も解約もネットでおkてのも利点かなぁ?
そして、この場合キャリアやと本体の残債支払いが生じるんやけど、楽天はそのまま分割払い続けるだけ。
なんせ、楽天に限らずほとんどの格安SIMはクレカ払いしかしてへんから、料金の回収はカード会社のお仕事。通信会社的には契約切れて連絡取れんくなっても無問題なしくみ。

そんなこんなでUKTが使い続けてる楽天mobileは「連絡用」か「Wi-Fi環境下がメイン」てな限られた条件ならかなり満足出来ると思う。
本体の支払い終われば¥700/月やし、Wi-Fi環境以外で動画観ない、ゲームしない、SNSやらメールで動画やら写真データのやりとりをほとんどしない、なんて人なら今使てんのを通話専用ガラケーに替えて2台持ちにすれば通信費がかなり抑えられるはず・・・だよなぁ?

2016-04-21

[] PCのまとめ 〜番外編〜



 

急に仕事が忙しくなって、まとまった時間が取れなくなった男おーがです、皆さんこんばんは。
休みの日はアニメ観たり、出掛けたり、自治会行事に参加したりでやっぱりまとまった時間取れやんから困る。
そんな中、たまにこうやって時間出来た時に書いてくんで、今後もよろしく。


ココで書いたWinXPインストール時の失敗を書いとく。
まぁ、今後XPインストールする機会なんざそうそうあれへん思うけど、せっかく失敗して学んだんやからね。

おさらいとして、まずインストールを試みたPCはLubuntu(Linux)が入ってたNECのVersaPro J VF-6。
こいつにWinXPのインストールCD入れたBootさせればインストールが始まってWinXP搭載PCが完成するから、それにMS Office入れて終了てな簡単なお仕事。
数時間で終わるやろ?ってんで、鼻歌混じりに作業開始。




即エラー






いやいやいや、こない慣れた作業で手順間違うはずあれへんやろ。
嫌な予感が頭過ぎりながらリトライするが、同じタイミングで止まる。
俺ねぇ、これ知ってんだ。知りたくないけど知ってんだ。多分・・・




データ死んでる




正確にはディスクが劣化してデータが読めない状態。こうなると基本的に無理。
別のPCやったら読めたりする可能性もあるんやが、音楽CDとちゃうから正確にデータが読み出せてるかの確かめようあれへん。
一応思いつくのは、イメージ化して新しく焼き直してそれでインストール出来るかどうか確かめるてのがあるんやけど、それはあとのお楽しみ。
とにかく今は「WordとExcelが使えるPC」をこさえるのが先決ってんで、秘蔵のWin2000インストールディスク取り出してインストール開始。
順調にドライバ類読み込んでると思ったら、まさかのエラー。
なんとなく読んでみると「HDD無くね?」とかいっちゃってるっぽい。んな訳あるかってんで再チャレンジするも、結果は当たり前のように同じエラーを繰り返す。
BIOS画面ではちゃんとHDDの型式まで認識されてるもんやからWindows側の問題としか思えやん。
念の為てことでBIOSの設定を初期化して再チャレンジ試みたけど、結果は同じ。
つか、さっきまでLinux動いてましたやん!

あれ?Linux?WinとLinuxて同じフォーマットなんけ?
慌てて調べてみると、どうやらLinuxからWinのフォーマット形式は読めるけどWinにはLinuxのフォーマット形式は読めやんみたい。
厳密に言うたら、HDDは見えるけど中身の記憶領域が見えやんてことらしい。せやから、インストールする場所があれへんくてエラーになるみたいやわ。

こういう時PCが何台か手元にあるいうのは便利で、HDD外してWin7が動いてるサブPCのUSBに外付けキットで接続。
Win7の機能でWinのフォーマット形式NTFSにフォーマットし直して完了。
実はXPのインストールがコケたんもこのせいやないのん?なんて疑問持ちながら試してみたが、結果は変わらず。
しょうがないんで再度Win2000様のお出ましでこの件も無事終了、めでたしめでたs・・・ほほぅ、今度は




青画面ですか
f:id:ogre-ogre:20160421145843j:image




サクッと英文読み始めると「初めてこの画面見たならもっかいやり直してみな。」てな感じに受け取れたんで再チャレンジ。
結果は変わらず、同じ青画面が。
英文読み進めるとHDDがウィルスにやられてるかなんか壊れてるか。
HDDが物理的におかしいならしゃあないってんで、違うHDDを「念のため」Win7でフォーマットして交換。インストール開始すると同じタイミングで青画面。
じゃあってんで英文最後まで読んで解釈した通り、Win7のサブ機に繋いでCHKDSK開始。
時間かかった割には全く異常無しで、結論として、このインストールCDがおかしんちゃうか?てんで他のインストールディスク探すが見つからず。
あんなにあったのに・・・98、98SE、ME、2000PRO、2000HOME、2000SERVER、XPほぼ全エディション・・・。




おーがくん、引っ越しの時ノリノリで捨てたもんね
「おーがはデキる子なんやで!」てドヤ顔してたもんね《笑




正直、2000とXPあればなんとかなると思てたんやけど、なんともならんのが現実なんやけどさ。

こうなったら最終手段ってんで、ゴラドンボールを7つ集める旅に出て速攻集めて帰ってくる。
そしてネ申龍呼び出すと

「WinXPのインストールディスクよこせや!」

そして翌日。なぜか手元にはWinXPのインストールディスクが。
これでさっさとインストール終わらせて、設定出ししやんとね。なんて思てた矢先に




青画面
f:id:ogre-ogre:20160421145843j:image
しかも、Win2000の時と同じ画面











てな驚きの展開。
こうなると完全にお手上げて事で、ググってみるとあっさり解決。
エラー表示の英文で恐い事言うてた割には簡単な話で、HDDコントローラかなんかが「AHCI(Advanced Host Controller Interface)」モード」とやらになっててHDDがおかしな事になってるだけらしい。

早速BIOSに入って、AHCIからIDEに設定変更。そして祈る思いでインストール開始・・・

f:id:ogre-ogre:20160421145844j:image
WinXP復活!

今回は複合的な要因でかなり手こずったんやけど、えぇ勉強になった気ぃするわ。
ただ、最後のHDDコントローラの設定がなんで変わったんかが疑m・・・




上の方の赤い文字んとこで初期化したからですね。完全に自業自得。