Hatena::ブログ(Diary)

巨椋修(おぐらおさむ)の結果オーライ

2018-05-18

ぼくが映画とかかわるようになったわけ

| 00:20 | ぼくが映画とかかわるようになったわけを含むブックマーク ぼくが映画とかかわるようになったわけのブックマークコメント


 ぼくは子どもの頃から、芸能界にほとんど関心がなく、国民的アイドルだった松田聖子さんがデビューして3年くらいまで、同じ時代の他のアイドルと区別がつかなかったくらい芸能界というものに関心がなく、まさか自分が映画にかかわったり、ましてアイドル映画の監督をするなんて夢にも思わなかった。

 映画とのかかわりの最初は、95年に作られた大森一樹監督作品『大失恋』という映画で、萩原聖人さん演じる似顔絵かきが描いている似顔絵を、ぼくが描いたことからであった。


f:id:ogura-osamu:20180518232005j:image


 そのキッカケは、たまたま行った飲み屋に松竹映画の助監督が隣にいたことによる。

 その飲み屋は、俳優の中野 英雄さんのお店でご本人もいらっしゃっりお話しなどさせていただいた。


f:id:ogura-osamu:20180518231708j:image

中野英雄さん)


 その助監督と友達になり、ぼくが漫画やイラストをなりわいにしていると知った助監督さんの紹介で、映画『大失恋』の似顔絵を描いたのが最初。

 その2年後、ぼくは小説『新版 丹下左膳』を書き下ろすことになる。

 この小説はいろいろと話題になり、雑誌等でも取り上げていただいたり、『ドン松五郎の生活』で西村知美さんを見出したり、松山ケンイチさん初主演映画『ウィニングパス』を撮った中田新一監督や、カンヌ国際映画祭で2度のグランプリを受賞した日本を代表する映画監督の一人である映画監督今村昌平監督、他の映画製作会社から、映画化のオファーが来たりした。


f:id:ogura-osamu:20180518233545j:image


 しかし当時は時代劇冬の時代。ついに映画化されることはなかっただが、ぼくはこの件から中田新一監督と仲良くなり、やがて少しずつ映画関係者と知り合っていくことになる。

 ちなみに映画とは関係ないが。『新版丹下左膳』を読んだ落語家林家木久扇(当時は木久蔵師匠が会いたいといってお会いしたりしたこともある。木久蔵師匠が人気テレビ番組の『笑点』で「ぼくの友人の巨椋修(おぐらおさむ)さんがこんな作品を〜」と紹介していただいた直後、友人たちから電話が鳴りまくったりしたのである。

(テレビってすごい)


f:id:ogura-osamu:20180518234737j:image

林家木久扇師匠


 映画監督や俳優さんたちと付き合うようになってくると、ちょっと自分でもやりたくなってくる。

 不登校取材した本を書いていたぼくは、この不登校問題をテーマにした映画を撮ろうと思いつく。

 そして自主映画として撮ったのが『不登校の真実』であった。

 主演はぼくが主宰する格闘技道場にたまたま通っていた俳優であり声優西凜太朗さん。


f:id:ogura-osamu:20180518235808j:image


 そして西さんと付き合っていた80年代アイドル仁藤優子さんにも出演をお願いした。


f:id:ogura-osamu:20180518235959j:image


 魔訶にして不思議なことに、この映画は自主映画にしては話題となり、全国放送のワイドショーやNHK、全国紙の新聞などで取り上げられ、その後ほとんどの都道府県で上映されたのであります。


f:id:fhn:20170214161503j:image

f:id:fhn:20170214161502j:image


 その後も年に数回、十数年に渡って、日本のどこかで上映されるという作品になったのである。

 おそらく自主映画でこんな映画は初めてなんじゃないだろうか?

 そして昨年、この映画はDVD化され、全国のTSUTAYAにならぶことになる。

(ただし、なぜか手違いで18R指定になっているお店もある。なぜだ?)



 そしていま、ぼくは昔は夢にも思わなかったアイドル映画の監督をしている。


 人生、何があるか、どうなるかなんてわからない。


f:id:ogura-osamu:20180519002006j:image


巨椋修(おぐらおさむ)拝


 

 

 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20180518

2018-05-17

アフレコ地獄変

| 12:58 | アフレコ地獄変を含むブックマーク アフレコ地獄変のブックマークコメント


f:id:ogura-osamu:20180517125634j:image


 5月10日、制作中の映画『アイドル大戦』のアフレコをやりました。

 と、その数日前5月7日も、撮影をやったばかり。

f:id:ogura-osamu:20180517125540j:image

7日はMC・ラジオDJ・ナレーターと声のお仕事を中心に活躍している吉井綾さんに、アフレコをお願いしていたのです。

 この吉井綾さん、すごい才女で持っている資格は


フードアナリスト1級・漢字能力検定2級・秘書技能検定2級・実用英語検定2級・

ワインマスター・スイーツディプロマ・

はちみつマイスターアロマ検定1級・

中学校1種、高等学校1種、国語科教員免許損害保険代理店資格・アニメ検定・エコ検定・ドッグヘルスアドバイザー・ドッグトレーニングアドバイザー

 

 というもの。この日は、アフレコのつもりが、急きょアナウンサー精神科医が語る役を2役同時にやっていただいちゃいました。


 そして7日はお昼から萩原佐代子さんと優陽にこさんのアフレコ収録。

f:id:ogura-osamu:20180517132507j:image



 この組が終わると、朝日奈咲季さん・橘風花さん・伊藤奏恵さんの組。

f:id:ogura-osamu:20180517125715j:image



 続いて氏江美憂さん・七星杏さん・宮内夏野さんの組。

f:id:ogura-osamu:20180517125637j:image



 最後が石川不二夏さん・久保田玲子さん・大澤菜々子さんの組でした。

f:id:ogura-osamu:20180517125719j:image



 萩原佐代子さん以外、みなさんアフレコは初めてということで、いささか緊張気味。

 でもみなさん頑張ってくれました! おぐら監督はうれしいぞ! ありがとうみんな!

 特に主人公の石川不二夏さんは、撮影のときもそうだったのですが、今回も終電ギリギリになるまでがんばっておりました。ありがとね。


f:id:ogura-osamu:20180517134908j:image


 映画『アイドル大戦』はただいま鋭意編集中。完成までいましばらくお待ちくださいまし。



巨椋修(おぐらおさむ)拝




わたし(巨椋修(おぐらおさむ))が監督した映画『不登校の真実〜学校に行かないことは悪いことですか? 』DVDになりました。

精神科医不登校に携わる皆さんにインタビューをしており、問題解決のヒントになれば幸いです。

TSUTAYA』のドキュメンタリーコーナーにも置かれておりますのでご覧になってください。


●巨椋修(おぐらおさむ)の著書








新版 丹下左膳

新版 丹下左膳

f:id:fhn:20140627204907j:image

巨椋修(おぐらおさむ)は陽明門護身拳法という護身術総合格闘技の師範をやっています。

陽明門護身拳法のHPはコチラ。門下生募集中!

https://youmeiyoumei.jimdo.com/


門下生募集中!お問い合わせは osaogu@yahoo.co.jp まで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20180517

2018-02-16

2月9日はネットテレビ『三匹の役者』に出演してきました

| 18:38 | 2月9日はネットテレビ『三匹の役者』に出演してきましたを含むブックマーク 2月9日はネットテレビ『三匹の役者』に出演してきましたのブックマークコメント


 2月9日はネットテレビ『三匹の役者』に出演してまいりました。司会は『ロりさつ』監督の増井公二監督、俳優の中澤隆範さん、三好香奈さん。


 増井監督と中澤さんは、ぼくの映画にも協力や出演をしてくださり感謝感謝です。


 また、ぼくと一緒に出て下さったのは、映画『アイドル大戦』に出演してくれた石文風花さん、ありがとうございました。

 

f:id:ogura-osamu:20180216183301j:image


https://freshlive.tv/conect/188482

 ↑のアドレスから番組を観ることができます。動画は2分30秒あたりから30秒間ほど聞こえなくなりますが、後はは大丈夫です。また10分30秒あたりから『アイドル大戦』のメイキングがあります。


 お時間がある方はご覧になってくださりませ。




巨椋修(おぐらおさむ)

2018-02-14

1月終わりは映画監督したりしてました

| 17:33 | 1月終わりは映画監督したりしてましたを含むブックマーク 1月終わりは映画監督したりしてましたのブックマークコメント


 いつの間にか2月ももう半ばですね。実は1月の終わりはずっと映画を撮っておりました。


 娯楽作品です。題して『アイドル大戦』


 10人のアイドルが出て戦うという荒唐無稽なストーリー。


 いえ、実は深く隠されたテーマとか、「実は・・・」といった想いもあるのですが、まあそれはさておきましょう。


 アクションのシーンがあるのでみんなでアクションのお稽古。

f:id:ogura-osamu:20180214172150j:image

f:id:ogura-osamu:20180214172144p:image


 アイドルたちはぼくの道場にもアクションの稽古に来てくれました。みんな頑張ってくれました。

 

f:id:ogura-osamu:20180214171540j:image

f:id:ogura-osamu:20180118212443j:image


 そして撮影。

f:id:ogura-osamu:20180214172355j:image

(写真:増井公二監督)

f:id:ogura-osamu:20180214173038j:image

f:id:ogura-osamu:20180131185344j:image


 80年代の特撮『ドラマ科学戦隊ダイナマン』でダイナピンクを演じた萩原佐代子さんも出演してくださいました。

f:id:ogura-osamu:20180214172817j:image

f:id:ogura-osamu:20180214172810j:image


 撮影の直前に大雪が降り、交通網が乱れる中、出演者の皆さんはみんなみんな本当に頑張ってくれました。感謝感謝です!


 撮影はほぼ終わりましたが、制作はまだまだ続きます。がんがります!


f:id:ogura-osamu:20180214171528j:image


巨椋修(おぐらおさむ)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20180214

2018-01-05

火曜日は夢がいっぱい!〜“黒木エミーの”「みーチャンネル」に出演してきました

| 22:47 | 火曜日は夢がいっぱい!〜“黒木エミーの”「みーチャンネル」に出演してきましたを含むブックマーク 火曜日は夢がいっぱい!〜“黒木エミーの”「みーチャンネル」に出演してきましたのブックマークコメント


 2017年12月12日のラジオ番組『火曜日は夢がいっぱい!〜“黒木エミーの”「みーチャンネル」』に出演させていただいたのですけど、それがYouTubeにアップされておりましたので、ここにご紹介。


https://youtu.be/KfLKWT3-_Hw


f:id:ogura-osamu:20180105224847j:image

f:id:ogura-osamu:20180105224853j:image

f:id:ogura-osamu:20171230230658j:image


 番組が終わったら関係者の皆様と一杯やり


f:id:ogura-osamu:20180105225834j:image


 なんとそこにはN●Kアナの小原さんがいたり


f:id:ogura-osamu:20171230231758j:image


名曲『野風増』の作曲家山本寛之先生がいらしたり(左から3番目)


 楽しい時間をすごしたのでした。



巨椋修(おぐらおさむ)拝

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20180105

2017-12-30

2017年の思い出と出会った皆さま

| 19:59 | 2017年の思い出と出会った皆さまを含むブックマーク 2017年の思い出と出会った皆さまのブックマークコメント


[日記]2017年の思い出と出会った皆さま


・1月

 漫画家山田ゴロ先生。同じ会社からDVDが発売するということで会社事務所ですれ違いながらご挨拶。漫画家としての大先輩であり怪談師でもあるお方。岐阜県出身ということで、お化け屋敷の関係者など共通の知人が多くてビックリ。

f:id:ogura-osamu:20171230185209j:image


ラジオ番組『五十嵐はるみのヤンキー・ミュージック』に出演。

f:id:ogura-osamu:20171230193141j:image



・2月

 ぼくが監督した映画『不登校の真実』発売! 2003年に製作し、毎年全国のどこかで上映されてきた不思議な映画がついにDVD化。



・3月

 Facebookで知り合ったカクダさん。ハワイ在住で日本に帰国したとき立ち寄ってくれました。

f:id:ogura-osamu:20171230190226j:image


25年くらいの付き合い。格闘技仲間の野沢が53歳にしてムエタイプロデビュー! そして大勝利! 中央左が野沢さん。中央右が空手家の川嶋先生。川嶋先生は12月24日の格闘技興業『達人』に出場して見事頭突きで勝利

f:id:ogura-osamu:20171230191053j:image


 ムエタイ協会の会長ウィラサクレックウォンパサーと再会。ウィラサクレックが選手だった時代、ぼくがマネージャー兼選手として一緒に九州の格闘技大会に行ったのだ。これも25年くらい前だと思う。

f:id:ogura-osamu:20171230191720j:image



・4月

 『流行学園TV のべえのんのお部屋』に出演。

f:id:ogura-osamu:20171230192635j:image



・5月

 中田新一監督が入院。五木ひろしさんの奥さんである和由布子さんのデビュー作を撮ったり、西村知美さんや松山ケンイチさんを見出したりした新人を使うの上手な監督。早く元気になってほしい。

f:id:ogura-osamu:20171231003338j:image


 BARのママとバーテンダーさんと飲んだ・・・ 間違い(笑)。謎の占い師仁想幸聖さんが愛知から会いに来てくれたので、タレントの織原りょう子と飲んだのでした。

f:id:ogura-osamu:20171230200104j:image


ジークンドー正統継承者である中村頼永さんと再会!

f:id:ogura-osamu:20171230200517j:image


宇宙刑事ギャバン役の大葉健二さん、ダイナマンでダイナピンク役の萩原佐代子さん、漫画家巻来功士さん、オカルト界で有名な西浦和也さんといった豪華メンバーと飲みました。

f:id:ogura-osamu:20171230201237j:image



・6月

 謎の保育士フジタさんと上野のガード下にて、2年ぶりに再会!

f:id:ogura-osamu:20171230201740j:image


日本を代表するパフォーマー加世田剛先生と。

f:id:ogura-osamu:20171230202145j:image



・7月

 五段取得。

f:id:ogura-osamu:20171230203629j:image



・9月

 五十嵐はるみさんのライブにいったら隣りにかの有名な作詞家の湯川れい子さんがいらっしゃった。しかも湯川さんから話しかけてくださり、少しお話しをしました。

f:id:ogura-osamu:20171230210810j:image

f:id:ogura-osamu:20171230210807j:image


はじめての富士登山。これは小路谷秀樹監督の映画作品のロケでもありました。

f:id:ogura-osamu:20171230215554j:image

f:id:ogura-osamu:20171230215551j:image



・10月

 新極真会の全日本に仲間たちと観戦。パーティーにも出席。

f:id:ogura-osamu:20171230220344j:image

f:id:ogura-osamu:20171230220600j:image

f:id:ogura-osamu:20171230220556j:image


 螢侫襯灰爐了嚇鎚埆個垢般鄲瑤気鵑道場を出し、お披露目パーティーに出席。格闘家の菊野選手や太極拳の沈剛先生など多くの皆さまにお会いできました。

f:id:ogura-osamu:20171230221155j:image

f:id:ogura-osamu:20171230221151j:image




・11月

 ぼくがシナリオ・監督をする映画『アイドル大戦』のオーディション。製作関係者とカネボウレディサマーキャンペーンガールであり、ダイナピンク、ウルトラマン80ユリアン役の萩原佐代子さんと。車移動中、車に酔ってゲロってしまったとき親切に介抱していただいのはヒミツです(苦笑)。佐代子さんホンマすいませんでした。

f:id:ogura-osamu:20171230222752j:image

f:id:ogura-osamu:20171230222800j:image


 新人監督映画祭で内部審査員をやったので、映画祭にいくと女優でモデルの椿かおりさん(弟さんは俳優の山田孝之さん)と出会いました。さらに怪優の大久保千代太夫さんと。

f:id:ogura-osamu:20171230223511j:image

f:id:ogura-osamu:20171230223508j:image



・12月

 ラジオ黒木エミ―さんの『火曜日は夢がいっぱい!』に出演してきました。

f:id:ogura-osamu:20171230230658j:image


 なんとスタジオに行くとN●Kのアナウンサーである小原さんが見学に!

f:id:ogura-osamu:20171230231043j:image


 さらに名曲野風増』を作曲した山本寛之先生もいらして、一緒に居酒屋へ!(山本先生は左から3人目)

f:id:ogura-osamu:20171230231758j:image


 地球外知的生命体フォーラム忘年会スピリチュアルカウンセラーみちよさんと。2週間くらい前にメールをいただき忘年会にお誘いしました。

f:id:ogura-osamu:20171230224952j:image


 そして映画『アイドル大戦』のアクション稽古&シナリオ読み合わせ。

f:id:ogura-osamu:20171230225418j:image


 増井公二監督と我が家で俳優さんたちとお好み焼きパーティーをやりました。すると手塚治虫先生のご子息で、クリエーターの手塚眞さんもいらっしゃいました。

f:id:ogura-osamu:20171230225648j:image


増井公二監督と。

f:id:ogura-osamu:20171231014044j:image


手塚眞さんと。

f:id:ogura-osamu:20171231014131j:image


 

 いろいろなことがあった1年でした。今回あげた皆さま以外にも多くの出会い、多くの出来事がありました。

 いよいよ今年も終わります。皆様よいお年を〜!!



巨椋修(おぐらおさむ)拝

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20171230

2017-12-27

トランプはなぜエルサレムを首都認定したのか

| 20:00 | トランプはなぜエルサレムを首都認定したのかを含むブックマーク トランプはなぜエルサレムを首都認定したのかのブックマークコメント



2017年イスラエルにとって節目の年

 2017年1月20日、アメリカ大統領史上もっとも変わっている男が大統領となった。ドナルド・トランプ氏である。そして同年12月、トランプ大統領はこれまでのアメリカ大統領が決してしなかったことをする。


 イスラエル首都エルサレムに認定宣言をしたのだ。


 そもそもイスラエルは、イギリスからイスラエル国を支持するというバルフォア宣言から丁度100周年にあたる年であり、また1947年国連総会パレスチナ分割決議を賛成多数で可決して丁度70周年にあたる年であり、さらに1967年、イスラエル軍エジプトなどに奇襲し、エルサレムを占領して丁度50周年なのである。


 さて、トランプ氏は大統領に就任してから、いろいろと苦戦をしているわけであり、当然、支持率も落ちているわけである。


 トランプ大統領としては、なんとか挽回したいところ。そんなトランプ氏には、大きな支持団体と支持者がいた。


f:id:ogura-osamu:20171227193843j:image



ユダヤ人資本家キリスト教原理主義

 まず、大統領選のときに応援してくれたユダヤ教資本家たちである。イスラエル国最大支援者はアメリカに住んでいるユダヤ人資本家であり、当然、かれらはエルサレムイスラエル首都にしたいと考えている。(イスラエル首都テルアビブ


 ちなみにアメリカでは企業や労働組合が、直接政治家政党献金することが禁止されている。そこで彼らは政治資金団体を作り、そこを通して献金するようにした・・・ といっても政治家政党に対する献金個人で年間最高5000ドル(約50万円)程度のかわいいもの。


 しかし、自由の国アメリカ政治家政党を支持したり献金するのも自由であってもいいのではないかということになり、2010年スーパーパックという無制限に献金してもいい制度を作った。


 すると文字通り現金な政治家たちは、こぞって、共和党民主党も「私や我が党に献金してくれれば、イスラエル国応援しまっせ〜」というようになった。


f:id:ogura-osamu:20171227194437j:image

イスラエル国旗


 そうやって大統領になったのが、トランプさん。そのトランプさんにはもうひとつ大きな支持団体があった。


 それがエヴァンジェリカルと言われるキリスト教福音派の人たち。


 いわゆる聖書に書いていることは、文字通りすべて真実と信じているキリスト教原理主義の人たちだ。その数、ザクッと1億人!


 アメリカではいまでも多くの州で、進化論を教えることが禁止されているが、進化論に反対しているのがこの人たち。


 地球ができて46億年と考えられているが、キリスト教原理主義者は、そんなこと信じない。聖書には神は6日で作ったと書かれており、神の1日は千年だから6千年で地球ができたと信じている人たちなのだ。


 そんな彼らがトランプ大統領イスラエルを熱烈に支持しているのだ。



キリスト教原理主義ユダヤ人のカンケイ

 もともとキリスト教ローマ帝国の国教になった4世紀あたりからキリスト教徒、つまりクリスチャンユダヤ人迫害ははじまったとされる。クリスチャンたちは、ユダヤ人を人間扱いしていないのでは? というほど虐めていじめてイジメぬいた。


 カトリックが堕落し、ルターやカルヴァン宗教改革をおこして、プロテスタントを作ったが、プロテスタントの人たちはカトリックの信者よりも、はるかにマジメであるため、なお一層差別し、殺し、虐め抜いた。


 時はルネサンスの時代、ルネサンスとは古代ギリシャ古代ローマのきらびやかで自由な時代に戻ろうよというん文明再興のことだが、この時代にフリーメーソンが誕生している。


 フリーメーソンの考え方は、カトリックだろうがプロテスタントだろうが、ユダヤ教徒であろうが他宗教の信者だろうが、一緒に仲良くやろうという団体で、『自由、平等、友愛、寛容、人道』を基本理念した友愛団体で、中世暗黒時代の権力者であったカトリックにしてもプロテスタントにても到底受け入れられる団体ではなく、当然秘密結社にならざる得なかったのである。


 さてさて、キリスト教原理主義プロテスタントから生れたもので、もっとも激しくユダヤ人を迫害していた人たちでもあった。


 それがなぜいまになって、ユダヤ教国である宿敵イスラエル国応援しているのか?


 答えはカンタン、彼らは聖書に書かれたことを文字通りそのまま信じている人たちであるから。


 クリスチャンの本懐は何か?


 イエス・キリストの再臨(復活)であり、自分自身が神の国(楽園)に入ることである。


 ではキリスト教原理主義者は、どこにイエス・キリストが再臨すると考えたかというと、そこがエルサレム


f:id:ogura-osamu:20171227195817j:image

エルサレムにあるイエス・キリストの墓。イエスは2千年前処刑されたとき、墓から蘇った。(正しくは三日後に女性の弟子たちが見にいったら墓が空っぽで、そのあとにイエスが弟子たちの前に現れる)当然、次の復活もエルサレムの墓から復活すると考える人がいてもおかしくはない)


 エルサレムユダヤ教神殿があった場所であり、イエスが処刑された場所でもある。当然キリスト教にとって聖地中の聖地。イエスエルサレムに再臨すると考えたのがキリスト教原理主義者。


 トランプ大統領にとって、エルサレムイスラエル国首都に認定するというのは、キリスト教原理主義者の支持をぐぐぐっと掴む一手でもあったわけ。


 これが、この時期にトランプ大統領が、エルサレムイスラエル首都に認定した理由といえよう。



巨椋修(おぐらおさむ)拝

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20171227

2017-12-08

真珠湾攻撃は大失敗であった!

| 18:43 | 真珠湾攻撃は大失敗であった!を含むブックマーク 真珠湾攻撃は大失敗であった!のブックマークコメント


 今日は真珠湾攻撃をした日である。つまり太平洋戦争がはじまった日なのだ。結論から言えば、多くの日本人が「真珠湾攻撃は大成功だった」と思っているようだが、いろいろ調べてみると、お世辞にも成功とはいえない。むしろ大失敗といったほうがいいかも知れない。


 最初の失敗は、飛行総隊長の淵田中佐機は、1発の信号弾撃った。「奇襲」の合図である。攻撃機隊は突進を開始。しかし他の飛行機は全然気が付かない。仕方なく淵田中佐は2発目を撃った。2発撃った場合「全軍強襲せよ」の信号となる。


 魚雷は米軍艦船に命中、一見すると大成功に見える。


f:id:ogura-osamu:20171208173015j:image


 しかし戦闘の目的を達していなかったのだ。日本にとって、もっとも脅威だったのはハワイの米海軍の空母である。ところがこのときいるはずの空母が一隻もいなかったのだ。


 このとき連合艦隊を現場で率いている南雲中将な、空母がいなくても戦艦を沈めればいいと判断。大艦巨砲主義の南雲中将は時代が戦艦から空母に移っていることに気が付いていなかったのだ。しかもドッグなどの造船所、潜水艦基地、まだ飛んでいない飛行機、そして太平洋艦隊を10カ月も動かすことができる燃料タンクを無視してしまったのである。


 さらに無傷な連合艦隊が傷つくのを怖れ、予定していた第二次攻撃を中止。戦艦沈没に固執してしまった日本海軍は、これらを無視したためにその後、ジワジワと攻められ全面降伏させられるという結果を招いてしまったのだ。


 当時、アメリカ厭戦気分が蔓延しており、米国民は戦争をしたくなかったという。そこに奇襲攻撃をかけ、米国民をさらに戦争を嫌がる気分を作るのがこの真珠湾攻撃第一目的のはずであった。


 しかし・・・、外務省の失敗で宣戦布告真珠湾攻撃より遅れてしまったのである。


 さあ、アメリカ国民が怒ったの怒らなかったのって、「日本人は卑怯者だ! 宣戦布告もしないでだまし討ちしてきやがった!」と、怒りに怒った!


「リメンバー・パールハーバー真珠湾攻撃を忘れるな)!」のスローガンのもと、厭戦気分は吹っ飛び、「卑怯な日本をやっつけろ!」になってしまったのである。

f:id:ogura-osamu:20171208183721j:image

f:id:ogura-osamu:20171208184247j:image

 これらを失敗を言わずして、何を失敗といおう。この失敗のために300万人もの日本人が死亡することになるのである。


巨椋修(おぐらおさむ)




 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20171208

2017-11-16 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

*[エッセイ]小池百合子都知事にも功績はある!


 小池百合子都知事希望の党を立ち上げ、民進党と合流、自ら党の代表になり、衆院選で惨敗。さらに自ら作り代表となった希望の党の代表を降りてしまった。


 このわずか一か月半ほどの間に、それまで都議会公明党が擦り寄り、民進党が擦り寄ってくるほどの超絶大人気であった小池都知事の人気が、高転びに転び地に落ちてしまった。


 いまやマスコミはもちろん、SNSやブログなどのミニコミでも小池知事をよくいう人は皆無である。


f:id:ogura-osamu:20171116132508j:image


 そんなときだからこそ、私は小池知事の味方をしようと思う。


 まず小池都知事の功績は



 就任早々、都議会自民党のダメさを暴露したこと!



 次に人気があるとサッとすり寄ってきて、人気がなくなるとサッと手切れをしようとする都議会公明党の節操の無さを露わにしたこと!



 そして最大の功績は・・・


f:id:ogura-osamu:20171116133656j:image



 ここ20年ほどの間に、小池都知事も含め5人の都知事がいたが、誰一有能な都知事はおらず、問題のなかった都知事もいなかったという事実を都民に提示してくれたことである!



 まともな政治家ってこの国にどれくらいいるんだろう?・・・


※画像はモノマネタレントの八幡カオルさんの画像をネットで拾いました





 

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20171116

2017-11-02

キリスト教の黒歴史 異端審問と魔女狩り

| 20:22 | キリスト教の黒歴史 異端審問と魔女狩りを含むブックマーク キリスト教の黒歴史 異端審問と魔女狩りのブックマークコメント


f:id:ogura-osamu:20171102202552j:image

キリスト教の教組はパウロ

 世界で最も多く信者がいる宗教キリスト教です。世界で23億人いるといわれています。次はイスラム教で16億人。仏教はせいぜい2億人といったところでしょうか?


 そして多くの人は、キリスト教の教組はイエス・キリストだと思っているんじゃないでしょうか。しかし、実際のところは使徒パウロなのではないか? とキリスト教を勉強した人は考えているようです。


 パウロイエスの直弟子ではありません。元々パウロユダヤ教の一派であるナザレのイエス派を激しく憎み、殺してやろうと思っていたような人でした。ところがギッチョン、ある日昇天したイエスから声をかけられ、目からウロコが取れるように開眼し、イエスの教えを学びだしたのです。これがいまでいう「目からウロコが取れる」の語源。これは一般に「サウロ(パウロ)の改心」と言われいます。


 こうしてイエスの弟子になった(イエスはもう処刑されているけど)パウロは、メキメキと頭角を現し、リーダー的存在になっていきます。


 当時、イエスの弟子のリーダー的存在は一番弟子の使徒ペテロでした。しかしパウロペテロが気に入らなかったらしく結構対立しているんですね。


 ペテロユダヤ人以外と食事をしていると「何事か〜」と怒ったり、ペテロは結婚をしていたらしいのですが、これにも「何事か〜」てなぐあいに。


 ちょっと面白いのは、ペテロは後にローマ・カトリックの初代教皇(法王)とされているのですが、後にローマ・カトリックの神父さんは結婚しちゃいけないってことになっているんです。皮肉なことにそれは使徒パウロが結婚に否定的だったからなんですね。


 そしてペテロにはユダヤ人以外と食事をしたことを怒っておきながら、自分は率先してユダヤ人以外に布教活動をしちゃったりしています。このパウロなくして、キリスト教は世界に広まらなかったことは、ほぼ間違いないでしょう。



ローマ帝国キリスト教を公認・国教とすることでキリスト教の体質が変わっていった

 イエスの死後、パウロを初めイエスの弟子の布教活動で初期キリスト教ローマ帝国に広まっていきました。最初は下層階級の人たちが中心であり、ローマ皇帝を崇拝しないキリスト教徒たちは迫害されたりしていましたが、4世紀になると、上層階級にも信者が多くなってきます。


 そこで時の皇帝アウグスティヌス1世は、一大勢力になりつつあったキリスト教を公認。別にキリスト教信仰していたわけではなく、キリスト教徒たちを味方にすることで自分の政治的地位の強化を図ったんですな。


 やがてローマ帝国キリスト教を国教とします。このあたりで、イエスが生きていた時代の教えから、かなりの変容をしてきます。例えば、マリア信仰聖母マリアといえばイエスの母親ですが、これが女神さまになって崇拝されるようになっちゃった。


 しかもキリスト教イスラム教は元々ユダヤ教から出ているのですが、「偶像崇拝は禁止」という鉄則があります。よってユダヤ教イスラム教偶像崇拝は決してやりません。しかしキリスト教は十字架のイエスに手を合わせ、本来崇拝の対象ではない聖母マリア像にも祈りを捧げるようになります。


 ちなみに大帝アウグスティヌス1世は聖書の編纂をして、正典と外典に分けました。自分やローマ人にとって都合の悪いことが書いているものは正典から外したようなのです。また、新約聖書ギリシャ語で書かれていましたが、これをラテン語に翻訳する仕事もさせました。

 

 そのとき、ちょっとした手を加えたといいます。例えば聖母マリアといえば処女懐妊ですが、本来のギリシャ語聖書では処女ではなく、若い女性という意味の言葉が使われていたそうな。婚前交渉禁止がタテマエのユダヤ教では若い女性=処女同義だったんですね。それをあえて“処女”としたのはマリアに神聖性を持たせたかったからでありましょう。


 ちなみに4世紀以前のローマ帝国の主な宗教ミトラ教ミトラ教インドではじまった信仰ですが、ミトラって日本人にもなじみ深い神様とことって知ってました? ミトラ神はインドではマイトレーヤと呼ばれていたんです。マイトレーヤは日本では弥勒菩薩のこと。う〜ん、世界は繋がっているんですねえ。


 聖母マリア信仰されるようになったのは、ギリシャ文明の流れを汲む多神教ローマ帝国において、女神信仰が馴染みやすかったから。さらに12月25日といえばクリスマスイエス・キリストの誕生日とされていますが。これはミトラ教冬至のお祭りの日をイエスの誕生日とすることによって、ローマ人がキリスト教に改宗しやすくするための方便だったのです。


 こうしてこれまで迫害される側だったキリスト教はどんどんと変容していきます。


 なんつったって巨大帝国ローマの後ろ盾があるんです。怖いもんなし! しかしローマ人たちにとって都合の悪いこともありました。


 イエスの処刑を決定したのがローマ人であることです。もちろん、イエスファリサイ派と呼ばれる伝統的ユダヤ人との軋轢はありましたが、処刑を決定したのはローマ人であることに変わりありません。


 しかしローマ人たちはイエスの処刑はユダヤ人が悪いとしたのです。


 幸い、使徒パウロがテサロニケ第一の手紙2章で「イエスを殺したのはユダヤ人だ! 神の怒りは彼らに降り注ぐであろう!」と激しく憎しみの言葉を残しています。だから、キリスト教徒ユダヤ人を迫害してもいいのだとローマ人たちは考えるようになります。


 これが後の黒歴史、異端審問や魔女狩り十字軍遠征南米北米における先住民虐殺ナチスドイツユダヤ人虐殺、KKK団による異教徒殺害につながるのです。(ちなみにKKK団は元々、白人至上主義というよりプロテスタントである彼らが異端とするカトリックユダヤ教徒をやっつけるために誕生したものです)


 このように本来、異教に寛容であり、罪を犯した女の命を守ったイエスの愛の教えはどんどんと変わっていったのです。



 ちなみに・・・ ローマカトリックの台頭は、ギリシャ文明からローマ帝国へと繋がる文明を異教の教えと破壊してしまいました。例えばむかしのローマ人といえば漫画や映画の「テルマエ・ロマエ」に見られるように、お風呂好き、清潔好きだったのが、キリスト教が国教になってから、ローマ温泉は廃止され、ヨーロッパ人は年に一回くらいしかお風呂に入らない不潔な人たちとなってしまったのです。



●そしてプロテスタントが生まれた

 

キリスト教黒歴史である異端審問や魔女狩りは、なぜ行われたのでしょうか? 一つは政治的な意味、つまり大衆をカトリック教会や政治への怒りから目をそらすため、あえて悪者を仕立てる必要があったからです。いまでもポピュリストといわれる政治家さんは、あえて敵を作り民衆を誘導します。小泉元総理や橋下元大阪府知事小池都知事トランプ大統領なんかがそうですね。


 中世カトリック教会は、相当に腐敗していたわけですが、異教徒が悪い、ユダヤ人が悪い、あいつは異端だ、あいつは魔女だといって、自分たちの腐敗から大衆の目を逸らせ、さらにもう一つの目的、誰かを異端だとすることで処刑し、その財産を没収することができたのです。


 やがてそんな腐敗したカトリック教会に敢然と立ち向かう人たちが出てきます。プロテスタントといわれる人たち、プロテスタントとは「抗議する者」という意味ですが、それはもちろん腐敗したカトリック教会への抗議です。

キリスト教徒なら、ちゃんとした信仰生活を送らんかい!」というわけです。彼らはカトリックの人たちより、はるかに信仰に厳しくマジメ! そしてマジメに一生懸命カトリック以上に異端審問や魔女狩りユダヤ人迫害をはじめます。

 ヨーロッパカトリックの国って、例えばイタリアとかフランスとかじゃないですか。食べ物美味しそうですよね。でもプロテスタントの国、ドイツとかイギリスとか、食べ物はそんなに美味しいイメージないですよね。カトリックでは一生懸命、神への信仰生活をするのはプロである神父。一般の信者はゆるいんです。でもプロテスタントは、信者一人ひとりが、神との信仰が試されると考えるため、信者一人ひとりがカトリックに比べてストイックなんです。


 彼らは1人ひとりが信仰を試されていると考えるため、日常生活もストイック。例えばカトリックが多い中米や南米では、ちょちょっと征服した白人は先住民の女性とちょちょっとやっちゃって、混血がすすみましたが、プロテスタント国である北米では、ストイックに先住民を皆殺しにしようとして、あまり混血はなかったことからもわかります。


 このストイックさが、一生懸命働くこと(お金を儲けること)は神に認められること、という考えに至り、資本主義産業革命が生まれ、るんですがそれはまた今度書きましょう。


 キリスト教黒歴史、異端審問と魔女狩りについて書きましたが、別にキリスト教非難するためではありません。

 我々はいまも、誰かを【異端】と決めつけたり、【魔女】【悪魔】【悪者】と決めつけて、過剰に叩いたり排除しようとしたりすることがあります。


 イエスは罪を犯した女性が石打ちの刑で処刑されようとしたとき


「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい」


 といいました。そして女性を処刑しようとした人は誰も石を投げることはできませんでした。


 不倫など。何かでしくじった芸能人や政治家、自分が気に入らない主義の人を過剰に叩く・・・ これは現在の魔女狩りかもしれません。

f:id:ogura-osamu:20171102202453j:image

永井豪作『デビルマン』より 講談社刊)


 いまの時代、自分も罪人であるにもかかわらず、他の誰かを過剰に責め、自分のことはさておいて、石を投げつける人がとても多くなっているのではないでしょうか?


 我々はみんな罪びとであるという自覚があれば、そんなことはできないはずなのに・・・


 我々は決して魔女狩りなどしないという自戒が必要なのではないでしょうか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ogura-osamu/20171102