Hatena::ブログ(Diary)

お〜いお茶!時間ですよ師匠の日記

2018-03-24(土)

浪の下にも都の候ぞ――

10時 まえ 晴れ
1時 出発 両国@台所¥500 まずまず や で  のち
両国橋 〜 靖国通り 〜 三番町 〜 東郷公園 〜 上智 〜 ギロッポン一丁目 〜
虎ノ門 〜 有楽町 〜 新大橋 経由 で、 4時半頃 帰着
夜食 なぽり

日本の官僚は優秀云々という神話杜撰な管理体制を温存する背景に存在している。問題は肥大化した官僚機構そのものにあるわけで、管理不能なほどに膨れ上がった組織を小さくすることが大事。組織を肥大化させながら不祥事を防止するなど不可能。労働者公務員)の質が低いという前提を置くことで様々な管理システムが整備されることになる。。「行政の無謬性」とは実は「文書改ざんによって成り立っていた」という笑えない冗談のような状況だと言えます。(ワタセ)