うどん日記

2017-11-04 2つの優勝

まずは、ルヴァン杯(旧ナビスコ杯)の決勝、C大阪VS川崎F。どっちが勝っても初タイトルやったけど、結果2−0でC大阪が優勝。


開始47秒で、C大阪の杉本が先制点をゲットし、優位に試合を進める。その後一進一退の攻防があったが、川崎Fは決めきれず。耐え抜いたC大阪がロスタイム突入後の後半47分にMFソウザが追加点を取って終わらせた。


川崎はまたしてもタイトル取れず・・・



続いて、ソフトバンクとDeNAの日本シリーズソフトバンクの3勝2敗で迎えた第6戦。2−3でリードした9回裏にDeNAの守護神山崎が、ソフトバンク内川に同点HR打たれて延長戦に突入。その後11回裏に川島のサヨナラヒットで勝利し、頂に立った。


DeNAも強かったけど、ソフトバンクはもっと強かったということで・・・何度も言っているが攻守共に選手層厚すぎだわ。