うどん日記

2017-11-17 雲行きが怪しくなってきたな

横綱日馬富士平幕貴ノ岩に暴行した事件で、貴ノ岩師匠である貴乃花親方鳥取県警に被害届を提出した後に、警察が事情聴取する一方で、相撲協会も自身で真相究明すべく、色々と調査をしています。


出てきた情報を見ると、当初に報道されたビール瓶では殴ってないこと、大先輩の横綱白鵬貴ノ岩に論説してる最中にスマホ弄ったり、貴ノ岩も夏に後輩をぶん殴って怪我させていた、更に診断書作成した医師が、「全治2週間というのは、事象が発生した10月26日から11月8日までの2週間という意味であり、11月9日の時点では状態が安定しており、相撲を取ることを含め仕事に支障がないと判断したので、退院とした。貴ノ岩の症状に現状は問題がないという認識である」と、初日から休場した貴ノ岩に疑問を呈する見解をしてます。


殴って怪我させたのはアカンけど、一方的に日馬富士が悪者扱いではなく、実は貴ノ岩も悪いんじゃないかという流れになってるな〜


そんで一番の問題はこの事件について、貴乃花親方が一切喋らないこと。協会にウソの説明してまで一体何をしたいのか・・・単純に今の日本相撲協会体制に反旗を翻したいのは見え見えなんだけど、貴ノ岩使って仕向けるのはちと違うかな。。。