ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

中島健太 画家の晩ご飯

2016-09-22 僕の名は。

f:id:oilpainter:20160917171448j:image


皆さまこんばんは。

巷で話題の「君の名は。

これだけの大ヒットの中、今更僕が映画の素晴らしさを語る必要はないですよね。

ところで、、

映画をみた友人、知人からこんな感じのメールが多数寄せられました。



君の名は」見たよ! エンドロールに名前見つけてびっくりしたよ!



僕の名は、中島健太、


そうなんです、エンドロールを見ると、確かに美術協力のところで、

「中島健太」


って出てくるんですね、




いやほんと、僕もね、


びっくりしましたよ。



だって



、記憶にないんですもの、協力した、、


というわけで、

美術業界には僕もまだ知らない中島健太さんがいるようです。


羨ましい!


実は新海監督の「秒速5センチメートル」でもエンドロールに出てくるんですよね。


できることなら僕も美術協力させて頂きたいものですが、、



こっちの中島健太は誰かの協力をしているような余裕なんて全然なく、自分の事で精一杯。。

明日からの個展にむけて、なんやかんやまだ描いています 笑


皆様、お近くにお越しの際は是非ご高覧下さいませ。


中島健太油彩画展ー新章ー

9月23日〜10月3日

大宮そごう7階美術画廊


 https://www.sogo-seibu.jp/omiya/kakutensublist/?article_seq=204034



僕は23〜25日在廊予定です。

宜しくお願いいたします^^





中島健太 ホームページ

http://www.nakajimakenta.com/











。。

2016-09-09 個展情報

f:id:oilpainter:20160909055618j:image


個展情報が掲載されました。

今回で12回目の個展、ほんとに毎回感じますが、独りでは絶対にできないことです。

30代に入り、やはり色々と日常の生活の中でも、制作の上でも、昔とは違った感覚、感情を持つようになってきました。

そういった意味では今回個展のサブタイトルを

「新章」


と銘打って頂いたのは、今の僕を象徴しているようにも思います。


相変わらず変わらないのは、、、

締切に追われる制作スケジュール、、笑

まだまだ描いてます。

頑張ります^^

2016-08-16 残暑見舞い申し上げます

f:id:oilpainter:20160817031938j:image

立秋を過ぎ暦は秋、この暑さの中、秋ってことはないだろうと思いつつ、夜になるとそれなりに涼しさを感じるから、自然の移ろい中で生きていたご先祖様たちの感性は素晴らしいですね。

9月後半に控える個展に向けて今年も夏らしいこともこれといって思い出せずポケモンGOのモンスターを捕まえる事もなく窓から見える空模様を眺めながら、今日もしこしこ制作中

とはいえ、今週末はうちの窓辺から花火大会が見えるので楽しみです♫


さて今後の展示の予定です。

8月17日〜  「明日の白日会展」 

日本橋高島屋6F美術画廊

HP:  http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/#os7546


9月7日〜 「リオンソー エターナル

日本橋三越6F美術特選画廊


9月23日〜 「中島健太 個展〜新章〜」

大宮そごう 7F美術画廊


となっております。


気持ちの良い秋を迎えられるよう、一層頑張ります^^

 

2016-06-29 グループ展出品

本日より日本橋三越6F特選画廊でグループ展に出品させて頂きます。

M3-ミライ-三越-むすぶ-


日本の美術業界にとって日本武道館のような存在ともいえる日本橋三越ですが、自らの権威を守りに入るどころか、どんどんと新しい作家を発掘し新しい形のグループ展を仕掛けていく姿勢は本当に素晴らしいです。

出品させて頂ける作家としては光栄の一言です。


お時間ございましたら皆様是非ご高覧くださいませ。


中島健太HP

http://www.nakajimakenta.com/

2016-06-22 嘘つき

f:id:oilpainter:20160622215605j:image


嘘をつきました。

当分はHPを作らないとか言いながら、実はこっそり某所のお力添えでHPを作成しておりました。



仕事柄、ネットを通して誰かと結びつくことよりも、もっとダイレクトに顔と顔を合わせてのコミュニケーションのほうが大事だとネットを軽視していた部分は確かにありましたが、最近今更ながら気づいたのはHPも作家自身の想いやキャラクターを表現することが出来る素晴らしい表現媒体だということです。

物理的距離が全く問題にならないということは、どこに住んでいる方とも今まで以上にダイレクトに繋がれるということで、

30代、よりいっそう多くの方と出会っていくためにも、HPという表現媒体に如何に自分自身のアイディアを反映していくことができるか、

色々考え中です。


中島健太 オフィシャルHP

http://www.nakajimakenta.com/



皆さん是非チェックしてくださいね!