ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

中島健太 画家の晩ご飯

2016-12-09 ところで

トレーニング、最近すっかり怠け気味、、本来自分にムチをうつのなんて大嫌いな人間ですから、できることなら苦しい思いなんてしたくない。

でも、、もう30代ですから、、高校時代にはあんなにグラウンドで走り回って躍動していた友人が、

ビールを片手に不摂生を溜め込んだお腹をさすりながらゴロリと横たわりながらテレビを見ているのが当たり前の光景になっている…

僕は絶対に認めないぞ!お腹さすりながらの野球観戦なんて、地獄絵図か!

細胞が衰えようが、深夜のラーメンが魅惑の香りで誘惑してこようが、絶対に抗ってやるぜ!


40代、引き締まったお尻に厚い胸板で「あいつ、絶対ジェームスボンドに憧れてるよな、、トムフォードのスーツ、似合いすぎだろ、、」って言わせててみせるぜ!!



……


はい、すみません。トレーニングが億劫で自分を奮い立たせてみました。


情緒不安定というわけではありません。笑






腹筋ローラーが目端で主張している。。見ないふり、、




ところで、最近バレエを習い始めました。



続く

2016-11-10 日曜日の午前中に、ドックランでしてはいけない服装は

f:id:oilpainter:20161023095511j:image


全身黒ずくめ(サングラス着用)

つまり、普段の僕の服装です…

高校時代にカラフルな原色を使いこなすファッションリーダーの道を諦めて以来、クローゼットを開けば黒かグレーか濃紺以外の色彩が目に入らなくなってかれこれ10年以上の月日が流れたわけで、

いや、考えようによっては日本人離れした不必要に厚い胸板をした僕が、ショッキングピンクの生地に「KISS ME」

とでかでかと入ったTシャツを着て我が物顔で表参道を闊歩していた高校時代に比べれば、なんと大人になったことか。。

あぁ、若さとはなんとおそろしいものか…


まぁそんな誰にでもある恥ずかしい高校時代の思い出はともかく、

個展が終わり、日展出品作が描き終わったことでやっと一段落したので、二日間ほど完全に休養をとっていました。



30代になったからでしょうかね、気力を充実させるために休みを取るということの重要性が以前よりも増したようにも思います。


そんなわけでまる二日制作から距離をおくと、まぁ何というか、一日の長いこと長いこと、一日あれば、結構いろんなことが出来るんですねぇ。



思いつくままに、映画を見たり、昼間にちょっと遠出してラーメンをすすったりしたのですが、


友人が今年になって飼い始めたワンちゃんが、初めてドッグランデビューするということで、普段なら絶対に行かない、午前中の公園という場所に行ったわけです。


普段あまりにも浮世離れしている生活をしているせいか、日曜日の午前中の公園というシュチュエーションにおいて、如何にメンインブラックでいることに違和感があるのかといことに全く気づかずに、31年間生きてきたわけですが、

それぞれ皆さんワンちゃんのお気に入りのおもちゃを携え、パタゴニアユニクロのカラフルなジャケットを羽織った方々の中において、

己の全身黒ずくめ(サングラス着用)という出で立ちは、公園全体にいささかの緊張感を生み出した原因になっていたことは

いくら空気の読めない僕でもさすがに感じるところで、

爽やかな潮騒吹き抜ける海浜公園の午前中という誰にとっても憩いの時である瞬間を、汚してしまったことに独り猛省をするのでした。

f:id:oilpainter:20161023103544j:image


ところで、フレンチブルドッグって異常に哀愁がありますよね。。w




展示情報

第三回 改組新日展

開催中〜12月4日まで


HP https://www.nitten.or.jp/

今年も出品しております。是非ご高覧下さいませ。


雑誌掲載情報




写実特集に載せて頂いています。ネットかお近くの本屋で是非ご購入ください✩

2016-10-20 のむら家のノムさん

f:id:oilpainter:20161020173359j:image


昨日、個展、日展の出品がやっと一段落(個展にお越しいただきました皆様、お礼、ご報告がすっかりおそくなり大変申し訳ありませんでした、個展から日展までのスケジュールがなかなかどうして、えげつないタイトさだったもので、あらゆることがそっちのけになっておりました…)

戦いが終わり、荒れ放題のアトリエの片隅で完全に不抜けていたところに知人のノムさんから

興味深いお誘いが。


f:id:oilpainter:20161020165352j:image


「アマン東京で展示会やってるから遊びにきてよ!」


ノムさんは元プロのファイターで現在はフラワーデザイナーを軸足に、ジビエ肉を狩るところから食べるところまでをプロデュース、獣しかいない山奥から超カッティングエッジなホテルのラウンジまで、活動の幅と腹筋の仕上がり方は常人のそれを遥かに凌駕していて、いつも刺激を頂いています。


のむら家HP

http://nomurake.net/



今回は世界中から選りすぐった素材で作るカットソーブランドのリリースパーティでフラワーアレンジメントを担当されたらしく

ノムさんのアレンジメントを囲むように美しいカットソーが並ぶ姿はアマン東京の洗練された空間に凄く馴染んでいて、

思わず唸ってしまいました。、

聞けばアマン東京は普段ブランドのリリースパーティー等でホテルを貸すことはないらしく、今回はブランド側のコンセプトと熱意に特別にアマン側が承諾したとのことで、同じもの創りをする人間として、人の心を動かせる情熱とストーリーをもっている人は心から尊敬してしまいます。






f:id:oilpainter:20161020165304j:image

のむら家のお二人 兄弟揃って腹筋がバッキバキ。

ジビエ肉を食べてるだけあって良い意味で獣感がはんぱじゃありません。


制作で疲れきった体と心にとても良い刺激を頂きました。

家に戻って取り敢えず腹筋ローラーをしたことは言うまでもありません・・・・笑

2016-09-22 僕の名は。

f:id:oilpainter:20160917171448j:image


皆さまこんばんは。

巷で話題の「君の名は。

これだけの大ヒットの中、今更僕が映画の素晴らしさを語る必要はないですよね。

ところで、、

映画をみた友人、知人からこんな感じのメールが多数寄せられました。



君の名は」見たよ! エンドロールに名前見つけてびっくりしたよ!



僕の名は、中島健太、


そうなんです、エンドロールを見ると、確かに美術協力のところで、

「中島健太」


って出てくるんですね、




いやほんと、僕もね、


びっくりしましたよ。



だって



、記憶にないんですもの、協力した、、


というわけで、

美術業界には僕もまだ知らない中島健太さんがいるようです。


羨ましい!


実は新海監督の「秒速5センチメートル」でもエンドロールに出てくるんですよね。


できることなら僕も美術協力させて頂きたいものですが、、



こっちの中島健太は誰かの協力をしているような余裕なんて全然なく、自分の事で精一杯。。

明日からの個展にむけて、なんやかんやまだ描いています 笑


皆様、お近くにお越しの際は是非ご高覧下さいませ。


中島健太油彩画展ー新章ー

9月23日〜10月3日

大宮そごう7階美術画廊


 https://www.sogo-seibu.jp/omiya/kakutensublist/?article_seq=204034



僕は23〜25日在廊予定です。

宜しくお願いいたします^^





中島健太 ホームページ

http://www.nakajimakenta.com/











。。

2016-09-09 個展情報

f:id:oilpainter:20160909055618j:image


個展情報が掲載されました。

今回で12回目の個展、ほんとに毎回感じますが、独りでは絶対にできないことです。

30代に入り、やはり色々と日常の生活の中でも、制作の上でも、昔とは違った感覚、感情を持つようになってきました。

そういった意味では今回個展のサブタイトルを

「新章」


と銘打って頂いたのは、今の僕を象徴しているようにも思います。


相変わらず変わらないのは、、、

締切に追われる制作スケジュール、、笑

まだまだ描いてます。

頑張ります^^