Hatena::ブログ(Diary)

ok-labの日記

2017-10-03

世界初!ミルキングで埋め込みする前立腺マイクロチップ

f:id:ok-lab:20171003205456p:image

本日、世界初!ミルキングで埋め込みする前立腺マイクロチップの特許申請をすませました

---------------------------------------------------------------------------------

                    受領書

                              平成29年10月 3日                               特 許 庁 長 官

     

 以下の書類を受領しました。

書類名    整理番号   受付番号  提出日   出願番号通知(事件の表示)

特許願    PA170010 51702085961 平29.10. 3 特願2017-193218 

【発明の名称】尿道留置具 

---------------------------------------------------------------------------------

メスイキやドライオーガズムへのアプローチとして前立腺刺激は最も効果的な方法だとおもいます。

刺激の手法として、肛門からの器具による前立腺刺激、メスイキベルトによる海綿体による外部からの刺激などがあります。

そして最もダイレクトで手っ取り早い方法は尿道からの器具による刺激です。

また、それらの併用もより効果的です。


尿道からの刺激が最も効果的であるということは人体構造からして容易に理解できることですが、尿道を経由しての前立腺へのアプローチには困難がありました。

尿道口から前立腺までの距離が15cm以上あります。

また、勃起などにより尿道の長さも角度も変化します。

そのような理由により、尿道からの前立腺刺激は、一部のマニアの方のみの究極の楽しみであったのではないでしょうか。


f:id:ok-lab:20170927171320p:image


岡田快適生活研究所では、普通の方が、気軽に清潔に尿道を経由して前立腺にアプローチする方法を提供できればと、長年に渡り研究テストを行ってまいりましたが、画期的な前立腺へのアプローチの方法を発見いたしました。


ミルキングという言葉をご存知でしょうか。

乳しぼりの方法で、柔らかいチューブのなかで液体を移動させる方法です。

乳しぼりは今は搾乳機があるので、あまりミルキングはおこなわれていませんが、

看護師さんなどは医療用チューブに残った薬品などを絞り出すため日常的におこなっています。


液体ではなく、尿道内に留置したマイクロチップを同じ方法で、尿道内を移動させることができます。

ペニスは直径3cmもあって、海綿体で囲まれているので、牛の乳房のように絞るなどということは難しいと考えるとおもいますが、

実際は海綿体はペニスの表側にあり、尿道は裏側の皮一枚の箇所にあります。

尿道の裏筋にそってチップや液体を移動させることは簡単に行えます。

例えば排尿後に尿がちょろっと出る患者さんには、泌尿器科のお医者さんがミルキングにより、尿を絞り出す方法を指導しています。

同じ方法で当然尿道内にあるチップも絞り出したり、押し込んだりできます。


従来尿道を経由して、前立腺に到達するには20cm以上もある長い器具を挿入しなければならない。

というのが世界の常識でした。

岡田快適生活研究所では、長さ数センチのマイクロチップをミルキングにより前立腺に留置したり、取り出したりできるシステムを開発いたしました。

また取り出しの安全のために、尿道口迄の糸(縫合用糸)をつなげていますが、補助チップを利用し糸に頼らないミルキングのみによる抜出しも可能なシステムとなっています。



マニアのみの楽しみであった尿道ライフの楽しさ、快適さを一般の方にも体感していただける、

"ミルキング手法による前立腺マイクロチップ"、ご期待ください。


もう製品は発売可能の状態になっていますが、使用説明ができてなかったり、

製品名がきまってなかったり、、、発売迄今しばらくお時間をいただきます。



引き続き製品についての情報をお知らせいたしますので、よろしくお願いします。